明治から続く伝統的な日本のホテルを訪ねる

日本クラシックホテルの会は、第2次世界大戦以前からの経営指針が継承されていること、文化財や産業遺産などの認定を受けるていることなど、いくつかの認定条件を満たした9つのホテルで結成されています。(2019年12月現在)西洋のホテル文化を日本に導入してきた先人的な存在である「日本クラシックホテルの会」加盟ホテルに宿泊し、ノスタルジックな雰囲気を味わってみませんか?

東京ステーションホテル

東京ステーションホテル

クラシックホテル3選

  1. 東京ステーションホテル(東京都千代田区)
  2. 日光金谷ホテル(栃木県日光市)
  3. 万平ホテル(長野県軽井沢町)

1.東京ステーションホテル

東京ステーションホテルは、1915年、国内外の賓客を迎えるために東京駅舎に誕生したクラシックホテルです。時代とともに変わり続ける東京の中心で、「使い続ける文化遺産」として、100年以上の歴史を誇っています。

文豪達にまつわるエピソードも多く存在します。松本清張の小説「点と線」に登場する、時刻表を使ったトリックは、客室からプラットフォームを見渡した際に生まれたと言われています。他にも、川端康成、内田百閒、江戸川乱歩などの名だたる作家たちにゆかりのあるホテルです。

おみやげでは、メモ用紙とステッカー、ボールペンが含まれる文豪セットが人気で、美味しいスイーツや絵葉書セットなど、オリジナルアイテムも豊富に揃っています。

2. 日光金谷ホテル

日光金谷ホテルは現存する日本最古のホテルです。始まりは東照宮の楽師が自宅の一部を外国人の宿泊施設にした「金谷カッテージ・イン」だと伝えられています。その後、英国人旅行家により書かれた日本奥地紀行や在日英字新聞などによって、日本のリゾート避暑地と言えば日光。日光のホテルと言えば金谷ホテル。と言われるほどになりました。2005年には本館、新館、別館、竜宮が国の指定登録有形文化財に登録されています。

日光金谷ホテルの館内には、クラシックホテルらしい彫刻や調度品が随所に見られます。たとえば「回転扉」は昭和初期から使用されています。「想像の象」は、書物や伝聞を元に絵師が想像した象の姿を彫刻したもの。大正中期頃に特注した東洋陶器や銀の器などの「昔の食器」は蔵の中に大切に保管され、数多く残っています。

3. 万平ホテル

軽井沢にあるクラシックホテル、万平ホテルは1764年に旅籠亀屋として開業したのが始まりです。開業当初は、言葉が分からないながらも外国人をもてなそうとする従業員の姿に、ゲストが感激したという逸話が残されています。

昭和初期に建造された本館のメインダイニングルームでは伝統のフランス料理を、中華料理、和食のお食事処では、四季折々の食材を使い味にも素材にも見た目にもこだわったお料理の数々をご堪能いただけます。

また、ジョンレノンが利用したことで有名なカフェテラスや、オリジナルカクテルを作ってくれる雰囲気のあるバーなどの館内施設で、ゆっくりお過ごしいただけます。

日本クラシックホテルの会加盟の9ホテル

東京ステーションホテルへのアクセス

src=

100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
03-5220-1111
■電車利用の場合
 JR東京駅丸の内南口直結より→徒歩(約0分)
 東京メトロ丸ノ内線東京駅より→徒歩(約3分)

東京ステーションホテル周辺の観光スポット

KITTE(キッテ)

東京駅と地下通路で直結。昭和6年に竣工した旧東京中央郵便局舎を一部保存・再生した建物に、「にっぽんらしさと、あたらしさを。」をコンセプトに、個性豊かなショップ&レストランが入る。6階には東京駅丸の内駅舎が一望できる屋上庭園「KITTEガーデン」も。

  • 東京都千代田区丸の内
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/物販 11:00~21:00(日曜・祝日に限り11:00~20:00)飲食 11:00~23:00(日曜・祝日に限り11:00~22:00)※一部営業時間が異なる店舗があります。
  • 定休日/1月1日及び法定点検日
  • アクセス/①JR東京駅(丸の内南口) 徒歩約1分②丸ノ内線東京駅 地下道より直結③千代田線二重橋前駅 徒歩約2分④三田線大手町駅 徒歩約4分⑤JR京葉線東京駅 徒歩約3分⑥有楽町線有楽町駅 徒歩約6分⑦JR有楽町駅 徒歩約6分
  • 所在地/東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
  • お問い合わせ/03-3216-2811(KITTEインフォメーションセンター10:00~19:00)

日光金谷ホテルへのアクセス

src=

321-1401 栃木県日光市上鉢石町1300
0288-54-0001
■電車利用の場合
 JR日光駅(改札は1つ)より→車(約5分)
 東武日光駅(無料送迎あり 改札は1つ)より→車(約5分)
■自動車利用の場合
 日光宇都宮道路 日光ICより→(約5分)
■送迎バスの場合
 送迎(送り): 乗車時間:定刻
 送り先:ホテル正面玄関→東武日光駅前 条件:1名以上
 備考:定時運行。季節により変動あり。現地要問合せ。
 送迎(迎え): 乗車時間:定刻
 乗車場所:東武日光駅前 正面玄関を出て左手 条件:1名以上
 備考:定時運行。季節により変動あり。現地要問合せ。

日光金谷ホテル周辺の観光スポット

神橋 (しんきょう)

日光の表玄関である朱塗りの神橋。山間の峡谷に用いられた「はね橋」の形式としては国内唯一の古橋であり、日本三大奇橋の一つに数えられる。

  • 栃木県日光市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR日光駅・東武日光駅より徒歩約20分、または駅前バスにて5分
  • 所在地/栃木県日光市上鉢石町
  • お問い合わせ/0288-54-0535(日光二荒山神社)

万平ホテルへのアクセス

src=

389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
0267-42-1234
■電車利用の場合
 北陸新幹線 軽井沢駅より→タクシー(約5分)
■自動車利用の場合
 碓氷軽井沢ICより→(約20分)

万平ホテル周辺の観光スポット

旧軽井沢商店街(旧軽銀座) (きゅうかるいざわしょうてんがい)

旧軽井沢ロータリーから旧碓氷峠方面へ向かう約500mの通りにある旧軽井沢のメインストリート。周囲には、別荘や歴史的建築があり豊かな時間も過ごせます。

  • 長野県北佐久郡軽井沢町
  • アクセス/北陸新幹線・しなの鉄道 軽井沢駅から徒歩約25分、タクシー約5分
  • 所在地/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢周辺
  • お問い合わせ/0267-42-5538(軽井沢観光会館)

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集