いち押しホテル・おすすめプラン

宿を探す

かにを楽しめる宿

北陸のかに

福井県では「越前がに」、石川県では「加能がに」、富山県では「紅ずわいがに」が獲れます。中でも有名な、越前がにの漁は毎年11月6日に解禁され、翌年の3月20日まで行われます。甘くひきしまった肉質と、芳醇なコクのかに味噌が特徴です!

※写真は一例です。メニューは予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※一部、国産・地元産以外の食材を使用しております。

タグ付きかにを味わう

人気の宿ランキング

おすすめ観光スポットと周辺の宿をご紹介!

エリア(観光地)から探す

福井

福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館

フクイラプトル、フクイサウルスなどの新種が発掘され、多くの恐竜化石が発見されることから「福井県立恐竜博物館」はオープンしました。恐竜化石の発掘現場を間近に感じながら発掘体験ができる「野外恐竜博物館」はおすすめです。

越前大野城 雲海

越前大野城

四方を山々に囲まれた大野盆地にある亀山の頂上に建つ「大野城」は、運が良ければ雲海が発生するため、「天空の城」と呼ばれています。中は資料館になっており、歴代城主らの遺品などが展示されています。

東尋坊

東尋坊

波の浸食によって削られてできた断崖絶壁が続く「東尋坊」は国の天然記念物に指定されています。遊覧船も運航しており、船からライオン岩やロウソク岩といった変わった形の岩を探すのもおすすめです。

丸岡城

丸岡城

現存する天守閣では日本最古の建築様式を持つ「丸岡城」。城の周辺は日本の歴史公園百選に選ばれた「霞ヶ城公園」で、日本さくら名所100選にも選ばれており、満開の桜の中にそびえたつ姿がとても美しい城です。

水島

水島

「北陸のハワイ」とも呼ばれるほど美しいビーチがある「水島」は敦賀半島の先端にある小さな無人島です。浅瀬でもたくさんの魚を見ることができ、小さいお子様連れのファミリーでも安心して楽しむことができます。

めがねミュージアム

めがねミュージアム

国内生産の眼鏡フレームの9割以上のシェアを持つ福井県は、眼鏡の産地として有名です。「めがねミュージアム」では世界に一つのオリジナル眼鏡を学びながら作れるブースや、めがね博物館など、眼鏡について深く知ることができます。

福井のおすすめ宿

若狭

氣比神宮

氣比神宮

奥の細道で松尾芭蕉も訪れたとされる「氣比神宮」は、敦賀市民に「けいさん」の愛称で親しまれています。春日大社(奈良県)・厳島神社(広島県)と並び、日本三大鳥居と呼ばれる鳥居があります。

熊川宿

熊川宿

「熊川宿」は、若狭から京都を結ぶ重要な宿場町として栄えました。昔ながらの用水路や、関所の跡などが残っており、当時の風景を感じることができます。お店も並んでいるため、ショッピングにも最適です。

三方五湖

三方五湖

三方湖、水月湖、菅湖、久々子湖、日向湖の5つのから成る「三方五湖」は水質の違いから、それぞれ色が異なるため、五色の湖と呼ばれています。ラムサール条約に登録されおり、豊かな自然を感じることができます。

瓜割の滝

瓜割の滝

全国名水百選に選ばれている「瓜割の滝」は、瓜を冷やしておこうと水に浸けておくと割れてしまうことから名前が付けられました。「若狭瓜割名水公園」には、1万株ものアジサイが植えられいます。

明鏡洞

明鏡洞

「明鏡洞」は、「八穴の奇勝」と呼ばれる珍しい洞穴の一つで、洞穴の彼方に見える水平線が鏡のようなところから名付けられました。「城山公園」には遊歩道が整備されており、散策を楽しむことができます。

蘇洞門(そとも)

蘇洞門(そとも)

「蘇洞門」は波の浸食によってできた岩の門で、海外メディアが選ぶ、日本の最も美しい場所31選に選ばれました。遊覧船が運航しており、船からライオン岩やロウソク岩といった変わった形の岩を探すのもおすすめです。

若狭のおすすめ宿

目的から探す

かに付プラン

恐竜博物館入場券付プラン

条件から探す

福井のおすすめ

  1. グルメを楽しもう!

    福井のグルメといえばやっぱり「越前がに」!「冬の味覚の王様」とも呼ばれ、全国的にも有名です。他にもサバやフグなどといった日本海の様々な海の幸を一年中楽しめます。

  2. 恐竜について学ぼう!

    恐竜化石の一大産地である福井県には「福井県立恐竜博物館」があり、恐竜について学べたり、恐竜化石の発掘体験をすることができます。福井駅などにも恐竜がいるなど、様々なところで恐竜を見ることができます。

  3. 温泉でゆったり!

    130年もの歴史を持つあわら温泉や、日本海のすぐそばで、海を眺めながら温泉に入れる宿もある三国温泉など、温泉でゆったりと過ごすことができます。

福井旅行のFAQ