湘南やみなとみらいなどロマンチックなイメージがある神奈川県には、定番デートスポットをはじめいくつもの観光名所があります。あまりに多すぎて絞り込むのに苦労してしまうほど贅沢な神奈川観光ですが、選りすぐりのベストスポットをご紹介いたします。どのスポットも大満足間違いなし!ぜひ足を運んでみましょう。

鶴岡八幡宮

1191年創建!三柱の神様を祀る鎌倉の象徴的存在「鶴岡八幡宮」

  • 神社仏閣

鎌倉を訪れたら絶対に外せない観光スポットが鶴岡八幡宮です。源頼朝により1191年に創建された歴史ある八幡宮は、「応神天皇」、「神功皇后」、「比売神」の三柱の神様を御祭神として祀っており、その荘厳な佇まいはまさに鎌倉の象徴。勝負や戦いの神であることから、勝負運・仕事運のご利益があるとされています。鎌倉駅から鶴岡八幡宮をつなぐ「小町通り」は、鎌倉観光の人気エリアで、ショッピングに外せません。帰りには、名物の「鳩サブレ」を買って帰りましょう。

鶴岡八幡宮

src=
住所

〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

営業時間

6:00~20:30(現在は20:00)

定休日

宝物殿は展示替え等による休館あり

料金

[宝物殿]大人(中学生以上)200円 小学生100円 障害者無料(要障害者手帳)付添1名無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「鎌倉駅」東口から徒歩約10分
 江ノ電「鎌倉駅」から徒歩約10分
◯車でのアクセス
 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約5分

駐車場

あり

駐車料金

1時間まで600円 以降30分毎300円

電話番号

0467-22-0315

サイトURL

江の島

名物の生しらす丼を堪能できる!湘南を代表する小島「江の島」

写真提供:藤沢市観光協会

湘南海岸に浮かぶ有名な小島。全国でも珍しい陸繋島で、本土から島へと続く道は有名な景勝地となっています。江の島には数多くの観光スポットがあり、歴史ある江島神社や彩り豊かな植物を楽しめる庭園「江の島サムエル・コッキング苑」などが見どころです。また、展望灯台「江の島シーキャンドル」のイルミネーションもおすすめ。さらに江の島の名物グルメとして名高い生しらす丼は一度味わっておきたい逸品です。新鮮な生しらすのおいしさは、江の島だからこそ堪能できる味です。

src=

江の島

住所

〒251-0036 神奈川県藤沢市

アクセス

◯電車でのアクセス
 小田急電鉄江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩約18分
 江ノ電「江ノ島駅」から徒歩約21分
 湘南モノレール「湘南江の島駅」から徒歩約23分
◯車でのアクセス
 新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸IC」から約20分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

0466-22-4141 藤沢市観光センター

サイトURL

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

国民的まんが家の作品が見られる「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」

写真提供:(C)Fujiko-Pro

  • 美術館・博物館

『ドラえもん』や『キテレツ大百科』の原作者として知られる藤子・F・不二雄。ミュージアムには、貴重な原画展示や再現された仕事部屋などが展示され、ファンでなくても一度は足を運んでおきたい施設です。3F「はらっぱ」には、ドラえもんやどこでもドアなどが点在し、写真撮影スポットも満載。物語の世界に入り込んだかのような体験を満喫できます。実際にまんがを読めるコーナーやショップやカフェも併設されており、中でもドラビアータ(ドラえもんの顔の形をしたアラビアータ)は可愛さ満点。食べるのがもったいないと思ってしまいます。

src=

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

住所

〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1

営業時間

10:00~18:00

定休日

※詳細は公式サイトのミュージアムカレンダーを確認してください
http://fujiko-museum.com/calendar/

料金

大人・大学生  1,000円
高校・中学生  700円
子ども(4歳以上) 500円
*日時指定による事前予約制です。

アクセス

◯車でのアクセス
 小田急線およびJR南武線「登戸駅」から川崎市バスによる直行便が運行 ※約10分間隔で運行
 小田急線「向ヶ丘遊園駅」から徒歩約16分
 JR南武線「宿河原駅」から徒歩約15分

駐車場

なし

電話番号

0570-055-245(9:30~16:00)

サイトURL

川崎大師

厄除け大師として有名!川崎を代表する大寺院「川崎大師」

写真提供:川崎大師 平間寺

  • 神社仏閣

川崎大師は厄除け大師として全国的に有名です。初詣には、近郊の関東圏はもちろん全国から参詣者が訪れ、日本でも指折りの大寺院として名が知られています。広大な敷地には、京都・東寺の国宝「四天王像」を模刻した尊像を安置する大山門などいくつもの見どころがあり、じっくりと巡りたいスポットです。また川崎大師の門前では、お土産として有名な久寿餅が売られています。ねっとりとしてクセになる食感と、黒蜜、きなこの香ばしさがおいしい名物グルメです。

src=

川崎大師 平間寺

住所

〒210-8521 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

営業時間

大本堂開扉時間
4月~9月 5:30~18:00
10月~3月 6:00~17:30
ただし21日は5:30~
※毎月20日は21:00まで開扉、正月期間中は変更の場合あり

定休日

なし

料金

無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 「京急川崎駅」から大師線で「川崎大師駅」下車、徒歩約8分
 JR「川崎駅」東口からバス、「大師」バス停下車、徒歩約8分
◯車でのアクセス 
 首都高速・横羽線・川崎線「大師出口」から約5分
(自動車交通安全祈祷殿に併設の駐車場まで)

駐車場

あり(自動車交通安全祈祷殿に併設)

駐車料金

無料

電話番号

044-266-3420

サイトURL

小田原城址公園

小田原を代表する観光地「小田原城址公園」

写真提供:小田原城総合管理事務所提供

  • 公園

戦国時代に北条氏の居城であったことで有名な小田原城。現在は小田原城址公園として市民の憩いの場となっているほか、多くの観光客が訪れています。園内では江戸時代の天守閣や銅門が”復元されるなど・史跡としての”整備が進められており、史跡 小田原城跡は国の史跡にも指定されています。小田原城は江戸時代に箱根を控えた関東地方防御の要衝として機能していた難攻不落の城。幕末までの長きに渡って重要な役割を担ってきた小田原が誇る文化的遺産です。天守閣には、小田原城に関する歴史や美術工芸品などが展示され、歴史好きにはたまらないスポットです。体験型展示施設のNINJA館やこども遊園地といったアミューズメント施設も併設。ファミリーでも気軽に楽しめます。また、園内では桜、藤、あじさい、花しょうぶ、梅など四季折々の花も楽しめます。

src=

小田原城址公園

住所

〒250-0014 神奈川県小田原市城内6-1(天守閣)

営業時間

24時間散策可能

定休日

なし

料金

無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JRほか「小田原駅」から徒歩約10分
◯車でのアクセス
 小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分
 西湘バイパス「小田原IC」から約5分
 東名高速道路「大井松田IC」から約40分

駐車場

なし(周辺の有料駐車場をご利用ください)

電話番号

0465-23-1373 小田原城総合管理事務所

サイトURL

新江ノ島水族館

魚の群れが迫力満点!江の島の人気観光スポット「新江ノ島水族館」

  • 動物園・水族館

新江ノ島水族館は、湘南エリアを代表する人気観光スポットです。見どころは相模湾大水槽。多種多様な生き物が生息している、世界でも珍しい特徴を持った相模湾を回遊する魚の群れは迫力満点です。また、人気の「クラゲファンタジーホール」では照明演出を加えて極上の癒やしをご提供いたします。その他、江の島や富士山を望む絶好のロケーションで行われるイルカショーも楽しみのひとつ。カピバラ、カワウソなど愛らしい生き物も間近でご覧いただけます。

src=

新江ノ島水族館

住所

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

営業時間

3月上旬~11月下旬 9:00~17:00(最終入場16:00)
12月上旬~2月下旬 10:00~17:00(最終入場16:00)
※時期、イベントにより変更あり

定休日

なし

料金

大人 2,500円
高校生 1,700円
小学生・中学生 1,200円
幼児(3歳以上) 800円

アクセス

◯電車でのアクセス
 小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩約3分
 江ノ島電鉄「江ノ島駅」から徒歩約10分
 湘南モノレール「湘南江の島駅」から徒歩約10分
◯車でのアクセス
 「茅ヶ崎海岸IC」より約20分(約10km)

駐車場

専用駐車場はありません。周辺の有料駐車場をご利用ください。

電話番号

0466-29-9960

サイトURL

神奈川近代文学館

神奈川ゆかりの文豪の肉筆原稿などが展示されている「神奈川近代文学館」

  • 美術館・博物館

神奈川近代文学館は神奈川県にゆかりのある夏目漱石や中島敦、谷崎潤一郎といった作家の肉筆原稿や初版本などを収集・展示している施設です。日本近代文学を専門とし、所蔵資料が120万点を越える国内最大規模の資料館としても知られています。常設展として「神奈川の風光と文学」が開催されており、神奈川ゆかりの作品をさまざまな見せ方で展示。これらの作品に親しめるよう文学展や朗読会なども開催されています。ミュージアムグッズも人気で、『吾輩ハ猫デアル』のブックカバーや一筆箋などがあり、来館の記念やお土産にぴったりです。

src=

神奈川近代文学館

住所

〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町110

営業時間

展示室(有料) 9:30~17:00 (入場は16:30まで)
閲覧室(無料) 〈火~金〉9:30~18:30  〈土・日・祝〉9:30~17:00

定休日

平日の月曜日(祝日は開館)・年末年始のほか展示替・メンテナンス期間
閲覧室は月末(平日)にも休室

料金

展覧会により異なる
中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方は無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 みなとみらい線「元町・中華街駅」6番出口から徒歩約10分
 JR「石川町駅」から徒歩約20分

駐車場

なし

電話番号

045-622-6666

サイトURL

鎌倉 長谷寺

紫陽花の名所として有名!造立1300年を迎えた観音像も拝みたい「鎌倉 長谷寺」

  • 神社仏閣

紫陽花の名所として知られている鎌倉の長谷寺。大仏と並んで鎌倉の大人気観光スポットです。趣あふれる紫陽花の美しさだけではなく、鎌倉の海や街並みを見渡せる「見晴台」からの眺めも評判。長谷寺一番の見どころは、観音堂に安置されているご本尊、十一面観音菩薩です。寺伝によれば、今から1300年前の養老五年(721)に造立されたといわれており、像からは歴史の重みが感じられます。また、観音ミュージアムで公開されている、神秘的な観音三十三応現身像のある部屋は、ぜひ一度見ておきたい場所です。

src=

鎌倉 長谷寺

住所

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

営業時間

夏時間 3月~9月 8:00~17:00(閉山17:30 )
冬時間 10月~2月 8:00~16:30(閉山17:00)

定休日

なし

料金

大人400円 小学生200円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR 横須賀線「鎌倉駅」からバス「長谷観音前」下車、徒歩約5分
 江ノ電「長谷駅」から徒歩約5分
◯車でのアクセス
 横浜横須賀道「朝比奈IC」から県道204号にて約30分

駐車場

あり

駐車料金

30分 350円

電話番号

0467-22-6300

サイトURL

こどもの国

小さいお子さんもOK!家族で一日中楽しめる広大なテーマパーク「こどもの国」

  • テーマパーク

こどもの国は、広大な敷地に公園やプール、アイススケート、アトラクション、動物広場などがそろった、一日では遊び尽くせないほど大きなテーマパークです。遊びごたえのある豊富な遊具があり、乳幼児用から小学生用まで、年齢ごとにゾーンが分かれているのがポイント。それぞれの年齢に見合った遊び方ができるので、大人も安心して見守れます。敷地内の牧場には、ポニー乗馬や乳しぼり体験など、子どもが喜ぶ仕掛けがいっぱい。動物たちとの心和む触れ合いができます。ほかにも、ミニSLや足漕ぎボート、サイクリングコースなど幅広い遊びが満載。家族で一日楽しめます。

src=

こどもの国

住所

〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町700

営業時間

9:30~16:30(最終入園時間/15:30)
◎7~8月は17:00まで開園(最終入園時間/16:00)

定休日

毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)・12月31日・1月1日

料金

大人・高校生 600円
中学生・小学生 200円
幼児(3歳以上) 100円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR・小田急電鉄・江ノ島電鉄「藤沢駅」から約50分
 小田急電鉄「本厚木駅」から約50分
 JR「八王子駅」から約50分
◯車でのアクセス
 東名高速道路「横浜青葉IC」 から約20分
 東名高速道路「横浜町田IC」から約25分

駐車場

あり

駐車料金

1,000円

電話番号

045-961-2111

サイトURL

猿島

都心から約1時間で行ける、東京湾唯一の無人島「猿島」

  • 自然

横須賀沖に浮かぶ無人島、猿島。都心から約1時間の距離とは思えない大自然が迎えてくれます。東京湾唯一の無人島で、緑豊かな中でのバーベキューや釣り、海水浴などを楽しむことができます。近年は旧日本軍の砲台が置かれたエリアが解禁され、コスプレ撮影などでも人気。森の中にひっそりと残っている要塞跡地には苔がはびこり、神秘的な空間です。島内には、テイクアウト専門のレストランがあり、よこすか海軍カレーや横須賀でとれた新鮮な魚介類など地元産のおいしい食材を使ったグルメを味わえます。海岸沿いで海風を感じながらのランチがおすすめです。

src=

猿島

住所

〒238-0019 神奈川県横須賀市猿島

営業時間

航路運航時間内
3月~11月  8:30~17:00
12月~2月  9:30~16:00

定休日

なし※荒天時に欠航する場合があります

料金

乗船料 大人 1,400円、 小学生 700円
※小学生未満は大人1名につき1名無料
猿島公園入園料 15歳以上(中学生除く)200円、小・中学生100円

アクセス

◯電車でのアクセス
 京急線「横須賀中央駅」から徒歩約15分、三笠ターミナルより乗船して約10分
◯車でのアクセス
 横浜横須賀道路「横須賀IC」から「本町山中有料道路」を通って約10分、三笠ターミナルより乗船して約10分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

046-825-7144

サイトURL

カワスイ 川崎水族館

川崎の新しい水族館「カワスイ 川崎水族館」

  • 動物園・水族館

2020年にオープンした、QRコードを利用するなどいくつかの新しい展示方法に挑戦している水族館。JR川崎駅前にある商業施設「川崎ルフロン」の9~10階にあり、アクセス抜群。館内は多摩川やアマゾンなど全部で6つのゾーンに分かれており、それぞれ趣向を凝らした展示を行っています。特に魚だけでなく、カピバラや鳥、ナマケモノなどの動物を展示しているアマゾンゾーンに注目です。本物の植物でアマゾンの熱帯雨林を再現しているうえに、昼と夜で照明や映し出される映像が変わるので、行った時間帯によってそれぞれ違った雰囲気を楽しめます。館内はカフェ・レストランが3店舗と充実しており、鑑賞の合間に食事や休憩をすることもできます。

src=

カワスイ 川崎水族館

住所

〒210-0024 神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 9F 10F 川崎 ルフロン

営業時間

昼 10:00~17:00(最終入館16:00)
夜 18:00~22:00(最終入館21:00)

定休日

川崎ルフロン定休日に準ずる

料金

大人 共通チケット3,000円 昼チケット2,000円 夜チケット2,000円
高校生 共通チケット2,250円 昼チケット1,500円 夜チケット1,500円
小・中学生 共通チケット1,800円 昼チケット1,200円 夜チケット1,200円
幼児 (4歳以上) 共通チケット900円 昼チケット600円 夜チケット600円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「川崎駅」すぐ
 京浜急行「川崎駅」から約5分
◯車でのアクセス
 首都高速横羽線「浜川崎出口」から約15分
 首都高速横羽線「浅田出口」から約16分

駐車場

なし

電話番号

044-222-3207

サイトURL

※営業時間等変更の場合がございます
※ご来館前にカワスイHPをご確認ください。

神奈川県立城ケ島公園

富士山や伊豆大島も見える、自然豊かな公園「神奈川県立城ケ島公園」

  • 公園

城ケ島公園は、絶壁と雄大な海の景色、緑豊かな松林など自然の景観を思う存分楽しめる公園です。海に突き出た城ヶ島にあり視界をさえぎるものが何もない、最高の見晴らしを堪能できます。天気のいい日には、海の向こうに富士山や伊豆大島も眺められるほど。例年11月から4月には、ウミウ、ヒメウ、クロサギなどが飛来する場所としても知られていて、城ヶ島ならではの光景を見ることができます。
また、島内には馬の背洞門や灯台など見どころも多く、じっくり歩いて巡りたいスポットです。城ヶ島灯台のふもとには、お土産を買えるショップもあります。

src=

神奈川県立城ケ島公園

住所

〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島

駐車場営業時間

8:00~17:00(4月上旬~9月下旬 8:00~19:00)

定休日

なし

アクセス

◯電車でのアクセス
 京急「三崎口駅」より城ヶ島行きバス約20分、「白秋碑前」から徒歩約7分

駐車場

あり

駐車料金

1日450円(ワンデーパス購入)※島内公共駐車場何回でも利用可能

問合せ電話番号

046-881-6640 県立城ケ島公園管理事務所 
046-888-0588(一社)三浦市観光協会

サイトURL

えぼし岩

数々の人気ソングにも登場する、茅ヶ崎を代表するスポット「えぼし岩」

  • 自然

茅ヶ崎市の沖合にある岩礁、えぼし岩。数々の歌に登場することでも有名な茅ヶ崎のシンボルです。遠くから見ると形が烏帽子のように見えることから名づけられました。ちなみに昔のえぼし岩は今よりもっと先端が長かったそうです。茅ヶ崎漁港から出る周遊船に乗ると、えぼし岩のすぐ近くまで行くことができます。近くから見ると、意外と荒々しい岩肌が印象的。海岸から見る姿とはまた違った光景を楽しめます。

src=

えぼし岩

住所

茅ヶ崎海岸の沖合1.4kmに位置する

アクセス

◯電車でのアクセス(サザンビーチちがさきまでのアクセスとなります)
 徒歩 JR東海道本線「茅ヶ崎駅」南口から約20分
 バス コミュニティバス「えぼし号(中海岸南湖循環市立病院線)」で約10分 (毎時08分・38分発)
   「8番サザン通り南」又は「9番サザンビーチ入り口」下車
   茅37番系統「浜見平団地行き(西浜経由)」で約8分
  「海水浴場前」下車
◯車でのアクセス
 JR東海道本線「茅ヶ崎駅」南口から車で15分

駐車場

なし(周辺の有料駐車場をご利用ください)

電話番号

0467-82-1111 茅ケ崎市 経済部 産業振興課 観光担当

サイトURL


まとめ

神奈川には他にも、ここでは紹介できないくらい魅力的な観光スポットがたくさんあります。神奈川に観光で訪れた際は、今回ご紹介した観光名所を含めいろいろな場所へ足を運んでみてくださいね!


※2020年12月1日時点の情報です。
※最新情報は各施設の公式サイトをご確認下さい。

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング