平成最後の旅行、令和最初の旅行、あなたはどこに行きますか?

2019年のゴールデンウィークは10連休!
今からでも宿泊可能な宿をお探しのあなたに、まだ間に合う穴場の日程・エリアをご紹介します。

今から予約可能な日程・エリアが一目瞭然!

エリア別空室カレンダー

4/27と5/3以降が狙いめ!温泉旅館は早い者勝ちですが、都市部はまだまだ空室があります。

GWなのに安い!穴場の温泉をチェック!

2名で3万円以下の温泉旅館

日程から探す

4月29日~5月2日は、少し安めの料金設定をしている宿が多く人気です。平成最後の日(4月30日)や、令和最初の日(5月1日)を特別な場所で過ごすのもいいですね!

平成

令和

今からでも間に合う

おすすめのホテル・旅館

※5/3宿泊の場合の料金を表示しています

人気のキーワード

新元号「令和」の発表で、一躍トレンドとなった「万葉集」ゆかりの温泉地

今からでも間に合う!

穴場エリア

洞爺湖ロングラン花火大会(4/28より)

【北海道】洞爺湖温泉周辺
雄大な自然と良質な温泉を楽しめる洞爺湖温泉。4/28より毎晩、洞爺湖ロングラン花火大会が開催されます。

ガーラ湯沢スキー場(5/6まで営業予定)

【新潟】湯沢周辺
東京駅から越後湯沢駅まで、上越新幹線で約1時間30分!一部のスキー場はGWも営業しているので、春スキーも楽しめます。

白馬八方尾根スキー場(5/6まで営業予定)

【長野】白馬周辺
3つのスキー場はGWも営業!また、例年GWの時期に桜の見ごろを迎えます。白馬で冬も春も満喫してみては!