芦ノ湖を中心に観光名所やリゾート施設が多く存在する観光地、箱根。富士山を眺める景勝地としても知られています。箱根観光をするならぜひ立ち寄りたい芦ノ湖では、ゆったりと湖畔で過ごしたり、長い歴史を感じたり、様々な過ごし方があります。そのほかにも、箱根の魅力が伝わるスポットを厳選して紹介していきます。

千条の滝

苔生した岸壁に垂れる千本の絹糸「千条の滝」

  • 自然

岩肌に沿っていくつもの細かい水がすだれ状に流れ落ちていることからその名がついた千条の滝。高さは約3m程度ですが、幅が約20mあるためその眺めは壮観です。秋は紅葉が美しい場所でもあり、また水がきれいなことから夏にはホタルの光で幻想的な光景が見られます。千条の滝までの道のりは遊歩道として整備されているので、周囲の自然を楽しみながら向かいましょう。

src=

千条の滝

住所

〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷507

アクセス

○電車でのアクセス
 箱根登山鉄道「小涌谷駅」から徒歩約20分
〇バスでのアクセス
 箱根登山バス「箱根湯本駅から「箱根港行き」で約20分「小涌谷駅」下車し、徒歩20分

駐車場

なし

電話番号

0460-85-5700 箱根町総合観光案内所

サイトURL

箱根関所

140年の時間を超えて蘇った「箱根関所」

江戸時代、この地に設けられていた関所を当時の姿に限りなく近づけて復元した施設が、箱根関所です。東京側の入り口には「江戸口御門」が、反対側には「京口御門」が設けられ、旅人を取り調べる面番所には役人や番士の人形を置くことで当時の関所の様子を再現しています。また、罪人を閉じ込めた獄屋も公開されており、中に入ってその様子を撮影することもできます(現在は、一時的に立ち入りを中止しております)。執務に用いた机や手桶などの調度品も資料を基に復元されており、こちらも必見です。

src=

箱根関所

住所

〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根1番地

営業時間

9:00~17:00(12月~2月は16:30まで)※入場は閉館の30分前まで

定休日

なし

料金

大人  500円
小学生 250円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR東海道本線「小田原駅」・箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から「箱根町港行」箱根登山バス、または「箱根関所跡行」伊豆箱根バスで約55分(「箱根湯本駅」からは約40分)、「箱根関所跡」下車、徒歩約2分
〇車でのアクセス
 小田原厚木道路「小田原西IC」から約40分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください。

電話番号

0460-83-6635

サイトURL

箱根園

水族館から寄木細工まで楽しめる総合レジャー施設「箱根園」

  • 動物園・水族館

箱根園はホテルやショッピングセンター、遊覧船乗り場、水族館などからなる一大アミューズメント施設です。東京直通のバス乗り場が敷地内にあるため箱根観光の拠点として利用する方も多く、ロープウェーに乗って箱根元宮に参拝したり芦ノ湖遊覧船で景色を楽しんだりと、あらゆる観光スポットはこの箱根園を拠点として楽しむことが出来ます。春には見事な花を咲かせる湖畔の一本桜も必見。また珍しい水陸両用バス「NINJA BUS / WATER SPIDER」は子どもたちに大人気です。

src=

箱根園

住所

〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

アクセス

○電車でのアクセス
 東海道新幹線「小田原駅」または、小田急ロマンスカー「箱根湯本駅」から伊豆箱根バスで約1時間20分、「箱根園」下車すぐ
〇車でのアクセス
 東名高速道路「御殿場IC」から約45分

駐車場

あり

駐車料金

乗用車 1回1,000円

電話番号

0460-83-1151

サイトURL

九頭龍神社 本宮・新宮

芦ノ湖を守護する九頭龍大神をお祀りする「九頭龍神社 本宮・新宮」

  • 神社仏閣

箱根を代表するパワースポットに挙げられる九頭龍神社。基本的に本宮へは箱根園から湖畔の道を徒歩で向かいますが、毎月13日に行われる月次祭の時は専用船が出ているので利用してみましょう。九頭龍神社には、九頭龍大神がお祀りされており、縁結びや良縁成就の御神徳で有名です。一方の新宮は箱根神社の隣にありアクセスは抜群。本宮と同じ龍神様をお祀りし、御神徳に変わりはありません。また新宮前に湧く龍神水は一切の不浄を洗い清める霊水として言われています。なお龍神水は持ち帰り用のペットボトルで持ち帰ることもできます。

src=

九頭龍神社 本宮・新宮

住所

【本宮】〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根88(箱根九頭龍の森内)
【新宮】〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1(箱根神社内)

営業時間

参拝自由
※樹木園「箱根九頭龍の森」開園時間 9:00~16:00

定休日

なし

料金

樹木園「箱根九頭龍の森」への入園料600円
船(モーターボート)で参拝の場合、九頭龍神社本宮のある樹木園「箱根九頭龍の森」への入園料は無料

アクセス

○電車でのアクセス
 【新宮】箱根登山鉄道「箱根湯本駅」からバスで約40分、「元箱根」もしくは「箱根神社入口」で下車、徒歩約10分で箱根神社すぐ右隣
 【本宮】ザ・プリンス箱根芦ノ湖・箱根園と伊豆箱根鉄道「伊豆箱根湖尻ターミナル」から九頭龍神社本宮のある樹木園「箱根九頭龍の森」入口まで、徒歩約30分

駐車場

あり(九頭龍神社 新宮がある箱根神社)200台

駐車料金

無料

電話番号

0460-83-7123

サイトURL

箱根神社 平和の鳥居

水中に建つ真っ赤な鳥居「平和の鳥居」

  • フォトジェニック

平和の鳥居とは、芦ノ湖畔にある箱根神社の真っ赤な鳥居のことを指します。建立されたのは1952年ですが、その後東京オリンピックの開催と講和条約締結を祝し「平和」と書かれた額が掲げられ、この名が付けられました。箱根パワースポット巡りの出発点として訪れる方も多く、箱根神社や九頭龍神社を巡る際にはまずここを目指しましょう。湖中に建てられたこの鳥居は写真映えすることでも人気で、芦ノ湖を背景に記念写真を撮る方も多くいます。

src=

箱根神社 平和の鳥居

住所

〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1

アクセス

○電車でのアクセス
 箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根町行のバスで約40分、「元箱根」または「箱根神社入口」下車、徒歩約10分
〇車でのアクセス
 小田原厚木道路~箱根新道「芦ノ湖大観IC出口」から約5分
 東名高速道路「御殿場IC」「沼津IC」から約60分

駐車場

あり(200台)

駐車料金

無料

電話番号

0460-83-7123

サイトURL

神奈川県立 恩賜箱根公園

箱根離宮の趣を残す「神奈川県立 恩賜箱根公園」

  • 公園

明治時代に築造された「箱根離宮」の跡地を1946年(昭和21年)に神奈川県が下賜を受け、一般公開している神奈川県立恩賜箱根公園。かながわの景勝50選や日本の歴史公園100選に選定され、国の登録記念物にも登録されている名勝地です。湖畔にある展望館からは芦ノ湖をはじめ箱根外輪山を見渡すことができるほか、天気のいい日には富士山の雄姿も見ることが出来ます。手入れの行き届いた庭園も美しく、ヤマユリやつつじなど四季折々の草木を愛でることが出来ます。馬場跡や塔の鼻広場など他にも見どころはたくさんあり、時間をかけて散策してみたいスポットです。

src=

神奈川県立 恩賜箱根公園

住所

〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171

営業時間

開園時間 24時間
湖畔展望館は9:00~16:30

定休日

なし
湖畔展望館は年末年始

料金

無料

アクセス

○電車でのアクセス
 小田急線「箱根湯本駅」からバスで約40分、「恩賜公園前」下車すぐ
〇車でのアクセス
 小田原厚木道路「小田原西IC」または国道1号「三島」から約40分

駐車場

あり

駐車料金

普通車 1時間 320円 
午前7時から午後9時まで(入場は午後7時まで)

電話番号

0460-83-7484

サイトURL

旧街道杉並木

樹齢350年以上!江戸時代から多くの人の往来を見守ってきた「旧街道杉並木」

  • 遺跡・史跡

箱根旧街道の芦ノ湖畔沿い一帯には、江戸時代に整備された杉並木が街道の両側に約400本ほど残っています。場所は元箱根歩道橋から恩賜箱根公園入り口付近の間。国道1号を車で走行しながら見るのもいいですが、国道と並行して走る遊歩道を歩いて散策するのもおすすめ。うっそうと生い茂る杉林は静寂に包まれており、癒し効果抜群です。樹齢は多くが350年を超え、その高さや幹の太さに驚くことでしょう。現在この杉並木は国指定史跡となっています。

src=

旧街道杉並木

住所

〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

アクセス

○バスでのアクセス
 箱根登山バス 箱根町行き「箱根湯本駅」からバスで約40分、「箱根支所前」下車すぐ

駐車場

なし(周辺のコインパーキング等をご利用ください。)

電話番号

0460-85-5700 箱根町総合観光案内所

サイトURL

箱根海賊船

芦ノ湖を遊覧するのにおすすめ!豪華絢爛な海賊船「箱根海賊船」

写真提供:箱根観光船株式会社

  • 乗り物

芦ノ湖観光の定番といえば遊覧船ですが、出発地点やルートなどは複数あります。中でもその特徴的な船の外観で有名なのが箱根海賊船。ヨーロッパの戦艦をモチーフとしたロワイヤルⅡ、ビクトリー、「ななつ星in九州」で有名な水戸岡鋭治氏がデザインを手がけたクイーン芦ノ湖の3隻で運航中。色鮮やかな見た目は写真映えすること間違いありません。そして内装も豪華絢爛。ゆったりとしたソファー席や意匠を凝らした壁など非日常的空間を演出しています。また、3Dアート空間や船長の人形など記念撮影スポットもたくさん。乗船の際は箱根ロープウェイとセットになったチケットがお得です。

src=

箱根海賊船

住所

神奈川県足柄下郡箱根町箱根161

料金

片道運賃 大人 1,200円、子ども(小学生)600円
往復運賃 大人 2,220円、子ども(小学生)1,110円
海賊船・ロープウェイ1日きっぷ 大人 4,000円、子ども 980円

アクセス

○電車でのアクセス
 箱根町港まで 箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バスで約45分、「箱根町港」下車すぐ
 元箱根港まで 箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バスで約40分、「元箱根港」下車すぐ
 桃港台港まで 「早雲山駅」から箱根ロープウェイで約30分、「桃源台駅」下車すぐ

駐車場

あり

駐車料金

箱根町港・桃源台港 無料駐車場あり
元箱根港 有料駐車場

電話番号

0460-83-7722

サイトURL

箱根関所資料館

関所破りの逸話も聞ける!?関所の歴史を学べる「箱根関所資料館」

  • 美術館・博物館

復元された箱根関所に隣接して建てられた、箱根関所資料館。こちらでは関所にまつわる歴史や出来事などさまざまな展示が行われています。江戸時代に使用されていた関所手形や高札などはとても貴重なものであり、また関所破りの記録なども残っているため、楽しく見学できます。関所を越えた象の話などは有名なのでご存じの方も多いでしょう。あわせて、箱根関所復元工事の様子などを映像で見ることもできます。隣の御番所茶屋でいただくみたらし団子もおすすめです。

src=

箱根関所資料館

住所

〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根1

営業時間

9:00~17:00(入場は開館時間終了の30分前まで)
冬季(12月上旬~2月下旬)は9:00~16:30

定休日

なし

料金

箱根関所・箱根関所資料館 共通券 大人 500円、子ども(小学生)250円

アクセス

○電車でのアクセス
 箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根町行バスで約40分、「箱根関所跡」下車、徒歩約2分
〇車でのアクセス
 小田原厚木道路「小田原西IC」から約40分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください。

電話番号

0460-83-6635

サイトURL

箱根町立森のふれあい館

箱根の動植物について学ぶことができる「箱根町立森のふれあい館」

  • 美術館・博物館

箱根町立森のふれあい館は、芦ノ湖の南側に広がる「箱根やすらぎの森」の中心施設です。箱根の動植物について学ぶことができるコーナーやツキノワグマのジオラマを展示しているコーナーなどがあります。また、季節によって入れ変わる企画展なども随時開催。箱根地域の生態系を深く知ることが出来ます。木の実などを使ったクラフト教室も随時開催されているので、小さなお子様がいるご家庭でも十分楽しめるでしょう。

src=

箱根町立森のふれあい館

住所

〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根381-4

電話番号

春~秋期(3月~11月末日) 9:00~17:00まで、ただし入館は16:30まで
冬期  (12月~2月末日) 9:00~16:30まで、ただし入館は16:00まで

定休日

なし(ただし、冬の期間について臨時休館日を設けます。)

料金

入館料金 大人(中学生以上)650円、小学生400円、園児以下無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR東海道本線・小田急線「小田原駅」から元箱根・箱根町行バスで約60分、「箱根町港」下車、徒歩約20分
 JR東海道本線・伊豆箱根鉄道「三島駅」から元箱根・箱根町行バスで約40分、「箱根やすらぎの森」下車
〇車でのアクセス
 小田原厚木道路「箱根口IC」から約50分
 伊豆縦貫道「三島塚原IC」から約20分
 東名「御殿場IC」から約60分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0460-83-6006

サイトURL

箱根ロープウェイ

各駅のグルメもおすすめ!大涌谷や富士山を望む「箱根ロープウェイ」

  • 乗り物

箱根ロープウェイは芦ノ湖湖畔にある桃源台駅と箱根登山ケーブルカーとの中継地点である早雲山駅間を結ぶロープウェイです。それぞれの駅周辺はもちろん、途中の大涌谷駅や姥子駅にも観光スポットが数多くあり、ぜひそれぞれの駅で下車して観光を楽しみたいところ。特に早雲山駅にあるcu―mo箱根のスイーツやオリジナルを含む250以上ものアイテムはどれもかわいくSNS映えすること間違いありません。また、大涌谷駅2階の大涌谷駅食堂の「特製大涌谷カレー」は箱根山麓のひき肉がごろっと入っている、本格的スパイシーカレー。車窓から雄大な富士山を間近で見ることができるのも、人気の理由のひとつです。

src=

箱根ロープウェイ

住所

神奈川県足柄下郡箱根町

営業時間

2~11月 9:00~17:00
12~1月 9:00~16:15

定休日

悪天候や定期点検整備等で運休となる場合あり

料金

大人(中学生以上)片道950円~、子ども(小学生)片道480円~

アクセス

◯電車でのアクセス
 (早雲山駅まで)
 JR「小田原駅」から箱根登山電車・ケーブルカーで約1時間10分、またはバスで約25分、「早雲山駅入口」下車
◯車でのアクセス
 小田原厚木道路「小田原西IC」から約40分
 東名高速道路「御殿場IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

無料
※大涌谷駅 有料

電話番号

平日 0465-32-2205
土・日・祝日 0460-84-8439

サイトURL

白龍神社

白和龍王をお祀りする、白色を基調とした神社「白龍神社」

  • 神社仏閣

芦ノ湖の東岸にある白い鳥居がシンボルの白龍神社。箱根神社の境外社であり、白和龍王(かつて箱根権現に祀られていた龍神)をお祀りしています。鳥居と社殿のみのとても小さな神社ですが、鳥居だけでなく社殿も白色を基調としており神々しい雰囲気。九頭龍神社などと同じ龍神信仰の聖地として、広く信仰されています。白龍神社は、九頭龍神社本宮とあわせて参拝することをおすすめします。なお、参拝の際には「箱根九頭龍の森」の入場料が必要となりますのでご注意ください。

src=

白龍神社

住所

〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根和田ノ角(箱根九頭龍の森内)

営業時間

箱根九頭龍の森 開園時間9:00~16:00

定休日

なし

料金

徒歩で参拝の場合は、「箱根九頭龍の森」への入園料600円が必要

アクセス

○電車でのアクセス
 箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バス(T路線)で約40分、「桃源台」から小田急箱根高速バスで約4分、「箱根園」下車、徒歩約35分

駐車場

箱根園駐車場をご利用ください

駐車料金

乗用車 1回1,000円

電話番号

0460-83-7123

サイトURL

箱根・芦ノ湖 はなをり

温泉と絶景が楽しめる、箱根を代表するホテルの一つ「箱根・芦ノ湖 はなをり」

  • 温泉

箱根・芦ノ湖 はなをりは箱根ロープウェイ桃源台駅の近くにある温泉と絶景が楽しめるホテルです。眼前に広がる芦ノ湖の眺望と箱根の山々の緑が美しく、ロビーや客室などからその絶景を堪能することができます。また温泉露天風呂「四季の露天風呂 棚湯」からは箱根の山々などの自然が楽しめ、癒されること間違いなしです。ドレナージュやアロマトリートメントなどのリラクゼーションもあるので女子旅にもおすすめ。竹籠に好みの小鉢をのせ、自分仕立ての八寸を楽しむことから始まる夕食ブッフェは見た目も味も新感覚なブッフェです。※日帰り営業は行っておりません。

src=

箱根・芦ノ湖 はなをり

住所

〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根桃源台160

アクセス

○電車でのアクセス
 箱根ロープウェイ「桃源台駅」から徒歩約2分
〇車でのアクセス
 東名高速道路「御殿場IC」から約35分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0460-83-8739

サイトURL


まとめ

季節や天候により見せる表情を変える芦ノ湖ですが、四季折々の異なる景色に出会えることが魅力の一つです。休日には箱根の温泉旅行がてら、芦ノ湖周辺を観光してみてはいかがでしょうか。


※2021年3月1日時点の情報です。
※最新情報は各施設の公式サイトをご確認下さい。

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング