秋の風物詩・紅葉狩りの「穴場」を紹介します!

日本に秋が訪れると、全国の木々が黄や赤に色づきます。これらを見て楽しむ「紅葉狩り」は、気候が良い行楽シーズンと時期が重なるので、旅行にぴったり。家族や恋人と一緒に出かけてみてはいかがでしょう。とはいえ、紅葉の名所はどこも混雑しがち。ここでは、全国各地の穴場紅葉スポットを3ヶ所紹介します。

美しい紅葉の穴場への旅!

美しい紅葉の穴場への旅!

おすすめの穴場紅葉スポット3選

  1. 隨心院(京都府)例年の見頃:11月中旬~下旬
  2. 菊池渓谷(熊本県)例年の見頃:10月下旬~11月中旬
  3. 秩父(埼玉県)例年の見頃:10月下旬~11月中旬

1.隨心院(京都府)

京都と言えば、嵐山をはじめ、紅葉時は混雑します。そんな喧騒を離れて、静かに紅葉を楽しみたい方におすすめの穴場が、山科区にある 隨心院。

真言宗善通寺派の大本山で、平安時代の美女として名をはせた小野小町の邸跡との説もあります。数はさほど多くありませんが、常緑樹に囲まれて燃えるように佇む紅葉は、まるで着物をまとった女性のよう。

夜のライトアップも幻想的。京都駅から電車で25分でアクセスできます。

2.菊池渓谷(熊本県)

熊本県北部の菊池市は、阿蘇に由来する「菊池水源」で知られ、「名水100選」にも選出されています。

菊池渓谷は、その水源を含む約4kmの渓谷。渓谷に覆いかぶさるようにカエデやイチョウ、ケヤキなどが生い茂り、夏は爽やかな緑、秋は黄色と赤のグラデーションがエメラルドグリーンの水面に映えます。

渓谷には「掛幕の滝」など5つの滝がありますが、カエデを見るなら、その名もズバリ「紅葉ヶ瀬」がおすすめです。

3.秩父(埼玉県)

埼玉県北西部にある秩父市を流れる横瀬川近辺は、鉄道ファンにはたまらない写真スポットと言えます。

秩父鉄道はSLパレオエクスプレスが走っていることで知られていますが、横瀬川は同線の和銅黒谷駅近くを流れており、秩父の紅葉をバックに横瀬川橋梁をわたるSLや電車の姿を見ることができます。

鮮やかな紅葉と横瀬川の清流、SLの黒い車体と白煙のコントラストも美しい、穴場スポットです。

穴場紅葉スポット観光におすすめのツアー

隨心院(京都)

菊池渓谷(熊本)

隨心院(京都府)へのアクセス

src=

■住所
 〒607-8257 京都府京都市山科区小野御霊町35
■電話番号
 075-571-0025
■電車でのアクセス
 市営地下鉄 東西線 小野駅より徒歩5分
■車でのアクセス
 阪神高速8号京都線 山科出口より約5分
■駐車場
 あり

隨心院周辺の観光スポット

伏見稲荷大社 (ふしみいなりたいしゃ)

6年連続外国人に人気No.1となった伏見稲荷大社は、全国各地に祀られている稲荷神社の総本宮。参道に建ち並ぶ数千本の鳥居は壮観です。

  • 京都府京都市伏見区
  • 拝観料/無料
  • 拝観時間/閉門なし(授与所は7:00〜18:00まで)
  • 定休日/なし
  • アクセス/電車:JR奈良線 稲荷駅下車、徒歩すぐ(京都駅より約5分)。京阪本線 伏見稲荷駅下車、東へ徒歩約5分。市バス:南5系統 稲荷大社前下車、東へ徒歩約7分。車:名神高速道路 京都南インターから約20分。阪神高速道路 上鳥羽出口から約10分。
  • 所在地/京都府京都市伏見区深草薮之内町68
  • お問い合わせ/075-641-7331(伏見稲荷大社社務所)

黄桜伏水蔵 (きざくらふしみぐら)

日本酒と地ビールの醸造所が同時に工場見学ができる黄桜の新施設。出来たての地ビールが味わえるレストランも併設しています。

  • 京都府京都市伏見区
  • 料金/入場無料(2019年11月14日現在の情報です)
  • 営業時間/10:00~16:00
  • 定休日/年末年始、お盆
  • アクセス/京阪本線「中書島駅」下車。徒歩約20分 送迎バスあり、近鉄京都線「桃山御陵前駅」下車徒歩約20分
  • 所在地/京都府京都市伏見区横大路下三栖梶原町53
  • お問い合わせ/075-644-4488

菊池渓谷へのアクセス

src=

■住所
 〒861-1441 熊本県菊池市原
■電話番号
 0968-27-0210
■電車でのアクセス
 JR阿蘇駅よりタクシーで40分
■車でのアクセス
 九州自動車道 植木ICより40分

菊池渓谷(熊本県)周辺の観光スポット

菊池温泉

肌に優しい泉質は別名「美肌の湯」「化粧の湯」とも称されるアルカリ性単純温泉で、女性に人気があります。

菊池神社

平安時代から室町時代にかけて活躍した菊池一族を祀る神社で、桜の名所としても知られています。市内には菊池神社をはじめ、菊池一族にまつわる史跡や文化財が多く残っています。

秩父(和銅黒谷駅)へのアクセス

src=

■住所
 〒368-0001 埼玉県秩父市黒谷
■池袋駅からのアクセス
 西武秩父経由で約2時間30分

秩父(埼玉県)周辺の観光スポット

長瀞紅葉まつり(ながとろこうようまつり)

秩父赤壁と呼ばれる絶壁から岩畳周辺の木々が鮮やかに色づき、水面に映りこむ紅葉を楽めます。

  • 埼玉県長瀞町
  • 料金/月の石もみじ公園 入園料:大人200円、小学生幼児未就学児無料 (2019年12月9日現在の情報です)
  • 開催期間/11月1日~30日(2019年12月9日現在の情報です)
  • アクセス/岩畳:秩父鉄道「長瀞駅」から徒歩約5分 月の石もみじ公園:秩父鉄道「上長瀞駅」から徒歩約5分
  • 所在地/岩畳・月の石もみじ公園、他
  • お問い合わせ/0494-66-3311(一般社団法人 長瀞町観光協会 事務局)

秩父札所めぐり (ちちぶふだしょめぐり)

「日本百番観音」に数えられる、秩父札所三十四カ所観音霊場第一番 四萬部寺。秩父札所を一巡すると約100kmもありますが、のどかな田園風景や土蔵造りの民家などを眺めながら里歩きも楽しめます。

  • 埼玉県秩父市
  • 納経料/納経帳:300円 掛軸500円 おいずる500円 (2020年1月8日現在の情報です)
  • 納経時間/3月1日〜10月末日8:00〜17:00、11月1日〜2月末日8:00〜16:00(昼休憩あり12:00〜12:30通年) 
  • 定休日/無休
  • 秩父地域へのアクセス/西武鉄道西武池袋駅から特急レッドアロー号で約80分、秩父鉄道熊谷駅から秩父駅約70分
  • 所在地/埼玉県秩父市栃谷418
  • お問い合わせ/0494-22-4525(秩父観音霊場一番 四萬部寺)

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集