歴史ロマンが眠る函館のスポットを訪ね歩いてみませんか?

夜景やグルメが人気の函館ですが、歴史を体感できる観光スポットが多いことも大きな魅力です。「五稜郭」のような歴史的建造物や有名な坂道など、函館の歴史・文化を色濃く残す、数々の観光スポットを紹介します。北海道観光に来た際は、ぜひ函館の情緒を感じる歴史探訪の旅をしてみてください。

函館の歴史を感じる観光スポット

  1. 五稜郭
  2. 函館の「坂」をめぐる
  3. 函館の歴史的建造物

1.五稜郭

「五稜郭」は、徳川幕府が蝦夷を防備するために設置した城郭です。

五つの角がある珍しい星形で、16世紀頃のヨーロッパ各地に建てられた城塞都市が参考にされたと考えられています。2006年に建てられた高さ107mの2代目「五稜郭タワー」の展望台からは、五稜郭の星形をはっきり眺望できます。

函館駅から約17分電車で移動し、五稜郭公園前駅から徒歩約18分で行くことができます。

2.函館の「坂」をめぐる

函館の街並みを語るのに欠かせないのが坂道です。

「八幡坂」(写真)は、坂の上から見ると海に向かってまっすぐ下る坂道。映画でもよく使われる撮影スポット。金森赤レンガ倉庫の先を進むと、函館山へと導いてくれる坂がそうです。

坂道を登った街並みも評価が高く、函館散歩にぴったりの場所です。ぜひ歩いて観光されることをおすすめします。

3.函館の歴史的建造物

江戸末期、いち早く貿易港を開き、世界からの文化を取り入れたのが函館です。多くの外国人が住み始め、函館の大工たちは、まったく経験のない西洋の建築技術を学ぶことができました。

現在も市内には「函館市旧イギリス領事館」や「金森赤レンガ倉庫」(写真)「旧函館郵便局」をはじめ、味のある歴史的建造物がたくさん。函館の街を散策しながら、街の歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょう。

おすすめプラン

周辺の宿泊施設

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集