家族で鈴鹿サーキットホテルを満喫する

三重県鈴鹿市に位置する「鈴鹿サーキットホテル」は、モビリティのテーマパーク「鈴鹿サーキット」の園内にある唯一のホテル。お子さま連れにおすすめなのは、East館とWest間。お子さま向けのサービスも充実しています。

鈴鹿サーキットホテルの3つの魅力

  1. 鈴鹿サーキットへすぐに行ける
  2. 天然温泉クア・ガーデンで癒される
  3. S-PLAZAにある3つのレストラン

1.鈴鹿サーキットへすぐに行ける

鈴鹿サーキットホテルは園内にあり、レース観戦するためにサーキットへ行くのも、お子さまと一緒にテーマパークのモートピア(写真)で遊ぶのも、アクセスが楽です。

モートピアのアトラクションは、自分で操って楽しむ乗り物がたくさん。例えば「サーキットチャレンジャー」は実際のレーシングコースを舞台に、最先端のEVマシンを操るアトラクションです。

2.天然温泉クア・ガーデン

天然温泉クア・ガーデンは、鈴鹿サーキットホテルの癒し処。鈴鹿サーキット園内で湧いた天然温泉はアルカリ性単純温泉で、入浴による身体への負担が小さいのが特長です。

年中利用可能な温水プールでは、家族みんなで水着で楽しめます。お子様用の水深0.7mのプールがあるのもうれしいポイント。お子さまが遊んでいるのをのんびりと見守ることができます。

3.S-PLAZAにある3つのレストラン

「そら・たべよ」は、旬の食材を使った約60種類のメニューが選べるビュッフェ形式のレストランです。

オーガニックカフェ「Sunpo」は、ホテルガーデンを一望できるくつろぎ空間。はちみつロールや野菜たっぷりバーガーが人気です。

エンターテイメントグリル&バー「SHUN」では、家族の誕生日や長寿祝いなどの記念日を、特別な料理でお祝いしてくれます。

新アトラクション情報

GPRACERS(ジーピーレーサーズ)

ゆうえんちモートピアに、2020年3月1日デビュー!
日本初のバイク型アトラクション登場

タンデム(2人乗り)型のレーシングバイクで、本物さながらのスピード感を体感しよう!

鈴鹿サーキットホテルのプラン

鈴鹿サーキットホテルへのアクセス

src=

510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992
059-378-1111
■電車利用の場合
 近鉄 白子駅より→路線バス(約20分)
■自動車利用の場合
 東名阪自動車道 鈴鹿ICより→(約20分)

鈴鹿サーキットホテル周辺の観光スポット

鈴鹿サーキット

お子さまが自分自身で運転して「できた!」が感じられるテーマパーク。新登場の「アクロバイク」は12種類の難関セクションをモトクロスバイクで挑戦。また、ぶんぶんと一緒にみつ集めを楽しむ「ぶんぶんばち」など、0歳から乗車できるアトラクションも豊富。

ナガシマスパーランド

フライングコースター「アクロバット」や4Dスピンコースター「嵐(ARASHI)」などの絶叫マシーンの他、約58種類のアトラクションが揃う遊園地。さらに2019年春からは日本初の木製とスチールを融合したハイブリッドコースター「白鯨」が登場!夏にはジャンボ海水プールもオープン。

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島

海外ブランドや人気のセレクトショップが並び、ファッションから生活雑貨、コスメなど様々な商品が常時30〜70%OFFでショッピングできる、日本最大級のアウトレットモール。

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集