丸の内など東京駅周辺の観光スポットを紹介

東京の中心は?と尋ねられたとき、まず東京駅を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。駅舎の周辺には多くの複合施設やオフィスビルが立ち並んでいます。特に丸の内の再開発はめざましく、感度の高いショップが並ぶ仲通りは、大人の観光スポットとなっています。

丸の内の仲通り

丸の内の仲通り

東京駅・丸の内の観光スポット3選

  1. 圧倒的存在感の東京駅!
  2. 大人な観光スポット・丸の内
  3. 豊かな水と緑に囲まれた皇居

1.圧倒的存在感の東京駅!

2014年に開業100周年を迎えた東京駅丸の内駅舎。2003年には国の重要文化財に指定されています。赤レンガ作りの丸の内口駅舎は明治時代を代表する建築家・辰野金吾氏により設計され、1914年に竣工したもの。

しかし戦災で被害に遭い、約60年以上もの間「仮修復」のまま営業が続けられていたことは知っていましたか?2000年代より「東京ステーションシティ」を中心とした再開発事業が進み、東京駅も2012年に赤レンガ駅舎が完全復元されました。

構内には「東京ステーションギャラリー」「東京ステーションホテル」、各種レストランが整備され、鉄道ファンでなくとも楽しめる観光スポットとなっています。

2.大人な観光スポットが続々誕生中

東京駅の丸の内口を出ると目前に広がるのが、東京有数のオフィス街・丸の内です。マンションや深夜営業を行う飲食店がほとんど無かったため、2000年初頭まで平日は閑散としていました。

が、2002年に「丸ビル」が開業して以来、再開発が進み、今や丸の内仲通りには高級ブランドショップや飲食店が立ち並ぶ「大人のための観光スポット」として人気を集めています。

近年は「新丸ビル」「丸の内ブリックスエリア」「KITTE」などの感度の高い大型商業施設が開業。有楽町方面に歩くと「東京国際フォーラム」があり、各種展示や有名アーティストによるコンサートが行われています。

3.豊かな水と緑に囲まれた皇居

東京駅丸の内口を出て、行幸通り・丸の内オフィス街の先に見えるのが皇居東御苑。かつては江戸城の本丸があった場所に21ヘクタールもの庭園が広がっています。

江戸城天守跡は本丸の北端に位置する観光スポット。かつてここには高さ58mにおよぶ天守閣がありました。園内は武蔵野の自然を模した二の丸雑木林や果樹園、鯉が放流されている池などがあり、都心でありながらすがすがしい空気に触れることができます。

皇居東御苑は基本的に月曜日と金曜日以外は公開されています。公開時間は季節によって異なるため、お越しの際は、念のため宮内庁のWebサイトをチェックしておきましょう。

東京駅・丸の内の体験動画・地図

src=

東京駅・丸の内周辺の宿泊施設

東京駅・丸の内周辺の観光スポット

三菱一号館美術館 (みつびしいちごうかんびじゅつかん)

2010年春、東京・丸の内に開館。19世紀後半から20世紀前半の近代美術を主題とする企画展を年3回開催。建物は三菱が1894年に建設した「三菱一号館」(ジョサイア・コンドル設計)を復元したもの。コレクションは、建物と同時代の19世紀末西洋美術を中心に収蔵。

  • 東京都千代田区丸の内
  • 入館料/展覧会により異なる
  • 開館時間/10:00~18:00※祝日・振替休日除く金曜、第2水曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで※入館は閉館時間の30分前まで※臨時の時間変更の場合あり
  • 休館日/毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)年末、元旦、展示替え期間※臨時の開館・休館の場合あり
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/東京都千代田区丸の内2-6-2
  • お問い合わせ/03-5777-8600(ハローダイヤル8:00~22:00)

明治生命館 (めいじせいめいかん)(重要文化財)

コリント式の列柱には、エンタシスが施されている古典主義様式で、昭和の建造物として初めての国の重要文化財。東京美術学校(現・東京芸術大学)教授の岡田信一郎の設計で、1934年完成。

  • 東京都千代田区丸の内
  • 入館料/無料
  • 開館時間/【土・日曜】11:00~17:00【水・木・金曜】16:30~19:30※水~金曜(祝日は除く)は、2階の一部と1階ラウンジのご案内になります
  • 休館日/12月31日~1月3日およびビル電気設備定期点検日
  • アクセス/①JR東京駅丸の内南口徒歩約5分②JR有楽町駅国際フォーラム口徒歩約5分③東京メトロ千代田線二重橋前駅3番出口直結
  • 所在地/東京都千代田区丸の内2-1-1
  • お問い合わせ/03-3283-9252(明治安田ビルマネジメント 丸の内センター)

相田みつを美術館

書家・詩人である相田みつを氏の作品を所蔵する、東京国際フォーラム内の美術館。「人生の2時間を過ごす場所」として、鑑賞後も余韻に浸れます。

旧江戸城 外桜田門 (きゅうえどじょう そとさくらだもん)

大手門と同様に、高麗門と渡り櫓門との二重構造の枡形門。幕末の桜田門外の変(井伊大老暗殺事件)で歴史に名を残しました。

  • 東京都千代田区皇居外苑
  • 料金/なし
  • 公開時間/終日
  • 定休日/なし
  • アクセス/東京メトロ有楽町線桜田門駅から徒歩約3分
  • 所在地/東京都千代田区皇居外苑1
  • お問い合わせ/03-3213-0095(環境省皇居外苑管理事務所)

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集