全国的に有名な湯布院温泉や別府温泉をはじめとした、全国屈指の温泉王国・大分県。九州の軽井沢と呼ばれる人気観光スポット久住高原も擁しています。車があれば阿蘇方面に足を伸ばすことも可能です。有名な開運パワースポットもありますので、温泉に癒されながら各地を巡り、心の洗濯をしましょう!

由布院温泉

大分を代表する、グルメも堪能できる温泉郷「由布院温泉」

  • 温泉

大分を代表するリゾート温泉地・由布院。湯布院と表記する場合は、湯平(ゆのひら)温泉を含む広域エリアを指します。由布院温泉は美しい由布岳の麓に広がる温泉郷であり、良質な温泉宿はもちろん、お洒落なレストランや土産店も多く、家族や女子旅など少人数のプライベート旅行向け観光地です。豊後牛(ぶんごぎゅう)を使ったグルメも名物で、豊後牛まぶしや豊後牛ハンバーグなどはぜひ一度は食べてみたい逸品。現地へは博多駅発のJR九州のリゾート観光列車「ゆふいんの森」に乗って行くのもおすすめです。

src=

由布院温泉

住所

〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「由布院駅」からすぐ
◯車でのアクセス
 大分自動車道「湯布院IC」から約5分

駐車場

あり

電話番号

0977-84-2446 由布市ツーリストインフォメーションセンター

サイトURL

べっぷ地獄めぐり

名所地獄をめぐりリフレッシュ「べっぷ地獄めぐり」

  • 温泉

大分を代表する温泉郷のひとつ、別府温泉。昭和の時代は新婚旅行先として多くのカップルが訪れた温泉街です。現在でも全国から観光客が押し寄せる大分を代表する観光スポットであり、銀婚式や金婚式で再度別府を訪れるご夫婦も多いとか。別府温泉でぜひ体験しておきたいのが名所・べっぷ地獄めぐり。海地獄、血の池地獄、白池地獄、龍巻地獄などの地獄を周遊するコースですが、その独特な光景は国の名勝に指定されています。

src=

べっぷ地獄めぐり

住所

〒874-0045 大分県別府市鉄輪559-1

営業時間

8:00~17:00

定休日

なし

料金

共通観覧券 大人(高校生以上)2,000円 小人(小・中学生)1,000円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR日豊本線「別府駅」西口から亀の井バスで約20分、「海地獄前」もしくは「鉄輪」下車すぐ
 JR日豊本線「亀川駅」から亀の井バスで約8分、「血の池地獄前」下車すぐ
◯車でのアクセス
 東九州自動車道「別府IC」から約5分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0977-66-1577 別府地獄組合

サイトURL

久住高原

阿蘇の山々やラベンダー畑も見られる癒しの大自然スポット「久住高原」

  • 自然

久住高原(くじゅうこうげん)は阿蘇くじゅう国立公園の一角にあり、豊かな自然と個性的な施設が点在する九州屈指の高原リゾート地です。一面に広がる緑のパノラマと遠くに連なる久住から阿蘇の山々は絶好の癒し。「くじゅう花公園」では西日本最大級のラベンダー畑をはじめとするさまざまな花の競演を見ることができます。またペンションやロッジ、ワイナリーなど観光施設が点在しており、熊本へとつながる「やまなみハイウェイ」は沿線の景観の美しさから日本百名道に認定されるほど。快適なドライブやツーリングが楽しめる場所です。

src=

久住高原

住所

〒878-0205 大分県竹田市久住町大字白丹

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR豊肥本線「豊後竹田駅」から車で約30分

電話番号

0974-76-1115 竹田市久住支所 産業建設係

サイトURL

九重“夢”大吊橋

大自然を臨める!日本一の高さを誇る歩道専用の吊橋「九重“夢”大吊橋」

写真提供:九重“夢”大吊橋

九重“夢”大吊橋は、歩道専用として日本一の高さを誇る吊橋です。吊橋と言っても鉄骨を使った丈夫な造りのため恐怖心はあまり感じませんが、それでもこの高さは足が震える人もいるかもしれません。「天空の散歩道」と謳われる道中はまるで空中散歩しているような感覚になるでしょう。秋は360度広がる紅葉の大パノラマを見ることができるため、タイミングがあえばぜひ訪れたいところ。入場ゲート付近には食事や買い物を楽しめる「天空館」があり、ここの「九重“夢”バーガー」が絶品です!

src=

九重“夢”大吊橋

住所

〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野1208番地(中村側)
〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野1991番地(北方側)

営業時間

1月~6月/11月~12月 8:30~17:00(入場券の販売は16:30まで)
7月~10月 8:30~18:00(入場券の販売は17:30まで)
※新型コロナウィルス感染防止対策の一環で当面の間、営業時間を17:00までとします。

定休日

なし

料金

中学生以上 500円  ※障がい者 半額/(付添人1名含む)
小学生 200円  ※障がい者 半額/(付添人1名含む)
小学生未満 無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「豊後中村駅」からコミュニティバスを利用、「九重夢大吊橋」下車すぐ
◯車でのアクセス
 「九重IC」から県道40号線経由で約25分
 「湯布院IC」から県道11号線(やまなみハイウェイ)経由で約40分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0973-73-3800

サイトURL

高崎山自然動物園

約1,300頭の日本ザルが生息する九州有数の動物園「高崎山自然動物園」

  • 動物園・水族館

高崎山自然動物園はサルの生態を観察できる動物園として有名です。園内には約1,300頭の日本ザルが生息しており、サル寄せ場で餌付けが行われています。それぞれのボス猿に率いられた群れの動きはユニークで、自由奔放に動いているようで実は統率が取れていることが見てわかります。また、園内にある「おサルの銅像」は頭をなでると幸せになれるというパワースポット。サルが股の間を通り抜ける「サルの股くぐり」は幸運が訪れる予兆と言われています。

src=

高崎山自然動物園

住所

〒870-0802 大分市神崎3098-1

営業時間

9:00~17:00 最終入園時間16:30まで

定休日

なし

料金

入園料 大人520円 高校生520円 子ども260円 小学生未満無料
さるっこレール往復 110円(小学生未満は無料)

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「大分駅」から大分交通バスで約20分、「高崎山自然動物園前」下車すぐ
 JR「別府駅」から大分交通バスで約10分、「高崎山自然動物園前」下車すぐ
◯車でのアクセス
 東九州自動車道「別府IC」から約20分
 東九州自動車道「大分IC」から約20分

駐車場

あり

駐車料金

普通・軽自動車 420円

電話番号

097-532-5010

サイトURL

別府温泉 杉乃井ホテル

別府温泉有数の宿泊施設「別府温泉 杉乃井ホテル」

  • 温泉

別府温泉 杉乃井ホテルは、別府温泉郷にある老舗名門ホテルです。別府湾を一望できる絶景露天風呂はもちろん、水着で楽しめる屋外温泉「ザ アクアガーデン」やレジャープール(夏季限定営業)、ボウリング、スパなどさまざまな楽しみを提供してくれる一大アミューズメント施設として人気です。バイキング形式のレストランではイタリアの石窯で焼き上げた本格ピザやパスタ、ステーキなどの洋食や本格中華など料理も絶品。オプションで大分の高級食材「関サバ」や「関アジ」なども食べられます。おひとりさまでも家族でもカップルでも、いろいろな楽しみ方が出来ます!

src=

別府温泉 杉乃井ホテル

住所

〒874-0822 大分県別府市観海寺1

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「別府駅」からタクシー・路線バスで約10分
◯車でのアクセス
 東九州自動車道「別府IC」から約5分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0977-24-1141

サイトURL

昭和ロマン蔵(豊後高田市)

懐かしい町並みや展示を楽しめる「昭和ロマン蔵(豊後高田市)」

  • 美術館・博物館

昭和30年代の街並みを再現し、映画のロケなどでも使われている豊後高田市の商店街。その中にある昭和を体感できる博物館が昭和ロマン蔵です。懐かしいブリキのおもちゃや昭和の居間を再現した展示スペースなど懐かしさ満載の蔵内は、昭和を生きた世代はもちろん、子どもたちもワクワクすること間違いなし。駐車場やバスターミナルの近くにあるため、豊後高田観光の拠点とすることもできます。街中には駄菓子の夢博物館など他にも見どころがたくさんです。

src=

昭和ロマン蔵(豊後高田市)

住所

〒879-0628 大分県豊後高田市新町989-1

営業時間

駄菓子屋の夢博物館・昭和の夢町三丁目館
 平日10:00~16:00 土日祝10:00~17:00
チームラボギャラリー昭和の町
 10:00~17:00(土日祝日のみの営業)
旬彩 南蔵
 11:00〜16:00(夜は要予約)※当面の間休業

定休日

駄菓子屋の夢博物館・昭和の夢町三丁目館
 年末年始(12/30~12/31)
旬彩 南蔵
 月2回(不定休)、年末年始

料金

2館共通券(駄菓子屋の夢博物館・昭和の夢町三丁目館)
大人640円 小・中・高校生450円
3館共通券(駄菓子屋の夢博物館・昭和の夢町三丁目館・チームラボギャラリー昭和の町)
 大人850円 小・中・高校生600円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「宇佐駅」から大分交通バスで約11分、「豊後高田バスターミナル」下車すぐ
◯車でのアクセス
 宇佐別府道路「宇佐IC」から約20分

駐車場

あり

駐車料金

400円

電話番号

0978-23-1860

サイトURL

城島高原パーク

日本初の木製コースターもある!家族で楽しめる遊園地「城島高原パーク」

  • テーマパーク

別府市の城島高原にある、大分を代表するテーマパークが城島高原パーク(きじまこうげんパーク)です。九州有数のスリルライド群が特徴であり、中でも日本初の木製コースター「ジュピター」は一番の目玉アトラクションです。また、地上約40mから真下に垂直落下する「ニュートン」など絶叫系から、小さな子どもでも楽しめる「キディプレーン」など豊富なアトラクションが魅力。レストランでは大分名物の「とり天バーガー」もぜひ食べたいところ。別府・湯布院どちらからのアクセスも良好で、温泉観光をあわせて楽しめる観光スポットです。

src=

城島高原パーク

住所

〒874-8666 大分県別府市 城島高原123

営業時間

10:00~16:00 (季節により変動あり)

定休日

不定 (事前に要問い合わせ)

料金

大人(中学生〜59才)1,500円 子ども(4才〜小学生)600円 3才以下のお子さまは入園無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「別府駅」からバスで約20分、「城島高原パーク」下車すぐ
◯車でのアクセス
 東九州自動車道「別府IC」から約15分
 大分自動車道「湯布院IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

300円/1日

電話番号

0977-22-1165

サイトURL

宇佐神宮

恋みくじが人気の全国に4万社以上もある八幡宮の総本社「宇佐神宮」

  • 神社仏閣

宇佐神宮は全国に4万社以上ある八幡宮の総本社であり、日本三大八幡宮の一つとなっています。境内にはパワースポットが3か所あり、石畳に隠れた「夫婦石」、樹齢約800年の「御神木」、ひっそり佇む「願掛け地蔵」は必ず抑えておきたいスポットです。特に恋愛の御祈願に訪れる人も多いのが特徴で、社務所や札所にはハート形の装飾が施されていたり、ハートを形どった石が埋め込まれていたりと、隠れたハートを見つけるもの楽しみです。恋みくじにもハートのチャームがついていて、そのままお守りとしても使えます。

src=

宇佐神宮

住所

〒872-0102 大分県宇佐市南宇佐2859

営業時間

4月~9月 5:30~19:00
10月~3月 6:00~19:00

定休日

なし

料金

なし

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「宇佐駅」からバス・タクシーで約10分
◯車でのアクセス
 東九州自動車道「宇佐IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

400円

電話番号

0978-37-0001

サイトURL

やまなみハイウェイ

日本百名道に選ばれた風光明媚なワインディングロード「やまなみハイウェイ」

  • 絶景

やまなみハイウェイは、日本百名道に選ばれた風光明媚なワインディングロードです。由布市水分峠から、阿蘇市一之宮を結ぶ九州有数のドライブコースで距離は約60kmの、県道11号線です。雄大な由布岳、蛇越峠などを目にした後樹木が生い茂りカーブの多い道を走ると、大石原あたりからは急に視界が広がり、周りには緑美しい飯田高原・向いには雄大なくじゅう連山が追ってまいります。道沿いには、個性的なレストランやパワースポットが点在し魅力あるエリアとなっています。また、四季を通じ多くの登山愛好家が利用する長者原登山口、牧ノ戸登山口もございます。風を受けて走る、夏のツーリングもおすすめです。

src=

やまなみハイウェイ

住所

〒874-0918 大分県別府市~阿蘇市一の宮町間

電話番号

九重町観光協会 0973-73-5505

駐車場

長者原に無料の駐車場あり

サイトURL

アフリカンサファリ

動物たちと触れ合える九州随一のスポット「アフリカンサファリ」

写真提供:「九州自然動物公園アフリカンサファリ」

  • 動物園・水族館

アフリカンサファリは、約70種1,400頭の動物が暮らすサファリパークです。約115万平方メートルの敷地は日本最大級。ジャングルバスに乗ってライオンや虎などの猛獣を間近に見ることができます。ジャングルバスからライオンに餌を与える経験はめったにできないので、ぜひチャレンジしてみましょう。また、自家用車での見学も可能です。猛獣だけではなく、園内にある「であいの村」ではモルモットや犬・猫といった小動物と触れ合うこともできます。

src=

アフリカンサファリ

住所

〒872-0722 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1

営業時間

公式HPをご確認下さい

定休日

なし

料金

大人(高校生以上)2,600円、小人(4才~中学生)1,500円

アクセス

◯バスでのアクセス
 JR「別府駅」から亀の井バス「別府駅西口⇔サファリ線」を利用
◯車でのアクセス
 東九州自動車道路「別府IC」から約15km

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0978-48-2331

サイトURL

由布岳

古事記や風土記にも出てくる歴史ある名峰「由布岳」

  • 絶景

由布岳は古事記や豊後国風土記(ぶんごのくにふどき)にも登場した標高約1,584mの名峰で、阿蘇くじゅう国立公園に位置しています。別名「豊後富士」と呼ばれる程美しいシルエットが特徴。やまなみハイウェイ沿いにある狭霧台(さぎりだい)展望台や蛇越展望台がベストなビューポイントです。山頂への登山も可能で、正面登山口からは2~3時間で頂上へ上ることが出来ます。頂上からは別府湾や阿蘇の山々といった絶景を観ることができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

src=

由布岳

住所

〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「由布院駅」からバスで約15分、「由布登山口」下車すぐ
◯車でのアクセス
 大分自動車道「湯布院IC」から約20分

駐車場

あり

駐車料金

無料あり(30台分)、有料あり(料金は車の大きさによる)

電話番号

由布市商工観光課 097-582-1304

サイトURL

大分県立美術館

大分ゆかりの作家の作品を楽しめる美術館「大分県立美術館」

  • 美術館・博物館

大分県立美術館は「出会いと五感のミュージアム」をコンセプトとし、2015年に開館した新しい美術館です。日本画の巨匠・福田平八郎をはじめとした大分ゆかりの作家の作品を中心に展示しており、緑の木立に囲まれたガラス張りの外観がおしゃれです。2階にある情報コーナーは目で楽しむブックギャラリーとして、独自のテーマで収集した書籍を展示しています。また、レストランでいただける豊後牛100%のシャリテ・ハンバーグステーキは絶品です。

src=

大分県立美術館

住所

〒870-0036 大分県大分市寿町2-1

営業時間

10:00~19:00 ※金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)

定休日

なし(館内点検等による臨時休館を除く)

料金

コレクション展
一般 300円 大学生・高校生 200円 ※中学生以下は無料 ※高校生は土曜日に観覧する場合は無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「大分駅」府内中央口(北口)から徒歩で約15分
◯車でのアクセス
 東九州自動車道「大分IC」から車で約10分

駐車場

あり

駐車料金

最初の30分以内 無料
30分を超え1時間以内200円 1時間を超え30分ごと100円

電話番号

097-533-4500

サイトURL

CITY SPA てんくう

大分駅直結の天然温泉とスパが楽しめる施設「CITY SPA てんくう」

  • 温泉

CITY SPA てんくうは、JR大分駅に直結しているショッピングビル「JRおおいたシティ」上層階にある天然温泉とスパが楽しめる施設です。地下約700mから汲み上げた天然温泉は「美肌の湯」として有名。地上約80mにある開放的な天空露天風呂からは眼下に大分の街並を見渡すことができます。フィンランド産の香花石を使ったサウナやアロマスチームサウナなどの施設も充実。すっきりした後は「カフェバーてんくう」でビールやハイボールを楽しめます。

src=

CITYSPA てんくう

住所

〒870-0831 大分県大分市要町1-14 JR大分駅直結 JRおおいたシティ19階-21階

営業時間

11:00~24:00(最終受付:ヒーリングプラン23:00 入浴プラン23:30)

定休日

月に1回の営業時間変更、年に2回の休館

料金

ご利用料金 ヒーリングプラン2,000円 入浴プラン1,600円 (子ども 900円)
年末年始、ゴールデンウィーク、盆など特別料金 ヒーリングプラン 2,150円 入浴プラン1,750円(子ども900円)

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「大分駅」直結
◯車でのアクセス
 大分ICから車で10分

駐車場

あり

駐車料金

5時間利用無料 ※JRおおいたシティ第1~4駐車場ご利用時

電話番号

097-513-2641

サイトURL

別府海浜砂湯

砂蒸し風呂と美しい海が満喫できる「別府海浜砂湯」

別府海浜砂湯では砂蒸し温泉を楽しむことが出来ます。ロッカールームで浴衣に着替え、海沿いの砂場に出て寝転ぶと係の方が体の上に砂をかけてくれます。この砂は温泉熱で非常に暖かく、10分も砂に埋まっていると体の芯からぽかぽかと温まり汗も出てきます。屋根が可動式なので、小雨程度であれば問題なく楽しめます。砂から抜け出しシャワーで砂を流した後は、温泉風呂で再び温まるのがおすすめ。海沿いの雄大な景色も見どころのひとつです。

src=

別府海浜砂湯

住所

〒874-0023 大分県別府市上人ヶ浜

営業時間

3月~11月 8:30~18:00(最終受付17:00)
12月~2月 9:00~17:00(最終受付16:00)

定休日

第4水曜日(祝日の場合は翌日)

料金

1,500円(5歳以上入浴可能)

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「別府駅」東口から亀の井バスで約15分、「六勝園・別府海浜砂湯前」下車、徒歩約2分
 JR「別府駅」から車で約10分
◯車でのアクセス
 東九州自動車道「別府IC」から約15分
 別府国際観光港から約5分

駐車場

あり

電話番号

0977-66-5737

サイトURL


まとめ

いかがでしたか?大分は温泉で有名な場所ですが、温泉以外の楽しみもたくさんあります。大分に観光で訪れた際は、ぜひご紹介したスポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか。


※最新の基本情報は公式サイトをご確認下さい
※2020年12月1日時点の情報です

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング