現地駐在員が送る伊勢志摩のとっておき情報バックナンバー

2024年

しだれ梅の名木が咲き乱れる「鈴鹿の森庭園」

2024.1.15

皆さまこんにちは。寒い日が続きますが、暖かい気持ちになれるよう鈴鹿の森庭園の梅を紹介します。鈴鹿の森庭園は、日本の伝統園芸文化のひとつであるしだれ梅の「仕立て技術」の存続と普及を目的とした研究栽培に取り組んでいます。約200本の梅の名木が植栽されており、巨大な盆栽のような整った梅園です。
見晴らし台からは、園内の梅と鈴鹿山脈を一望することができます。また開花にあわせ、ライトアップもおすすめで、妖艶な梅の姿をご覧いただけます。
開園は2月17日(土)~3月下旬(予定)で、入場料は開花時期による変動制です。公式ホームページをご確認いただきお出かけください。

2023年

12月

2024年 タツノオトシゴに巻き付かれよう!

2023.12.25

みなさんこんにちは!今回の情報は2024年は「辰年」ということで、、思い浮かぶ「タツノオトシゴ」にちなんだ話題です。
伊勢市二見の「夫婦岩」のすぐ近くにある人気の水族館「伊勢シーパラダイス」では、たのしいふれあい体験メニューがいろいろありますが2024年はこれでしょう!
「タツノオトシゴ巻き付きふれあい体験」はいかがでしょうか。
日本で唯一「タツノオトシゴ」を指に巻き付けてふれあえるんです。手に巻き付いて食事をする様子をご覧いただけます。
体験前はしばらく水槽に指をつけて体温を低くしてくださいね。タツノオトシゴにとって人間の指の体温は「アツっ!!」と感じてやけど状態になってしまうそうです。
体験料金はおひとり300円です。(別途入場料必要)「伊勢シーパラダイス」のホームページでふれあい体験の開催日、時間をご確認のうえ、お越しください。
人気の体験なのでお早目にお越しくださいね。

  • 営業日・時間についてはホームページでご確認ください

鳥羽シーサイドホテル de クリスマス

2023.12.11

みなさまこんにちは!今回は、クリスマスの時期にぜひ泊まりたいおススメのホテルを紹介します。
「鳥羽シーサイドホテル」では、12/25までクリスマスディナーバイキングが開催されます。通常のホテル自慢のバイキングにクリスマス感あふれるお料理とデザートに加えカニ足も登場し、クリスマス仕様の伊勢志摩の味覚をお楽しみいただけます!
クリスマス期間中は、中庭にクリスマスイルミネーションが展示されたり、ワークショップ、お子様連れにうれしいサンタからのプレゼント(ご宿泊の小学生と有料の幼児のみ)など様々なクリスマスイベントもあり、鳥羽湾の絶景とともに特別な時間をお過ごしいただけます。
今年のクリスマスは、「鳥羽シーサイドホテル」で大切な人と素敵な思い出を作ってみませんか。

11月

ストーンハンター伊勢志摩

鳥羽市「ストーンハンター 伊勢志摩」へ行こう!

2023.11.27

皆さんこんにちは。今回は鳥羽市にある宝石探し体験&恐竜Miniミュージアム「ストーンハンター伊勢志摩」をご紹介します。
こちらでは、鉱山で採掘(予約制)と川で採掘(予約不要)の2種類の採掘体験ができます。川で採掘は、全長40m、水が流れるリバーの砂の中から隠された宝石を見つけ出す体験です。
両手やスコップを使い、宝石を見つけ出すのがまた楽しく、体験時間20分間があっという間に感じます。子供はもちろん、大人も夢中になって楽しめる体験施設です!
もちろん見つけた宝石は全てお持ち帰りOK!施設内のストーン工房では、見つけた宝石でオリジナルアクセサリーなども作れるので、お土産にもオススメですよ!

  • 川で採掘は、冬季は水が冷たくなる為、12月~2月頃まではお休みし、また3月頃から再開予定です。その期間は、フローライトを探せ体験という、ブラックライトを当てると光る蛍光石フローライトをライトとスコップを使って探す体験に変わります。

メインテーマ「黄金のピラミッド」

今年もこの季節がやってきました!なばなの里イルミネーション

2023.11.13

皆さまこんにちは。ようやく気候が秋らしくなりつつありますが、今年もまた始まりました!
そう!「なばなの里イルミネーション」です。すでに10月21日(土)より開催中!今季は来年6月2日(日)まで開催予定です。
今年のメインテーマは「黄金のピラミッド」。テーマエリアは近くから見るもよし!展望台から全体を眺めるもよし!どちらも壮観です。
最初に通り抜ける「光のトンネル」。入口で写真撮影したくなりますが、ちょっと我慢!
トンネルに入ってから撮影するほうが、写真全体に光が映りますよ!入口の滞留防止にもなります。
はじめての方はもちろん、リピーターの方にもきっとご満足いただけると思います。

10月

諸戸氏庭園 秋の一般公開

2023.10.30

秋も深まる季節となりましたね。今回は三重県北部桑名市にある、春と秋に一般公開される「諸戸氏庭園」を紹介します。
江戸時代の豪商・山田彦左衛門の隠居所として造園され、明治時代に初代諸戸清六が買い取り増築されました。歴史を感じさせ、煉瓦蔵や洋館もありモダンな雰囲気の庭園です。
11月3日~12月3日が秋の一般公開となり、どうだんつつじやもみじの木々が彩りよく映えることでしょう。しっとりと落ち着いた庭園散策を楽しんでください。

紅葉見頃:

例年11月下旬~12月初旬

2023年10月7日オープン!新たな観光交流拠点 外宮参道「キクイチ分室」

2023.10.16

みなさんこんにちは!今回は10月7日にオープンしたばかりの「キクイチ分室」(シャレオサエキビル2階)をご紹介します。
「キクイチ分室」とは、伊勢神宮外宮参道沿いにあり、伊勢神宮等に関連する書籍が自由に閲覧できる、カフェスペースを備えた観光・歴史・文化発信の新拠点です。
カフェメニューは伊勢で人気の「ビルトロミルポア」さん監修の、地元産の食材を使ったサンドイッチやグリーンカレー、スープ、スイーツなど軽食が楽しめます。
コーヒーは伊勢志摩サミットの際、おもてなしで提供された伊勢河崎の「なかむら珈琲」さんのコーヒー豆を一杯ずつドリップされていてとても美味しいです。
参拝の休憩に是非立ち寄ってみませんか。お店のスタッフさんや地元の方から伊勢のとっておき情報を教えてもらえるかもしれませんよ。

営業時間:

10:00~16:00(月曜・火曜定休)

問い合わせ先:

キクイチ分室 0596-63-5410

鳥羽市・浦村町「まっちゃん食堂へ行こう!」

2023.10.2

皆さんこんにちは。今回は2023年2月・鳥羽市・浦村町にグランドオープンしました、食べ放題・飲み放題(ソフトドリンク)のお店「まっちゃん食堂」をご紹介いたします。
シックでお洒落な空間で、素敵な景色を眺めながら、新鮮な魚介類や肉・充実したサイドメニューをお楽しみください。2時間30分で3,980円と大満足の内容です。
大きな生簀(いけす)に入っている新鮮な貝類は、時期によって内容が変わりますので事前にチェックしてみてくださいね!

9月

ロビーラウンジ(三交イン伊勢市駅前 提供)

この夏、伊勢市駅前に新しくオープンしました!

2023.9.19

皆さまこんにちは。まだまだ残暑が厳しいですね・・・。
三交インホテルズのアッパーグレードブランドである「GRANDE」のひとつで、上質な空間で優雅なひとときをお過ごしいただけます。
別館の客室は、すべて9階以上で全室ツインルーム、バス・トイレがセパレートとなっています。「まくらBAR」お好みのタイプの枕を選んで快適な睡眠を!
隣接する本館の大浴場「四季乃湯」もご利用いただけます(※本館との行き来は、いったん外へ出る必要がありますのでご注意ください)。
また朝食は地元人気グルメの「伊勢うどん」、地元米の「結びの神」、ライブキッチンで作るとろとろオムレツが大好評です!(※朝食付プランのみ/朝食会場も本館となります)
伊勢の観光の拠点にぜひご利用ください。

伊賀のブランド梨「白鳳(はくほう)」

2023.9.4

みなさんこんにちは。今回は私が果物の中で一番大好きな「梨」について紹介いたします。三重県伊賀市羽根地区で栽培される「白鳳梨」は、「みえの安心食材」に認定されたブランド梨で、盆地特有の寒暖差と雨が少ない伊賀の気候は梨作りに最適です。袋をかけず太陽の光をたっぷり浴びて育った梨は、糖度が高く甘みたっぷり!シャキッとジューシーな味わいです。栽培方法は安心・安全にこだわり、堆肥と枝葉で作った土に有機肥料を用い、減農薬を徹底。美味しさと安全性の両方を兼ね添えた「白鳳梨」は、全国に多くのファンがいます。種類は幸水と豊水が中心。シーズン中は採れたての梨を販売する直売所がオープンします。

8月

四角い灯台 安乗埼灯台

2023.8.21

まだまだ暑い日が続きますね。今回はビュースポットを紹介します。安乗埼灯台は志摩市阿児町安乗(あごちょうあのり)にあります。
全国的にも珍しい四角形の灯台で、登ることもできます。階段を登ると波静かな的矢湾と荒波の太平洋が見渡せる絶景のオーシャンビューが広がります。
天気のいい冬場の早朝は富士山が見えることもあるそうです!(灯台の営業時間は9:00~となります)
灯台の目の前には芝生広場のある安乗岬園地があり資料館で灯台の歴史を学んだり、休憩所内にあるカフェでゆったり過ごすこともできます。
清々しい海の景色、眺めてみませんか♪

  • 灯台までの道中は道幅が狭いところがあるのでご注意ください。

山に囲まれた美杉リゾートホテルANNEXの「ウォーターパーク」

2023.8.7

みなさんこんにちは!夏休み楽しんでますか?
前前回からプールネタ3連投で今回は美杉リゾートホテルANNEXの屋外レジャープール「ウォーターパーク」をご紹介します。
自然が豊かな山に囲まれたプールには3種のスライダー、スペースボール(UFOのようなボールの中を滑って中央の空いた穴から落ちて水中へドボン!)やお子様用プールもある隠れたプールスポットです。プールで遊んだあとはホテル内の「火の谷温泉」や、ホテルで醸造している「火の谷ビール」で疲れた体を癒せますよ。
ウォーターパークの営業は8/31(木)まで。ウォーターパーク1日利用券付のプランもご用意しています。

7月

いよいよ夏休み!ナガシマジャンボ海水プールで遊ぼう!

2023.7.24

皆さまこんにちは。いよいよ夏休みに入りましたね!
夏の人気スポット「ナガシマジャンボ海水プール」は9/25まで営業予定。ご家族・ご友人と夏の思い出の1ページを!海のような「サーフィンプール」では、音楽にあわせて放水する「MUSIC SPLASH」で気分もアゲアゲ!(1時間に2回程度/定時)
通常の流水プールの数倍の速さを体感できるダイナミックな「超激流プール」も人気!(身長制限あり)
小さなお子様には「スパ・キッズ」がおすすめ!屋内なので急な悪天候や強い日差しも気になりません。
お泊まりは長島温泉で。「ホテルナガシマ」「ガーデンホテルオリーブ」では、プール入場券付のプランもご用意しています。
また9/18まで「なばなの里 サマーイルミネーション2023」が開催中ですので、こちらもぜひどうぞ!

プールと水平線が一体化して見える「インフィニティプール」開業!

2023.7.10

みなさんこんにちは。今回は三重県南部・北牟婁郡紀北町(きたむろぐんきほくちょう)に今年7/16(日)OPENのプールを紹介いたします。
ここは地元でも屈指の海水浴場、城ノ浜海水浴場にあり「城ノ浜プール&ビーチ」として生まれ変わります。プールは熊野灘の雄大な景色が堪能できる“インフィニティプール”と巨大バケツのある子供用の2種類があり、子供用プールにはアトラクションが設置されます。
センターハウス内にはCafeもあり軽食やドリンクの販売があります。ビーチではフライボード・バナナボート・サップ・カヤックなどマリンアクティビティ(有料)などが楽しめます。今年の夏は都市公園では東海地方初となる城ノ浜プール&ビーチにお越しください。

営業期間:

7/16~8/31

営業時間:

9:30~16:00(※7/16のみ11:00~16:00)

利用料金:

中学生以上1,100円、3歳以上~小学生550円

6月

伊勢のクラフトビール・伊勢角屋麦酒

2023.6.26

梅雨の季節蒸し暑い日も多いですね。そんな時に伊勢のクラフトビール、伊勢角屋麦酒で喉を潤しませんか?伊勢角屋麦酒は数多くの国際大会でその品質を認められております。本物にこだわり、品質をどこまでも追求する飽くなき探究心を大切にされています。6種類の樽生とカキフライが楽しめる内宮前店や、4種類の樽生が味わえる外宮前店がありますので、お参りの後に一杯っていうのもいいですね。もっと伊勢角屋麦酒を知りたい方は地ビール工房に併設の直売店へ足を運んでみるのはいかがですか。色々と種類もあるのでお気に入りを見つけてみてはいかがですか?ドライバーの方は是非お土産で!

G7交通大臣会合 志摩市開催記念!伊勢海老パスタセット

2023.6.12

みなさんこんにちは!今月6月16日~18日は志摩市でG7三重・伊勢志摩交通大臣会合が開催されます。
地元はウエルカムムードで受け入れ準備が進んでおり、今回ご紹介する「イワジン喫茶室」では開催を記念して期間限定の特別メニューを提供中です。
特別メニューは「伊勢海老とあこや貝の貝柱のトマトクリーム リングイネ」で、真珠養殖の地域ならではの「あこや貝の貝柱」が伊勢海老の濃厚なソースに絡んで少し平らな麺にピッタリです。伊勢海老半身(260~300g)も付いています。
こちらのメニューは6月30日までの期間限定でサラダとドリングが付いて3,310円(サミット)です。お店は賢島駅からすぐでランチにおすすめです!

5月

賢島宝生苑 特別フロア“翠景(すいけい)”がオープンしました!

2023.5.29

皆さまこんにちは。志摩市にあります賢島宝生苑では、「華陽棟(かようとう)」の9階を改装し、4月末に特別フロア「翠景(すいけい)」としてオープンいたしました。
本真珠の別称「和珠(わだま)」にも似た「和様の美」を空間デザインに取り入れた客室タイプは、「純和室タイプ(定員4名/客間14畳)」と「ベッド付和室タイプ(定員2名/客間7.5畳+ベッドエリア)」の2種類があります。いずれも正座などの必要がないダイニングテーブルと椅子が備えられており、お食事は夕食・朝食ともお部屋でゆったりとお召し上がりいただけます。
客室から望む「英虞湾(あごわん)」と点在する島々の眺めを楽しみながら、ゆったりとした時間をお過ごしください。

真宗高田派本山専修寺 新宝物館「燈炬殿」リニューアルオープン!

2023.5.15

みなさんこんにちは。今回は津市にあります「真宗高田派本山専修寺」の新宝物館「燈炬殿(とうこでん)」を紹介いたします。1月下旬にプレオープンの紹介をいたしましたが、いよいよ今月5/21(日)にオープンします。5/28(日)までは「奉讃法会(ほうさんほうえ)」を記念して、専修寺の御開山、親鸞聖人ゆかりの法宝物をはじめ聖人を念仏に導いたとされる聖徳太子や高僧方に関わるもの、聖人の門弟ゆかりのものなど、これまで公開されてこなかった法宝物を中心に展観されます。
三重県初の国宝建造物に指定された「如来堂(にょらいどう)」や「御影堂(みえいどう)」も必見!今年は親鸞聖人が誕生されて850年を迎える記念の年です。是非お出掛けください!

写真提供:神宮ばら園

神宮ばら園

2023.5.1

伊勢神宮・内宮のすぐ近くにある神宮ばら園。神宮会館の施設内にあり、開花に合わせ春・5月と秋・10月に開園します。つるバラのトンネル・アーチをくぐると、甘い香りが広がり、150種450株の多種多様のバラが色鮮やかに咲き誇ります。バラの花の中には女性皇族の名前がついたプリンセスローズや世界の著名人の名前が付けられたバラもあります。園内には休憩舎と散策道が設けられており、ゆったりと観賞していただけます。また5月12日~14日は「神宮奉納春のばら展」が開催されます。
ばら園の開園状況はホームページ等でご確認ください。

4月

写真提供:志摩市農林課

まるで“お花のじゅうたん” ネモフィラを見に行きませんか?

2023.4.17

皆さまこんにちは。新年度が始まりました。就職・進学・転勤など、新しい道に進まれた方も多いことでしょう。ここでちょっと癒しを・・・。
「道の駅伊勢志摩」に隣接する「志摩市観光農園」が、ネモフィラの開花にあわせて開園しています。
昨年までの春は芝桜がメインでしたが、今年の春はネモフィラがメインとなり、まるで青いじゅうたんのような光景が広がります。
規模は縮小されるものの、芝桜も楽しむことができます。
この春の開園は5/7までの予定です(開花状況によって早く終了する可能性があります)。
7月中旬ごろからは、ひまわりの開花にあわせて再び開園の予定です。

THE SPA 外観イメージ

3/18オープン!鈴鹿サーキットホテル 天然温泉「THE SPA」

2023.4.3

みなさんこんにちは!4月に入りいろいろなことがスタートする季節ですね。
今回は3/18にオープンしたばかりの 鈴鹿サーキットホテル 天然温泉「THE SPA」をご紹介いたします。
「THE SPA」は宿泊者専用の温泉施設で露天風呂と大浴場があります。
微温湯の内風呂や小さなお子様連れでも安心してご利用できる洗い場など、ご家族に安心してご利用いただける心づかいが嬉しいポイントです。
場所はメゾネットタイプの客室を持つ「THE MAIN」からが一番近くとなります。是非新しい温泉施設「THE SPA」を体験しに鈴鹿サーキットホテルにご宿泊ください。

3月

ハッピーイースターin志摩スペイン村

2023.3.20

みなさんこんにちは。今回は今何かと話題のスポット「志摩スペイン村パルケエスパーニャ」で、4月3日(月)から始まる新しいイベント「ハッピーイースター」を紹介いたします。
イースターとは日本語で「復活祭」を意味しキリスト教のお祭りのひとつです。
イースターの象徴であるうさぎや卵をモチーフにしたカラフルでかわいいメニューやスペインの都市コルドバのパティオ祭りをイメージした華やかな装飾など異国情緒あふれる街並みと色とりどりの花が織りなす志摩スペイン村ならではの景観がお楽しみいただけます。キャラクターもイースターデザインとなり期間限定のグッズが販売されます。
4月29日(土)~5月6日(土)のゴールデンウィーク期間にはナイター営業が行われ迫力ある花火や華やかなナイトパレードが上演されます。

画像提供:熊野市観光協会

山に映える桜・赤木城跡

2023.3.6

3月に入り春らしい季節を感じる日も多くなりました。今回は熊野市にある桜の名所、赤木城跡を紹介します。
豊臣秀吉が築城の名手藤堂高虎に築かせた城で、熊野三千六百峰の山々に囲まれています。その山々のなかぽっかりと浮かぶように桜が咲きます。
最上部の主郭からの眺めには棚田が目を引き、どこか懐かしい風景が広がります。山間の中のんびりとした時間をお過ごしください。
桜の開花予想(例年):3月下旬

2月

厄落としで有名 松阪「岡寺山 継松寺」(おかでらさん けいしょうじ)

2023.2.20

みなさんこんにちは!三寒四温の日々ですがいかがお過ごしでしょうか。
今回は松阪市にある「岡寺山 継松寺」をご紹介します。こちらはご本尊が俗に厄除観音として親しまれている日本最古の厄除霊場です。三重県内からはもちろん、全国から参拝に来られております。
毎年3月初旬に「初午大祭」(はつうまたいさい)が行われ、厄年にあたる男女や多くの参拝者や露店でにぎわいます。今年の初午大祭は3/4(土)、5(日)です。
松阪では「厄をはじきさる」と伝えられる厄落としの縁起物「さるはじき」というお守りの役割を持つ玩具があります。参拝のお土産にして厄をはじき飛ばしましょう!

“天空のポスト”から、大切な人へ想いを伝えてみては?

2023.2.6

皆さまこんにちは。寒い日々が続きますね。そんなときは、大切な人へ「熱い」想いをこのポストから・・・。
伊勢神宮内宮付近から朝熊山(あさまやま)を経由して鳥羽付近を結ぶ有料道路「伊勢志摩 e-POWER ROAD(旧名称:伊勢志摩スカイライン)」があります。
途中、朝熊山山頂展望台に立ち寄ることができるのですが、そこに「天空のポスト」があります。
今では珍しくなった現役の円形ポスト、「恋人の聖地」にも指定されており、大切な人へ想いを伝えたい人たちの間で話題となっています。
山頂の売店では、オリジナル絵はがきと切手を販売されています。
山頂からの絶景を眺め、大切な人へ想いをしたためてみては?