ハワイの象徴ダイヤモンドヘッドに登る

ハワイのオアフ島・ホノルル州にあるダイヤモンドヘッドは、ハワイ観光で1~2を争う人気のスポットです。ホノルルの中心部からトロリーやザ・バスを使って手軽にアクセスできます。標高は232m、登山道は舗装され階段なども整備されているので、手軽に登山体験ができ、ハワイの絶景を楽しめます。

海からダイヤモンドヘッドを望む

海からダイヤモンドヘッドを望む

ダイヤモンドヘッド3つの魅力

  1. アメリカの州記念物
  2. ハワイで登山体験
  3. 頂上からハワイの絶景を眺める

1.アメリカの州記念物

ダイヤモンドヘッドは、約30万年前に火山の噴火によって形成された標高232mの死火山で、中央部はクレーターになっています。

名前の由来は、19世紀にイギリス人が火口付近で見つけた鉱物をダイヤモンドと勘違いしたという説があります。

1900年代初頭はアメリカ海軍の監視基地だった歴史も持つダイヤモンドヘッド。現在、山体はアメリカの州記念物に指定されています。

2.ハワイで登山体験

ダイヤモンドヘッドは標高232mで、トレッキングコースは1.1km。体力を心配する必要はそれほどありません。

片道30~40分程度で山頂まで到達することができます。登山道は手すりも整備されており、子供から年配の方まで楽しめる歩きやすい山です。

ぜひ気軽に登山に挑戦してみましょう。入場する際は1ドルが必要。服装はスニーカーとTシャツ、短パンで大丈夫ですが、日陰が少ないので、日焼け対策と帽子と水は必須です。

3.頂上からハワイの絶景を眺める

舗装された坂道から始まった山道を20分ほど歩くとたどり着く展望台からは、クレーターを見下ろせます。

そこから20分ほどかけて、階段やトンネルを突破すると山頂に到着。頂上からはワイキキ・ビーチとワイキキの街を見渡せ、ハワイらしく美しい景観を眺められます。

土曜日に登山する場合は、ぜひふもとの駐車場で開催されている「KCCファーマーズマーケット」に立ち寄ってみてください。100以上の屋台が並び、おみやげ探しやハワイグルメを楽しむのに最適です。

ダイヤモンドヘッドへのアクセス

src=

■住所
 Honolulu, HI 96815
■バスでのアクセス
 ワイキキよりザ・バス [23番]「Diamond Head Crater」バス停まで約30分
 ワイキキよりザ・バス [2番] 「KCC」バス停まで約30分
■ワイキキ・トローリーでのアクセス
 ダイヤモンドヘッド周遊のGreen Lineを使用

ワイキキの現地情報ブログ

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集