長浜盆梅展は昭和27年からはじまり今回で第70回を迎える歴史・規模ともに「日本一の盆梅展」です。開花時期に応じ、約300鉢のなかから約90鉢を純和風の座敷にずらりと展示いたします。中には高さ3メートル近い巨木や樹齢400年と伝わる古木もあり、新春の風物詩として親しまれています。徒歩圏内には「黒壁スクエア」や「長浜鉄道スクエア」などがあり長浜の観光にピッタリのプランです。

2020年度の販売は終了しました。

長浜盆梅展(イメージ)

長浜盆梅展(イメージ)

黒壁前(イメージ)

旧長浜駅舎の外観(イメージ)

現地観光プラン

近くのスポット

長浜市長浜城歴史博物館 (ながはましながはまじょうれきしはくぶつかん)

琵琶湖畔に立つ長浜城は、羽柴(豊臣)秀吉が初めて一国一城の主として築いた出世城である。現在の城は、歴史博物館として昭和58(1983)に再興されている。最上階の天守展望台からは、琵琶湖、竹生島、市街地などが一望でき、城が建つ豊公園は「日本さくらの名所百選」の一つに数えられるなど、四季を通じて湖畔散策を楽しむことができる。展示室では、秀吉による長浜のまちづくりや、湖北・長浜の歴史や文化などを紹介する展覧会を開催している。

  • 滋賀県長浜市
  • 入館料/大人410円、小人200円
  • 開館時間/9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 休館日/年末年始(12/27~1/2)を除き年中無休 ※展示替えにより臨時休館、一部閉室する場合があります。
  • アクセス/JRびわ湖線(北陸本線)長浜駅より徒歩約7分。北陸自動車道 長浜ICより車で約15分。
  • 所在地/滋賀県長浜市公園町10-10
  • お問い合わせ/0749-63-4611

黒壁スクエア (くろかべすくえあ)

江戸時代末期から昭和初期の古建築が建ち並ぶ風情ある街並み。 黒壁スクエアと呼ばれるエリアには、代表的な建物である「黒壁ガラス館」(旧第百三十国立銀行長浜支店)を中心にガラス工房や体験教室、セレクトショップやカフェなどが点在しています。琵琶湖も近く、自然の豊かさも同時にお楽しみいただけます。

  • 定休日ならびに営業時間を変更して営業しております。詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年10月12日現在の情報です)
  • 滋賀県長浜市
  • 営業時間/夏季(4月~10月)10:00~18:00、冬季(11-3月)10:00~17:00
  • 定休日/店舗により異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR長浜駅より北東方向へ徒歩約5分
  • 所在地/滋賀県長浜市元浜町12-38
  • お問い合わせ/0749-65-2330

ヤンマーミュージアム (やんまーみゅーじあむ)

見て・触れて・体験しながら学べるチャレンジミュージアム!プレジャーボートや本物の建設機械シミュレーターをはじめ、ヤンマーの製品と連動したコンテンツに挑戦できます。また創業者のストーリーシアター、2階テラスのビオトープやエンジンの排熱で温めた足湯も人気です。

  • 営業時間変更や完全WEB予約制など、運営の一部を変更して開館しています。詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年10月7日現在の情報です)
  • 滋賀県長浜市
  • 入館料/大人600円、小・中学生300円、未就学児無料
  • 開館時間/10:00~18:00(入館受付9:45~17:00)
  • 休館日/月曜日(祝日の場合は翌平日)
  • アクセス/JR北陸本線 長浜駅より徒歩約10分、タクシーで約5分。
  • 所在地/滋賀県長浜市三和町6-50
  • お問い合わせ/0749-62-8887