海も近いお台場に家族旅行に行こう!

東京湾に面した新しい観光地がお台場。東京から一番近いビーチやアミューズメント施設があり、家族旅行におすすめです。ここでは特に魅力的な3つのスポットを紹介します。

お台場の夕暮れ

お台場の夕暮れ

お台場観光 3つの魅力

  1. ショッピングならダイバーシティ東京 プラザ
  2. 日本科学未来館などユニークな博物館・施設がたくさん
  3. ビーチでバーベキューや海水浴もできる!

1.ダイバーシティ東京 プラザ

お台場へのアクセスは、新橋と豊洲をつなぐ新交通ゆりかもめが便利。レインボーブリッジを渡りながら眺めるお台場の景色は、「壯觀!」の一言です。

ゆりかもめ台場駅そばの複合施設「ダイバーシティ東京 プラザ」が2018年11月にリニューアル。以降も、アイウェア専門店「オンデーズ」など、感度の高いお店が続々とオープンしています。

フェスティバル広場には、実物大ユニコーンガンダム立像がそびえます。約800席のフードコートも充実しており、ファミリーにおすすめの観光スポットです。

2.ユニークな博物館・施設

お台場には広大な敷地を利用した、ユニークな施設がたくさんあります。

「日本科学未来館」は、宇宙飛行士の毛利衛氏が館長を務めるサイエンスミュージアム。巨大な地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」は圧巻!触れて楽しめる展示やアクティビティも多く、お子さまの知的好奇心を刺激してくれるでしょう。

デックス東京ビーチ内の「東京トリックアート迷宮館」や「チームラボボーダレス」は館内撮影OK。不思議で面白い写真をたくさん撮れる観光スポットです。

3.ビーチでバーベキューや海水浴!

「デックス東京ビーチ」は、お台場海浜公園に隣接する、ファミリー向けアミューズメント施設。「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」はこの施設内にあります。海風を感じられるシービューレストランのほか、屋上では東京旅行中にバーベキューも楽しめます。

その隣にある「アクアシティお台場」はトイザらスや最先端の上映システムを完備しているシネマなどで非日常感を味わうことができ、夜はレインボーブリッジと東京の夜景が一望できるレストランでお食事が楽しめます。

お台場周辺の宿泊施設

ダイバーシティ東京 プラザへのアクセス

src=

■住所
 135-0064 東京都江東区青海1-1-10
■電話番号
 03-6380-7800
■電車でのアクセス
 ゆりかもめ 台場駅より徒歩5分
 りんかい線 東京テレポートB出口より徒歩3分
■車でのアクセス
 首都高速11号台場線 台場ランプより約4分
 首都高速湾岸線 臨海副都心ランプより約2分
■羽田空港からのアクセス
 羽田空港リムジンバス 東京テレポート駅バス停より徒歩3分
■駐車場
 あり(有料)

日本科学未来館へのアクセス

src=

■住所
 〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6
■電話番号
 03-3570-9151
■電車でのアクセス
 ゆりかもめ 東京国際クルーズターミナル駅より徒歩約5分
 東京臨海高速鉄道 りんかい線 東京テレポート駅より徒歩約15分
■バスでのアクセス
 都営バス 日本科学未来館前バス停より徒歩3分
■駐車場
 あり(有料)

チームラボボーダレスへのアクセス

src=

■住所
 〒135-0064 東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン2階
■電話番号
 03-6368-4292
■電車でのアクセス
 ゆりかもめ 青海駅北口より徒歩3分
 りんかい線 東京テレポート駅 出口Aより徒歩5分
■駐車場
 あり(有料)

デックス東京ビーチへのアクセス

src=

■住所
 〒135-0091 東京都港区台場1-6-1
■電話
 03-3599-6500
■電車でのアクセス
 ゆりかもめ お台場海浜公園駅より徒歩2分
 東京臨海高速鉄道 りんかい線 東京テレポート駅より徒歩5分
■バスでのアクセス
 都営バス[海01系統、波01系統] 台場二丁目バス停より徒歩1分
■自動車でのアクセス
 首都高速11号台場線 台場ランプより約3分
 首都高速湾岸線 臨海副都心もしくは有明ランプより約4分
■駐車場
 あり(有料)

お台場周辺の観光スポット

浜離宮恩賜庭園 (はまりきゅうおんしていえん)

17世紀後半に築庭された徳川将軍家の大名庭園。現在は国の特別名勝および特別史跡に指定されています。江戸から続く庭園では都内で唯一、現在も「潮入の池」がある回遊式築山泉水庭であり、他にも「お伝い橋」、2つの鴨場、六代将軍家宣が庭園を大改修したとき植えられたと言われている「三百年の松」など、見所も豊富です。

  • 東京都中央区
  • 入園料/一般300円、65歳以上150円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)【20名様以上の団体】一般240円、65歳以上120円(2019年10月17日現在の情報です)
  • 開園時間/午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
  • 休園日/年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
  • アクセス/<大手門口>都営地下鉄大江戸線「築地市場」(E18)「汐留」(E19)・ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩約7分、JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」(G08・A10)下車 徒歩約12分、 <中の御門口>都営地下鉄大江戸線「汐留」下車10出口 徒歩約5分、JR「浜松町」下車 徒歩約15分
  • 所在地/東京都中央区浜離宮庭園1-1
  • お問い合わせ/03-3541-0200(9:00~17:00)

旧芝離宮恩賜庭園 (きゅうしばりきゅうおんしていえん)

江戸時代初期、徳川家綱より江戸湾の埋立て地を拝領した老中・大久保忠朝が小田原の庭師を呼び、8年の歳月をかけて造らせた大名庭園。数々の名石を基にした庭造りが見所で、小田原・根府川石を用いた飛石など、風情溢れる景色が広がります。日本庭園の集大成と言える回遊式泉水庭園を見事に表した名勝です。

  • 東京都港区海岸
  • 入園料/一般150円、65歳以上70円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)【20名以上の団体】一般120円、65歳以上50円(2019年10月8日現在の情報です)
  • 開園時間/午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
  • 休園日/年末年始12月29日~1月1日
  • アクセス/①JR山手線浜松町駅北口から徒歩約1分②都営浅草線・大江戸線大門駅B2出口から徒歩約3分③ゆりかもめ竹芝駅から徒歩約8分
  • 所在地/東京都港区海岸一丁目
  • お問い合わせ/03-3434-4029(旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター)

芝公園 (しばこうえん)

明治6年の太政官布達により日本で最初の公園となった芝公園。長い歴史を持つ園内にはクスノキやケヤキなどの大木が見られるほか、200本余りのサクラや銀世界と称される梅林が目を引きます。様々な体力測定遊具が並ぶ健康緑道など、豊かな自然の中にはスポーツ施設も充実しており、心身ともにリフレッシュできる空間です。

  • 東京都港区芝公園
  • 入園料/無料(一部有料施設あり)
  • 開園時間/常時
  • 定休日/年中無休※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。
  • アクセス/JR「浜松町」下車 徒歩約12分、都営地下鉄三田線「芝公園」(I05)下車 徒歩約2分、「御成門」(I06)下車 徒歩約2分、都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」(A09・E20)下車 徒歩約5分、都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」(E21)下車 徒歩約2分
  • 所在地/東京都港区芝公園一・二・三・四丁目
  • お問い合わせ/03-3431-4359(芝公園サービスセンター)

東京観光のブログ記事

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集