大須商店街で食べ歩きの旅

大須商店街は、名古屋市にある若宮大通、伏見大通、大須通、南大津通の4つの通りに囲まれた観光エリアです。年齢性別国籍を問わずさまざまな文化を受け入れているのが「ごった煮」の雰囲気が漂う大須の魅力。名古屋旅行で食べ歩きと言えば、この商店街で決まりです!

賑やかな大須商店街の入口

賑やかな大須商店街の入口

大須商店街の食べ歩きグルメ3選

  1. 食べ歩きの定番!揚げまん棒
  2. さまざまな国のB級グルメを食べ歩き
  3. おばあちゃんのみたらし団子

1.揚げまん棒

揚げまん棒は、名古屋旅行で食べ歩きの王道グルメ。有名な納屋橋まんじゅうをドーナツ生地で包んで揚げています。

丸いアメリカンドッグのような見た目で、中身が繊細な味の納屋橋まんじゅう。さりげなく効いている饅頭の皮の塩気が、ほどよい味のバランスです。

店頭で実演販売しているので、出来たて熱々の揚げまん棒にかじりつきましょう。

2.さまざまな国のB級グルメ

大須商店街は、さまざまな国のB級グルメがあります。

たとえばブラジル揚げ餃子は、人気の食べ歩きグルメです。普段食べている餃子とはまるで別物の大きさで、パリパリの皮の中にたっぷりの挽き肉が入っており、食べ応え十分です。

また台湾現地風の焼き小籠包もおすすめ。肉汁あふれる肉包と、シャキシャキの野菜がスパイシーで美味しい菜包は、大須随一の行列店「包包亭」で食べられます。

3.みたらし団子

「おばあちゃんのみたらし団子」として昔から地元の人々に愛されていたお店は、今では、おばあちゃんの息子さんが切り盛りをしています。

世代が変わっても、49年受け継いだおばあちゃん直伝のみたらし団子は相変わらず人気。次々とお客さんが訪れています。

柔らかい団子が特徴で、香ばしい醤油のみたらし団子と大豆の香りと甘みのあるきなこ団子は、ついつい食べ過ぎてしまうおいしさです。

周辺の宿泊施設

大須商店街へのアクセス

src=

■住所
 〒460-0000 愛知県名古屋市中区
■電話番号
 052-261-2287
■栄からのアクセス
 徒歩約25分
■電車でのアクセス
 地下鉄 鶴舞線 大須観音駅より徒歩2分
 地下鉄 名城線 上前津駅より徒歩2分

大須商店街周辺の観光スポット

大須観音 (おおすかんのん)

日本三大観音のひとつで、大須の地はこの大須観音の門前町が発祥です。

  • 愛知県名古屋市中区
  • 料金/無料
  • 営業時間/6時〜19時
  • 定休日/なし
  • アクセス/地下鉄鶴舞線大須観音駅2番出入口を出てすぐ、バス:「名古屋駅」からは「名鉄神宮前行き(18系統)」乗車、「栄」からは「金山行き(中巡回系統)」乗車、「金山」からは「栄行き(中巡回系統)」のバスに乗車、いずれも大須観音で下車
  • 所在地/愛知県名古屋市中区大須
  • お問い合わせ/052-231-6525(大須観音)

大須演芸場 (おおすえんげいじょう)

50年の歴史を持つ東海地区唯一の寄席。(毎月1日〜7日に定席寄席開催)

  • 愛知県名古屋市中区
  • 料金/定席寄席前売り2,700円、当日3,000円 (2019年11月20日現在の情報です)
  • 営業時間/11:00〜17:30(定席寄席)
  • 定休日/不定休
  • アクセス/地下鉄:名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅下車。徒歩約3分、名古屋市営地下鉄鶴舞線「上前津」駅下車。徒歩約10分、バス:名古屋市営バス「栄」からは「金山行き」「中巡回系統」に「金山」からは「栄行き」「中巡回系統」のバスに乗車。大須観音で下車、名古屋駅から都心ループバスC-758で乗り換えなし。「大須本町通り」バス停より徒歩約2分
  • 所在地/愛知県名古屋市中区大須2丁目19番39号
  • お問い合わせ/0577-62-9203

名古屋市科学館 (なごやしかがくかん)

内径35メートルもある「Brother Earth」は世界最大級のドーム。限りなく本物に近い星空を迫力ある映像・音楽とともに楽しめます。

  • 愛知県名古屋市中区
  • 料金/展示室とプラネタリウム:大人800円、大学・高校生(要・学生証)500円、小人(中学生以下)無料、展示室のみ :大人400円、大学・高校生(要・学生証)200円、小人(中学生以下)無料 (2019年11月13日現在の情報です)
  • 営業時間/開館午前9時30分〜閉館午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
  • 定休日/月曜日(祝日の場合は開館し、直後の平日を休館)、第3金曜日(祝日の場合は第4金曜日)、12月29日から1月3日 ※その他 臨時開館、休館日あり
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/愛知県名古屋市中区栄
  • お問い合わせ/052-201-4486(名古屋市科学館)

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集