ねぶた祭を見に青森へ行こう!

1980年に国の重要無形民俗文化財に指定された、日本の火祭り「青森ねぶた祭」は「勇士・華麗・哀調」といったさまざまな表情を持ちます。
開催時期は、曜日にかかわらず毎年8月2日~7日。全国・世界各地から約300万人もの観光客を青森市に迎え、華やかに開催されます。この勇壮な祭りを見に、青森へでかけませんか?
※イベントの詳細や最新情報は公式HPよりご確認ください

囃子も見どころ

囃子も見どころ

2022 青森ねぶた祭 観覧席付プラン

2022 青森ねぶた祭 会場周辺の宿泊施設

添乗員同行の旅(クラブツーリズム主催)

2022 青森ねぶた祭 まつり情報

運行スケジュール

会期

令和4年8月2日(火)~7日(日)

場所

青森市中心部(新町通り、八甲通り、国道、平和公園通り、本町寺町通り)

※例年のスケジュールは以下の通りです

8月1日

前夜祭(会場:青い海公園特設ステージ)、浅虫温泉花火大会(会場:浅虫温泉)

8月2日~3日

子どもねぶた、大型ねぶたの運行

8月4日~6日

大型ねぶたの運行

8月7日

大型ねぶたの運行、青森花火大会・ねぶた海上運行(会場:青森港)

青森ねぶた祭とは

青森ねぶた祭を楽しむポイント

1.豪華絢爛のねぶた

「ねぶた」の由来は、日本各地で行われた七夕の行事、木の枝や藁人形を流す「ねむりながし」が発展したという説が有力です。

運行ルートは青森市役所から青森県庁方面に向かい、青森駅前から新町通り、ホテル青森を回ります。また青い海公園で前夜祭が開かれます。

ゆっくり見物したい方は有料の観覧席がおすすめ。団体向けチケットは例年4月に受付開始、個人向けは8月より販売されます。詳細は公式Webサイトを確認ください。

2.ハネトに参加して祭を盛り上げる

「ハネト」とは、ねぶたの前方で独特の衣装を来て飛び跳ねている人たちのことを指します。

実はこのハネト、正式な衣装さえ来ていれば(レンタル料は4000円程度)、事前の登録や当日の受付なしで参加できることをご存じでしたか?

公式Webサイトでルールや衣装の着方を確認して、ねぶたを盛り上げましょう!

3.おすすめの屋台エリア3選

旅行の楽しみはグルメ!ねぶたの期間中に屋台が出る青森市内のエリアは「青森駅前」、ねぶたの巡行ルート「新町通り」、「青い海公園の特設会場」の3つ。

本間まぐろや八戸の鯖などの海鮮、また青森のご当地B級グルメ、カレー牛乳ラーメンなど多彩な料理が楽しめます。

夜はかなり混雑するので、屋台が開店し始める15時ごろにのぞいてみるのがおすすめです。

せっかく青森に行くなら青森市内から足をのばして…

青森の旅・観光情報

青森に泊まろう

白神山地、奥入瀬渓流、十和田湖など自然が豊かな青森県に泊まろう

青森 酸ヶ湯温泉旅館

本格的な湯治滞在もできる!歴史ある温泉旅館です。

青森 観光ガイド

自然と歴史の宝庫・青森県の絶対外せない観光スポットをご紹介!

白神山地 観光ガイド

白神山地を観光するならここは外せない!自然が織りなすさまざまな体験ができるスポットを紹介

JR・飛行機+宿・ホテルを自由に組み合わせることができます。1泊ごとにホテルを選んだり、飛び泊(不泊)もOK。

※ご予約は出発の4日前までとなります
出発地
宿泊地
日程
人数

おとな
(中学生以上) (小学生含む12歳以上)

こども

部屋数
検索順序
お子様の座席要否を選択してください

※6歳(小学生以下)の場合、座席指定は必須です。

+お子様を追加する

OK
お子様の年齢を入力してください

※おとな1名につき2歳以下のお子様は1名、
1予約につき2名までとなります。

+お子様を追加する

OK
宿泊のみご利用の方の人数

おとな
(中学生以上) (小学生含む
12歳以上)

こども

宿泊のみご利用の方の人数をご入力ください。
※但し、検索画面の人数欄には反映されません。
そのまま検索へお進みください。

OK

ご予約はご出発の4日前まで可能です。

閉じる

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集