高知のおすすめ

  1. 坂本龍馬ゆかりの地を巡ろう!

    坂本龍馬をはじめ明治の日本を切り開いた偉人のゆかりの地である高知県。桂浜には、太平洋の彼方を見つめる坂本龍馬像がたっています。高知県立坂本龍馬記念館では、歴史を学ぶこともできます。

  2. ”日本最後の清流”を見に行こう!

    四万十川はダムがなく、河岸もコンクリートで固められていない自然堤防のため”日本最後の清流”と言われています。山々の緑と四万十川の青の風景と一緒に楽しむことができます。

近くのスポット

白山洞門

高知県の天然記念物に指定されている太平洋の荒波が空けた最大規模を誇る海蝕洞門です。

竜串海域公園

日本初の海域公園に指定された公園で、荒波や風に浸食された奇岩が連なる海岸美が楽しめます。グラスボートでは美しい海中の様子も観察することができます。

宿を探す

人気の宿ランキング

おすすめ観光スポットと周辺の宿をご紹介!

エリアから探す

高知・須崎

高知城

「高知城」は、その美しさから「南海道随一の名城」と呼ばれ、重要文化財に指定されています。天守からは、市街を一望でき、桜の時期には、多くの桜が咲き誇り、夜間にはライトアップもされます。

桂浜

高知県を代表する景勝地の「桂浜」。龍頭岬と龍王岬の間に弓状に広がる海岸で、松の木と砂浜、美しい海を同時に眺めることができます。坂本龍馬像が立っており、記念撮影をするのがおすすめです。

はりまや橋

よさこい節でも唄われ、純信とお馬の恋物語でも知られる「はりまや橋」。周辺がはりまや橋公園として整備されており、散策を楽しむことができます。近くのひろめ市場では、飲食店などが並び、市場内で購入したものは、自由に設けられたテーブルで食べることができます。

高知・須崎のおすすめの宿

安芸・室戸

室戸世界ジオパーク

ジオパークとは、世界的に貴重な地質遺産を地元の人たちが大切に守り、継続的に教育や観光に活かしている地域のことです。「室戸ユネスコ世界ジオパーク」では、大地が盛り上がり続ける場所で人々がどのように賢く暮らして来たかを学ぶことができます。

魚梁瀬森林鉄道遺産

国指定重要文化財になっている、「旧魚梁瀬森林鉄道施設」。林業が盛んだったころ木材と人を運ぶ、大切な交通機関とされていました。現在では、実物の3分の2のサイズに復元され、森林浴をしながら、約300mの区間を走ります。

安芸・室戸のおすすめの宿

足摺・四万十

足摺岬

四国最南端に位置する「足摺岬」。展望台が2ヵ所あり、270度以上の視界が広がります。また岬には、日本初の国際人とされるジョン万次郎の像がたっており、土佐清水市にはジョン万次郎資料館があります。

四万十川

”日本最後の清流”と呼ばれる「四万十川」。ダムがなく、河岸もコンクリートで固められていない自然堤防のため呼ばれるようになったと言われています。美しく澄み切っており、大自然を感じながらカヌーで川下りを楽しむこともできます。アユつりも人気です。

沈下橋

「沈下橋」は、増水時には水面下に沈んでしまう橋のことで、幅が狭く、柵やガードレールなどがありません。四万十川に架かる「沈下橋」は、支流を含めると47本あると言われています。山々の緑と四万十川の青の風景と一緒に楽しむことができます。

足摺・四万十のおすすめの宿

早期申込みがお得なプラン

条件から探す