群馬県には全国的にも有名な草津温泉や伊香保温泉をはじめ、世界遺産に認定された富岡製糸場など見どころがたくさん。数々の魅力的な観光スポットは“大人の旅”にぴったりです。今回はその中でもおすすめの厳選13か所の魅力を余すところなくご紹介いたします。

草津温泉

街中から立ち上る湯けむりが風情たっぷり「草津温泉」

©ググっとぐんま写真館

  • 温泉

日本一の自然湧出量を誇る温泉街である草津。「恋の病以外に効かぬ病はない」と銘打つほど、心身ともに癒される名湯の数々が自慢の温泉地。「大滝乃湯」では草津温泉でも貴重な煮川源泉を使用しており、食事処や休憩所も完備。新録や紅葉、雪見などの四季折々の景観を堪能しながら、ゆったりとした時間を過ごせる「西の河原露天風呂」での入浴は必須。男女あわせて500㎡の壮大な温泉で極上のひと時が送れるでしょう。「熱乃湯」での湯もみ体験(月・金のみ。要・問い合わせ)も外すことはできません。町中から立ち上る湯けむりも雰囲気満点で、散策するだけでも非日常感を味わえます。※湯もみ体験は現在、ショーとは別で営業しております。ショーの途中のお客様体験コーナーは現在休止中です(2020年12月現在)

src=

草津温泉

住所

〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR吾妻線「長野原草津口駅」からJRバス「草津温泉行」で約25分、「草津温泉バスターミナル」下車徒歩約5分
JR「軽井沢」駅からバスで約1時間20分、「草津温泉バスターミナル」下車徒歩約5分
◯車でのアクセス
 関越自動車道「渋川伊香保IC」から約1時間30分
 上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」から約1時間20分

駐車場

湯畑観光駐車場(有料)か、周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

0279-88-0800 草津温泉観光協会

サイトURL

伊香保温泉

榛名山の山麓に広がる歴史ある温泉の街「伊香保温泉」

  • 温泉

伊香保温泉は草津温泉と並んで群馬を代表する温泉街。宿泊から観光、くつろぎスポットまで揃っており、1日中楽しめます。伊香保の温泉は2種類の源泉が湧いており、鉄分を含んだ茶褐色の「黄金の湯」、無色透明でサラリとした肌にやさしい「白銀の湯」があり、伊香保温泉すべての宿泊施設と日帰り入浴施設には、いずれかの源泉または両方が引かれております。旅館や宿泊施設も40軒程度あり、各施設ごとに様々なプランを用意し、温泉地全体として多様なニーズにも対応してます。また、日本三大うどんの一つである「水沢うどん」や伊香保温泉が発祥とされる温泉まんじゅう(湯の花まんじゅう)など、ご当地グルメも外せません。

src=

伊香保温泉

住所

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR上越線、 吾妻線「渋川駅」からバスで約25分、「伊香保温泉」下車すぐ
◯車でのアクセス
 関越自動車道「渋川伊香保IC」から約20分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

0279-72-3151 渋川伊香保温泉観光協会

サイトURL

富岡製糸場

明治の姿を保存した群馬が誇る世界遺産「富岡製糸場」

©ググっとぐんま写真館

  • 世界遺産

富岡製糸場は群馬が誇る世界遺産で、2014年に登録されました。明治時代に建設された建造物がほぼ変わらぬ姿で残されています。フランス積みの煉瓦壁が特徴で、日本近代化の歴史をうかがい知ることができます。富岡製糸場の歴史と伝統をつむぐ「富岡シルク製品」が販売されており、肌触りのよさや洗練された美しいシルクの商品を製糸場内にある富岡シルクギャラリーで購入可能です。製糸場周辺のまち中では、ユニークなグルメも多く、シルクや繭をモチーフにしたお菓子は他には見られないことから人気を集めています。くず粉が原料の「まゆこもり」だけでなく、もなかやどら焼きなど大人から子どもまで食べやすいのでお土産にぴったりです。

src=

富岡製糸場

住所

〒370-2316 群馬県富岡市富岡1-1

営業時間

9:00~17:00(最終入場 16:30)

定休日

年末(12月29日、30日、31日)

料金

大人 1,000円、高校・大学生(要学生証) 250円、子ども(小・中学生) 150円、未就学児 無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 上信電鉄「上州富岡駅」から徒歩約15分
◯車でのアクセス
 上信越自動車道「富岡IC」から約10分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

0274-67-0075 富岡製糸場内 総合案内所

サイトURL

わたらせ渓谷鐵道

渡良瀬川の清流と渓谷、四季折々の草木が楽しめる「わたらせ渓谷鐵道」

©ググっとぐんま写真館

  • 乗り物

わたらせ渓谷鐵道では、旅情あふれるトロッコ列車に乗って自然豊かな風景を楽しめます。列車には窓ガラスをとりつけていないため、心地よい風を感じながら渓谷の景観を堪能できます。途中の駅には電車の車両を使った「レストラン清流」があり、沿線の名物グルメが楽しめる弁当が購入可能。直営牧場で育てたやまと豚に独自のしょうゆベースのタレで仕上げた「やまと豚弁当」。四季の景観とともに写るトロッコ列車のパッケージが目を引く「トロッコ弁当」には、地元産の舞茸を使ったご飯やてんぷらなどが入っています。鉄道好きにはたまらない鉄印帳は、社長自らが直筆する鉄印が。列車の旅を贅沢に過ごせるでしょう。

src=

わたらせ渓谷鐵道

住所

〒376-0101  群馬県みどり市大間々町大間々1603-1

アクセス

◯電車でのアクセス
 東武特急両毛号「浅草駅」⇔「相老駅」乗換
 上越新幹線「東京駅」⇔「高崎駅」⇔両毛線「桐生駅」乗換
 新幹線「東京駅」⇔「小山駅」⇔両毛線「桐生駅」乗換
◯車でのアクセス
 関越自動車道「高崎JCT」⇔北関東自動車道「伊勢崎、太田・藪塚、太田・桐生各IC」⇔みどり市笠懸町⇔国道122号⇔大間々町方面
 東北自動車道「佐野・藤岡IC」⇔国道50号⇔桐生市⇔国道122号⇔大間々町方面

駐車場

大間々駅有料駐車場をご利用ください

駐車料金

1日500円

電話番号

0277-73-2110

サイトURL

谷川岳ロープウェイ

谷川岳の麓と標高1,300mの天神平を結ぶ「谷川岳ロープウェイ」

  • 乗り物

谷川岳麓の土合口駅から天神平駅まで行くロープウェイ。乗車時間は約10分間、雄大な景色を楽しめます。天神平に到着後は本格的な登山から観光リフトを利用した気軽なハイキングまで自分のペースで広大な自然を堪能できます。天神峠山頂から見える360度の大自然のパノラマな景色は圧巻の一言。休憩スポットはおしゃれな北欧テイストのレストラン「ビューテラス天神」へ。標高2,000m級の谷川連峰を眺めながら、谷川岳の天然水でドリップしたコーヒーを味わうゆっくりとした極上のひとときを過ごせるでしょう。冬はスキー場としても営業されています。

src=

谷川岳ロープウェイ

住所

〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽吹山国有林

営業時間

【4月1日~11月30日】
 平日 8:00~17:00
 土日祝 7:00~17:00
【12月1日~3月31日】
 全日 8:30~16:30
 4月1日以降の土日祝日 7:00~17:00

定休日

なし ※年次点検作業による運休期間があります。(例年11月実施)

料金

大人往復 2,100円  小人往復 1,050円 ※観光リフトは別途料金

アクセス

◯電車でのアクセス
 上越新幹線「上毛高原駅」からバスで約50分、「谷川岳ロープウェイ」下車すぐ
 上越線「水上駅」からバスで約25分、「谷川岳ロープウェイ」下車すぐ
◯車でのアクセス
 関越自動車道「水上IC」から約25分

駐車場

あり

駐車料金

4月下旬〜11月30日 大型1,000円、小型500円  
12月1日〜4月下旬 大型1,000円、小型1,000円  
※12月1日〜4月下旬の平日は駐車無料

電話番号

0278-72-3575

サイトURL

尾瀬国立公園

名峰に囲まれた湿原で高山植物が咲き誇る「尾瀬国立公園」

©ググっとぐんま写真館

  • 公園

愛唱歌「夏の思い出」で、広く知られている尾瀬。2007年に29番目の国立公園として指定されました。尾瀬地域は火山の噴火によってできた山岳地帯となっており、2,000m級の山岳が連なっています。尾瀬ヶ原の木道を歩きながら湿原に咲く草花を鑑賞することもでき、笠ヶ岳に上り360度の眺望を楽しむこともできます。日本の自然保護の原点とも呼ばれているほど、美しい環境が整えられていることもあり、動物も生息。ツキノワグマやニホンカモシカなどの哺乳類が生息するほか、湿原にはトンボなどの昆虫類や鳥類の姿も見られます。

src=

尾瀬国立公園

住所

〒378-0411 群馬県利根郡片品村

営業時間

尾瀬沼ビジターセンター 7:30~16:00
尾瀬山の鼻ビジターセンター 7:00~18:00
※尾瀬開山期間中
※閉館時期は気象条件等により予告無く早まる事があります

定休日

尾瀬開山期間中無休

料金

尾瀬沼ビジターセンター 無料
尾瀬山の鼻ビジターセンター 無料
尾瀬沼キャンプ場(尾瀬沼東岸)・見晴キャンプ場・山ノ鼻キャンプ場 800円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「上毛高原駅」からバスで約2時間
 (「尾瀬戸倉」「鳩待峠」「沼山峠」など、尾瀬国立公園のどこを見たいかで到着地を変更する必要があります)

駐車場

あり

駐車料金

1,000円/日

電話番号

048-600-0516  関東地方環境事務所

サイトURL

群馬サファリパーク

間近に迫る猛獣が迫力満点! 広大な敷地に世界の動物が暮らす「群馬サファリパーク」

©ググっとぐんま写真館

  • 動物園・水族館

ホワイトタイガーがいることで有名なサファリパーク。個性が異なる8つのゾーンで、動物の様子を観たり触れ合う体験をしたり、ショーなどを楽しむことができます。肉食獣に肉を投げ入れる飼育体験は、普通の動物園では経験できないドキドキ感を味わえるでしょう。夜間にはナイトサファリツアーを開催し、草食・肉食関係なく動物たちの野生の表情を楽しむことができます。レインジャーツアーでは、プロのドライバーによる運転で、サファリエリアを探検できて迫力満点。遊園地も併設されているので、一日中楽しむことができます。

src=

群馬サファリパーク

住所

〒370-2321 群馬県富岡市岡本1

営業時間

3月上旬~10月下旬 9:30~16:00(17:00 閉園)
11月上旬~2月下旬 9:30~15:30(16:30 閉園)

定休日

水曜日(祝日は除く)
※その他2021年2月2日(火)、5月18日(火)、 11月30日(火)、12月2日(木)は休園日(詳しくはホームページ参照)
※春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始の期間は水曜日も営業

料金

大人(高校生以上)2,700円、子ども(3歳~中学生)1,400円

アクセス

◯電車でのアクセス
 私鉄上信電鉄「上州富岡駅」からタクシーで約15分
 JR高崎線「高崎駅」からタクシーで約40分
◯車でのアクセス
 上信越自動車道「富岡IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

500円

電話番号

0274-64-2111

サイトURL
  • 温泉

ふる川

群馬県桐生のご当地グルメ“ひもかわうどん”を食べるならここ!「ふる川」

©ググっとぐんま写真館

  • グルメ

群馬の名物グルメ・ひもかわうどんを食べるなら、ふる川がおすすめ。ひもかわとは、群馬県桐生地方で伝わり、きしめんのルーツとされる「芋川(いもかわ)」がなまったものといわれています。15cm以上の幅広い麺はインパクトがあり、当然ながら触感にも衝撃を与えます。ふる川においては、他県からの「ひもかわ遠征」として人が訪れるほど行列のできる名店です。店内は清潔感があり、整然とした和を感じられる雰囲気。落ち着いたなかでボリュームのあるひもかわうどんを食べるなら、ふる川を外すことはできません。夜はうどんだけでなく、お酒やおつまみも一緒に頼んで、ご親戚やお仲間と一緒ににぎやかな時間を楽しむことができます。

src=

ふる川

住所

〒376-0021 群馬県桐生市巴町2-2-3 パークイン桐生 1階

営業時間

17:30~22:00(ラストオーダー 21:30)

定休日

月曜日

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR両毛線、わたらせ渓谷鉄道「桐生駅」すぐ

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0277-46-4146

サイトURL

榛名湖

榛名山のカルデラ湖 アウトドアスポットとしても人気の「榛名湖」

©ググっとぐんま写真館

  • 絶景
  • 自然

榛名湖は榛名山の火山活動によって生まれたカルデラ湖です。標高1,100mに位置し、青く透き通った湖面や周囲の美しい景色を満喫できます。この荘厳な自然のなかで、オートキャンプや遊覧船、ボートなど、大勢で楽しむことができるサービスが充実。時期に応じたイベントが展開されており、ヒルクライムやイルミネーションなど、いつ訪れても楽しむことができます。散策コースやロープウェイなどもあり、探検を満喫できるアクティビティスポットとしてもおすすめ。トテ馬車ではゆったり榛名湖畔を周遊できるので、優雅な時間を過ごせます。

src=

榛名湖

住所

〒370-3348 群馬県榛名湖町

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR高崎線「高崎駅」からバスで約1時間30分、「榛名湖」下車すぐ
◯車でのアクセス
 関越自動車道「高崎IC」から約1時間

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

027-374-5111

サイトURL

こんにゃくパーク

工場見学、バイキング、手作り教室も! 「こんにゃくパーク」

©ググっとぐんま写真館

  • 美術館・博物館

こんにゃくパークは、こんにゃくの製造工程が学べる施設です。ここでは板こんにゃく日本一の生産量を誇る製造ラインを目の当たりにすることができます。施設内はこんにゃくが完成するまでの工程が分かりやすく解説されているので、子どもも楽しみながら学び、こんにゃくが身近なものに感じられるようになるでしょう。こんにゃくの手作り体験も受け付けており、小学校1年生以上なら体験することができます。おみやげコーナーの奥にはこんにゃくバイキングもあります。こんにゃくパーク一番の魅力はなんといっても、「こんにゃく詰め放題」。500円(税別)でぎゅうぎゅうに詰まったこんにゃくを持ち帰れるのは、話のネタにもなる思い出になるのでは。

src=

こんにゃくパーク

住所

〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡204-1

営業時間

平日 9:00~16:30(最終受付16:00)
土日祝日 9:00~18:00(最終受付17:30)
※新型コロナウイルス感染防止に伴い営業時間を変更中。今後も変更あり

定休日

なし

料金

入園無料

アクセス

◯車でのアクセス
 JR新幹線「高崎駅」東口から約30分
 上信電鉄「上州福島駅」から約10分
 上信電鉄「上州富岡駅」から約15分
 上信越自動車「富岡IC」から約10分

駐車場

あり

電話番号

0274-60-4100

サイトURL
  • 絶景

吹割の滝

川面が割れたような珍しい景観の「吹割の滝」

©ググっとぐんま写真館

  • 自然

東洋のナイアガラと呼ばれているほど轟々と雄大な吹割の滝。落差約7m、横幅約30mにも及ぶ迫力満点な瀑布が見られます。周辺には遊歩道が設置されており、随所で異なった独特な景観を堪能することができます。遊歩道には土産屋が軒を連ねているため、訪問の記念になるグッズもぜひ見てみてください。また、吹割の滝の滝つぼは、古来より竜宮につながっていると言い伝えられている神秘的なパワースポットです。じっと見つめていると吸い込まれてしまいそうな不思議でエネルギーのある滝は、悠久の時を感じられるかもしれません。

src=

吹割の滝

住所

〒378-0303 群馬県沼田市利根町追貝

定休日

12月中旬から3月下旬は冬期閉鎖

料金

無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「沼田駅」からバスで約40分、「吹割の滝」下車すぐ
 JR「上毛高原駅」からバスで約1時間10分、「吹割の滝」下車すぐ
◯車でのアクセス
 関越自動車道「沼田IC」から約20分

駐車場

あり

駐車料金

無料・有料あり(確認のうえ駐車願います)

電話番号

0278-56-2111 総務部 利根支所 観光係

サイトURL

ロックハート城

英国から移築された本物のお城がテーマパークに「ロックハート城」

写真提供:ぐぐっとぐんま写真館

ロックハート城は英国スコットランドより移築・復元されたお城であり、数々のドラマやプロモーションビデオのロケ地としても活用されています。城内にはレストランやチャペルもあり、訪れた人が中世の世界観に浸ることができる“体験”を大切にしています。「プリンセスドレス体験」では、アンティークなドレスを身にまとった気品ある淑女、プリンセスになって写真撮影をすることができます。カップルや夫婦は、二人で永遠の愛を誓う「ハートの絵馬」をかけて、恋人の泉の鐘を鳴らすのがおすすめです。世界中から集めたサンタクロースを展示するミュージアムがあり、欧風の世界観を好む方にはぜひともおすすめしたいスポットです。

src=

ロックハート城

住所

〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村大字中山5583-1

営業時間

9:00~17:00
※1月中旬~2月末までの平日は10:00~16:00

定休日

なし

料金

大人(中学生以上)1,100円、子ども(4才~小学生)600円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR上越線「沼田駅」からタクシーで約15分
 JR上越新幹線「上毛高原駅」からタクシーで約20分
◯車でのアクセス
 関越自動車道「沼田IC」から約20分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0279-63-2101

サイトURL

宝徳寺

知る人ぞ知るもみじの名所 室町時代から続く古刹「宝徳寺」

  • 神社仏閣

宝徳寺は室町時代に創建された歴史あるお寺です。本堂の床にもみじが映り込む「床もみじ」は有名で、訪問者の満足度が高いイベントも開催されています。春には新録とぼたんの花に彩られ、生命の力強さを感じる床もみじが楽しめます。夏は風物詩である風鈴のトンネルを設置し、神仏に祈りを捧げる神秘的な時間を過ごせます。境内で色づく100本以上のもみじが堪能できる秋では、「紅葉浄土」と名がつき、周辺の山々とあわせた神秘的で荘厳な景色を眺めることができます。本堂では結婚式の前撮り、七五三、成人式など、和装にちなんだ記念写真を撮影することができるので、床もみじとともに最高の人生の節目を記録することができるでしょう。

src=

宝徳寺

住所

〒376-0041 群馬県桐生市川内町5-1608

営業時間

9:00~16:00

定休日

なし ※御朱印は火曜日金曜日不可

料金

無料 ※特別拝観時は有料 300円~1,000円

アクセス

◯電車でのアクセス
 わたらせ渓谷鉄道、東武鉄道「相老駅」または「赤城駅」からタクシーで約15分
 JR両毛線「桐生駅」からバスで約25分
◯車でのアクセス
 北関東自動車道「太田桐生IC」「伊勢崎IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

無料 特別拝観時は普通車500円 二輪200円

電話番号

0277-65-9165

サイトURL


まとめ

いかがでしたか? 群馬には歴史や伝統を感じさせる施設がいっぱいあり、そのどれもがゆっくりと時間をかけて巡りたいスポットばかりです。群馬を訪れた際は、ぜひここでご紹介したスポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか。


※最新の基本情報は公式サイトをご確認下さい
※2020年12月1日時点の情報です

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング