天神から3分 福岡市のオアシス

福岡市中央区にある大濠(おおほり)公園は、日本庭園や茶室、美術館を有し、優れた景観を誇ります。また、1周2㎞の遊歩道ではジョギングやサイクリングもできます。福岡市中心部からもアクセスが良く、福岡への家族旅行の合間に一息つくのにピッタリの場所です。

大濠公園の夕暮れ

大濠公園の夕暮れ

大濠公園の3つの魅力

  1. もともとは海だった!
  2. ボートなどのアクティビティ
  3. 大濠公園日本庭園

1.もともとは海だった!

大濠公園のある場所は、元々は博多湾の入り江でした。

1606年に黒田長政が福岡城を築城した際、入江の北側を埋め立ててお城の外堀としました。園の側には福岡城の跡が残っています。

時を経て、1927年に開催された東亜勧業博覧会をきっかけに公園造成工事を行い、1929年に開園しました。天神から地下鉄で一駅の近さなので、福岡への家族旅行の際に立ち寄るのもおすすめです。

2.ボートなどのアクティビティ

お子さま連れの家族旅行では、2つの児童公園に行ってみるのがおすすめです。

園の東側にある「くじら公園」は元気に走り回るお子さま向けの遊具が、西側の「どんぐり公園」は小さなお子さま向けの安全な遊具が充実しています。

ほかにも3種類から選べるボートを借りて池を周遊するなど、大濠公園には豊富な遊び場があります。また、ウォーキング用、サイクリング用に分けられた園路もあり、旅先でジョギングしたい方にも最適です。

3.大濠公園日本庭園

大濠公園内にある日本庭園は、1984年に開園50周年を記念して築庭されました。

1.2ヘクタールの庭園は、都市の騒音を遮蔽する厚い植栽や、大滝、築山の狭間にある「渓流の滝」など、優れた中世時代の作庭技法が使われています。

5月には新緑会、11月には紅葉会などのイベントも行われているので、旅行とタイミングが合えば、ぜひ訪れてみてください。

おすすめツアー

周辺の宿泊施設

大濠公園へのアクセス

src=

■住所
 〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1
■電話番号
 092-741-2004
■電車でのアクセス
 地下鉄空港線 大濠公園駅または唐人町駅より徒歩7分
■バスでのアクセス
 西鉄バス 黒門または大濠公園バス停より徒歩5分
■車でのアクセス
 福岡都市高速1号線 西公園ランプより約5分
■駐車場
 あり(有料)

大濠公園周辺の観光スポット

福岡城跡 (ふくおかじょうあと)

初代福岡藩主・黒田長政が父・官兵衛とともに7年の歳月を費やして築いた、九州屈指の規模を誇った名城。大天守台からは福岡市街を見渡せる素晴らしい眺望が広がります。

  • 福岡県福岡市
  • 料金/無料
  • 営業時間/9:00~17:00
  • アクセス/JR「博多駅」から地下鉄「赤坂駅」~徒歩約10分
  • 所在地/福岡県福岡市中央区城内1-4
  • お問い合わせ/092-732-4801

福岡の屋台 (ふくおかのやたい)

福岡といえばやはり屋台!夜になると一斉に灯る明かりの群れは昼の街並みと異なる表情を見せ、独特の景色を作り出します。散策がてらお好みの一軒を探してみては。

  • 福岡県福岡市
  • 営業時間/店舗により異なる
  • 場所/福岡市内

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集