インスタ映えするグルメを求めて旅に出よう

味はもちろん、見た目も特別感のあるグルメを旅先でいただいてみませんか?インスタ映えするご当地グルメで、味の記憶も写真の記録も残る、おいしい思い出をつくりましょう。

海鮮丼はいつでもフォトジェニック!

海鮮丼はいつでもフォトジェニック!

インスタ映えご当地グルメ3選

  1. 盛り勝負!海鮮丼(北海道)
  2. 中はもっちり!瓦そば(山口県)
  3. 幅広のひもかわうどん(群馬県)

1. 海鮮丼(北海道)

インスタ映えするグルメの代表格と言えば海鮮丼です。

「北海道は回転寿司を食べてもおいしい」とよく言われますが、新鮮な魚介がてんこ盛りになった海鮮丼は舌にも目にもおいしいもの。

「海鮮丼のうらしま」の海鮮丼は、エビの頭もバッチリ入ってフォトジェニック。お客さんが止めるまでご飯にいくらを盛り続けてくれる「海味はちきょう 本店」のつっこ飯や「函館うに むらかみ」の「無添加生うに丼」など、一つの魚介でもインスタ映えする丼を出す名店が、札幌市内にはたくさんあります。

2.瓦そば(山口県)

「瓦(かわら)そば」は、下関市豊浦町川棚の郷土料理で、熱した瓦の上に茶そばを乗せ、その上に卵や肉を乗せたもの。

あつあつのそばを具と一緒に醤油ベースの汁に浸していただきます。焼き目が付いた茶そばの、カリッとした外側としっとりとした内側の食感の違いもポイント。

「元祖瓦そば たかせ 本館」の瓦そばは、牛肉、錦糸卵、海苔、もみじおろし、レモンが乗ったインスタ映えするルックス。「瓦そば本店 お多福」では、懐石風のスタイリッシュな瓦そばをいただけます。

3.ひもかわうどん(群馬県)

群馬県・桐生市の「ひもかわうどん」を知っていますか?10cmにも及ぶ幅広な麺が特徴で、フォトジェニックな見た目から、インスタでも注目を集めるご当地料理です。

愛知県の芋川地域のうどんが伝播し、なまったのが名前の由来とか。麺はつるつるモチモチです。普通のうどんと同じく、「ざる」「カレー南蛮」などさまざまな味付けでいただきます。

「めん処 酒処 ふる川」がその発祥。「花山うどん」はたぬきのかわいい器に盛られて出てくるので、よりインスタ映えするでしょう。

札幌(北海道)

下関(山口県)

海鮮丼のうらしまへのアクセス

src=

■住所
 〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西4丁目1 ススキノ ラフィラB2
■電話番号
 011-522-7207
■電車でのアクセス
 地下鉄東豊線 すすきの駅より徒歩5分
■駐車場
 あり(ラフィラ駐車場)

海味はちきょう 本店(札幌)へのアクセス

src=

■住所
 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3丁目 都ビル
■電話番号
 011-222-8940
■電車でのアクセス
 地下鉄南北線 すすきの駅より徒歩1分
■駐車場
 なし

函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店へのアクセス

src=

■住所
 〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西4丁目1-1 B1F
■電話番号
 011-290-1000
■電車でのアクセス
 JR札幌駅より徒歩4分
■駐車場
 なし

札幌周辺の観光スポット

さっぽろテレビ塔

地上90.38mの展望台からは眼下に札幌市街を、遠くに日本海や石狩平野をも望む情景が広がります。さっぽろホワイトイルミネーションや雪まつり期の、煌めく夜景も魅力的です。

サッポロビール博物館 (さっぽろびーるはくぶつかん)

2016年4月に全面リニューアル。1876年に開業した『開拓使麦酒醸造所』から現在のサッポロビールに繋がる伝統と志を、迫力満点の6Kシアター(プレミアムツアーのみで上映)、様々な展示、試飲(有料)などを通して体感することができます。自由見学(無料)も可能です。

  • 北海道札幌市
  • 料金/入館料無料※ビール・ノンアルコールビールテイスト飲料・ソフトドリンクのテイスティング、おつまみは有料 (予約制のプレミアムツアーあり※有料)
  • 営業時間/11:00~20:00(入館は19:30まで)
  • 休館日/年末年始、臨時休館日 ※毎週月曜日(祝日の場合は翌日)は、自由見学のみ可
  • アクセス/①地下鉄東豊線「東区役所前」駅より徒歩約10分②JR函館本線「苗穂駅」下車、北口より徒歩約8分
  • 所在地/北海道札幌市東区北7条東9丁目1-1
  • お問い合わせ/011-748-1876(受付時間 10:00~17:30)

モエレ沼公園 (もえれぬまこうえん)

彫刻家イサム・ノグチがマスタープランを描いた公園は、それ自体がひとつの彫刻作品。シンボリックなガラスのピラミッドや、眺めのいいモエレ山など、広大な敷地をゆっくりと巡ってみては。

  • 北海道札幌市
  • 入場料/無料
  • 営業時間/7:00-22:00(入園21時まで)
  • 定休日/無休(園内各施設は定休日あり)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
  • お問い合わせ/011-790-1231

定山渓温泉

支笏洞爺国立公園内に位置する渓谷の温泉地。札幌市街地から車で約40分とアクセスも良い。四季折々の美しい情景が楽しめ、特に山々などが紅葉で鮮やかに染まる秋は格別の趣。無料で利用できる足湯や手湯もあり、渓谷が眺められる真っ赤な二見吊橋など見どころも盛りだくさん。

元祖瓦そば たかせ本館(下関)へのアクセス

src=

■住所
 〒759-6301 山口県下関市豊浦町 大字川棚 5437
■電話番号
 083-772-2680
■電車でのアクセス
 JR山陰本線 川棚温泉駅よりタクシーで約5分
■自動車でのアクセス
 中国自動車道・関門自動車道 下関ICより約45分
 中国自動車道 小月ICより約36分
■駐車場
 あり

瓦そば本店 お多福へのアクセス

src=

■住所
 〒759-6301 山口県下関市豊浦町大字川棚温泉
■電話番号
 083-774-1111
■電車でのアクセス
 JR山陰本線 川棚温泉駅よりタクシーで約5分
■車でのアクセス
■自動車でのアクセス
 中国自動車道・関門自動車道 下関ICより約45分
 中国自動車道 小月ICより約36分
■駐車場
 あり

下関周辺の観光スポット

下関市立しものせき水族館 海響館 (しものせきしりつしものせきすいぞくかんかいきょうかん)

約550種の海の仲間たちに会うことができます。日本唯一のシロナガスクジラの骨格標本は必見です。

  • 山口県下関市
  • 入館料/一般:大人(高校生含む)2,090円、小・中学生940円、幼時(3歳以上)410円、団体(20名以上):大人(高校生含む)1,780円、小・中学生730円、幼時(3歳以上)310円、夜の水族館:大人(高校生含む)1,040円、小・中学生470円、幼時(3歳以上)210円※3歳未満は無料です。(2019年11月6日現在の情報です)
  • 営業時間/9:30~17:30(最終入館 17:00)
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/山口県下関市あるかぽーと6-1
  • お問い合わせ/083-228-1100

カモンワーフ (かもんわーふ)

海の幸を中心としたレストランや土産物店が立ち並ぶシーサイドモールです。

  • 食事 スポット
  • 山口県下関市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/店舗により異なる。※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/店舗により異なる。※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/山口県下関市唐戸町6-1
  • お問い合わせ/083-228-0330(9:00~18:00)

酒処 ふる川(桐生市)へのアクセス

src=

■住所
 〒376-0011 群馬県桐生市相生町2丁目735−15
■電話番号
 0277-47-8190
■電車でのアクセス
 東武桐生線 相老駅より徒歩約6分
 JR下新田駅より徒歩12分
■車でのアクセス
 北関東道 太田藪塚ICより約20分
■バスでのアクセス
 相生線 相老駅入口バス停より徒歩約3分
■駐車場
 あり

花山うどん(館林市)へのアクセス

src=

■住所
 〒374-0024 群馬県館林市本町2-3-48
■電話番号
 0276-74-0178
■電車でのアクセス
 東武伊勢崎線 館林駅より徒歩1分
■駐車場
 なし

桐生市・館林市周辺の観光スポット

尾瀬国立公園

2007年、29番目の国立公園に指定された尾瀬。栃木県、群馬県、福島県、新潟県の4県にまたがる高原には、1万年前に形成されたとされる大湿原が広がり、ミズバショウやニッコウキスゲなど貴重な植物が群生しています。

沼田城址(沼田公園) (ぬまたじょうし(ぬまたこうえん))

天正18年(1590)真田昌幸の長男信幸が真田氏初代城主。慶長2年(1597)五層の天守閣を建造するが天和元年(1681)5代城主信利が失政、江戸幕府より破却となりました。

  • 群馬県沼田市
  • 料金/無料※一部有料施設あり
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR沼田駅からバス5分「沼田局前」下車 徒歩約5分、JR沼田駅から徒歩約15分
  • 所在地/群馬県沼田市西倉内町594
  • お問い合わせ/0278-25-8555(沼田市観光案内所)

たんばらラベンダーパーク

「小尾瀬」と呼ばれる玉原高原に広がるラベンダー畑。7~8月、5万株の花々が大地を芳香で満たします。

  • 群馬県沼田市
  • 入園料/大人(中学生以上)1,200円、小学生以下無料、リフト料金:大人(中学生以上)900円(往復)、500円(片道)、小学生600円(往復)、400円(片道)(2019年11月19日現在の情報です)
  • 営業期間/6月下旬~8月下旬※開花状況により前後する場合がございます。
  • 営業時間/8:30~17:00(入園は16:30まで)※夏山リフト運行時間:8:30~16:30※悪天候時には運休する場合がございます。
  • 定休日/期間中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/群馬県沼田市玉原高原
  • お問い合わせ/0278-23-9311

迦葉山龍華院(かしょうざんりゅうげいん)

天狗のお山として知られ、関東の三大天狗として名高い。鎮守中峯大薩埵として祭られ参拝者の絶えることなく迦葉山の信仰の中心となっている。真近に見ると圧倒されるほどの大きな天狗面は迫力満点!

  • 群馬県沼田市
  • 拝観料/無料
  • 拝観時間/夏6:00~17:00、冬6:30~16:30
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR沼田駅から迦葉山行きバス40分「迦葉山」下車、迦葉山バス停より徒歩約1時間。
  • 所在地/群馬県沼田市上発知町445番地
  • お問い合わせ/0278-23-9500

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集