立山黒部アルペンルートツアー・旅行2024 立山黒部アルペンルートツアー・旅行2024

近畿日本ツーリストがお届けする
立山黒部アルペンルートの魅力

雪の大谷や観光放水、紅葉など訪れる時期によって様々な魅力を楽しめる立山黒部アルペンルート。
季節ごとのおすすめエリアやおすすめホテルもご紹介いたします。

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

首都圏発のプランを探す

出発日から探す

行きたい日に空いているツアーはどれ?ご希望の出発日で検索できます。

立山黒部へ行く厳選おすすめプラン

おすすめツアー

アルペンルート内に泊まる厳選おすすめホテル

ケーブルカー等の現地での交通手段は別途お客様ご自身での手配、ご負担が必要となります。

宇奈月温泉に泊まる厳選おすすめホテル

ケーブルカー等の現地での交通手段は別途お客様ご自身での手配、ご負担が必要となります。

大町温泉に泊まる厳選おすすめホテル

ケーブルカー等の現地での交通手段は別途お客様ご自身での手配、ご負担が必要となります。

季節ごとのおすすめツアー

黒部ダム観光放水(6月下旬~10月中旬)

黒部ダム観光放水期間:2024年6月26日(水)~10月15日(火) 大迫力の放水を見に行こう!※天候などにより中止する場合があります。
【放水時刻】 
6/26~7/31   6:00~17:30
8/1~9/10   6:30~17:00
9/11~10/15  7:00~16:30

黒部ダム公式サイトでは、観覧スポットなど詳細をご確認いただけます。

黒部ダム(8月頃)のイメージ

立山ロープウェイのイメージ

室堂・みくりが池(8月頃)のイメージ

現地情報ブログ

立山・黒部・宇奈月

【立山黒部・雪の大谷ウォーク】行く前に知っておきたい観光情報!行き方・服装・おすすめグルメ&ホテル&ツアー

絶景・自然

観光

ホテル

グルメ・買い物

基本情報・お役立ち情報

乗り物

「立山黒部アルペンルート」は、富山県側の立山駅と、長野県側の扇沢駅を結ぶ山岳観光ルートです。
季節によって様々に表情を変え、見どころ盛りだくさんの人気の場所です。

「雪の大谷(読み方:ゆきのおおたに)」は、そんな立山黒部アルペンルートにある豪雪地帯の室堂(読み方:むろどう)だからこそ体験できる季節限定の人気イベント!
いつかは行ってみたいと気になる方も「何日くらいで行くのがいいのか」「いろんな乗り物を乗り継ぐみたいだけど大丈夫かな」など、初めて行かれる方には色々と気になる点の多い場所ではないでしょうか?
ここでは実際に私が初めて行った際の情報をお伝えしながら「雪の大谷」の魅力をご紹介します!

この記事を読む >>

WEBサイトの更新してます

山科ゆみ

初めての方におすすめ!添乗員同行プラン(クラブツーリズム主催)

添乗員同行プランの魅力 添乗員同行プランの魅力

クラブツーリズムのキャンペーン

立山黒部アルペンルートとは

標高3,000m級の北アルプスの山々を貫く世界有数の山岳観光ルートです。
ロープウェイやケーブルカーなど普段なかなか乗ることのできない様々な乗り物を乗り継ぎながら大自然を満喫できるのも魅力です。

観光ルート
移動手段
富山地方鉄道

富山地方鉄道

立山ケーブルカー

立山ケーブルカー

立山高原バス

立山高原バス

立山トンネルトロリーバス

立山トンネルトロリーバス

所要時間(約)

65分
34km

7分
1.3km

50分
23km

10分
3.7km

移動手段
立山ロープウェイ

立山ロープウェイ

黒部ケーブルカー

黒部ケーブルカー

関電トンネル電気バス

関電トンネル電気バス

路線バス

路線バス

所要時間(約)

7分
1.7km

5分
0.8km

16分
6.1km

40分
18km

4月中旬から11月末頃まで開通しており、富山県と長野県を結ぶルートは総延長37.2km、最大高低差は1,975mにも及びます。

富山県側の立山町「立山駅」から長野県側の大町市「扇沢駅」まで乗り物を乗り継ぎ、いくつもの景勝地を通って気軽に、雲上に広がる立山黒部の雄大な大自然を満喫することができます。

中部山岳国立公園の特別保護地区を含む立山黒部アルペンルートは、黒部ダムや美女平、室堂、みくりが池、称名滝などいくつもの景勝地を有し、季節ごとに違った景色を楽しませてくれます。氷河時代の生き残りともいわれるライチョウや珍しい高山植物なども見られ、自然の宝庫です。

立山トンネルトロリーバス

立山トンネルで運行してきた国内唯一のトロリーバスですが、2024年11月30日が最後の運行となり、来年からは電気自動車(EV)バスに切り替えられます。
国内唯一のトロリーバスに乗るなら、今年がラストチャンス!

旅の行程イメージ

旅の行程イメージ 旅の行程イメージ

立山黒部の気温とおすすめの服装・持ち物

平地よりも気温が下がる高地での散策では、服装はとても大切です。汗の乾きの早い素材や風を通しにくい服を用意されると良いでしょう。
また朝晩の冷え込み、昼間との寒暖差が大きいため、着脱しやすい上着を持っていくことをおすすめします。

平均気温

室堂(標高2,450m)の平均気温[℃]
4 5 6 7 8 9 10 11
中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬
9時 1 3 5 7 7 9 10 12 13 13 15 17 16 15 15 14 11 9 6 3 2 -1 -2
15時 3 5 7 9 9 11 12 13 15 15 17 19 17 17 16 15 13 11 9 6 4 1 1

(2018~2023年の近年5年間平均値 立山黒部貫光(株)調べ)

季節ごとのおすすめの服装

季節ごとのおすすめの服装

立山黒部アルペンルート内のホテル

ホテル立山

標高2,450mの室堂に位置するホテル立山は、日本最高所に位置するホテル。ホテル立山ならではのアクティビティが満載です。トレッキングや星空観察などここでしか体験できないアクティビティをお楽しみください。(イベント・アクティビティの詳細はホテル公式HPにてご確認ください。)

朝夕は、ホテル立山ご宿泊のお客様のお食事を提供する「和食堂たてやま」として営業する「レストラン立山」は、アルペンルート内で最大規模を誇るホテルレストラン。富山の味覚も味わえ、ご宿泊の方だけではなく、立ち寄りの方にもおすすめです。

スターウォッチング

外観(夜)

雷鳥ウォッチング

室堂平散策会

スライド・ビデオ上映会

アルペンカツカレー

バイカルゴランチ

弥陀ヶ原ホテル

外観

弥陀ヶ原高原湿地帯の木道散策の基点にもなるホテルです。ロビーラウンジの一面ガラス張りの窓からは、高原にひろがる感動の大パノラマが広がっており、弥陀ヶ原高原や、遠くは富山平野や富山湾まで一望することができます。特に、夜景と星空の相まった景色は格別の趣きがあり、ホテルに泊まった人だけしか見ることのできない絶景です。

宿泊される方を対象に行われる、弥陀ヶ原ホテルの自然散策会などのイベント・アクティビティも充実しております。
イベント・アクティビティの詳細はホテル公式HPにてご確認ください。

弥陀ヶ原

弥陀ヶ原夕景

弥陀ヶ原高原散策

スライド・ビデオ上映会

星空観察会

立山黒部までのアクセス

富山側からのアクセス

富山側からのアクセス 富山側からのアクセス

長野側からのアクセス

長野側からのアクセス 長野側からのアクセス

よくあるご質問

立山黒部アルペンルートのツアーでご質問がございましたら、近畿日本ツーリストのオンライン旅行相談「旅のアバターコンシェルジュ」を是非ご活用ください。