小学校卒業の記念旅行に親子で出かけましょう

お子さまの小学校卒業を記念して、親子で旅行に出かけるのはいかがですか?人が感じる「原風景」とは、10代前半までの体験だそうです。ぜひこの時期に楽しい旅の思い出を残してあげましょう。

卒業旅行におすすめの行き先

1.遊園地や動物園で遊び尽くす

お子さまが存分に楽しめるように、遊園地や動物園に出かけましょう。

元気いっぱいのお子さまが「もう満足!」と言うまで、遊び尽くしましょう。世界最長の全長2479mを誇るジェットコースターがある三重県のナガシマスパーランドや、ホワイトタイガーがいる大分県のアフリカンサファリがおすすめです。名古屋とお台場にあるレゴランドは、楽しむだけでなく知育にも役立つテーマパークです。

卒業してもまだまだ目が離せないお子さまと一緒に、楽しい時間をたくさん過ごしてください。

2.ハワイで海外デビュー

お子さまの卒業記念に、ハワイで海外デビューをさせてあげるのはいかがですか? 子供のうちに異文化の中に飛び込むことで、語学への興味や、海外を視野に入れた将来の夢を育むことにつながります。

ハワイでは特別な体験ができます。例えばホノルルでは、「アトランティス・サブマリン」で海底研究に使われる潜水艦に乗船して、沈没船や生息する魚群を間近で観察できます。また「ワシンエアー」でセスナの操縦体験をしながら空中散歩を楽しめます。

ハワイでのひと時は、かけがえのない経験と思い出になることでしょう。

3.テーマパークや博物館で過ごす

少し大人に近づいたお子さまに、「体験」をプレゼント。そんな卒業記念旅行はいかがでしょうか?

キッザニアでは、約100種類の職業にチャレンジして、楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができます。リアルな社会体験を通して、お子さまが成長する様子を見守りましょう。

博物館や科学館もおすすめです。口径1.3mの天体望遠鏡がある「仙台市天文台」や、北国特有の雪や動物の展示が豊富な「旭川市科学館サイパル」、多くの車両が展示されている「京都鉄道博物館」などで、お子さまの知的好奇心を満たしましょう。

遊園地・動物園

ハワイ

近ツー社員が取材しました!

テーマパーク・博物館

近ツー社員が取材しました!

東京

パパママ必見!こども達が夢中になる、キッザニア東京の魅力とは

ファミリー

アクティビティ

基本情報・お役立ち情報

How to

ベビー・キッズ

キッザニアは、3~15歳のこどもを対象とした楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる、職業・社会体験施設です。
体験できるアクティビティ(仕事・サービス)は約100種類!
小学生の時、両親に連れて行ってもらったあの頃を思い出しながら、大人になった今キッザニア東京の取材に行ってきました。
キッザニア東京とはいったいどんな施設なのか、十分に体験を楽しむポイントについてもご紹介したいと思います。

この記事を読む >>

辛いものに目がないWEB担当

岩渕聖菜

注目の特集