JRセットプランについて

契約の締結

・往復の指定席は乗車日の1ヶ月前の発売となります。座席数に限りがありますので、ご希望に添えない場合があります。
・なお、ご希望の列車が満席により代案として別の列車をご提示させていただくことがあり、この場合、列車によってはご旅行代金が変動する場合がありますので、その際はお客様より代案にご了承いただいてからの契約締結となります。
・なお、往復の列車の手配完了の時点で、契約成立するものといたします。

JR指定席の手配

・JRセットプランでは、お申込受付後に列車指定席の手配を行います。手配結果はあらためてメールにてご案内いたします。
・手配回答は、ご出発日が1ヶ月以上先の場合は復路の1ヶ月前以降の回答とさせていただきます。
・列車ダイヤは変更になる場合がございます。
・ご利用いただける座席数には制限がございます。(座席数は随時変動いたします。)
・通常の指定席に残席がある場合でも、お手配できない場合がございます。
・号車や席番など、座席位置に対するご希望はお伺いできません。
・座席については同一グループであっても離れる場合がございます。
・同一グループの方は、同一駅での手配となります。一部人数のみ発着駅の変更はできません。
満席・運休等の理由によりご希望の列車の指定席が取れない場合は取り消しとさせていただきます。

JRセットプランご利用時の主な注意点

・JRセットプランでは特別割引による乗車券・特急券等を使用しているため通常のJR切符とは取り扱いが異なりますのでご注意ください。
・券面に記載された区間または指定された列車にご乗車される場合、1回に限り有効です。
・途中下車はできません。指定駅以外で下車された場合は、前途無効となります。 但し、券面に途中下車駅が表示されている場合は、当該駅に限り途中下車できます。
・指定列車に乗り遅れた場合のご案内
 指定された列車に乗り遅れた場合は、その日のうちに発車する同等以下の列車の自由席がご利用いただけます。
 指定列車が「のぞみ号」の場合、後続の「のぞみ・ひかり・こだま号」の自由席がご利用いただけます。
 指定列車が「ひかり号」の場合、後続の「ひかり・こだま号」の自由席がご利用いただけます。
 指定列車が「こだま号」の場合、後続の「こだま号」の自由席がご利用いただけます。
 ※限定列車や指定列車を使用したコースでは、指定列車に乗り遅れた場合、後続列車へのご乗車は自由席も含めできません。別途乗車券・特急券の購入が必要となります。
 その際、乗り遅れた列車の乗車券・特急券の払い戻しはありません。
 ※早割31等の早期申込・特色の適用対象日を過ぎてからのご予約の変更(氏名・予約人数の増減・客室タイプ・ホテル・JR等)においては、割引・特色の対象からは除外となります。それに伴い当該予約は取消扱いとなり、通常プランでの再予約となります。
 その際、取消料対象日を過ぎてからの変更は、通常の取消料がかかります。あらかじめご了承ください。

・クーポン券を発送するまでにお申し出があった場合は、同日・同一区間・同一種別の列車への変更を1回に限り承ります。
・旅行出発後は列車および指定席の変更はできません。
一部の利用駅については列車の運転日が限定されているため、ご利用できない場合がございます。
 

払い戻しについて

・往復でのご利用が原則ですので、片道のみの払い戻しはできません。
・指定された列車が運行不能、または2時間以上遅れて到着した場合には、特急料金を払い戻し(返金)いたします。
(駅係員に証明を受けて必ずJR券をご郵送ください。証明及びJR券のない場合は払戻はできません。)
・払い戻しは取扱箇所に限り取扱いいたします。
・払い戻しは旅行終了後10日以内にお願いいたします。
・JR券有効期間は指定された乗車日に限り有効となります。