日本各地で、名月を鑑賞するイベントや観光スポットが、200箇所以上あると言われています。
山の稜線から浮かび上がる月、月明かりが幻想的な雰囲気を作り出すスポットなど、
全国から選ばれた日本屈指の名月鑑賞の地をご紹介いたします。

日本百名月とは

全国の夜景を彩る“夜空のシンボル”ともいえる月。日本古来から親しまれた「名月」は、日本の伝統行事「お月見」など、日本の夜景には欠かせません。
未来に残したい名月鑑賞の地を選定する日本百名月プロジェクトが2016年3月、始動いたしました。

春の月

朝夕のまどろみの頃が良いと謳った古典にもあるとおり、春の月にはより幻想的な雰囲気を感じる事でしょう。

夏の月

昼間の暑さを忘れさせてくれる月明かりが、大人・子ども問わず、身近な「涼」を届けてくれます。

秋の月

中秋の名月に代表される名月鑑賞の季節。
素敵な名月に照らされる景色は旅の楽しみのひとつです。

冬の月

一般的に空気が澄む季節のため、星空と名月、遠くまで広がる夜景とのコラボレーションをお楽しみいただける事でしょう。

北海道・東北地方

藻岩山から望む月

北海道 札幌市

北の大地の高台である藻岩山からは、100万人都市・札幌の市街地と、そこに昇る名月を楽しむ事ができます。ラーメン、石狩鍋、ジンギスカン、スープカレー、ビールと、数え始めたらきりがないご当地グルメも楽しみです。

【認定No.003】

交通アクセス
  • 市電停留場 西4丁目、または、すすきので下車、約15分間隔で運行する無料シャトルバスで、もいわ山麓駅まで約20分。

往復交通セットプランを見る


松島にのぼる月

宮城県 松島町

大小260余りの島々が点在する日本三景・松島の上空に浮かぶ名月が、海のさざ波に揺れ動き、島々を心地よく照らします。
仙台の名物料理に名勝松島と、名月を眺める旅はいかがですか?

【認定No.011】

往復交通セットプランを見る

関東・甲信越

妙高山にのぼる月

新潟県 妙高市

名峰・妙高山と名月のコラボレーションは、春夏秋冬それぞれの顔を見せてくれます。春には新緑の山と、夏には高原の爽やかな空気と、秋の紅葉に冬の雪山と、四季折々の魅力にあふれています。妙高山の月は明け方に昇るため、宿泊してこそ出逢える名月鑑賞地です。

【認定No.014】

往復交通セットプランを見る

旧齋藤家別邸から望む月

新潟県 新潟市

「旧齋藤氏別邸庭園」の名称で国の登録記念物にも登録されている旧齋藤家別邸は新潟を代表する豪商・齋藤喜十郎氏によって建てられた別荘で、砂丘地形を利用した回遊式庭園と近代和風建築の秀作といわれています。

【認定No.027】

往復交通セットプランを見る

月夜野の月

群馬県 みなかみ町

上越新幹線・上毛高原駅から徒歩約8分にある大峰山長慶院嶽林寺で毎年秋に開催される名月鑑賞イベント「指月会」が開催されています。地名の由来は平安時代、源 順(みなもとのしたごう)東国巡行の際に月夜野を訪れ「よき月よのう」と発したからだとか。

【認定No.006】

往復交通セットプランを見る

中禅寺湖・戦場ヶ原・奥日光湯元温泉から望む月

栃木県 日光市

奥日光の高原の景色と、平地よりも近い月あかりのコラボレーションのほか、一面を覆う雪景色と名月が見せる神秘的な光は、一見の価値あり!です。

【認定No.007】

往復交通セットプランを見る

鬼怒川の月

栃木県 日光市

鬼怒川・川治温泉で毎年9月下旬~10月上旬にかけて行われている、名月鑑賞イベント「月あかり花回廊」。夜の温泉街を華やかに、花や草木、明かりを用いて彩ります。月あかりの下で繰り広げられるコンサート会場で、音楽に身を委ねて寛ぎのひと時をどうぞ。

【認定No.010】

往復交通セットプランを見る

織姫神社から望む月

栃木県 足利市

縁結びの神様としても有名な織姫神社では、毎年七夕の時期には、七夕まつりが開催される等、現在も多くの観光客が訪れます。足利市には名月鑑賞の聖地織姫神社の他、足利フラワーパークのイルミネーション(冬季)もあり、四季を通じて楽しめます。名月、夜景、イルミネーションの全てを一晩で楽しむためには、市内宿泊がオススメです。

【認定No.019】

東京スカイツリー(R)から望む月

東京スカイツリー(R)から望む月

東京都 墨田区

「日本で最も月に近い展望施設」とも言われている東京スカイツリー(R)。この世界一高いタワーからの夜景を活かした新たなお月見が2016年9月頃に開催されました。地上350メートルの天望デッキの窓ガラスを巨大スクリーンにし、月や神秘の自然現象を映しだす。「リアルの夜景」と「バーチャルな月」が織りなす不思議な体験。今までにない幻想的で現代的な月の楽しみ方がそこにはあります。

【認定No.016】

往復交通セットプランを見る

東京タワーと月

東京都 港区

毎月1回、満月の日には東京タワー上部の光は消灯されます。それは満月の明かりを引き立たせるため。何ともロマンチックな計らいです。
その代り、タワーの下部はピンク色にライトアップされる「満月ダイヤモンドヴェール」を点灯しています。
さらに大展望台と展望カフェでは100個のキャンドルが灯され癒しの空間が広がります。月に1度はいつもよりちょっとロマンチックな東京の夜をどうぞ。

【認定No.018】

往復交通セットプランを見る

日本初の超高層ホテルにのぼる月

東京都 新宿区

お月見といえば大自然の中や観光施設、寺社仏閣など趣が感じられる場所で行うイメージがありますが、都心のホテルとしては初の日本百名月認定になったスポットです。

【認定No.025】

往復交通セットプランを見る

江の島から望む月

神奈川県 藤沢市

昔から江の島は江戸の人々の一大観光地だったそう。浮世絵にも江の島と月が描かれるほど、人々の心を惹きつけます。東京からのアクセスもよく、フォトジェニックなスポットも多い湘南・江の島エリア。日中は江ノ電を途中下車しながら古都鎌倉散策を楽しみ、旅の最後は江の島のシーキャンドル(展望台)で夕景と月に酔いしれる贅沢な旅はいかがですか?

【認定No.013】

往復交通セットプランを見る

工場夜景と月

神奈川県 横浜市

夜景ファンや工場夜景ファンなど多くの人々からの支持を受けて認定された新しい名月鑑賞エリアです。名月と人工建造物のコラボレーションによる奇跡の光景をお楽しみいただけます。​

【認定No.024】

往復交通セットプランを見る

多摩湖にのぼる月

埼玉県 所沢市

武蔵野の月として認定された多摩湖にのぼる名月。鑑賞スポットは西武園ゆうえんちや西武ドームなどの人気施設に隣接しています。月が輝く夜の鑑賞には、レイクビュースポットとして人気が高い「中華割烹 旅館掬水亭」がおすすめです。​

【認定No.023】

往復交通セットプランを見る