美食と美湯 飛騨高山

高山の魅力を体感できる特典満載のプランをご用意!

地域限定電子通貨「さるぼぼコイン」3,000円や濃飛バス「1日フリー木っぷ」付き。
※さるぼぼコイン・記念杯はONSEN・ガストロノミーステイ&ホッピングin飛騨高山事業の協賛企画です。

特典付き宿泊プラン

特典付きツアー

首都圏発
中部発
関西発

さるぼぼコイン

高山市・飛騨市・白川村で使える地域限定の電子通貨!飲食店・観光施設・土産物店・タクシーなど約1,500店舗でご利用いただけます。

※さるぼぼコインはONSEN・ガストロノミーステイ&ホッピングIn飛騨高山事業の協賛企画です。
※ご利用にはスマートフォンから専用アプリのダウンロードが必要です。
 詳しくは、下記「さるぼぼコインの使用方法」のをご覧下さい。

1日フリー木っぷ

高山市内を運行する「さるぼぼバス」「まちなみバス」「匠バス」「のらマイカー」に1日乗り放題の乗車券。1日フリー乗車券の提示で高山市内の主な観光施設を割引料金で利用できます。

●利用可能路線/高山市内線(さるぼぼバス、まちなみバス、匠バス)
※事前にお渡しする「1日フリー木っぷ」引換券お持ちになり、ご旅行当日高山駅隣接の高山濃飛バスセンターにて「1日フリー木っぷ」と引き換えをしてください。

おすすめのお店をご紹介♪

喫茶去 かつて

古い町並みに佇む町屋を利用した和モダン人気カフェ。抹茶やわらび餅はもちろん、和風パフェなどのスイーツも人気。

●アクセス/高山駅から徒歩約10分
●営業時間/10:00~17:00
●定休日/水曜日

肉の匠家 安川店

飛騨牛の精肉店が直営する焼き肉店。飛騨牛まぶしも大人気。

●アクセス/高山駅から徒歩13分
●営業時間/
[焼肉]11:00~15:00,17:00~21:00
[まぶし]11:00~15:00(LO.14:30),17:00~20:00(LO.19:30)

トラン・ブルー

世界3位に輝いた2005年の「ベーカリー・ワールドカップ」に日本人チームの一員として参加したパン職人が作る、行列が絶えない人気パン屋。

●アクセス/高山駅から徒歩約13分
●営業時間/9:30~18:00(売り切れ次第クローズ)
●定休日/水曜日,他不定休有

高山のみどころ

古い町並み

城下町の中心であり、商人町として発展した古い町並みの情緒を感じながら飛騨グルメを食べ歩き。

高山陣屋

幕末には全国に60数ヵ所あったといわれている代官・郡代所の中で、当時の主要建物が残っているのは、この高山陣屋のみです。

●アクセス/高山駅から徒歩約10分
●入場料/440円(高校正以下無料)
●営業時間/8:45~16:30
●定休日/12/29・31,1/1

陣屋前朝市・宮川朝市

江戸時代から続く日本三大朝市ともいわれる朝市で、新鮮な野菜や果物、地元グルメのお買い物をお楽しみください。

宿を探す

「大河ドラマ館」入場券付宿泊プラン

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」は岐阜県が舞台に!

「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」または​「麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館」より選べる大河ドラマ館の入場券がセットになった宿泊プランです。

これを機に是非、明智光秀ゆかりの地岐阜県を訪れ、美しい自然と歴史ある名所をぜひ探訪してみてください。

いち押しホテル・おすすめプラン

人気の宿ランキング

それぞれ違った味わいの温泉を楽しむ

温泉に泊まる

下呂温泉に泊まる

飛騨川の流域に湧く下呂温泉は、兵庫県の有馬温泉、群馬県の草津温泉と並ぶ「日本三名泉のひとつ」と称された名泉。歓楽的な賑わいと山里の風情が調和している温泉の街です。お湯はなめらかでお肌がつるつるになる「美人の湯」といわれています。「湯めぐり手形」は、加盟旅館の中から三軒のお風呂に入浴することができます。

おすすめホテル

奥飛騨温泉郷に泊まる

日本の屋根、北アルプスの懐に抱かれた奥飛騨温泉郷。 大自然の恵みを受け、ゆっくりと育まれてきた温泉地です。美しい山あいの風景に抱かれながら癒されるひとときを。

おすすめホテル

長良川温泉に泊まる

1300年の歴史を誇る「鵜飼」で有名な温泉地。鉄分やラドンを多く含む鉄泉で銅色のにごり湯です。中心を流れる清流・長良川は、清らかな水をたたえ「名水100選」に選ばれています。

おすすめ観光スポットと周辺の宿をご紹介!

エリア(観光地)から探す

飛騨高山

古い町並

美しい出格子の町家が立ち並び、人力車が通りを走る上三之町界隈。高山の情緒を味わいながら工芸品を見たり、酒蔵や味噌蔵を訪ねてみたりと、散策に最適。

飛騨の民芸品「さるぼぼ」

飛騨弁で「ぼぼ」は赤ちゃんのこと。、さるぼぼはさるの赤ちゃんという意味です。災いが“さる”、猿のように子沢山、などと掛け合わせて昔から家庭円満や安産のお守りとされています。

写真提供:高山市

高山祭

動く陽明門と呼ばれる豪華絢爛な屋台が特徴。獅子舞、闘鶏楽、精巧に動くからくり人形など見どころもいっぱい。高山祭は春の山王祭、秋の八幡祭の年2回開催されます。

おすすめの宿

白川郷

白川郷の合掌造り集落

1995年に「人類の歴史上重要な時代を例証するある形式の建造物、建築物群技術の集積、または、警官の顕著な例」として世界文化遺産に登録され、今もなお大小100棟余りの合掌造りが残ります。

下呂・郡上八幡

郡上おどり(イメージ)

郡上おどり

お囃子と下駄の音が響く夏の風物詩。お囃子の屋形を中心に、地元の人も観光客もひとつの輪になって踊ります。7月中旬〜9月上旬の31夜に渡って開催され、お盆の8月13日~16日の4日間には、翌朝まで夜を徹しておどり明かす、徹夜おどりが行われます。

下呂温泉花火ミュージカル(イメージ)

下呂温泉花火ミュージカル

様々な音楽に合わせて特殊花火が打ち上げられる、見応えたっぷりの花火大会。8月の「下呂温泉まつり」に夏公演が、12月に冬公演が開催されます。

イメージ

モネの池

透明度の高い湧水に咲く睡蓮がとても美しく、まるでモネの代表作「睡蓮」を連想させるところから、クチコミで話題になった名もなき池。通称、モネの池。郡上八幡から車で30分ほどの場所にあります。

おすすめの宿

岐阜市・長良川

清流 長良川

名水100選に選ばれている長良川。高知県の四万十川、静岡県の柿田川とならんで日本三大清流といわれています。

ぎふ長良川鵜飼い

1300年以上の歴史を持つ岐阜名物。2015年には国の重要無形民俗文化財に指定されました。かがり火の下で、鵜匠と鵜が一体となり鮎を捕らえる様子はまさに息を呑む光景です。開催期間:5月11日~10月15日※鵜飼休み及び増水等で鵜飼ができない日は中止。

おすすめの宿

恵那・中津川

馬籠宿

木曽11宿の南玄関、馬籠は文豪・島崎藤村の生まれ故郷。石畳の坂道の両側には木造の民家や千本格子の風情ある家などが連なり、当時の面影を今に伝えています。

恵那峡温泉郷

恵那峡をとりまく奇岩群は、自然が創り出した造形美。高速ジェット船で楽しめます。

おすすめの宿

奥飛騨温泉郷

平湯大滝

四季折々の情景が美しい、「日本の滝百選」にも選定されている名瀑。

イメージ

奥飛騨クマ牧場

ツキノワグマなど100頭余りの熊たちを飼育。可愛らしい仕草で餌をねだる姿は猛獣だということを忘れてしまいます。

奥飛騨温泉郷 雪像コンテスト

例年2月の上旬~中旬に、奥飛騨温泉郷一帯で開催される冬の風物詩。十数体の雪像が温泉街に立ち並び、夜間はライトアップも施されます。

おすすめの宿

ビジネス・出張

早期申込割引、朝食付きプランなど、ビジネス・出張におすすめの宿をご紹介

条件から探す

おすすめ近くのスポット

宮川朝市 (みやがわあさいち)

旬の野菜や果物、手作りの漬物や味噌、工芸品などのテントが並びます。美味しい食べ方など気軽にお店の人に尋ねてみてください。

  • 岐阜県高山市
  • 入場料/無料
  • 開催時間/午前7時~12時※毎日開催(冬期間12月~3月⇒午前8時~12時)
  • アクセス/JR高山駅より徒歩10分
  • 所在地/岐阜県高山市下三之町
  • お問い合わせ/080-8262-2185(飛騨高山宮川朝市協同組合)

下呂温泉 素肌美人スイーツ (げろおんせんすはだびじんすいーつ)

地元シェフやパティシエが作り上げたフォトジェニックなスイーツの数々。地元産甘酒や温泉たまご、味噌などを使った「新感覚スイーツ」をお試しください!(画像はスイーツの一例です。)

岐阜のおすすめ

  1. 岐阜の世界遺産、重要無形文化遺産

    今もなお大小100棟余りの合掌造りが残る、世界遺産「白川郷の合掌造り集落」。無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」に名を連ねる、高山祭の屋台行事、古川祭の起し太鼓・屋台行事、大垣祭の軕(やま)行事、「日本の手漉和紙技術」の本美濃紙など、岐阜はまさに歴史と文化に触れ合える場所。

  2. それぞれ違った味わいの温泉

    日本三大名泉のひとつと称され、情緒あふれる「下呂温泉」。日本の屋根・北アルプスの自然に抱かれた「奥飛騨温泉郷」、岐阜城の麓、清流・長良川河畔に広がる「長良川温泉」など、それぞれ違った味わいの温泉を楽しめます。

  3. 古い街並みとグルメ

    飛騨の小京都「飛騨高山の古い町並み」を歩きながら、「飛騨牛」を使用したグルメを楽しんだり、石畳が敷かれた坂に沿う宿場町の「馬籠宿」を、五平餅を食べながら散策したり。古い街並みとグルメを同時に楽しめます。

岐阜旅行のFAQ