都心に住んでいるあなたを癒す場所が、すぐそばにあります

「今週末は温泉に行きたい!」と急に思い立つことがありますよね。気軽に訪れて、気の向くままにぶらりと温泉街を歩くのは、最高の週末の過ごし方だと思いませんか?ここでは東京からアクセスが良い熱海・湯河原・箱根の3つの温泉を紹介します。

熱海にある海沿いの露天風呂

熱海にある海沿いの露天風呂

東京から1時間で行ける温泉3選

  1. 東京から新幹線で45分!熱海温泉
  2. 東京から電車で50分!湯河原温泉
  3. 東京から電車で1時間!箱根温泉

1.熱海温泉

熱海温泉は、東京駅から新幹線を使って約45分でアクセスできます。

街並みからは、どことなく昔ながらの風情を感じることができます。珍しい横穴の源泉「走湯温泉跡」は必見。

熱海城のお花見や、春から夏にかけて頻繁に開催される花火大会など見どころが満載。近年は、熱海遊覧船「サンレモ」や「サンビーチ」のライトアップなど、若い人向けのアクティビティやスポットも増えてきました。

2.湯河原温泉

湯河原温泉には、東京駅から新幹線と在来線を使って約1時間、 特急踊り子号では約1時間15分でアクセスできます。

温泉街の中心には、万葉植物が数多く植えられている「万葉公園」があります。公園の中には足湯専門施設「独歩(どっぽ)の湯」があり、散策で疲れた足を癒せます。

夏には海水浴が楽しめるほか、毎週日曜日の午前6時には、25年以上続けられている「観光朝市」が開催されるなど魅力は十分です。

3.箱根温泉

箱根湯本には新宿駅から約1時間15分でアクセスできます。

箱根温泉とは神奈川県箱根町にある温泉の総称で「箱根二十一湯」と呼ばれるほど多くの温泉場があり、温泉街が充実しています。

「彫刻の森美術館」「星の王子様ミュージアム」「ポーラ美術館」など、美術館が充実しているのが特徴。ほかにもパワースポットの箱根神社や大涌谷、芦ノ湖、箱根登山鉄道など観光スポットには事欠きません!

熱海温泉周辺の宿泊施設

湯河原温泉周辺の宿泊施設

箱根温泉周辺の宿泊施設

熱海温泉へのアクセス

src=

■住所
 〒413-0011 静岡県熱海市田原本町
■電車でのアクセス
 東京駅より新幹線こだまで熱海駅まで約45分
 東京駅よりJR踊り子号で熱海駅まで約1時間

熱海温泉周辺の観光スポット

熱海遊覧船サンレモ (あたみゆうらんせん)

熱海の景色を望みながらクルージング!海中展望室からは泳ぐ魚が見られます!(出航前のみ)

  • 静岡県熱海市
  • 料金/大人(中学生以上)1,300円、小人(3歳以上小学生まで)650円、3歳未満無料(2019年10月10日現在の情報です)
  • 営業時間/10:00~15:40
  • 定休日/火曜日(繁忙期等営業の場合あり)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/静岡県熱海市渚町2020-36
  • お問い合わせ/0557-52-6657

ジャカランダ遊歩道 (じゃからんだゆうほどう)

東海岸町のお宮緑地にある「ジャカランダのプロムナード(散歩道)」。国内都市部では最大級のジャカランダ遊歩道です。ジャカランダ開花時期以外でも、キバナランタナやキングプロテアなど四季の花々が植えられており、年間を通じて花や緑の絶えない景観を楽しむことができます。

熱海トリックアート迷宮館

目の錯覚を利用して平面画を立体的に見せる、不思議な新感覚アート!見て、触って、撮って楽しめます。

糸川遊歩道

糸川沿いに整備された風流な散歩道。橋の欄干にドラゴンやタコなどのモニュメントがありユニーク。川沿いの遊歩道には1~2月頃に楽しめる「あたみ桜」と、6~7月頃に色づく「ブーゲンビリア」が植樹されている。

湯河原温泉へのアクセス

src=

■住所
 〒259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
■電車でのアクセス
 東京駅より新幹線こだま、小田原駅で東海道本線に乗り換え、
 湯河原駅まで約50分

湯河原温泉周辺の観光スポット

福泉寺の首大仏

首から上だけの陶製の釈迦像で、高さ2m以上。名古屋城主・徳川光友公が亡母を弔うために造ったものです。

万葉公園

温泉街の中心にある、緑豊かな公園で散策を。万葉時代の古代建築を模した万葉亭、万葉集の中でただ一つの出湯を詠った歌碑、国木田独歩碑等があります。また、足湯施設「独歩の湯」もおススメです。

日曜観光朝市 (にちようかんこうあさいち)

30年以上荒天以外毎週日曜日に開かれている「観光朝市」。湯河原ならではの海の幸・山の幸、ここでしか手に入らない特産品や直売品がオトクなお値段で並ぶ。お店との値切り交渉も楽しみの一つ。

  • 神奈川県足柄下郡湯河原町
  • 料金/店舗により異なります。(2019年11月21日現在の情報です)
  • 営業時間/毎週日曜日6:00〜9:00(荒天中止)
  • 定休日/平日、土曜、祝祭日、年末年始
  • アクセス/JR湯河原駅より奥湯河原・不動滝行きバス「落合橋」バス停下車徒歩約1分
  • 所在地/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566湯河原観光会館前広場
  • お問い合わせ/0465-64-1234(湯河原温泉観光協会)

西村京太郎記念館

600余点におよぶ全著作や、貴重な生原稿・大ジオラマ・秘蔵コレクションなどが展示されています。1階は茶房にしむら。西村京太郎愛飲の炭焼きコーヒーを飲むことができます。サイン入りコーヒーカップもあり、お持ち帰りできます。2階には手筆された全ての作品が展示され、巨大な鉄道のジオラマがあり西村京太郎ワールドを十分楽しめます。

箱根温泉(湯元)へのアクセス

src=

■住所
 〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
■電車でのアクセス
 新宿駅より小田急ロマンスカーで約1時間15分

箱根温泉周辺の観光スポット

仙石原すすき草原 (せんごくはらすすきそうげん)

約18万㎡の草原にすすきが自生し、9月下旬~11月上旬にはまるで黄金色の絨毯を広げたかのような絶景に。

  • 神奈川県足柄下郡箱根町
  • お問い合わせ/0460-85-5700(箱根町総合観光案内所)

箱根ロープウェイ (はこねろーぷうぇい)

早雲山駅から大涌谷駅、そして芦ノ湖畔の桃源台駅へ。四季折々の景観に魅了される空中散歩を楽しんで。

  • 神奈川県足柄下郡箱根町
  • 運賃/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/【2~11月】9:00~17:00【12~1月】9:00~16:15 ※悪天候や定期点検整備等で運休となる場合あり
  • お問い合わせ/平日:0465-32-2205 (9:00~17:00)/土・日・祝日:0460-84-8439 (9:00~17:00)

芦ノ湖 (あしのこ)

箱根観光の中心として知られる、淡水の堰止湖(せきとめこ)。箱根町・元箱根・桃源台などのエリアを観光遊覧船が結んでいます。湖水にうつる「逆富士」や、外輪山からの眺望も見事です。

  • 神奈川県足柄下郡箱根町
  • お問い合わせ/0460-85-5700(箱根町総合観光案内所)

箱根ガラスの森美術館 (はこねがらすのもりびじゅつかん)

15~19世紀のヴェネチアン・グラスに心奪われます。現代ガラス美術館や、ガラスの体験工房も併設。また、カフェ・レストランでは毎日6回公演でカンツォーネの生演奏をお楽しみいただけます。

  • 神奈川県足柄下郡箱根町
  • 入館料/【一般】大人:1,500円/大高生:1,100円/小中生:600円 【団体(15名様以上)】大人:1,200円/大高生:900円/小中生500円 (※2019年7月16日現在の情報です)
  • 開館時間/午前10時~午後5時30分(ご入館は5時迄)
  • アクセス/①東京駅[東海道新幹線]40分→小田原駅[箱根登山バス](湖尻桃源台行)40分→箱根ガラスの森 ②新宿駅[小田急ロマンスカー]90分→箱根湯本駅[箱根登山バス](湖尻桃源台行)25分→箱根ガラスの森 ③箱根湯本駅[箱根登山電車]40分→強羅駅[観光施設めぐりバス](S又はM路線) 20分→箱根ガラスの森 ④新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)[小田急高速バス]120分→箱根ガラスの森
  • 所在地/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
  • お問い合わせ/0460-86-3111

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集