熊本には九州のへそと呼ばれる阿蘇の雄大な山並みをはじめ、全国的に有名な黒川や南阿蘇の温泉、そして馬刺しやラーメンなど絶対に外せないグルメなど、観光王国といっても過言ではないほど魅力あふれるスポットがいっぱいです。1週間では遊びつくせないほど数多くの観光スポットがある熊本を思う存分楽しみましょう!

黒川温泉

熊本の阿蘇を代表する、長い歴史を重ねてきた温泉地「黒川温泉」

写真提供:熊本県 商工観光労働部くまもと写真館

  • 温泉

黒川温泉は、さまざまな観光地ランキングで常に上位に顔を出す定番の温泉観光地です。人気の理由はその風情あふれる街並みもさることながら、独自の観光システム「入湯手形」も理由の一つ。入湯手形とはエリア内の温泉宿で購入できる木札のことで、これを使えば黒川温泉内の旅館28か所の中から好きな露天風呂を3か所選んで入浴することができます。どこの旅館の宿を選ぶかはあなた次第で心行くまで温泉旅を楽しめます。阿蘇名物あか牛の炙り重やカレーなどのグルメも絶品でおすすめ。心もお腹も満たされること間違いなしです。

src=

黒川温泉

住所

〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺

営業時間

9:00-18:00(組合事務所営業時間)

定休日

年中無休

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「熊本駅」から九州横断バスで約1時間40分
 JR「博多駅」から高速バスで約2時間35分
 JR「由布院駅」から九州横断バスで約1時間35分
◯車でのアクセス
 熊本市内から黒川温泉まで約120分
 湯布院から黒川温泉まで約70分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0967-44-0076 黒川温泉観光旅館協同組合

サイトURL

大観峰

徳富蘇峰が名付けた阿蘇随一の名スポット「大観峰」

  • 絶景

大観峰は阿蘇外輪山の最高峰であり、阿蘇を代表する絶景スポットとして有名です。外輪山とは火山の噴火によって生じたカルデラの縁にあたる山々のことを指し、ここまで大きな規模のカルデラは国内では阿蘇でしか見ることができません。展望台から見る360度の大パノラマは圧巻です。眼前に広がる阿蘇の街並みや阿蘇五岳、九重連峰の景色は息をのむほど美しく、一生の思い出に残ることでしょう。名物グルメは大観峰茶店のソフトクリーム。阿蘇で育った乳牛から取れた新鮮なミルクを使っているので最高においしいと評判です。

src=

大観峰

住所

〒869-2313 熊本県阿蘇市山田

アクセス

◯車でのアクセス
 大分道「日田IC」から約1時間

駐車場

あり

電話番号

0967-34-1600 阿蘇インフォメーションセンター

サイトURL

草千里ケ浜

かつては火口でだった、直径約1kmの大草原「草千里ケ浜」

  • 絶景

大観峰と並ぶ阿蘇の絶景ビュースポットが草千里ケ浜(くさせんりがはま)です。阿蘇烏帽子岳の麓に広がる直径約1kmの草原では、放牧された馬がのんびりと草を食む姿が印象的。雨が降った際たまってできる透明度の高い水たまりと緑の山々、晴れ渡った空と一面に広がる草原が織りなす自然のコントラストは見事です。乗馬(引き馬)も楽しむことができるため、牧歌的な風景に癒されながらゆっくりと観光を楽しみたいスポットです。付近には阿蘇の火山活動の歴史を知ることができる阿蘇火山博物館もあるので、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

src=

草千里ケ浜

住所

〒869-1404 熊本県阿蘇市 草千里ケ浜

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR豊肥本線「阿蘇駅」からバスで約40分、「草千里阿蘇火山博物館前」バス停から徒歩

駐車場

あり

駐車料金

乗用車410円

電話番号

0967-34-1600 阿蘇インフォメーションセンター 

サイトURL

水前寺成趣園

藩主の細川家が代々守ってきた回遊庭園「水前寺成趣園」

水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)は、江戸時代にこの地を治めた細川氏が作庭した、九州を代表する大名庭園のひとつ。園内は池を中心に、灯篭や松、起伏のある築山などが配され、それらを眺めながら優雅に散策することができます。富士築山と呼ばれる、富士山を模してつくられた山はこの園のシンボルでもあります。ちなみに池の水は熊本らしく、阿蘇の伏流水が湧き出たもの。園の北側には歴代細川家を祀った出水神社(いずみじんじゃ)があり、水前寺成趣園の素晴らしい景観を背景に神前式を挙げることも出来ます。

src=

水前寺成趣園

住所

〒862-0956 熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1

営業時間

8:30~17:00(入園16:30まで)

定休日

なし

料金

大人(16才以上) 400円  子供(6才~15才)200円

アクセス

◯電車でのアクセス
 市電「水前寺公園駅」から徒歩約4分
 JR豊肥本線「新水前寺駅」から徒歩約10分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

096-383-0074

サイトURL

熊本城

築城の名人である加藤清正が築いた難攻不落の城「熊本城」

写真提供:熊本城総合事務所

熊本城は、江戸時代の初めに加藤清正により築城された日本三名城の一つに数えられます。石垣や堀などは特別史跡に、宇土櫓など江戸時代から残る建物は国の重要文化財に指定されています。熊本城の特徴はその見事な石垣。加藤清正は石垣造りを得意としていたこともあり、下部はやや緩やかな勾配で上に行くにしたがって急になる「武者返し」と呼ばれる独特な形状の石垣は、ぜひ見ておきたいポイントです。現在特別公開第2弾として、地上約6mの特別見学通路から、地震被害や復旧工事の様子など、「今しか」見られない景観を見学することができます。さらに2021年4月26日から、第3として天守閣内部の公開が始まります。

src=

熊本城

住所

〒860-0002 熊本県熊本市中央区本丸1-1

営業時間

9:00~17:00(最終入園16:30)

定休日

無休

料金

〈令和3年4月25日まで〉
 高校生以上 500円 小・中学生 200円 未就学児 無料
 *令和3年4月26日から料金改定予定。(高校生以上800円、小・中学年300円、未就学児無料)詳しくは公式熊本城ホームページをご覧下さい。

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「熊本駅」から熊本城周遊バス「しろめぐりん」で約30分
 市電「熊本城・市役所前」から徒歩約10分
◯車でのアクセス
 「熊本IC」「益城熊本空港IC」から約30分
 「植木IC」「御船IC」から約40分
 「阿蘇熊本空港」から約45分

駐車場

あり

駐車料金

2時間まで200円、以降1時間ごと100円

電話番号

096-223-5011

サイトURL

天草市イルカウォッチング総合案内所

一年中イルカに会える、「天草市イルカウォッチング総合案内所」

  • 動物園・水族館

天草市イルカウォッチング総合案内所は、野生のイルカウォッチングを楽しむことができる施設です。クルーズ船に乗って野生のイルカが生息する沖合エリアまで移動、約1時間ほどのイルカウォッチングを楽しむことができます。波に乗って泳ぐイルカの姿は大興奮間違いなしです。野生のイルカのため、必ず会えるとは限りませんが、かなり高い確率で出会えるそう。また天草市は海の幸がおいしいと評判のエリアなので、お寿司や海鮮丼といったグルメもあわせてチェックしておきましょう。

src=

天草市イルカウォッチング総合案内所

住所

〒863-2421  熊本県天草市五和町二江4689-20

営業時間

出向時間10:00 / 11:30/ 13:00 / 14:30 / 16:00 (16:00便は3月~10月迄)

定休日

なし

料金

 大人(中学生以上) 3,000円
 子ども(小学生) 2,000円
 幼児(2歳以上) 1,000円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「熊本駅」から車で約2時間30分
◯車でのアクセス
 九州自動車道「松橋IC」から約2時間
 「天草空港」から約15分
 「本渡港」から約25分
 「鬼池港」から約7分
 「富岡港」から約20分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0969-33-1616

サイトURL

くまモンスクエア

熊本のPRキャラクター"くまモン"の活動拠点「くまモンスクエア」

写真提供:(c)2010熊本県くまモン

くまモンスクエアは、熊本県の営業部長兼しあわせ部長として全国や海外を飛び回っている「くまモン」の活動拠点です。くまモンのいろんな情報はもちろんのこと、熊本県の観光・物産情報を発信しています。また、「くまモンの営業部長室」をはじめ、めずらしいグッズの展示、スクエア限定グッズの販売、熊本県産品を使用したカフェメニューなど、皆様にお楽しみいただけるコンテンツが盛りだくさんです。

src=

くまモンスクエア

住所

〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取本町8-2 テトリアくまもとビル1階

営業時間

10:00~17:00(営業時間短縮期間中)

定休日

休館日あり

料金

無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「熊本駅」から市電で約17分「水道町」下車、またはバスで約20分「水道町」下車
◯車でのアクセス
 九州自動車道「熊本IC」から約30分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

096-327-9066

サイトURL

菊池渓谷

森林が織り成す景観が見事な自然観光地「菊池渓谷」

  • 自然

菊池渓谷は阿蘇くじゅう国立公園の一角に位置する渓谷で、阿蘇外輪山の中腹に広がる豊かな自然を満喫できる観光スポットとして人気です。この付近は夏でも涼しく、幻想的な光景を目にしながらの散策は心が癒されます。中でも日本の滝百選にも選ばれた「四十三万滝」は必見。迫力ある水の流れや音を楽しめます。渓谷の周囲は1周約2kmほどの遊歩道が整備されており、ところどころに休憩所も設けられているので、時間をかけてゆっくりと散策することが可能です。

src=

菊池渓谷

住所

〒861-1441 熊本県菊池市原5026

営業時間

8:30~17:00

定休日

なし(12月~3月は係員不在)※悪天候時は入谷制限あり

料金

維持管理協力金として高校生以上1人200円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「熊本駅」から車で約1時間20分
○車でのアクセス
 熊本市内から約1時間20分
 九州自動車道「植木IC」から約50分

駐車場

あり

駐車料金

(4月~11月)第1~2、中央駐車場 普通車200円、大型2,000円、マイクロ1,000円

電話番号

0968-27-0210/菊池渓谷料金所

サイトURL

グリーンランド

九州でも有数の大きさを誇るアミューズメントパーク「グリーンランド」

  • テーマパーク

グリーランドは、熊本県と福岡県の県境付近に広がる九州内でも有数の規模の大きさを誇る遊園地です。総面積55万㎡、アトラクションの数は約80種と充実しており、足ブラの状態で2回宙返り&3回スクリュー回転が体験できる九州唯一の「NIO」やサウンドシステムを搭載したコースター「ミルキーウェイ織姫」はぜひ乗っておきたいところ。また小さな子供向けのアトラクションもたくさんあり、家族連れでも楽しめます。敷地内にはショッピングモールも併設されているので、1日中遊べる遊園地です。

src=

グリーンランド

住所

〒864-8691 熊本県荒尾市緑ケ丘

営業時間

9:30~17:30 (日によって変動あり詳しくはHPへ)

定休日

なし

料金

大人(高校生以上)1,700円 子ども(3歳以上中学生以下) 900円 シニア(65歳以上)900円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「大牟田駅」からバスで約20分
 JR鹿児島本線「荒尾駅」からバスで約15分
◯車でのアクセス
 九州自動車道「南関IC」から約20分
 九州自動車道「菊水IC」から約25分
 有明フェリー「長洲港」から約15分
 有明海沿岸道路「三池港IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

1日 500円

電話番号

0968-66-1112

サイトURL

らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場

酪農について学べる体験型牧場「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」

らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場は、熊本県酪農業協同組合連合会が運営する、乳搾りやウインナーづくりなどの牧場体験ができる施設です。牛やヤギ、豚、羊などさまざまな動物が飼われており、それぞれの動物と触れ合ったり飼育風景を見学したりできます。また併設されたレストランでは新鮮なミルクやお肉を使ったグルメを楽しむことができ、物産館ではアイスクリームやバターなどの購入ができます。どれも牧場で生産された鮮度抜群のものなのでおいしさは格別です。

src=

らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場

住所

〒861-2404 熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1

営業時間

10:00~17:00

定休日

11月末まで無休 ※休業日は、季節によって異なります。

料金

入場料 400円(3歳以上)

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「熊本駅」から車で約50分
 JR豊肥本線「肥後大津駅」から車で約25分
◯車でのアクセス
 九州自動車道「益城・熊本空港IC」から約25分
 九州自動車道「熊本IC」から約40分
 熊本市街地より約40分

駐車場

あり

電話番号

096-292-2100

サイトURL

桂花拉麺 本店

本場の熊本ラーメンの定番と言えばこれ!豚骨スープが食欲を誘う「桂花拉麺 本店」

  • グルメ

馬刺しと並ぶ、熊本のもう一つの名物グルメがマー油(ニンニクを揚げた油)が香ばしい熊本ラーメン。マイルドなとんこつスープとマー油の組み合わせはクセになります。そんな熊本ラーメンの名店といえば「桂花ラーメン」。地元民からも愛される老舗のラーメン店です。昭和30年創業と歴史は古く、東京にも進出しているのでご存じの方も多いのではないでしょうか。桂花ラーメンの看板メニューは豚の角煮が大胆にトッピングされた「太肉麺(ターローメン)」。お肉とスープの味のバランスが最高です。本場の熊本ラーメンをぜひ堪能してください。

src=

桂花拉麺 本店

住所

〒860-0806 熊本市中央区花畑町11-9 K-1ビル

営業時間

月~土 11:00~24:00
 日 11:00~16:30
※コロナの影響により営業時間を変更させて頂くことがあります。

定休日

元旦

アクセス

◯電車でのアクセス
 熊本市電「花畑町」電停から徒歩約3分

駐車場

なし(周辺の有料駐車場をご利用ください)

電話番号

096-325-9609

サイトURL

天草四郎ミュージアム

天草・島原の戦いの歴史を知ることができる観光施設「天草四郎ミュージアム」

  • 美術館・博物館

島原の乱における一揆軍の最高指導者であった天草四郎の軌跡を知ることが出来る貴重なミュージアムです。館内には島原の乱についてや、南蛮文化の影響を受けた当時の日本の様子をわかりやすく解説してくれるコーナーがあり、天草地域のキリシタン文化を学ぶ資料も豊富に展示されています。また敷地内には「愛の鐘」があり、愛する人のことを頭に浮かべながら鐘を突くと潮風に乗って思いが伝わるというロマンチックなスポットとなっています。

src=

天草四郎ミュージアム

住所

〒869-3603 熊本県上天草市大矢野町中977-1

営業時間

9:00~17:00(最終入館は16:20まで)

定休日

年末年始、1、6月の第2水曜日

料金

大人600円 中学生以下300円 幼児は無料

アクセス

◯車でのアクセス
 熊本市から約1時間20分
 九州自動車道「松橋IC」から約1時間
 天草空港から車で約1時間10分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0964-56-5311

サイトURL


まとめ

温泉に自然にグルメにと魅力たっぷりの熊本はぜひ泊まりがけで巡りたいところ。熊本に観光で訪れた際は、今回ご紹介したスポットをはじめ、ぜひ多くの場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。


※最新の基本情報は公式サイトをご確認下さい
※2020年12月1日時点の情報です

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング