雄大な自然に囲まれた人気の観光地・阿蘇。手つかずの自然が残る名所や神秘的な光景が広がるエリアなど、隠れた観光名所があちこちに点在しています。もちろん温泉やグルメといった定番スポットも充実。五感を使って楽しむことができるので満足度もきっと高いはず。さあ、何度でも訪れたくなる魅力いっぱいの阿蘇をゆっくり旅してみませんか。

くじゅう花公園

風香る花の村「くじゅう花公園」

  • 公園

九州の中心部位置する雄大な久住高原。そこに広がる22万平方メートルのくじゅう花公園は、年間500種500万本の花々が咲き誇ります。平成17年度に日本観光協会の花の観光地づくり大賞に選定されています。園内では、春にはチューリップやネモフィラ、夏はひまわり、秋にはサルビアやコスモスと季節ごとに見ごろを迎えるのが特徴です(冬季は閉園しているのでご注意ください)。ローズガーデンを眺める「ローゼスカフェ」では、薔薇のソフトクリームをいただくことができます。

src=

くじゅう花公園

住所

〒878-0201 大分県竹田市久住町大字久住4050

営業時間

8:30~17:30 最終入園17:00
※気象状況により変更の場合もあり

定休日

なし ※冬期休園(12月1日~2月末まで)

料金

大人(高校生以上)1,300円 子ども(5歳以上)500円

アクセス

〇車でのアクセス
 JR豊肥本線「豊後竹田駅」からタクシーで約30分
 大分自動車道「九重IC」から約60分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0974-76-1422

サイトURL

杖立温泉

かつて"昭和の奥座敷"として愛された九州を代表する温泉街「杖立温泉」

  • 温泉

杖立(つえたて)温泉は阿蘇と日田の中間付近である熊本県と大分県の県境付近に位置し、杖立川沿いに複数の露天風呂や温泉宿が広がる温泉郷です。温泉としての歴史は古く、1,800年もの昔に応神天皇の産湯を汲んだ岩窟が、現在の杖立温泉の元湯だと伝わっています。街中では、川を挟んで並ぶ建物のあちこちから湯けむりが立ち上り、のどかな風情を感じます。泉質は弱アルカリ性で神経痛や筋肉痛等に効能があるとされ、また美肌効果もあります。湯治目的の宿泊はもちろん、日帰り入浴ができる共同湯や時間単位で利用できる家族風呂などもあるので、時間のある時に立ち寄ってみてください。また、温泉熱を利用して作った杖立プリンもぜひご賞味あれ。

src= 

杖立温泉

住所

〒869-2503 熊本県阿蘇郡小国町大字下城

アクセス

○電車でのアクセス
 JR久大本線「日田駅」からバスで約50分
〇車でのアクセス
 九州自動車道「福岡IC」から約1時間30分

駐車場

あり

駐車料金

無料(共同駐車場)

電話番号

0967-48-0206

サイトURL

押戸石の丘

生み出したのは自然か人か……神秘的な巨石群「押戸石の丘」

写真提供:熊本県

  • 遺跡・史跡

阿蘇山の火砕流によって生み出された、不思議な光景が広がる農道「マゼノミステリーロード」。その沿線にあるスポットが、この押戸石の丘(おしといしのおか)です。周辺はなだらかな草原なのですが、なぜかこの場所にだけ巨石群が突然現れるのです。実は、これらの石は人工的に置かれた、はるか昔の巨石文化遺跡だそう。古代人が祭礼の場として使っていたのではないかとも言われており、まさに神秘的な雰囲気に満ちた観光スポットです。人気アニメの実写映画のロケ地としても有名になりました。阿蘇山の火砕流によって生み出された、不思議な光景が広がる農道「マゼノミステリーロード」。その沿線にあるスポットが、この押戸石の丘(おしといしのおか)です。周辺はなだらかな草原なのですが、なぜかこの場所にだけ巨石群が突然現れるのです。実は、これらの石は人工的に置かれた、はるか昔の巨石文化遺跡だそう。古代人が祭礼の場として使っていたのではないかとも言われており、まさに神秘的な雰囲気に満ちた観光スポットです。人気アニメの実写映画のロケ地としても有名になりました。

src=

押戸石の丘

住所

〒869-2403 熊本県阿蘇郡南小国町中原

営業時間

8:30~17:00(スタッフがいます)
*表記以外の時間でも入ることは可能

定休日

なし

料金

大人(中学生以上)200円 子ども 無料

アクセス

〇車でのアクセス
 JR豊肥本線「阿蘇駅」から約40分
 九州自動車道「福岡IC」から約2時間

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0967-42-1444 押戸石の丘 南小国町観光協会

サイトURL

葉祥明阿蘇美術館

絵本のように美しく佇む美術館「葉祥明阿蘇美術館」

  • 美術館・博物館

熊本出身の絵本作家であり、美しい自然風景画を作風に取り入れた葉祥明(ようしょうめい)氏と、童話作家の葉山祥鼎(はやましょうてい)氏の作品を展示している、「葉祥明阿蘇美術館」。美しい自然が広がる阿蘇の高台にポツンと佇む建物は、「まるで絵本の1ページの様だ」と評判です。展示スペースでは、絵本の主人公「犬のジェイク」をはじめ、青い蜂の「ブルービー」などさまざまな作品の原画や詩の言葉に触れることができます。一通り見学を終えたら、手入れの行き届いた庭園を散策するのもおすすめ。雄大な阿蘇を眺めながら素敵なティータイムをお過ごしください。

src= 

葉祥明阿蘇美術館

住所

〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5988-20

営業時間

10:00〜16:00 (季節により不定休)
※最終入館は閉館30分前、天候や諸般の事情により変更する場合がございます

定休日

なし(冬期休館あり)
※台風・大雪などによる悪天候、または電車運休など交通事情により、臨時閉館をする場合がございます

料金

大人 450円 中高生 250円 小学生 150円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR豊肥線「赤水駅」下車、タクシーで約10分
〇車でのアクセス
 九州自動車道「熊本IC」から約45分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0967-67-2719

サイトURL

らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場

酪農について学べる体験型牧場「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」

らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場は、熊本県酪農業協同組合連合会が運営する、乳搾りやウインナーづくりなどの牧場体験ができる施設です。牛やヤギ、豚、羊などさまざまな動物が飼われており、それぞれの動物と触れ合ったり飼育風景を見学したりできます。また併設されたレストランでは新鮮なミルクやお肉を使ったグルメを楽しむことができ、物産館ではアイスクリームやバターなどの購入ができます。どれも牧場で生産された鮮度抜群のものなのでおいしさは格別です。

src=

らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場

住所

〒861-2404 熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1

営業時間

10:00~17:00

定休日

11月末まで無休 ※休業日は、季節によって異なります。

料金

入場料 400円(3歳以上)

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「熊本駅」から車で約50分
 JR豊肥本線「肥後大津駅」から車で約25分
◯車でのアクセス
 九州自動車道「益城・熊本空港IC」から約25分
 九州自動車道「熊本IC」から約40分
 熊本市街地より約40分

駐車場

あり

電話番号

096-292-2100

サイトURL

鍋ヶ滝公園

まさに水のカーテン!裏側からも眺められる滝がある「鍋ヶ滝公園」

  • 自然

鍋ヶ滝公園内にある鍋ヶ滝は、マイナスイオンをたっぷり感じられるスポットです。落差は約10mほどですが、横幅が約20mと長く、木漏れ日の中滝が流れ落ちる様子は心が洗われます。また、滝裏に空間ができており、滝を裏側から眺めることができます。流れる滝越しに緑の木々が見えるという、珍しい体験ができます。滝周辺は濡れていて滑りやすいので、歩きやすい靴で行ってください。春には期間限定でライトアップが行われたり、冬には滝の一部が凍って氷柱ができたりするなど、四季折々の姿が楽しめる場所です。

src=

鍋ヶ滝公園

住所

〒869-2502 熊本県阿蘇郡小国町黒渕

開園時間

9:00~17:00(最終入園16:30)

定休日

年末年始(12/28〜1/3)
※諸般の事情により変更となる場合がありますので、事前にお問い合わせいただき、お出かけください。

料金

大人(高校生以上)300円
小人(小・中学生)150円
小学生未満無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「阿蘇駅」から産交バス「杖立温泉」行で約1時間、「ゆうステーション」下車、タクシーで約15分
○車でのアクセス
 大分自動車道「九重 IC」より約45分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0967-46-2113 小国町役場情報課

サイトURL

上色見熊野座神社

参道横の石灯籠が神秘的な「上色見熊野座神社」

  • 神社仏閣

伊邪那岐命、伊邪那美命、そして阿蘇山を創ったとされる神の荒魂である石君大将軍をご祭神としているのが、上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)。長く続く石段の参道が印象的ですが、その石段の両側に並ぶ石灯篭もまた壮観。長い年月の間に苔が付着した灯篭が、周囲の森に違和感なく溶け込んでいる様はまさに神秘的です。アニメの舞台になったことでも知られており、異世界への入り口的な雰囲気が漂っていると評判になりました。また、神殿後方にある穿戸岩(うげといわ)は、大きな岩に穴が貫通していることから必勝祈願の場所としても知られています。

src=

上色見熊野座神社

住所

〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町上色見2619

営業時間

境内自由

定休日

なし

料金

参拝無料

アクセス

〇車でのアクセス
 南阿蘇鉄道「高森駅」から約10分
 九州自動車道「益城熊本空港IC」から約1時間10分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0967-62-2913 高森町政策推進課

サイトURL

道の駅 阿蘇

食材や景色も楽しめる!阿蘇旅行の出発点におすすめ「道の駅 阿蘇」

道の駅阿蘇はJR阿蘇駅前にあり、阿蘇の自然が生み出した新鮮な乳製品やスイーツをはじめ、野菜や土産物などさまざまな阿蘇の名産品を販売している施設です。物販だけでなく観光案内窓口もあるので、阿蘇周辺の観光スポットの情報を収集でき、観光拠点としての活用も可能。周囲にはレストランやレンタカー施設もあり、ここを阿蘇旅行の出発点とすると便利です。駐車場から眺めることのできる阿蘇外輪山の美しい光景で、旅行気分が盛り上がること間違いありません。

src= 

道の駅 阿蘇

住所

〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川1440-1

営業時間

9:00~18:00(季節変動あり)

定休日

なし

アクセス

○電車でのアクセス
 JR豊肥本線「阿蘇駅」下車すぐ
〇車でのアクセス
 九州自動車道「熊本IC」から国道57号を阿蘇市方面に約60分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0967-35-5088

サイトURL

米塚

緑豊かな、阿蘇を代表する美しい山「米塚」

写真提供:熊本県

  • 自然

その特徴的な外観と緑の美しさから、阿蘇を代表する写真映えスポットと言われている米塚。観光ポスターにもよく使われているので、目にしたことがある方も多いかもしれません。噴火により形成された高さ80メートルほどの山ですが、頂上部分がくぼんでおり、まるでお椀をひっくり返したような形をしています。天候次第では周囲に雲海が発生するのでより一層美しい写真が撮れます。なお、米塚の周辺は立ち入り禁止となっているため、周囲の道路や展望スポットから眺めるだけに留めておきましょう。

src=

米塚

住所

〒869-2226 熊本県阿蘇市乙姫

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「小樽駅」から徒歩で約7分
 JR豊肥本線「阿蘇駅」からバスで約20分、「草千里阿蘇火山博物館前」下車、徒歩約1時間15分
〇車でのアクセス
 九州自動車道「熊本IC」から約32kmで米塚下園地

駐車場

あり(米塚下園地)

駐車料金

無料

サイトURL

阿蘇ファームランド

遊び盛りのお子さんもキレイになりたい大人も楽しめる「阿蘇ファームランド」

写真提供:熊本県

  • テーマパーク

阿蘇ファームランドは健康増進をコンセプトに建てられた複合施設。施設内に運動・食事・癒し・体験・買い物などができるエリアがあります。遊具は小さなお子さんも遊べるものから、大人も一緒になって遊べるものまで用意されています。お肌に優しい泥パックもできるので、健康や美容が気になる方はぜひお試しを。遊んで、綺麗になって帰ることもできます。また複数あるレストランでは、ヘルシーな野菜料理から、あか牛などがっつり食べたい人まで様々な料理を味わうことができます。宿泊エリアも客室は1つひとつが丸いドーム型をしており、とってもメルヘン。童話の中の世界に迷い込んだかのような気分を味わえます。

src=

阿蘇ファームランド

住所

〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3

営業時間

9:00~17:00 ※時期・施設により異なる

定休日

なし

料金

入園料無料 有料の健康施設あり

アクセス

○電車でのアクセス
 JR「赤水駅」からタクシーで約7分
○車でのアクセス
 九州自動車道「熊本IC」から約40分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0967-67-2100

サイトURL

長寿ヶ丘公園

約1万株ものつつじが造る絶景「長寿ヶ丘公園」

写真提供:阿蘇市観光協会

  • 公園

つつじの名所として有名な長寿ヶ丘公園は、阿蘇市郊外の高台に位置しています。園内にあるつつじは約1万株と言われており、毎年ゴールデンウィーク前後には見事な花を咲かせます。その光景は阿蘇市街地からもはっきりとわかるほど。緑の木々に囲まれた山肌の一部が白やピンクに染まっている様子はとても印象的です。園内は自由に散策できるので、見ごろを迎えたつつじの花と雄大な阿蘇の景色を思う存分堪能しておきましょう。

src=

長寿ヶ丘公園

住所

〒869-2235 熊本県阿蘇市狩尾 字日下836-31外

営業時間

園内自由

定休日

なし

料金

無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR豊肥本線「内牧駅」から車で約15分
〇車でのアクセス
 九州自動車道「熊本IC」から約1時間
 ※周囲の道路が一部通行止めになっている箇所もあるのでご注意ください。

駐車場

あり(小型3台)

駐車料金

無料

電話番号

0967-34-1600

サイトURL

マゼノ渓谷

1年間の中で、足を踏み入れられるのはわずか数日間だけ「マゼノ渓谷」

写真提供:熊本県

  • 自然

手つかずの自然が残る絶好の癒し空間として有名なマゼノ渓谷。春の新緑や秋の紅葉など、川のせせらぎとともに五感で楽しむことができるスポットです。渓谷に立ち入ることができるのは1年の間でもごく限られた期間だけであるため、手つかずの自然が残っている場所。入場可能な時期を必ず事前に確認してから向かうようにしましょう。また、周囲にはバンガローやバーベキュー施設を備えたキャンプ場「マゼノ共和国甲の瀬ファミリーキャンプ村」もあります。

src=

マゼノ渓谷

住所

〒869-2403 熊本県阿蘇郡南小国町大字中原地内

営業時間

紅葉 10月下旬~11月中旬

定休日

なし(上記期間以外は立ち入り禁止)

料金

200円

アクセス

〇車でのアクセス
 JR豊肥本線「阿蘇駅」から約20分
 九州自動車道「熊本IC」から約1時間15分

駐車場

あり

駐車料金

200円

電話番号

0967-42-1444 南小国町観光協会

サイトURL

レストラン北山展望所

米塚や阿蘇カルデラなど阿蘇の自然を堪能できる「レストラン北山展望所」

  • 絶景

レストラン北山 西湯浦園地展望所は阿蘇外輪山の北側に位置し、米塚や阿蘇カルデラ内の様子を一望できる展望施設です。中でも遠くに広がる阿蘇五岳の光景は圧巻。噴煙を上げる阿蘇中岳の姿に自然のダイナミズムを感じずにはいられません。また展望所は高台のやや突き出たような場所にあるため、足が震えそうになるほど。レストラン敷地内には「喫茶・レストラン北山」があり、阿蘇あか牛をご飯の上に乗せてニンニク醤油をベースとしたタレをかけた丼、倍喰丼(バイクドン) はぜひ食べておきたい名物グルメです。

src= 

レストラン北山展望所

住所

〒869-2304熊本県阿蘇市西湯浦1452

営業時間

3月1日~12月15日
(食事11:00~16:00)
※営業時間外と夜間に関しては崖になっているので、立ち入り禁止。

定休日

上記期間中はなし

アクセス

〇車でのアクセス
 JR豊肥本線「阿蘇駅」から約30分
 九州自動車道「熊本IC」から約1時間20分

駐車場

無料駐車場あり

電話番号

0967-32-2112

まとめ

阿蘇には手つかずの自然や温泉、そして不思議な遺跡など隠れた見どころがたくさんあります。足を踏み入れられる時期が限られたスポットもあるので、しっかりと計画を立てた上で訪れてみましょう。


※最新の基本情報は公式サイトをご確認下さい
※2021年3月1日時点の情報です

国内ツアーランキング