日本最北の地を観光!

稚内は、日本最北端の地。東京から直行便が出ているほか、千歳空港からも約50分でアクセスできます。8月の日中最高気温は平均22℃で、過ごしやすい夏を満喫できます。宗谷岬をはじめ、旅情あふれる観光スポットがたくさんあります。

夏の稚内

夏の稚内

稚内の観光スポット3選

  1. 日本最北端!宗谷岬
  2. ドライブに最適なオロロンライン
  3. 稚内港北防波堤ドーム

1.日本最北端!宗谷岬

「宗谷岬」は稚内市にある日本最北端の岬です。ロシア領サハリン島まで約43kmの距離で、晴れた日にはサハリン島の姿を見ることができます。

「北の果てに辿り着いた!」という達成感とともに、平和のモニュメントや江戸時代後期の測量家・間宮林蔵の像と一緒に記念撮影をしましょう。

宗谷岬へは、稚内駅前ターミナルからバスで50分。1日4便しかバスがないため、注意が必要です。

2.ドライブに最適なオロロンライン

オロロンラインは、小樽から稚内まで約380km続く道路。

日本海沿いの道路は直線が多く、ドライブに最適。レンタカーで訪れることをおすすめします。特に天塩川の河口~抜海間では、海とサロベツ原野の景観が評判。北海道・稚内ならではの爽快感を味わえます。

天気が良ければ利尻島・礼文島も遠望できます。また海岸線の丘陵部にそってそびえる風車群・オトンルイ風力発電所も絶好のフォトスポットです。

3.稚内港北防波堤ドーム

稚内港の北埠頭が旧樺太航路の発着場として使われていたとき道路や鉄道へ波の飛沫がかかるのを防ぐ目的で、昭和6年から昭和11年にかけ建設された防波堤。全長427m、高さ13.6m、柱の数は70本もあります。

古代ローマ建築物を思わせる太い円柱となだらかな曲線を描いた回廊は、世界でも類のない建築物として内外の注目をあびています。稚内駅から徒歩圏内なので、手軽に立ち寄れる観光スポットです。

稚内観光のおすすめツアー

稚内周辺の宿泊施設

宗谷岬へのアクセス

src=

■住所
 〒098-6758 北海道稚内市宗谷岬
■電話番号
 0162-23-6161
■バスでのアクセス
 宗谷バス 宗谷岬停留所より徒歩約5分
 ※宗谷岬より稚内駅行の最終便は14:55発

オロロンラインのアクセス

src=

■住所
 〒098-3227 北海道天塩郡幌延町字浜里 オロロンライン
■車でのアクセス
 小樽市から稚内市に至る国道231号・国道232号、
 国道337号、国道5号、道道106号

稚内港北防波堤ドームへのアクセス

src=

■住所
 〒097-0023 北海道稚内市開運1丁目
■電話番号
 0162-23-6161
■電車でのアクセス
 JR稚内駅より徒歩約5分

稚内が登場する現地情報ブログ

稚内・利尻・礼文

旅のおすすめ企画担当者こだわり 利尻礼文

絶景・自然

観光

グルメ・買い物

夜景・星空

暑い毎日が続いてますね。みなさんは北海道の「利尻礼文」に行ったことがありますか?
日本最北の離島です!
離島というと、行くのが大変なんじゃないかとか、行ってみたくても躊躇してしまうことも・・。
そんな初めて行く方にも、リピーターの方にも安心して楽しめるモデルコース付きの旅をご紹介します!旅のテーマは、「高山植物を楽しむ」「食を楽しむ」「星空を楽しむ」「離島でのんびりゆっくり過ごす」など・・・。
気候も涼しくこの8月~9月までがおすすめです!さあ、利尻礼文に出かけましょう。

この記事を読む >>

スイーツ&御朱印好きWEB担当

室井りえ

稚内周辺の観光スポット

稚内公園 (わっかないこうえん)

樺太(現サハリン)への望郷の思いを託した樺太島民記念碑「氷雪の門」が佇む公園。5月には市内随一の桜の名所に。

  • 北海道稚内市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/11月~4月は通行止め
  • アクセス/JR稚内駅から徒歩約30分
  • 所在地/北海道稚内市中央1丁目
  • お問い合わせ/0162-23-6161(稚内市役所)

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集