岩手県には2011年「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」と2015年「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の2つの世界文化遺産が登録されています。また、三陸海岸を代表する景勝地・浄土ヶ浜では、遊覧船に乗って海からの絶景をお楽しみいただけます。

浄土ヶ浜(イメージ)

龍泉洞/月宮殿(イメージ)

世界文化遺産・橋野高炉跡(イメージ)

中尊寺金色堂(イメージ)

現地観光プラン

交通セットプラン

首都圏発

中国四国発

九州発

近くのスポット

日本三大鍾乳洞 龍泉洞 (にほんさんだいしょうにゅうどう りゅうせんどう)

三陸ジオパーク・ジオサイトの1つ、龍泉洞。洞内では豊かに湧き出す清水がつくり上げたドラゴンブルーの地底湖や、まるで芸術品のような無数の鍾乳石が見られます。神秘的な世界をお楽しみください。

  • 岩手県下閉伊郡岩泉町
  • アクセス/東北新幹線東京〜盛岡約150分、東北新幹線新青森〜盛岡約60分、秋田新幹線秋田〜盛岡約90分
  • 所在地/岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1
  • お問い合わせ/0194-22-2566(龍泉洞事務所)

厳美渓 (げんびけい)

伊達政宗も訪れ、古来から景勝地として愛された厳美渓。悠久の時の流れが磨いた岩肌とエメラルドグリーンの水流、川岸を彩る四季の景色を見ることができます。

  • 岩手県一関市
  • アクセス/一ノ関駅~厳美渓線厳美渓バス停(バス20分) →徒歩約1分
  • 所在地/岩手県一関市厳美町字滝の上地内
  • お問い合わせ/0191-23-2350((社)一関市観光協会)

毛越寺 (毛越寺(浄土庭園))

往時は中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さだったといわれる毛越寺。現在も浄土庭園と平安時代の伽藍遺構がほぼ完全な状態で保存されており、その姿は800有余年の時を経てもなお変わらぬ美しさです。

  • 岩手県平泉町
  • 料金/大人500円、高校生300円、小・中学生100円 (2020年1月8日現在の情報です)
  • 営業時間/午前8時30分から午後5時まで(11月5日から3月4日までは午後4時30分閉門)
  • 定休日/無休
  • アクセス/一ノ関駅〜平泉駅で下車し徒歩約10分、平泉前沢IC利用車で約15分
  • 所在地/岩手県平泉町字大沢58
  • お問い合わせ/0191-46-2331(毛越寺)