ハワイで現地のグルメを楽しもう!

ハワイのグルメは素材の味を生かした料理が多く、若干甘めの味付けのものが多いですが、日本人の味覚にもよく合います。また南国の開放的な雰囲気の中で食べる食事は、よりおいしく感じるものです。ここでは、旅行中の食にこだわりたい方に、ハワイのおすすめグルメをご紹介します。

チャモロ料理

チャモロ料理

魅力的なハワイ・グルメ3選

  1. 伝統的なハワイ料理
  2. ハワイのB級グルメ
  3. 知られざるハワイ・グルメ

1.伝統的なハワイ料理

ハワイの料理には、昔からハワイの人々が好んできた食文化が反映されています。

例えば、マグロの切り身を海藻や玉ねぎと一緒にレモン汁などで和えて塩や醤油で味付けした「アヒポケ」は、代表的なハワイの伝統料理として知られています。旅行中に手軽にいただくなら、ホノルルの有名店「Nico’s Pier 38(ニコスピア38)」でテイクアウトするのがおすすめです。

ほかには、タロイモをすりつぶしてペースト状にした「ポイ」も有名。塩でもんだ豚肉をバナナの葉にくるんで蒸し、細かく割いた「カルアピッグ」(写真)は、ご飯にもよく合います。

2.ハワイのB級グルメ

B級グルメとして有名なのが、ご飯にハンバーグ、デミグラスソース、目玉焼きをトッピングした「ロコモコ」(写真)。1970年代にお腹を空かせた高校生が、ダイナーの店主に、安くてボリュームのあるメニューをリクエストしたことが始まりと言われています。

「サイミン」は、エビや昆布などでダシを取ったスープが日本からの旅行者の口に合うでしょう。

そしてスパムむすびも忘れてはいけません。ハワイで唯一手作りのおむすびを出す、ホノルルの「むすび カフェ いやすめ」がおすすめです。

3.知られざるハワイ・グルメ

ほかにもまだまだ知られていないハワイのグルメがあります。「ラウラウ」(写真)は豚肉や魚、鶏肉などを塩で味付けしてタロの葉で包み、さらにテイの葉で包んだ定番料理。

「スクイドルアウ」は、タロイモの葉とココナッツミルク、イカまたはタコを混ぜてペースト状にした料理。ポイ同様、「これ何?」という感じの怪しげな見た目ですが、現地に住む人からはとても愛されているハワイのグルメです。

「Highway Inn(ハイウェイ イン)」のカカアコ店では、伝統的なハワイ料理を盛り合わせたコンボプレートをオーダーできます。

おすすめツアー

ニコスピア38(アヒポケ)へのアクセス

src=

■住所
 1129 N Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817 U.S.A.
■電話番号
 +1 808-540-1377

むすび カフェ いやすめ(スパムにぎり)へのアクセス

src=

■住所
 2427 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815 U.S.A.
■電話番号
 +1 808-921-0168

ハイウェイ イン カカアコへのアクセス

src=

■住所
 680 Ala Moana Blvd #105, Honolulu, HI 96813 U.S.A.
■電話番号
 +1 808-954-4955

ハワイの現地情報ブログ

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集