洗練された東京の庭園を散策

東京都立の文化財庭園は、歴史と文化を後世に伝えるための貴重な財産です。「東京都公園協会」によると、都内には代表的な9つの庭園があり、多くの人に安らぎを与えています。ここでは特に評価が高い、3つの庭園を紹介します。「大人の」東京旅行で、ぜひ訪れてみてください。

東京の庭園をゆっくり散策

東京の庭園をゆっくり散策

おすすめの「東京三名園」

  1. 六義園(文京区)
  2. 小石川後楽園(文京区)
  3. 浜離宮恩寵賜庭園(中央区)

1.六義園(文京区)

JR駒込駅から徒歩約7分でアクセスできる「六義園」は、江戸の二大庭園に数えられていました。

江戸幕府五代将軍、徳川綱吉から下屋敷として与えられた地を、側用人であった柳沢吉保が7年の歳月をかけて造園。

都内屈指の人気を誇る春のしだれ桜はあまりにも有名ですが、どの季節の旅行でも、美しく見ごたえのある庭園です。

2.小石川後楽園(文京区)

同じ文京区の「小石川後楽園」も、江戸の二大庭園に数えられています。

都内の庭園の中でも歴史が古く、江戸時代初期に水戸徳川家の祖先が、江戸の中屋敷として造園しました。儒学思想の影響を受けて筑園されており、明るく開放的な六義園とは対照的な魅力があります。

東京メトロ・後楽園駅から徒歩約8分でアクセスできます。

3.浜離宮恩寵賜庭園(中央区)

JR新橋駅から徒歩約12分の場所に位置する「浜離宮恩寵賜庭園」は、江戸時代に出城として使われた徳川将軍家の庭園です。

海水を引切れた潮入の池と、猟をするための二つの鴨場を有します。現代において、海水を引き入れているのはここだけ。

浜離宮から周りを見渡すと、都内の高層ビルが立ち並ぶ東京らしい不思議な景観を楽しめます。

周辺の宿泊施設

六義園

小石川後楽園

浜離宮恩賜庭園

三名園の施設情報

六義園 (りくぎえん)

側用人 柳澤吉保が自ら設計した元禄期の回遊式築山泉水庭園。和歌の趣味を基調とした、繊細で変化に富む名園です。

  • 東京都文京区本駒込
  • 入園料/一般300円、65歳以上150円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)【20名以上の団体】一般240円、65歳以上120円(2019年10月9日現在の情報です)
  • 開園時間/午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
  • 休園日/年末・年始(12月29日~1月1日)
  • アクセス/①JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」(N14)下車 徒歩約7分②都営地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩約10分
  • 所在地/東京都文京区本駒込六丁目
  • お問い合わせ/03-3941-2222(六義園サービスセンター)

小石川後楽園 (こいしかわこうらくえん)

水戸徳川家の祖・頼房が造営し、二代・光圀が日本と中国の景観を取り入れて完成させた江戸時代初期の庭園。

  • 東京都文京区後楽
  • 入園料/一般300円、65歳以上150円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)【20名以上の団体】一般240円、65歳以上120円(2019年10月9日現在の情報です)
  • 開園時間/午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
  • 休園日/年末・年始(12月29日~1月1日)
  • アクセス/①都営地下鉄大江戸線「飯田橋」(E06)C3出口下車 徒歩約3分②JR総武線「飯田橋」東口下車 徒歩約8分③JR総武線「水道橋」西口下車 徒歩約8分④東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」(T06・Y13・N10)A1出口下車 徒歩約8分⑤東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」(M22・N11)1番出口下車 徒歩約8分
  • 所在地/東京都文京区後楽1-6-6
  • お問い合わせ/03-3811-3015(小石川後楽園サービスセンター)

浜離宮恩賜庭園 (はまりきゅうおんしていえん)

17世紀後半に築庭された徳川将軍家の大名庭園。現在は国の特別名勝および特別史跡に指定されています。江戸から続く庭園では都内で唯一、現在も「潮入の池」がある回遊式築山泉水庭であり、他にも「お伝い橋」、2つの鴨場、六代将軍家宣が庭園を大改修したとき植えられたと言われている「三百年の松」など、見所も豊富です。

  • 東京都中央区
  • 入園料/一般300円、65歳以上150円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)【20名様以上の団体】一般240円、65歳以上120円(2019年10月17日現在の情報です)
  • 開園時間/午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
  • 休園日/年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
  • アクセス/<大手門口>都営地下鉄大江戸線「築地市場」(E18)「汐留」(E19)・ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩約7分、JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」(G08・A10)下車 徒歩約12分、 <中の御門口>都営地下鉄大江戸線「汐留」下車10出口 徒歩約5分、JR「浜松町」下車 徒歩約15分
  • 所在地/東京都中央区浜離宮庭園1-1
  • お問い合わせ/03-3541-0200(9:00~17:00)

六義園へのアクセス

src=

■住所
 〒113-0021 東京都文京区本駒込6-16-3
■電話番号
 03-3941-2222
■電車でのアクセス
 JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅より徒歩約7分
 都営三田線 千石駅より徒歩約10分

小石川後楽園へのアクセス

src=

■住所
 〒112-0004 東京都文京区後楽1-6-6
■電話番号
 03-3811-3015
■電車でのアクセス
 都営大江戸線 飯田橋駅C3出口より徒歩約3分
 JR総武線 飯田橋東口より徒歩約8分
 JR総武線 水道橋西口より徒歩約8分
 東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」A1出口より
 徒歩約8分
 東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」1番出口より
 徒歩約8分

浜離宮恩賜庭園へのアクセス

src=

■住所
 〒104-0046 東京都中央区浜離宮庭園1-1
■電話番号
 03-3541-0200
■電車でのアクセス
<大手門口>
 都営大江戸線 築地市場駅より徒歩約12分
 都営大江戸線・ゆりかもめ汐留駅より徒歩約7分
 JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋」駅より
 徒歩約12分
<中の御門口>
 都営江戸線 汐留駅10出口より徒歩約5分
 JR浜松町駅より徒歩約15分

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集