近畿日本ツーリストとクラブツーリズムが合同で地域の活性化を目指して取り組むキャンペーン。魅力あふれる日本各地を旅しよう!

秋・冬の沖縄も魅力が満載!

自然や食べ物など、
この時期だからこその楽しみ方をご紹介

沖縄は10月でも平均気温26度前後。秋になっても海水浴を楽しめます。ダイビングやシュノーケリング、カヤックや流行りのSUP(スタンドアップパドルサーフィン)は1年中楽しめるのも沖縄の魅力。ホエールウォッチングのベストシーズンは12月下旬~3月末頃まで。子育て中のクジラを観察することができるかもしれません。

植物

秋~春にかけて沖縄は花の季節。1月末には日本一早い桜として知られる「寒緋桜」が開花し、沖縄の空や海に映える桜を撮影しようと観光客で賑わいます。2月には沖縄国際洋蘭博覧会が開かれ、3月にはツツジが咲き誇るなど、暖かい沖縄には一足早く花の季節がやってきます。

食べ物

沖縄では、独自の文化や歴史の中で生まれた郷土料理や、アメリカンな食事を楽しむことができます。沖縄県民のソウルフード「沖縄そば」は、そば粉を使わない唯一のそばで、地域や店により麺やスープ、具材にも違いがあるそうです。最近では様々なこだわりをもつお店が増えているので、食べ比べを楽しむのも面白いかもしれません。

奇跡の森「やんばる」と
最後の秘境「西表島」

世界自然遺産登録地
「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」をご紹介

やんばる(沖縄島北部)「辺戸岬の風景」

東村・高江の森にある清流は神秘的な美しさ

慶佐次川のマングローブ

仲間川展望台

やんばるの森を縦断できる大国林道(全長35.5キロ)

朝日に包まれる、神秘的な与那覇岳

東村 星空(沖縄島北部)

仲良川のサガリバナ

由布島の水牛車

カンピレーの滝

やんばるの固有種、ヤンバルクイナ

バラス島

奇跡の森「やんばる」の魅力

沖縄本島北部の「やんばる」は国頭村、大宜味村、東村の3村が有する地域。世界的にも貴重で多種多様な植物や希少な生物が生息しており、長い年月を経て自然の恵みにより育まれてきました。また、「やんばる」と世界同緯度地域は草原や乾燥帯となっていることから「奇跡の森」とも呼ばれています。

最後の秘境「西表島」の魅力

八重山諸島に属する西表島。沖縄本島に次ぐ面積で島の約90%が亜熱帯の自然林に覆われています。天然記念物の「イリオモテヤマネコ」の生息地でも知られ、魚類の種類が日本一多い河川があり、日本に生息しているマングローブ7種がすべて生息しています。そこには、原始の森が広がっており、東洋のガラパゴスとも呼ばれています。

<<現地観光プラン近日公開>>

抽選で100名様に沖縄の名産品を
プレゼント!

(イメージ)

キャンペーン対象期間中、沖縄県を含む募集型企画旅行(近畿日本ツーリスト商品またはクラブツーリズム商品)および宿泊商品にご参加いただいた方の中から、抽選で100名様に沖縄の名産品をプレゼント!
●対象期間:2021年10月1日~2022年3月31日出発
※本キャンペーンは自動エントリー制となり、ご応募いただく必要はありません。
※画像は一例です。内容は変更になる場合があります。

予算や目的に合わせて選ぶホテル

イチ押しホテルや、人気のホテル、エリア・目的別のおすすめホテルをご紹介!あなたの条件に合ったプランがきっと見つかる!

はじめてでも安心な定番コースと
宿泊や移動もまとめて予約

はじめての沖縄旅行は移動と宿泊がセットになった沖縄ツアーで行こう!安心の定番コースから、早めのお申込みがお得なコースなど、おすすめのツアーをご紹介します。

お好きな航空便と宿泊をセットで予約

思い立ったらすぐ予約!近畿日本ツーリストのダイナミックパッケージ「スグ旅」
お気に入りの「ホテル・旅館」と「飛行機」を組み合わせて自分だけの旅をつくろう!

<ダイナミックパッケージのポイント!>
1.1泊ごとにホテル・旅館を選択OK!組み合わせ自由自在!
2.現地合流OK!現地で宿泊だけ利用の方の予約が取れます。
3.飛び泊(不泊)もOK!親戚やご友人宅に泊まってもOK!

遊んで、食べて、楽しむ沖縄!

島巡りや水牛車体験など、沖縄をもっと楽しめる観光プランをご紹介!
8月下旬よりホエールウォッチングのプランも販売開始(予定)!

添乗員同行の旅(クラブツーリズム主催)