一度は見たい!澄み切った積丹ブルーの海

積丹の神威岬

積丹は小樽より車で1時間。「積丹(しゃこたん)ブルー」と呼ばれる鮮やかな青色の海は、北海道で唯一、海中公園地区に指定されました。ここでは、積丹ブルーを見渡せる「神威岬」「島武意海岸」など絶景スポットを紹介します。北海道随一の海を見る旅に出ましょう!

積丹ブルーのおすすめポイント3選

  1. 信じられないほど青い積丹の海
  2. 神威岬より神威岩を臨む
  3. 絶景が広がる島武意海岸

1.信じられないほど青い海

水深約6mの海底を見通すことができる積丹ブルーの海は、北海道らしい手付かずの自然を感じさせます。

この積丹ブルーが見られる理由は主に2つあります。

1つは夏に海が穏やかになって透明度が増すこと。2つ目は海藻が少ないことです。自然が織りなす偶然の光景を、目に焼き付けてください。

2.神威岬より神威岩を臨む

高さ約80m、周囲300度の海原ビューを眺められる「神威岬(かむいみさき)」。遊歩道が整備されているので散策も楽しめます。先端からは、垂直に立つ高さ40mの神威岩(写真)を望むことができます。

神威岬へは札幌駅からバスで3時間ほどでアクセス可能。周辺にはウニ料理を味わえるお店があるので、ぜひ食べていきましょう。

3.絶景が広がる島武意海岸

「島武意海岸」に向かう暗くて細いトンネルを抜けた瞬間、海岸が眼下に広がる光景に感動することでしょう。

島武意海岸は、日本の渚百選の一つに選ばれており、夕日や夜景など時間帯によって姿の異なる絶景を眺められます。

展望スペースからは、透明度の高い海底を眺めることもできる人気スポットです。

おすすめプラン

周辺の宿泊施設

積丹へのアクセス

src=

■小樽より
路線バス積丹線(約1時間20分)
■札幌より
北海道中央バス定期観光バス「絶景積丹岬コース」
(往復約10時間20分)
北海道中央バス「高速しゃこたん号」(片道約3時間)

積丹の観光クルーズ

元祖!小樽青の洞窟クルーズbyツウセン (がんそおたるあおのどうくつくるーずばいつうせん)

小樽の秘境、青の洞窟。船でしか行くことのできない海上の断崖絶壁にある洞窟。この神秘的な青の洞窟へ、開放感あるオープンデッキの船で訪れてみませんか?
小樽海岸国定公園の美観を存分に満喫できる、春から秋までの限定ツアーです!

  • 北海道小樽市
  • 料金/大人5000円 子供3000円 2才以下1000円
  • 営業時間/8:00-20:00
  • 定休日/期間中無休
  • アクセス/JR小樽駅を出て、海側へまっすぐ徒歩約7分。運河遊歩道を左へ約5分。
  • 所在地/北海道小樽市色内3-3-1(乗り場)
  • お問い合わせ/0134-23-8942(株式会社ツウセン/8:00-20:00)

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集