猪苗代湖や磐梯山など自然豊かな観光地が有名な福島県。他にも、首都圏からの観光客を集める一大アミューズメントパークや珍しい生き物にあえる水族館など定番観光スポットも充実しています。今回は、そんな福島のおすすめ観光スポットを厳選しピックアップ。福島を旅行するなら訪れてほしい、魅力的なスポットをご紹介します。

大内宿

江戸時代の雰囲気が残る、重要伝統的建造物群保存地区「大内宿」

写真提供:大内宿観光協会

大内宿とは、江戸時代に会津西街道(別称:下野街道)と呼ばれた、旅の宿場町。福島観光でぜひ立ち寄りたい屈指の観光スポットです。福島県南部の山あいにある、茅葺き屋根の民家が立ち並ぶ場所で、まるで江戸時代の世界に入り込んだかのような貴重な体験ができます。国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されていますが、今でも当時の光景を感じることができるのは、「日本特有の美しい景観を守ろう」という地域住民の強い思いがあるからこそ。ここに来たらぜひ、名物の高遠そば(ねぎそば)を食べてみてください。豪快に添えられたねぎがインパクト大です。

src=

大内宿

住所

〒969-5207 福島県南会津郡下郷町大内山本8

アクセス

○電車でのアクセス
 会津鉄道「湯野上温泉駅」から約15分
○車でのアクセス
 東北自動車道「白河IC」から約1時間
 東北自動車道「須賀川IC」から約1時間
 磐越自動車道「新鶴スマートIC」から約1時間30分

駐車場

あり

駐車料金

普通車 500円

電話番号

0241-68-3611 大内宿観光案内所

サイトURL

五色沼湖沼群

自然が紡ぐ色彩豊かなブルーを楽しめる「五色沼湖沼群」

  • 絶景

「神秘の湖沼」とも言われる、鮮やかな湖面が目を引く場所、「五色沼湖沼群」。五色沼湖沼群とは、毘沙門沼、竜沼、るり沼など多くの湖沼の総称です。沼によって湖面の色が異なることから「五色沼」と名づけられました。エメラルドグリーンやターコイズブルー、コバルトブルーなど、色彩豊かな湖面が見どころです。湖面の色がそれぞれ異なるのは、天候や水中の火山性物質が沼によって違うため。まるでファンタジーの世界のような幻想的な光景を目の当たりにできます。一番大きな毘沙門沼には手漕ぎボートもあるので美しい湖面を間近で楽しめます。

src=

五色沼湖沼群

住所

〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村桧原

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「猪苗代駅」からバスで約25分、「五色沼入口」もしくは「裏磐梯高原駅」下車、徒歩約5分

駐車場

あり

駐車場

無料

電話番号

0241-32-2349 裏磐梯観光協会

サイトURL

アクアマリンふくしま

福島を代表する環境再現型水族館「アクアマリンふくしま」

  • 動物園・水族館

アクアマリンふくしまは、海に面したガラス張りの外観が美しい水族館です。「環境水族館宣言」を掲げ、海を通して「人と地球の未来」を考えるきっかけ作りをしています。生き物も人も快適な環境展示を心がけた楽しく学べる施設です。一番の見どころは、黒潮と親潮が出あう潮目を表現した「潮目の大水槽」。三角形のトンネルをくぐって、冷たい海と暖かい海の生き物を同時に見ることができます。外洋性の魚が群泳する黒潮と、プランクトンが多く発生し、海藻が生い茂る親潮の特徴を見事に再現した、神秘的な世界に引き込まれます。

src=

アクアマリンふくしま

住所

〒971-8101 福島県いわき市小名浜辰巳町50

営業時間

通常期3月下旬~11月下旬 9:00~17:30 最終入館16:30
冬季12月上旬~3月下旬 9:00~17:00 最終入館16:00

定休日

なし

料金

大人1,850円、小~高校生900円、未就学児無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「泉駅」から路線バスで約15分、「イオンモールいわき小名浜」下車、徒歩約5分
○車でのアクセス
 常磐自動車道「いわき湯本IC」から約20分
 常磐自動車道「いわき勿来IC」から約30分
 福島空港から約1時間40分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0246-73-2525

サイトURL

鶴ヶ城

戊辰戦争を耐え抜いた、難攻不落の名城「鶴ヶ城」

会津若松のシンボルともいえる鶴ヶ城。1868年の戊辰戦争では長引く戦いに耐え「難攻不落の名城」と称賛されました。今では日本で唯一の赤瓦の天守閣としてその名が知られています。最上階の展望層からの眺めは絶景。また、天守は博物館として公開されており、戊辰戦争や白虎隊、会津若松の歴史などについて知識を深めることができます。鶴ヶ城一帯は公園になっていて、のんびり歩くだけでも癒されます。桜や紅葉の時期のライトアップも見どころです。

src=

鶴ヶ城

住所

〒965-0873 福島県会津若松市追手町1-1

営業時間

8:30~17:00(入城締め切りは16:30)

定休日

なし

料金

鶴ヶ城天守閣入場料金 大人410円、小人150円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「会津若松駅」からまちなか周遊バス「ハイカラさん」乗車、「鶴ヶ城北口」下車、徒歩約5分
○車でのアクセス
 磐越自動車道「会津若松IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

2時間300円

電話番号

0242-27-4005

サイトURL

野口英世記念館

世界で活躍をした細菌学者・野口英世を楽しく学べる博物館「野口英世記念館」

野口英世の生まれた当時のまま、場所も大きさも変わらずに残る生家(国登録有形文化財)と2階建ての展示室で、ノーベル賞の候補にもなった野口英世の生涯と業績を紹介する施設です。注目は、英世が挑んだ細菌の世界をゲームやタッチパネルで学べる体験コーナーとリアルに動くロボット。野口英世の世界を体感しながら深く学べます。館内は、無料音声ガイド(日本語・英語)や写真撮影スポットなどもあり、親子三世代で楽しめる施設です。国道49号線沿いの好立地。周辺には、会津のブランド馬肉を扱うお店や、蕎麦、地ビールなど飲食店もあり、多くを楽しめます。

src=

野口英世記念館

住所

〒969-3284 福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81

営業時間

4~10月 9:00~17:30(入館締切17:00)
11~3月 9:00~16:30(入館締切16:00)

定休日

年末年始

料金

大人(15歳以上)800円
こども(小中学生)300円
未就学児 無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR釧網本線「摩周駅」からバスで約20分

○車でのアクセス
 磐越自動車道「猪苗代磐梯高原IC」から約5分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0242-85-7867

サイトURL

スパリゾートハワイアンズ

東北を代表する人気リゾート施設「スパリゾートハワイアンズ」

  • テーマパーク

福島を代表するアミューズメント施設が、スパリゾートハワイアンズ 。屋内プールや宿泊施設、ゴルフ場、温泉などがあり、一日中遊びつくせる人気スポットです。メインアトラクションは1周130mの流れるプールがある「ウォーターパーク」。プールの壁がアクアリウムになっているので、水槽で泳ぐ魚を見ながらプール遊びができます。また、高低差40.5m、滑走距離243mという日本一のボディスライダーが名物の「ビッグアロハ」も評判。また、フラガールやファイヤーナイフダンサーによるポリネシアンショーは必見です。
※2021年3月2日現在

src=

スパリゾートハワイアンズ

住所

〒982-8326 福島県いわき市 常磐藤原町蕨平50

営業時間

10:00~22:00

定休日

なし

料金

入場料 大人(中学生以上)3,570円、小学生2,250円、幼児(3歳~)1,640円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「湯本駅」から無料送迎バスで約15分、またはタクシーで約10分
○車でのアクセス
 常磐自動車道「いわき湯本IC」から約5分

駐車場

あり

駐車料金

日帰り第1・第2・第3駐車場 1回1,000円(入庫2時間は無料)

電話番号

0570-550-550

サイトURL

磐梯山

美しいシルエットを持ち、ウィンタースポーツも楽しめる会津富士「磐梯山」

  • 自然

美しいシルエットから「会津富士」とも呼ばれている磐梯山(ばんだいさん)。日本百名山のひとつでもあります。標高は約1,816mあり、春から秋にかけては登山、冬はスキー・スノーボードを楽しむことができます。登山の場合は、八方台登山口からのルートだと高低差が少なく、初心者でも登りやすいと人気。磐梯エリアには多くの温泉施設があり、登山の疲れを癒してくれます。また、磐梯山は「磐梯朝日国立公園」に含まれる国内屈指の高原リゾートでもあり、磐梯山の周辺には豊かな自然を満喫できるスポットが集まっています。

src=

磐梯山

住所

福島県耶麻郡
 ※磐梯山は北塩原村、猪苗代町、磐梯町の3町村にまたがる山で正式な住所なし

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「猪苗代駅」からバスで約30分、「裏磐梯高原駅」下車

駐車場

あり(八方台登山口無料駐車場)

駐車料金

無料

電話番号

0241-32-2349

サイトURL

あぶくま洞

幻想的な光景が美しい、恋人たちが集う鍾乳洞「あぶくま洞」

  • 絶景

美しい鍾乳石が続く全長約600mの洞窟、「あぶくま洞」。したたり落ちる水滴によって、長い歳月をかけて創り上げられた美の世界は圧巻です。自然が創り出した様々な鍾乳石には、ひとつひとつ名前がついており、洞内最大のホール「滝根御殿」や舞台演出用の調光システムが導入された「月の世界」など見どころがいっぱいです。内部は探検コースと一般コースに分かれています。探検コースは、狭い道をかがんで進んでいくなど、スリリングなルート。アクティブな冒険をしたい方はぜひ挑戦してみましょう。2016年には「恋人の聖地」に選定され、敷地内のラベンダー園には「誓いの鐘」があります。愛を誓って2人で鐘を鳴らすのが、カップルにおすすめのコースです。

src=

あぶくま洞

住所

〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷東釜山1

営業時間

4月上旬~6月下旬 8:30~17:00
6月下旬~9月下旬 8:30~17:30
10月上旬~11月中旬 8:30~17:00
11月中旬~3月上旬 8:30~16:30
3月上旬~3月下旬 8:30~17:00

定休日

なし

料金

大人 (高校生以上)1,200円、中人 (中学生)800円、小人 (小学生)600円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「神俣駅」からタクシーで約5分
○車でのアクセス
 磐越自動車道「小野IC」もしくは「田村スマートIC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0247-78-2125 あぶくま洞管理事務所

サイトURL

磐梯熱海温泉

観光もアートも楽しめる、美人湯としても有名な温泉街「磐梯熱海温泉」

  • 温泉

磐梯熱海温泉は、名湯百選にも選ばれており、また、磐越三美人湯としても有名です。猪苗代湖や磐梯山などの観光スポットにも近く、人気の温泉地です。上質の和風旅館が多く点在し、町全体が落ち着いた雰囲気で癒されます。街中を彩るミューラルアート(壁画)は、磐梯熱海温泉の人気スポットです。さまざまなアートがあちこちにあり、街歩きを楽しめます。温泉の泉質はアルカリ性単純泉で「美肌の湯」としても有名。皮膚の角質を溶かす作用があり、シミやソバカスにも効果があると言われているので、美容に関心のある人にもおすすめです。

src=

磐梯熱海温泉

住所

〒963-1309 福島県郡山市 熱海町熱海

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「磐梯熱海駅」からすぐ
○車でのアクセス
 磐越自動車道「磐梯熱海IC」から約5分

駐車場

ご利用の旅館・施設の駐車場をご利用下さい。

電話番号

024-984-2182

サイトURL

会津武家屋敷

会津の歴史や会津武士たちの生活ぶりがわかる施設「会津武家屋敷」

福島県の重要文化財を含む、歴史的な家屋や資料館からなる歴史テーマパークである「会津武家屋敷」。家老屋敷や藩米精米所といった会津武士の生活ぶりがうかがえる施設があり、生活調度品など貴重な資料が数多く展示されていて、当時の暮らしをわかりやすく学べます。会津歴史資料館では特別展も開催されていて、貴重な歴史の一端に触れられるイベントもあります。また、学ぶだけではなく、ガラス絵彫りや伝統民芸の赤ベコの絵付けなど、お土産にもなる体験プランも魅力です。四半弓を使用できる弓道体験も人気です。

src=

会津武家屋敷

住所

〒965-0813 福島県会津若松市東山町大字石山院内1

営業時間

4~11月 8:30~17:00
12~3月 9:00~16:30

定休日

冬季休館有

料金

施設入場料 大人850円 中・高生550円 小学生450円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「会津若松駅」からタクシーで約7分
 JR「会津若松駅」からバスで約15分、「会津武家屋敷前」下車すぐ
○車でのアクセス
 磐越自動車道「会津若松IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0242-28-2525

サイトURL

猪苗代湖

透明度の高い水質を誇る、福島を代表する景勝地「猪苗代湖」

  • 自然

福島を代表する景勝地、猪苗代湖。透明度の高い水質は「天鏡湖」とも呼ばれています。夏はヨットやウィンドサーフィンなどウォータースポーツが楽しめ、冬には白鳥が飛来し「しぶき氷」という自然の芸術も見られます。猪苗代湖畔にある天鏡閣は、国の重要文化財に指定されたルネッサンス風の建物です。施設内の一部をティールームとして開放しており、優雅なティータイムを過ごせます。猪苗代湖の周辺は観光資源にも恵まれていて、磐梯山や中ノ沢温泉など、楽しめるスポットがいろいろあります。

src=

猪苗代湖

住所

福島県耶麻郡猪苗代町長浜

営業時間

天鏡閣のティールームは期間限定となっておりますので、下記HPをご確認ください。
https://www.tif.ne.jp/tenkyokaku/

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「猪苗代駅」からバスで約15分、「長浜」下車、徒歩約1分
○車でのアクセス
 磐越自動車道「猪苗代磐梯高原IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0242-62-2048 猪苗代観光協会

サイトURL

花見山公園

百花繚乱の景色が見られる、福島の桃源郷「花見山公園」

写真提供:(一社)福島市観光コンベンション協会

  • 公園

地元の養蚕農家だった阿部家によって開墾された、山全体に花が咲く観光名所、「花見山公園」。「福島の桃源郷」とも呼ばれています。桜の時期には、花見山公園一帯がピンク色に染まり、まさに百花繚乱の景色。フォトジェニックな写真を撮ることができます。花見山の頂上から見渡せる、吾妻連峰の山並みもとても美しいです。桜のほかにもレンギョウやハナモモなど、色鮮やかな花々が訪れる人の目を楽しませてくれます。約30〜60分かけてまわる散策コースがあるので、体力や散策時間に応じて楽しく歩いてみましょう。

src=

花見山公園

住所

〒960-8141 福島県福島市渡利

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「福島駅(東口)」から福島交通バス渡利南回りで約15分、「花見山入口」下車、徒歩約25分。桜のシーズンは直行バス「花見山号」が運行されます。
○車でのアクセス
 東北自動車道「福島西IC」から約30分
 東北自動車道「福島飯坂IC」から約30分

駐車場

あり(桜のシーズンは、臨時駐車場またはJR福島駅周辺の有料駐車場をご利用ください)

駐車料金

無料(桜のシーズンは、環境整備協力金を徴収させていただいております)

電話番号

024-526-0871 花見山コールセンター(3月13日~4月25日開設)
024-531-6428 福島市観光案内所(福島駅西口)

サイトURL

新宮熊野神社

平安時代の特徴が表れる、源氏ゆかりの神社「新宮熊野神社」

  • 神社仏閣

源頼義の勧請とされる、歴史ある「新宮熊野神社」の拝殿である「長床」は国の重要文化財に指定されており、平安時代末期から鎌倉時代初期に建立されたとされる寝殿造りの建物で、内部は柱だけで壁のない四面開放になっているのが特徴です。また、「長床」の前にある大イチョウの、樹齢は約800年以上と伝えられています。黄葉の時期にはイチョウの葉が一面をおおい、鮮やかな黄色いじゅうたんを見ることができます。

src=

新宮熊野神社

住所

〒966-0923 福島県喜多方市慶徳町新宮字熊野2258

営業時間

拝観時間 8:30~17:00 
冬期間(12月~3月)は土・日・祝日のみ見学可

定休日

4月~11月までなし 12月~3月は平日

料金

大人300円、高校生200円、中学生以下無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「喜多方駅」から車で約10分
○車でのアクセス
 磐越自動車道「会津若松IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0241-23-0775 新宮地区重要文化財保存会

サイトURL

塔のへつり

百万年の歳月が生み出した大自然の芸術「塔のへつり」

  • 自然

塔のへつりとは、奇岩怪石が塔のように並立する景勝地。国の天然記念物に指定されています。へつりとは会津地方の言葉で「断崖」を意味する言葉。侵食と風化を繰り返しながら、百万年もの歳月が生み出した美しい景観は、圧巻の迫力です。周辺には吊り橋が架けられ、断崖へと渡ることができます。四季折々の自然の美しさを堪能できるスポットでもあり、紅葉シーズンには色づいたもみじが断崖をおおう絶景が人気です。有名な観光スポット「大内宿」も近いので、ぜひあわせて訪れてみてください。

src=

塔のへつり

住所

〒969-5204 福島県南会津郡下郷町弥五島下タ林

アクセス

○電車でのアクセス
 会津鉄道「塔のへつり駅」から徒歩約5分
○車でのアクセス
 東北自動車道「白河IC」から約1時間

駐車場

あり

駐車料金

300円

電話番号

0241-69-1144 下郷町役場総合政策課商工観光係

サイトURL

高湯温泉

源泉かけ流し100%がどこでも楽しめる温泉地「高湯温泉」

  • 温泉

全施設が「自然湧出源泉かけ流し」の温泉地、「高湯温泉」。美しい眺望が自慢の温泉施設が多く、四季折々の景色を楽しみながら温泉につかることができます。温泉は白く濁った酸性の含硫黄湯であり、湯治場として利用された歴史があります。高血圧症や動脈硬化症など、幅広い効能があると言われています。共同浴場「あったか湯」では、加水・加温なしの自然のままのお湯につかれます。高湯温泉の周辺には、花見山や五色沼など人気観光スポットがたくさん。観光拠点として旅の疲れを癒すのもおすすめです。

src=

高湯温泉

住所

〒960-2261 福島県福島市町庭坂字高湯25

営業時間

○電車でのアクセス
 JR・阿武隈急行・福島交通「福島駅」からバスで約30分、「高湯温泉」下車、徒歩約1分
○車でのアクセス
 東北中央自動車道「福島大笹生IC」から約20分

駐車場

周辺の観光協会無料駐車場をご利用ください

電話番号

024-591-1125

サイトURL


まとめ

首都圏からも比較的近い福島県。観光で福島を訪れた際には、是非、今回ご紹介したスポットへ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか


※2021年3月2日時点の情報です。
※最新情報は各施設の公式サイトをご確認下さい。

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング