日本からのフライト時間は3時間半、時差は1時間。体への負担が少ないのがうれしい常夏アイランド、グアム。青い海でのバラエティ豊かなマリンアクティビティ、ショッピング、ナイトスポットなど大人から子供まで楽しめます。

出発日・日数からツアーを探す

現在は、出発地:東京(成田・羽田)発、目的地:グアム・ホノルル着のツアーがご予約可能です。
人数
おとな

グアムの基本情報

公用語

英語、チャモロ語。日本語が通じる場所もあります。

時差

プラス1時間(日本がグアムより1時間遅れています)サマータイムはありません。

日本からのフライト時間

日本から直行便利用でグアムまで約3時間30分です。

通貨と両替

米ドル。ご到着後、現地の空港、銀行、ホテル、ショッピングセンターなどでも両替できます。両替する際にパスポートの提示が求められる場合がありますので携帯してください。クレジットカードは、ほとんどのホテル、レストラン、ショップでご利用いただけます。

気候と服装

年間を通じて温度変化が少なく、年平均気温は約26℃という常夏アイランド。大きく分けると、乾季(11~5月)と雨季(6~10月)がありますが、雨季といっても日本の梅雨時のように連日雨が降ることはなく、ザーッと降ってはカラリと晴れるスコールが多いです。台風の影響を受けなければ、乾季と変わらず観光を楽しむことが可能です。日差しが強いので、屋内に長時間いるような場合には日焼け止め、帽子、サングラスなどを持参することをお勧めします。またホテル、レストランなど屋内は冷房が効いているので、カーディガンなど羽織りものがあると便利です。

4月 5月 6月 7月 8月 9月
最高気温℃ 31.0 32.0 32.0 31.0 31.0 31.0
最低気温℃ 25.0 26.0 26.0 25.0 25.0 25.0
降水量mm 73.0 112.0 158.0 283.0 396.0 345.0
10月 11月
12月 1月 2月 3月
最高気温℃ 31.0 31.0 31.0 30.0 30.0 31.0
最低気温℃ 25.0 26.0 25.0 25.0 24.0 24.0
降水量mm 294.0 209.0 144.0 98.0 90.0 62.0

参考データ:JATANAVI

チップ

アメリカ本土と同様、チップの習慣があります。金額の目安は以下です。なお、チップをお渡しする際、少額の硬貨は失礼にあたりますのでご使用にならないようご注意ください。
・レストランでの食事:料金の10~15%
・ルームサービス:料金の10~15%
・タクシー乗車:料金の10~15%
・ホテルでポーター・ベルボーイに荷物を運んでもらったとき:荷物1つにつき1ドル程度

電圧とプラグ

110~120ボルト/60ヘルツ プラグは3穴ですが、日本の電化製品はそのままご利用いただけます。カメラやビデオなど精密機器の充電など長時間使用する際には、変圧器の利用をおすすめします。

渡航手続き(日本国籍の方)

45日以内の観光は査証不要。ただし、以下の条件をご確認ください。
・必要な旅券(パスポート)残存有効期間:帰国時まで有効なもの。入国時45日以上が望ましい
・査証:不要ですが、「グアム-北マリアナ諸島連邦査証免除制度」を満たしていること
・グアム電子税関申告書の登録:グアムご到着の72時間前から申請が可能です。必ず、お客様ご自身でご登録ください。

※詳細はグアム政府観光局「グアムへの入国」をご確認ください。

入国条件
※2022年6月現在

①新型コロナウイルスワクチン接種証明書の取得(18歳以上)

公的機関(お住まいの市区町村)から発行される「海外渡航用」ワクチン接種証明書をご用意ください。また、2回目のワクチン接種から14日以上が経過していることを必ずご確認ください。
※お住まいの市区町村によっては、ワクチン接種証明書発行までにお時間がかかる場合もありますので、渡航が決まりましたら、お早めに申請されることをおすすめいたします。
※ワクチン未接種の場合は、基本的にフライトへの搭乗が拒否されます。
※医学的に接種できない理由のある方や18歳未満のお子様につきましては、米国入国から3~5日後の検査、及び陰性であっても5日間の自己隔離が必要です。ただし、18歳未満のお子様については、ワクチン接種証明を保持する大人に同伴して入国する場合は、コロナ感染が疑われる症状がない限り、隔離は不要です。

【デジタル庁リリース/新型コロナワクチン接種証明書アプリ】
デジタル庁リリースの「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」を利用し、海外用の証明書をご取得いただくことで代用可能です。ご利用には、マイナンバーカード、有効なパスポートが必要です。

②新型コロナウイルス検査の陰性証明書の提示は不要
※2022年6月12日より米国への渡航者に義務付けていた入国前の新型コロナウイルス陰性証明書の提示が不要になりました。

③グアム電子税関申告書の登録

グアムご到着の72時間前から申請が可能です。必ず、お客様ご自身でご登録ください。各人または1家族につき1枚ご記入が必要です。

④ESTA(電子渡航認証システム)の申請、または、またはI-736(出入国カード)の記入・提出

グアムに短期商用・観光目的での渡航予定で「グアム-北マリアナ諸島連邦ビザ免除プログラム」を利用して入国する場合は、ESTAは不要です。ただし、最大45日までの滞在となります。また、I-736(出入国カード)の提出が必要です。
<I-736(出入国カードのご準備方法>
1)渡航前にオンライン(英語のみ)でI-736をご登録頂き、プリントアウトしたものにサインをして係官に提出してください。
※ご出発7日前〜ご出発日に印刷したものをご利用ください。7日より早く印刷した物は無効となります。
2)機内で配られるI-736の用紙にご記入頂き、係官に提出してください。

⑤航空会社を通して、米国 CDC へのお客様情報提供

米国 CDC(Centers for Disease Control and Preventionアメリカ疾病予防管理センター)より、航空会社を通して、お客様の情報提供が求められています。
・お客様情報:パスポートに記載された氏名/米国滞在中の住所/米国で連絡可能な連絡先電話番号/予備または緊急連絡先の電話番号/米国滞在時につながるEメールアドレス
・お客様情報の提出方法:利用航空会社により異なります。

●日本航空:ご出発当日、チェックインカウンターにてご確認・ご報告ください。

●ユナイテッド航空:ご出発当日、チェックインカウンターにてご確認・ご報告ください。

タバコ

禁煙法(ナターシャ保護法)に基づきホテルの客室、レストラン、バーやロビーなどを含む全ての屋内公共施設での喫煙を規制されています。喫煙される際は所定の喫煙スペースにてお願いいたします。(違反時は罰金が科せられる場合があります。)現地でタバコを購入する際はパスポートの提示が求められます。

よくあるご質問

関連特集

グアムのおすすめ観光スポットをはじめ、人気のビーチや注目のホテルなど旅行の際に役に立つ観光情報をご紹介します。

海やショッピング!グアム旅行が存分に楽しめるおすすめのホテル

グアムへ行ったらぜひ訪れたい観光スポット20選を紹介!

グアムの海を満喫!身近な常夏の島で訪れたいビーチ12選

その他グアム情報

#HereWeGUAM さあ、3時間半で行けるアメリカンリゾートへ

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

グアム政府観光局からのメッセージ動画が届きました。
日本からも近いグアム!その魅力をご覧ください。

グアム渡航に関して知っておきたいポイント

※音声付き動画です。再生時の音量にご注意ください。

グアム政府観光局からのご案内動画が届きました。
グアム渡航の手続きが分かりやすく紹介されています。是非、ご覧ください。