都心に住んでいるあなたを癒す場所が、すぐそばにあります

「今週末は温泉に行きたい!」と急に思い立つことありますよね。気軽に訪れて、気の向くままにぶらりと温泉街を歩くのは、最高の週末の過ごし方だと思いませんか?ここでは東京からアクセスが良い熱海・湯河原・箱根の3つの温泉を紹介します。

東京から1時間で行ける温泉3選

1.熱海温泉

熱海温泉は、東京駅から新幹線を使って約35分でアクセスできます。どことなく昔ながらの風情を感じることができます。珍しい横穴の源泉「走湯温泉跡」は必見。また近年は、熱海遊覧船「サンレモ」や「サンビーチ」のライトアップなど、若い人向けのアクティビティやスポットも増えてきました。

2.湯河原温泉

湯河原温泉には、東京駅から新幹線と在来線を使って約1時間、 特急踊り子号では約1時間15分でアクセスできます。温泉街の中心には、万葉植物が数多く植えられている万葉公園があります。公園の中には足湯専門施設「独歩(どっぽ)の湯」があり、散策で疲れた足を癒せます。他にも毎週日曜日の午前6時には、25年以上続けられている「観光朝市」が開催されるなど、魅力は十分です。

3.箱根温泉

箱根湯本には新宿駅から約1時間15分でアクセスできます。箱根温泉とは神奈川県箱根町にある温泉の総称で「箱根二十一湯」と呼ばれるほど多くの温泉場があり、温泉街が充実しています。これらの温泉の発端である箱根湯本温泉は、なんと奈良時代に開湯されたとか。1200年もの歴史を持つ日本屈指の温泉地を、ぜひあなたも訪れてみてください。

熱海温泉

湯河原温泉

箱根温泉

箱根湯本温泉

強羅温泉

小涌谷温泉

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集