岐阜県”飛騨高山”の眺望の良い高台に位置する「宝生閣」は、畳敷きの廊下や飛騨の町屋作りが自慢の純和風旅館です。3分ほど歩けば、歴史ある飛騨高山の古い町並みが目の前に。まち歩き、温泉、上質な飛騨の料理・・・とよくばりプランで愉しみたい方にぜひオススメしたいお宿です。

飛騨の匠の技が活きる吹き抜けの玄関「一会」

飛騨の匠の技が活きる吹き抜けの玄関「一会」

宝生閣のおすすめポイント

露天風呂付和室

1.高山の町並みを一望する露天風呂付客室

露天風呂付客室からは、高山市街を見晴らす絶景のパノラマをお愉しみいただけます。

木の温もり、安らぎと落ち着きに満ちた和空間で過ごすひとときは、より一層思い出深い旅へと誘います。

夜には露天風呂がライトアップされるため、きらめく夜景の中でのご入浴もまた格別。

湯あそび処「織姫」

2.女性専用湯あそび処「織姫」



最上階に位置する女性専用のリラクゼーションスペース。

高山市街を一望するふたつの展望露天風呂やプラネタリウムを眺めながら身体を温めるテルマリウム「星浴」、マッサージスペースなど、極上の寛ぎの空間をご用意。

露天風呂付客室ご宿泊のお客様は追加料金なしでご利用いただけます。

飛騨会席の一例

3.地産地消の飛騨の食材をふんだんに

夕食は、飛騨の素材の持ち味を活かした会席料理をご用意。

見た目にも古都の雅な風情が感じられる美しい料理の数々。川魚、山菜など、飛騨ならではの旬の味覚をご堪能ください。

朝食では飛騨名物「朴葉味噌」を、ほかほかご飯に乗せてお召し上がりいただけます。※食事内容はプランによって異なります

おすすめ宿泊プラン

交通+宿泊プラン

交通+宿泊プランは、交通手段とホテルが自由に組み合わせ可能なダイナミックパッケージ商品です。

JR+宿泊プラン

飛行機+宿泊プラン


宝生閣へのアクセス

src=

■住所
〒506-0838 岐阜県高山市馬場町1-88
■電話番号
0577-34-0700
■電車でのアクセス
【無料送迎 事前予約制】JR高山駅西口から送迎車で約5分。
高山駅東口【乗鞍口】から徒歩で約15分。
■車でのアクセス
中部縦貫自動車道 高山ICから約10分。
長野自動車道 松本ICから約110分。
■送迎
送迎(送り): JR高山駅 フロントにお申し付けください。
【運行時刻】8:00、8:30、9:00、9:30、最終10:00 事前連絡が必要です。
送迎(迎え): JR高山駅西口(白山口) 14:00~18:30の間の運行です。
ご予約はお電話にてお願いします。
宝生閣代表電話0577-34-0700に事前連絡が必要です。
■駐車場
あり 40台(無料/予約不要(当日先着順)/屋外)

宝生閣周辺の観光スポット

近くのスポット

古い町並 (ふるいまちなみ)

美しい出格子の町家が立ち並び、人力車が通りを走る上三之町界隈。高山の情緒を味わいながら工芸品を見たり、酒蔵や味噌蔵を訪ねてみたりと、散策に最適。

  • 岐阜県高山市
  • アクセス/JR高山駅より徒歩12分
  • お問い合わせ/0577-32-3333(高山市役所観光課)

高山陣屋 (たかやまじんや)

高山城主金森氏の下屋敷のひとつとして建てられ、徳川幕府の直轄地となってからは郡代や代官がこの場所で治政を行いました。江戸時代の御門や吟味所などが当時の姿で残っています。

  • 岐阜県高山市
  • 入館料/個人料金:大人430円、高校生以下無料/ 団体料金(30人以上):大人380円 (※2019年7月12日現在の情報です)
  • 営業時間・定休日/3月~10月:午前8時45分~午後5時/ 11月~2月:午前8時45分~午後4時30分/ 8月:午前8時45分~午後6時/ 休日:12月29日・12月31日・1月1日
  • アクセス/高山駅から徒歩10分
  • 所在地/岐阜県高山市八軒町1-5
  • お問い合わせ/0577-32-0643

宮川朝市 (みやがわあさいち)

旬の野菜や果物、手作りの漬物や味噌、工芸品などのテントが並びます。美味しい食べ方など気軽にお店の人に尋ねてみてください。

  • 岐阜県高山市
  • 入場料/無料
  • 開催時間/午前7時~12時※毎日開催(冬期間12月~3月⇒午前8時~12時)
  • アクセス/JR高山駅より徒歩10分
  • 所在地/岐阜県高山市下三之町
  • お問い合わせ/080-8262-2185(飛騨高山宮川朝市協同組合)