日本百景に選ばれている景勝地である秋田県の「田沢湖」。水深は日本で最も深い423.4mで、美しいコバルトブルーの湖面は見るもの引き付ける力があります。時間によっては空の色をうつし、茜色や紫色に染まることも。この記事ではそんな田沢湖の風景を楽しめるスポットや、周辺の温泉地、グルメ情報などをご紹介します。田沢湖の魅力に夢中になること間違いなしです。

田沢湖

瑠璃色の湖面が美しい、日本で一番深い湖「田沢湖」

  • 絶景

水深423.4mを誇る、日本で一番深い湖です。田沢湖の見どころは、なんと言っても息を飲むほど美しい瑠璃色の湖面です。夏には周辺の木々の緑とキラキラ光る湖面の調和が素晴らしく、冬には白銀の世界の中、風に揺られて静かに波うつ湖が神秘的な景色を見せてくれます。約40分をかけて一周する遊覧船もおすすめです。田沢湖は「たつこ姫伝説」の地でもあり、金色に輝く「たつこ像」がシンボルとして有名です。また湖畔にある「御座石神社」は湖面の青と赤い鳥居のコントラストが美しく、フォトスポットとして有名です。境内では人気の水占いみくじができます。
※遊覧船は4月下旬より運行予定

src=

田沢湖

住所

秋田県仙北市田沢湖潟字搓湖

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「田沢湖駅」からバスで約15分、「田沢湖畔」下車すぐ

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0187-43-2111 仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

サイトURL

たつこ像

田沢湖に伝わる伝説に由来するブロンズ像「たつこ像」

田沢湖を語る上で欠かせないのが、この地に古くから伝わる「たつこ姫伝説」。昔たつこという名前のとても美しい女性が、「自らの永遠の美貌と若さを保てるように」と大蔵観音にお願いしました。その結果、龍となって田沢湖の底に沈み、湖の主となったそう。その伝説をもとに湖畔につくられたのが、たつこのブロンズ像です。作者は舟越保武氏。コバルトブルーをたたえた田沢湖の風景には、伝説が本当だと思わせる力があります。

src=

たつこ像

住所

〒014-0511 秋田県仙北市 西木町西明寺字潟尻

アクセス

○バスでのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から羽後交通バス「田沢湖一周線」で約30分、「潟尻」下車すぐ
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から約1時間10分

駐車場

斉藤商店にて商品購入で駐車場利用可。もしくは、潟尻園地公衆トイレを利用。

駐車料金

無料

電話番号

0187-43-2111 仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

サイトURL

山のはちみつ屋&ピザ工房

はちみつを食べるなら「山のはちみつ屋&ピザ工房」

  • グルメ

さまざまな種類のはちみつ・ジャム・健康食品を販売している、「山のはちみつ屋&ピザ工房」。「はちみつフルーツ酢」「はちみつ甘酒」など、ここでしか買えない珍しい商品も。大人気の「はちみつソフト」には、可愛いハチのチョコがついています。サイコロをふって8が出るとチョコを8個もつけてもらえるので、運試しにぜひ。建物には「みつばちの羽が生える壁」などハチの意匠が随所にこらしてあり、可愛い写真がたくさん撮れます。「ピザ工房」でいただけるピザは、みみの部分にはちみつをたくさんかけてから召し上がれ!

src=

山のはちみつ屋&ピザ工房

住所

〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内石神163-3

営業時間

山のはちみつ屋 9:00〜17:30(※冬季は17:00まで)
山のはちみつ屋【ピザ工房】 11:00〜16:30(※ラストオーダー 閉店30分前)

定休日

木曜日、年末年始

アクセス

○電車でのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から車で約10分
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から約50分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0120-038-318

サイトURL

御座石神社

赤い鳥居と田沢湖のコバルトブルーのコントラストが美しい「御座石神社」

  • 神社仏閣

御座石神社の境内には1本の木から松・杉・桜などの7種類の木が自然に生えてきたという言い伝えのある「七色木」、たつこが飲んで龍となったと伝わる「潟頭の霊泉」、たつこが自らの姿を映した「鏡石」、市指定天然記念物である樹齢約450年の「ご神木」など、見どころが盛りだくさんです。御祭神はたつこが龍となった姿である龍子姫神。鳥居の赤と田沢湖のコバルトブルーが共演する光景は、田沢湖でも有数の絶景です。

src=

御座石神社

住所

〒014-0602 秋田県仙北市西木町桧木内相内潟1

営業時間

要問合せ(時期により違うため)

定休日

要問合せ(時期により違うため)

料金

拝観無料

アクセス

○バスでのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から羽後交通バス「田沢湖一周線」で約40分、「御座の石神社前」下車すぐ
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から約1時間

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0187-43-2111 仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

サイトURL

漢槎宮(浮木神社)

白木造りの縁結び神社「漢槎宮(浮木神社)」

  • 神社仏閣

漢槎宮(かんさぐう)は浮木神社とも呼ばれ、たつこ像のすぐそばにあります。流れついた浮木(大木が湖面から2メートルぐらい顔を出し、斜めに水底に深く消えている流木)を祭ったものといわれています。御祭神は「金鶴姫之命」。たつこの本名ともされる「金鶴子」と関連しています。龍となったたつこと八郎潟の主である八郎太郎の恋物語にも伝えられており、縁結びの力があるとされています。春には桜・湖畔・秋田の駒ヶ岳の3つが合わさり、非常に美しい景色が見られます。

src=

漢槎宮(浮木神社)

住所

田沢湖潟字一の渡226

営業時間

要問合せ

定休日

要問合せ

料金

拝観無料

アクセス

○バスでのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から羽後交通バス「田沢湖一周線」で約30分、「潟尻」下車すぐ
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から約1時間10分

駐車場

斉藤商店にて商品購入で駐車場利用可。もしくは、潟尻園地公衆トイレを利用。

駐車料金

無料

電話番号

0187-43-2111 仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

サイトURL

かたまえ山森林公園

アウトドアが思いっきり楽しめる公園「かたまえ山森林公園」

  • 公園

田沢湖での気軽な宿泊を体験できる「かたまえ山森林公園」。コテージやバンガローが棟貸しされているので、大人数でも1つ屋根の下で盛り上がることができます。BBQの道具などの貸し出しもあるので、食材さえ持ち寄ればBBQも可能です。鳥のさえずりに目を覚まし、秋田駒ヶ岳を背にして見る朝焼けは一生の思い出になるでしょう。敷地内には、栗林・山菜園・山の幸資料館・フィールドアスレチック場・展望台などがあるため、宿泊客以外の方でも立ち寄って遊んだり休憩したりできます。「むらっこ物産館」では日本一大きな栗「西明寺栗」やキノコ類の販売もあります。

src=

かたまえ山森林公園

住所

〒014-0511 秋田県仙北市西木町西明寺潟尻117

営業時間

4月下旬~11月上旬 8:30~17:30

定休日

なし

料金

無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から羽後交通バス「田沢湖一周線」で約45分、「潟尻」下車、徒歩約15分
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から約1時間15分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0187-47-2007

サイトURL

刺巻湿原ミズバショウ群生地

春には約6万株ものミズバショウが咲く「刺巻湿原ミズバショウ群生地」

  • 自然

両側を山で囲まれた国道沿いにある「刺巻湿原」。10ヘクタールもの広大なハンノキ林によって囲まれた湿地の面積は、およそ3ヘクタール。春になるとその湿地一帯に、約6万株ものミズバショウが咲きます。純白の大きな花弁一枚をつけて可憐に咲く様子は、山深いこの地に春の訪れを優しく告げてくれます。敷地内には木で作られた遊歩道が整備されており、鳥がさえずる大自然の中、散策が楽しめます。開花時期に開催される「刺巻水ばしょう祭り」では郷土料理である、山の芋鍋・みそたんぽ・イワナ塩焼きや特産物が販売されます。

src=

刺巻湿原ミズバショウ群生地

住所

〒014-1202 秋田県仙北市田沢湖刺巻

営業時間

通年(ミズバショウは4月上旬~5月上旬)

料金

無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR田沢湖線「刺巻駅」下車、徒歩約15分
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から羽後交通バス「角館・田沢湖線」で「刺巻駅前」下車、徒歩約15分
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から約1時間

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0187-43-2111 仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

サイトURL

田沢湖高原温泉郷

田沢湖を眺めながら美肌効果を期待「田沢湖高原温泉郷」

  • 温泉

秋田駒ヶ岳の中腹約700mに位置し、田沢湖を一望できる「田沢湖高原温泉郷」。周辺では春・夏・秋はハイキング、冬はスノーレジャーが楽しめるとあって人気の温泉地です。温泉の湯は白濁色で硫黄の香りがします。少しとろみもあり、美肌効果が期待できます。ほとんどのホテル・旅館が源泉かけ流しで、宿ごとに趣向をこらした湯船が用意されているため、宿選びの時からワクワクしてしまいます。食事も秋田のブランド牛「秋田錦牛」を味わえるものから、さまざま料理を食べられるバイキング形式のものまであるので、好みのタイプを見つけてください。

src=

田沢湖高原温泉郷

住所

〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内駒ヶ岳

アクセス

○バスでのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から羽後交通バス「乳頭線」または「駒ヶ岳線」で約40分、「高原温泉」下車、徒歩約5分
 秋田空港から「あきたエアポートライナー乳頭号(角館・田沢湖・乳頭温泉) 」で約110分、各ホテル前下車
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から約1時間5分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0187-43-2111 仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

サイトURL

思い出の潟分校

昭和時代にタイムスリップ「思い出の潟分校」

  • フォトジェニック

1974年に廃校となった小学校を整備し公開された「思い出の潟分校」。周囲を緑に囲まれた中にたたずむ木造の校舎は、ノスタルジックな気分をかき立たせます。校舎内には当時の教科書や文房具が置かれており、タイムスリップしたかのよう。ストーブ・オルガン・木枠の窓・手洗い場の蛇口にかけられたオレンジ色のネットに入った石鹸…。自分が過ごした校舎とは全く違うのに、なぜか感じる懐かしさ。黒板に相合傘の落書きをしたり、体育館でボール遊びや卓球をしたりと、昭和レトロな学生生活を満喫しましょう。

src=

思い出の潟分校

住所

〒014-1203 秋田県仙北市田沢湖潟字一の渡226

営業時間

9:00~16:00 (最終入館時間)

定休日

火曜日(祝日の場合は翌日)

料金

大人(高校生以上)300円 子ども(小・中学生)150円 6歳未満 無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から羽後交通バス「田沢湖一周線」、「上田子ノ木」で下車、徒歩約15分
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から国道46号経由で約1時間30分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0187-43-0766

サイトURL

姫観音

たつこ伝説として語り継がれている、田沢湖の守護者「姫観音」

湖畔で、田沢湖を見るように設置された「姫観音」。コバルトブルーの美しさが人気の田沢湖ですが、元々は色のない透明な湖だったそうです。1940年、国策によって玉川の弱酸性の水が田沢湖に注がれると、湖の色は変わり、田沢湖のみに生息していた「クニマス」をはじめ多くの魚が死に絶えました。苦しみ死んだ魚たちと湖の主であるたつこ姫の慰霊のため、周辺の寺院の住職たちが中心となって建てたのが姫観音なのです。現在でもひっそりと、雨の日も雪の日も田沢湖を見守っています。

src=

姫観音

住所

〒014-1204 秋田県仙北市田沢湖田沢潟前

アクセス

○電車でのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から羽後交通バス「田沢湖一周線」で50分、「発電所前」下車、徒歩約2分
〇車でのアクセス
 東北自動車道「盛岡IC」から約1時間

駐車場

なし

電話番号

0187-43-2111 仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

サイトURL

田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ

湖畔で色とりどりのハーブの癒しを「田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ」

  • グルメ

湖畔からの風がハーブの香りを運び、心落ち着く匂いに満ちた「田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ」。多種多様なハーブと季節の花を観賞できるお店です。気に入った香りや見た目のハーブがあれば、温室で可愛いプランターとハーブの苗を買ってお家で育ててはいかかでしょう。レストランでは「稲庭うどん」や「八幡平ポーク」など秋田グルメが盛りだくさん。ドリンクはハーブティーバーで好きな組み合わせを飲むもよし、「ハーブカルピス」を注文するもよし。食後のデザートは後味さっぱりの「レモングラスソフトクリーム」で決まり!「ハーブ石けん」や「天然ハーブのハンドクリーム」などハーブを使った体験教室はお子様から大人まで楽しめます。アロマテラピー用品や秋田限定のおみやげも販売中。

src=

田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ

住所

〒014-1204 秋田県仙北市田沢湖田沢潟前78

営業時間

4月中旬~11月上旬 平日  10:00~16:00 土日祝  9:00~17:00
冬期間(11月中旬~4月上旬) 10:00~16:00

定休日

4月中旬~11月上旬 無休
冬期間(11月中旬~4月上旬)は土・日・祝日のみ営業(平日休業)

料金

入場無料

アクセス

○バスでのアクセス
 駒ヶ岳線バス「田沢湖畔」から徒歩約20分
〇車でのアクセス
 JR田沢湖線「田沢湖駅」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0187-43-2424

サイトURL


まとめ

田沢湖は絶景・観光・グルメ・温泉と旅でしたいことがぎゅっと詰まった魅力的なスポット。ご紹介した場所に立ち寄りながら湖の周りを巡れば、最高の旅行になるはずです。素敵な思い出を作ってきてくださいね!


※2021年3月1日時点の情報です。
※最新情報は各施設の公式サイトをご確認下さい。

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング