博多駅周辺のおすすめ駅ビルをご紹介!

博多駅周辺にある3つの新しい駅ビル、JR博多シティ、KITTE博多、JRJP博多ビルについてご紹介します。博多駅から徒歩圏内にあるこれらの3つのビルは、地上2階の空中回廊と地下1階の通路でつながっています。簡単に行き来ができるので、いつでも安心して観光できます。

博多駅周辺の3つの新ビルの魅力

1.JR博多シティでショッピング

JR博多シティは、2011年3月にオープンした巨大な駅ビル。博多駅舎、阪急百貨店、アミュプラザ博多によって構成されています。

おすすめの過ごし方は、アミュプラザ博多でのショッピング。東急ハンズに加えて、専門店街のAMU、お土産品が見つかる博多デイトスなど、豊富なショップがあります。

また、屋上の「つばめの社ひろば」は、展望テラスから博多の街や博多湾を一望できる、観光客に人気のスポットです。

2.KITTE博多で記念撮影

KITTE博多は、2016年4月にオープンした、博多マルイを中心とした複合商業ビルです。東京に次ぐKITTEビルの2号店として、日本郵便によって運営されています。

KITTE博多広場前にあるハートの郵便ポストは博多人形師・中村信喬さんの作品です。

輝くハートに矢文が突き刺さっている様子はかわいらしく、インパクトも大。とても写真映えするので、記念撮影におすすめです。

3.JRJP博多ビルで食事

JRJP博多ビルは、2016年4月にオープンしたオフィスビルです。地下1階の「駅から三百歩横丁」という飲食店街がグルメスポットとして人気があります。

何を食べようか迷いながら歩くにも、ほろ酔い気分で駅に帰るにも、ちょうどよい距離感の横丁です。

地元で有名な10店がそろい、活気のあふれる飲食ゾーンはまるで屋台街のよう。例えば「ビストロ ジドリーノ」は最高ランクの地鶏を丁寧に炭火焼きしてくれます。

おすすめツアー

周辺の宿泊施設

博多駅周辺の観光スポット

櫛田神社 (くしだじんじゃ)

博多の総鎮守として親しまれ、博多の夏の風物詩・博多祇園山笠が奉納されることでも有名です。

  • 福岡県福岡市
  • 料金/博多歴史館:入館料300円 (2020年3月10日現在の情報です)
  • 休館日/月曜日
  • 参拝時間/本殿4:00~22:00 
  • アクセス/地下鉄「祇園駅」2番出口 徒歩約5分
  • 所在地/福岡県福岡市博多区上川端町1-41
  • お問い合わせ/092-291-2951

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集