奇跡の自然現象 樹氷を体感する旅

樹氷と聞いて、その姿を明確にイメージできる人はそれほど多くないかもしれません。樹氷は限られたシーズンに特定の場所に行かなくては観賞できない、とても美しい自然現象です。この冬、樹氷を見る旅に出てみませんか?

小さな樹氷

小さな樹氷

樹氷鑑賞旅行 3つの魅力

  1. 樹氷はどうやってできる?
  2. 樹氷を鑑賞できるスポット
  3. 激レア!特別な樹氷

1.樹氷はどうやってできる?

樹氷は、氷点下5度以下に冷却した水蒸気や、過冷却された水滴が樹木に吹き付けられて凍結することで形作られます。

気泡を多く含んだ羽毛状の白い氷は、繊維状の構造を持っています。

高山帯に生育するモミの木やアオモリトドマツなどが樹氷化することで、奇跡のような景観が生まれるのです。

2.樹氷を鑑賞できるスポット

日本で最も有名な樹氷スポットは、宮城県と山形県の境にある「蔵王山」です。

1~2月頃の蔵王は、平均風速10~15m/s、平均気温マイナス10~15度の極寒。このような吹雪の世界で、樹氷は最盛期を迎え大きく成長します。

蔵王の他にも、三重の「御在所」や青森の「八甲田」で樹氷が観測されており、それぞれロープウェイで見に行くことができます。

3.激レア!特別な樹氷

樹木が完全に覆われた樹氷のことを「スノーモンスター(雪の怪獣)」と呼びます。

アオモリトドマツが多く生育する場所では、モンスターの群れを眺めることができるかもしれません。また、「エビの尻尾」と呼ばれる樹氷は、強い季節風によって空気中の水滴が樹木に打ちつけられ、風上に向かって伸びていった細長い樹氷です。

どちらも貴重な自然の産物なので、間近で見つけることができたら、写真に収めてインスタにアップしましょう。

※樹氷は自然現象のため、時期等によって見え方が異なります。あらかじめご了承ください。

蔵王(山形県)

八甲田(青森県)

蔵王ロープウェイへのアクセス

src=

■住所
 〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉229-3
■電話番号
 023-694-9518
■電車でのアクセス
 JR山形駅よりバスで45分
■車でのアクセス
 東北中央自動車道 山形上山ICより20分

蔵王ロープウェイの紹介と周辺の観光スポット

蔵王ロープウェイ  (ざおうろーぷうぇい)

蔵王山麓駅と地蔵山頂駅を結ぶ、蔵王満喫にはかかせないアクティビティの拠点です。四季折々360度の大パノラマが広がります。

蔵王エコーライン (ざおうえこーらいん)

宮城と山形をつなぐ全長26kmの山岳観光道路。蔵王連峰を横断し、雄大な景観が楽しめます。春には雪の壁、夏には新緑、秋には紅葉の中をドライブできます。(11〜4月は冬季閉鎖のため通行できません)

  • 宮城県刈田郡蔵王町・宮城県柴田郡川崎町
  • アクセス/遠刈田温泉から蔵王エコーライン入り口大鳥居まで車で約5分
  • お問い合わせ/0224-33-2215(蔵王町農林観光課)

八甲田ロープウェー 山麓駅へのアクセス

src=

■住所
 〒030-0111 青森県青森市大字荒川寒水沢1-12
■電話番号
 017-738-0343
■電車でのアクセス
 JR青森駅よりバスで約1時間40分
■酸ケ湯温泉からのアクセス
 バスで約15分

八甲田(青森)周辺の観光スポット

青森県立美術館 (あおもりけんりつびじゅつかん)

青森県出身作家の作品を中心に、日本画や洋画、現代アートまで個性豊かな芸術文化を発信しています。

  • 青森県青森市
  • 観覧料/一般510円(410円)、大学生・高校生300円(240円)、中学生・小学生100円(80円)※( )は20名以上の団体料金。(2020年3月23日現在の情報です)
  • 開館時間/10月1日~5月31日9:30~17:00 (入館は16:30まで)6月1日~9月30日9:00~18:00 (入館は17:30まで)
  • 休館日/毎月第2、第4月曜日 (この日が祝日の場合は、その翌日)、年末年始※その他展示替えによる休館あり。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/青森県青森市安田字近野185
  • お問い合わせ/017-783-3000(青森県立美術館)

浅虫水族館 (あさむしすいぞくかん)

青森県内の水産資源をはじめとした、多様な水生動物などを飼育展示。長さ15mのトンネル水槽は、まるで海の中にいるようです。人気のイルカパフォーマンスは毎日開催されています。

  • 青森県青森市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/9:00~17:00(入館は16:30まで)※ゴールデンウィーク、お盆の期間は延長の場合があります。
  • 休館日/年中無休
  • アクセス/新青森駅〜(JR奥羽本線 6分)〜青森駅〜(青い森鉄道線 25分)〜浅虫温泉駅下車。浅虫温泉駅より徒歩約10分
  • 所在地/青森県青森市浅虫字馬場山1-25
  • お問い合わせ/017-752-3377

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集