日本全国りんご狩りの旅に出よう!

秋から冬にかけて旬を迎えるりんご。ポリフェノールを含み、美容食としても注目を集めています。採れたての新鮮なりんごを求めて、お友だちや家族とりんご狩りの旅に出てみませんか?ここでは、日本全国の有名なりんごの名産地を3ヶ所をご紹介します。

おいしいりんごを狩りに行こう

おいしいりんごを狩りに行こう

りんご狩りの名所3選

  1. 岩木山観光りんご園(青森県)
  2. 中村農園(長野県)
  3. 朝島観光りんご園(岩手県)

1.岩木山観光りんご園

りんごと言ったら青森。青森と言ったらりんご。それほどに、青森はりんごの名産地として知られています。青森県内では約50種類ものりんごが栽培されています。

藤崎町で初めて育成された品種「ふじ」は、蜜が豊富で保存性に優れた品種です。ほかにも、「つがる」「世界一」などの品種があります。「世界一」は1974年に学会発表された品種。デビュー時の宣伝文句で「世界一大きい品種!」としたことから名前が付けられました。

弘前市の「岩木山観光りんご園」など、県内各所にりんご狩りスポットがたくさんあります。

2.中村農園

りんご生産量全国第2位の長野県では、例年14万トンのりんごを生産しています。なだらかに傾斜した水はけのよい地形や昼夜の寒暖差など、りんごの生育に最適の条件が整っています。

長野県のオリジナル品種「秋映」「シナノゴールド」「シナノスイート」は、「りんご三兄弟」と呼ばれるほど人気があります。また、標高差がある地形の各所にりんご農園があり、8月~2月まで長期間にわたってりんごを味わえます。

長野市「中村農園」や千曲市「中島農園」をはじめ、長野県各地の農園でりんご狩りを楽しめます。

3.朝島観光りんご園

岩手県はりんご生産量全国第3位を誇ります。

濃い紅色と甘さが魅力の「紅いわて」や、甘味と酸味を備えた「ジョナゴールド」などが生産されています。岩手産のりんごがおいしい理由は、土壌と気候がりんご栽培に適しているからです。りんごの木を低く仕立てることで太陽の光が樹木全体にいきわたるようにする「わい化栽培」や、収穫時期を遅らせる「樹上完熟」によって、甘みと酸味のバランスや、シャキッとした食感を生み出しています。

盛岡市内のりんご農園「朝島観光りんご園」などでりんご狩りを楽しめます。

※記載農園は2020年3月31日現在の情報です。

りんご狩りにおすすめの宿泊施設

弘前(青森県)

長野市(長野県)

盛岡(岩手県)

岩木山観光りんご園(青森県)へのアクセス

src=

■住所
 〒036-1343 青森県弘前市大字百沢寺沢120-3
■電話番号
 0172-83-2746
■電車でのアクセス
 JR弘前駅よりバスで約30分
■車でのアクセス
 東北自動車道 大鰐弘前ICより約30分
■駐車場
 あり(無料)

岩木山観光りんご園周辺の観光スポット

弘前城 (ひろさきじょう)

桜の名所として有名な弘前城が約10年の年月をかけて石垣修理を実施中。曳屋によって天守が移動したことにより、弘前城天守と桜と岩木山が一緒に見られる今だけの光景は必見です。

  • 青森県弘前市
  • 料金/個人 大人 320円、子供 100円、団体 大人 250円、子供 80円※団体は有料入園者10名以上(2019年10月24日現在の情報です)
  • 営業時間/4月1日~11月23日 9:00~17:00、さくらまつり期間 7:00~21:00
  • 休館日/11月24日~3月31日
  • アクセス/JR弘前駅より市役所方面バス乗車「市役所公園前」下車 または、JR弘前駅より徒歩約30分
  • 所在地/青森県弘前市下白銀町1
  • お問い合わせ/0172-33-8739(弘前市役所 公園緑地課)

中村農園(長野県)へのアクセス

src=

■住所
 〒381-0001 長野県長野市大字赤沼2019
■電話番号
 026-296-9285
■電車でのアクセス
 しなの鉄道 豊野駅より徒歩約13分
■車でのアクセス
 上信越道 小布施ICより8分
■駐車場
 あり(無料)

中村農園周辺の観光スポット

松代城跡 (まつしろじょうあと)

江戸時代に真田信之が松代藩主となり、その後10代、真田家が城主として治めました。明治に廃城となり城は壊されましたが、石垣・二の丸・外堀が国の史跡に指定されています。

  • 長野県長野市
  • 料金/無料
  • 開館時間/9:00~17:00(入場16:30まで) 休館日:無休
  • アクセス/長野駅(善光寺口)3番バス乗り場よりアルピコ交通・松代行き(系統:30番)で約30分、「松代駅」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/長野県長野市松代町松代44
  • お問い合わせ/026-278-2801(真田宝物館)

真田宝物館 (さなだほうもつかん)

真田家伝来の大名道具等を収蔵した施設で、武具・刀剣類から調度品・絵画・古文書等、総数は数万点にも及びます。

  • 長野県長野市
  • 料金/個人:一般300円、小・中学生120円 / 団体(20名様以上):一般250円、小・中学生90円 (2019年10月31日現在の情報です) ※毎週土曜日と5月5日は小・中学生無料。9月第3月曜日と11月3日は無料。障がい者手帳などをご提示いただいた方と介護者の方1名様は入場料が免除になります。
  • 開館時間/9:00~17:00(入場16:30まで) 休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館)
  • アクセス/長野駅(善光寺口)3番バス乗り場よりアルピコ交通・松代行き(系統:30番)で約30分、「松代駅」バス停下車、徒歩約3分
  • 所在地/長野県長野市松代町松代4-1
  • お問い合わせ/026-278-2801

朝島観光りんご園(岩手県)へのアクセス

src=

■住所
 〒020-0404 岩手県盛岡市大ケ生27地割54-11
■電話番号
 019-696-3344
■電車でのアクセス
 JR東北本線 岩手飯岡駅よりタクシーで30分
■車でのアクセス
 東北自動車道 盛岡南ICより35分
■駐車場
 あり(無料)

朝島観光りんご園周辺の観光スポット

松川渓谷 (まつかわけいこく)

岩手県県民の森から松川温泉へと続く渓谷は日本でも有数のV字渓谷を誇り、紅葉の名所として広く知られています。

  • 岩手県八幡平市
  • アクセス/東北自動車道松尾八幡平ICから15分 / 岩手県北バス「岩手県県民の森」下車、徒歩10分
  • 所在地/岩手県八幡平市松尾寄木
  • お問い合わせ/0195-78-3500((一社)八幡平市観光協会)

安比高原牧場 (あっぴこうげんぼくじょう)

花と緑に囲まれた遊びのスポット!季節ごとに咲く可憐な花々がお出迎えする「安比高原牧場」でハッピーなひと時をお過ごしください。

  • 岩手県八幡平市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/岩手県八幡平市安比高原
  • お問い合わせ/0195-73-5111(代)

注目の特集