名古屋名物を旅のおみやげにしよう!

名古屋にはほかの地域にない、オリジナリティあふれる食文化があります。台湾ラーメン、手羽先などのグルメから、あんこ、ういろうなどの和スイーツまでバラエティ豊か。豊かな味を楽しめる名物を、ぜひ名古屋旅行のおみやげにしましょう!

名古屋土産の新定番!台湾風まぜきしめん

名古屋土産の新定番!台湾風まぜきしめん

名古屋の名物おみやげ3選

  1. 名古屋おみやげの定番!ういろう
  2. 手軽さが魅力!小倉サンド
  3. 辛党には台湾まぜきしめん

1.名古屋おみやげの定番!ういろう

名古屋旅行のおみやげと言えば、ういろう。よく似たお菓子にようかんがありますが、違いをご存じですか?

違いは「固め方」。ようかんは寒天で固めるのに対し、ういろうは米粉などであんを固めるため、モチッとした食感になるのです。

ういろモナカは、名古屋名物ういろうの老舗「大須ういろ」が開発した新しいタイプのお菓子。食べる前に作る過程があるので、お子さまにもおすすめです。

2.手軽さが魅力!小倉サンド

小倉サンドは、小倉あんとクリームを丁寧に焼き上げたクッキー生地でサンドしたお菓子。「青柳総本家」のものが有名です。

名古屋名物の小倉トーストを手軽に味わえるということで人気です。小豆が散りばめられた、かわいらしいパッケージもおすすめポイント。

1つずつ個別に包装されているため、小分けで渡しやすく、バラまき用のおみやげとしておすすめです。

3.辛党には台湾まぜきしめん

台湾まぜきしめんは、名古屋観光ブランド協会による「なごやおみやげガイド」の審査において、理事長賞に輝いたおみやげです。

新しい名古屋めしとして人気上昇中の台湾まぜそばがきしめんベースにアレンジされたもので、新旧の名古屋めしが合体した味わいです。

「宮きしめん」の製品は半生麺を使用。辛党の友人がいるなら、ぜひおすすめです。

名古屋観光におすすめのツアー

大須ういろ 大須本店へのアクセス

src=

■住所
 〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-18-42
■電話番号
 052-201-2000
■電車でのアクセス
 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅より徒歩6分

青柳総本家 大須本店へのアクセス

src=

■住所
 〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-18-50
■電話番号
 052-231-0194
■電車でのアクセス
 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅より徒歩5分 

宮きしめん 本店へのアクセス

src=

■住所
 〒456-0012 愛知県名古屋市熱田区沢上2-5-24
■電話番号
 0120-380758
■電車でのアクセス
 地下鉄 名城線 西高蔵駅より徒歩3分
 

名古屋周辺の観光スポット

リニア・鉄道館 (りにあ・てつどうかん)

東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまで39両の実物車両を展示。日本最大級の精緻な鉄道ジオラマや各種シミュレータは子供から大人まで人気です。

  • 愛知県名古屋市港区
  • 入館料/大人1,000円、小中高生500円、幼児(3歳以上未就学児)200円 (2019年11月13日現在の情報です)
  • 開館時間/10:00~17:30(最終入館は閉館30分前まで)
  • 休館日/毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月1日 ※春休み、ゴールデンウィーク、夏休み等は火曜日も開館。その他、天候等の理由により臨時休館する場合あり。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
  • お問い合わせ/052-389-6100(東海旅客鉄道株式会社 リニア・鉄道館)

東山動植物園 (ひがしやまどうしょくぶつえん)

動物園エリアの人気者は、イケメンゴリラのシャバーニ。植物園のほか遊園地もあり一日たっぷり遊べます。

  • 愛知県名古屋市千種区
  • 料金/大人(高校生以上)500円 ※中学生以下の入園料は無料 (2019年11月13日現在の情報です)
  • 営業時間/午前9時~午後4時30分(閉園は午後4時50分)
  • 定休日/月曜日(ただし月曜日が国民の祝日または振替休日の場合は直後の休日でない日が休園日)、12/29~1/1
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/愛知県名古屋市千種区東山元町
  • お問い合わせ/052-782-2111(名古屋市 緑政土木局 東山総合公園)

名古屋港水族館 (なごやこうすいぞくかん)

南館と北館の2つの施設からなる大型水族館で、イベントもバラエティ豊か。1F〜3Fまでを貫くサンゴ礁大水槽は迫力満点です。

  • 愛知県名古屋市港区
  • 料金/大人2,030円、高校生2,030円、小・中学生1,010円、幼児(4歳以上)500円、夜間入館:大人1,620円、高校生1,620円、小・中学生800円、幼児(4歳以上)400円 ※夜間入館券は20:00まで営業する日のみ夕方17:00以降取り扱い (2019年11月13日現在の情報です)
  • 営業時間/通常(3月下旬〜11月まで)9:30~17:30、GW・夏休み:9:30~20:00、冬期(12月〜3月中旬まで):9:30~17:00
  • 定休日/毎週月曜日 ※祝日の場合は翌日 ※GW・7月〜9月・年末年始・春休みは無休臨時休館(冬期にメンテナンス休館あり)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/愛知県名古屋市港区港町1-3
  • お問い合わせ/052-654-7080(名古屋港水族館)

ミッドランドスクエア (みっどらんどすくえあ)

地上220m、屋外型としては東海一の高さを誇る展望施設「スカイプロムナード」から名古屋の街がほぼ360度一望できます。

  • 愛知県名古屋市中村区
  • 料金/施設により異なります。※詳しくは公式サイトをご確認ください。(2019年11月13日現在の情報です)
  • 営業時間/施設により異なります。※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/年中無休 ※12月31日は18:00まで ※1月1日は休業
  • アクセス/JR名古屋駅 東海道新幹線・東海道本線・中央本線・関西本線 桜通口より徒歩約5分、名鉄名古屋駅 名古屋本線中央改札口より徒歩約3分、近鉄名古屋駅 名古屋線 正面改札口より徒歩約3分、地下鉄 名古屋駅・東山線・桜通線 東山線南改札口より徒歩約1分
  • 所在地/愛知県名古屋市中村区名駅
  • お問い合わせ/052-527-8877(総合インフォメーション)

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集