沖縄の最西端・久米島を観光しよう!

久米島は沖縄最西端の離島です。島全体が県立自然公園に指定されています。沖縄本島より約100km南西にあり、飛行機なら約30分、フェリーなら約3時間でアクセスできます。そんな久米島観光のモデルコースを紹介します。

久米島の透き通る海

久米島の透き通る海

久米島観光のモデルコース

  1. 久米島をぐるりと一周
  2. ハテの浜の絶景!
  3. イーフビーチ

1.久米島をぐるりと一周

小さな島なので、約1時間もドライブすれば一周できます。

回る向きは、ハテの浜を南下する時計回りがおすすめ。「比屋定(ひやじょう)バンダ」(バンダとは、「崖の淵」を表す沖縄の言葉です)から「イーフビーチ」の間の絶景を見られます。

道中で、「具志川城跡」「ミーフガー」(写真)などの観光スポットを訪れることもできます。

2.ハテの浜の絶景!

「ハテの浜」は、久米島東方の沖合約7㎞に渡って連なる砂州です。

「前の浜」「中の浜」「奥の浜」と呼ばれる3つの砂州を総称して「ハテの浜」と呼びます。すべてが砂浜で、周りが海に囲まれているハテの浜には、ここ以外で目にすることができない絶景があります。

「ハテの浜」へは、久米島の港から船を使ってアクセスできます。

3.イーフビーチ

日本の渚100選に選定された「イーフビーチ」は、久米島の南東に位置するビーチ。

美しい海岸が約2㎞続きます。近くのホテル・民宿・ドミトリーに宿泊すれば、歩いて3分でアクセスできます。

アクティビティも豊富で、ビーチでの乗馬体験がおすすめです。

おすすめプラン

周辺の宿泊施設

久米島へのアクセス

src=

■住所
 沖縄県島尻郡久米島町
■飛行機でのアクセス
 那覇空港より約30分
■船でのアクセス
 那覇泊港より約3時間30分
■島内での移動
 町営バスあり

久米島の観光スポット

比屋定バンタ

島の北東部の一周道路沿い、比屋定集落から阿嘉集落に抜ける途中にある高さ200m程の断崖絶壁の景勝地です。(「バンタ」とは沖縄の方言で崖のこと)

畳石

まるで亀の甲羅のような岩が海岸に広がる国の天然記念物。大きいものでは直径が2mになります。畳石は潮が引いた時に見るのがベスト。

宇江城城跡 (うえぐすくじょうあと)

標高約310mの宇江城岳の尾根上に築かれたグスク時代の城跡。グスク時代の政治・軍事を知るうえで貴重な文化財です。

  • 沖縄県島尻郡久米島町
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/常時
  • アクセス/久米島空港から車で約20分
  • 所在地/沖縄県島尻郡久米島町字宇江城2063
  • お問い合わせ/098-896-7181(久米島博物館)

バーデハウス久米島

100%海洋深層水を使ったリラクゼーション・スパ。久米島沖の深海612mから汲み上げられる深層水は高い清浄性とミネラル分を豊富に含んでいます。バーデプールやスチームサウナ、屋外ジャグジーなどで、この上ない寛ぎを体感してください。

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集