伊豆には全国的に有名な熱川温泉をはじめ、「伊豆の踊子」の銅像やロマンチックな景勝地など、恋人同士でも友達同士でも散策するのにぴったりな観光スポットがいっぱい!もちろん名物グルメも美しい絶景も楽しめます。都心からのアクセスも抜群の伊豆の旅へ、さあ出かけましょう!

熱川温泉

湯けむりが立ち上る海岸沿いの温泉地「熱川温泉」

  • 温泉

伊豆を代表する温泉地が熱川温泉です。温泉の特徴は、温泉湧出温度が約100℃と超高温なこと。豊富な湯量を利用した旅館が多い、恵まれた温泉地です。美人の湯のもとといわれる「メタケイ酸」も多く含んでいるため、温泉に入ればお肌がつるつるになることを実感できるはず。また、熱川温泉は海沿いにあるため、湯船につかりながら素晴らしい景色を堪能できるのも魅力。多くの温泉宿がオーシャンビューの部屋や露天風呂を設けていて、温泉につかりながら海を眺めることができると評判です。近くで取れた新鮮な海の幸も味わえ、絶景+温泉+グルメという最強の組み合わせを堪能できます。

src=

熱川温泉

住所

〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本966-13 (熱川温泉観光協会)

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆急行線「伊豆熱川駅」から徒歩約8分
 伊豆急行線「伊豆熱川駅」下車

駐車場

駅前コインパーキング等をご利用ください
※熱川駅前に唯一のコインパーキングがあります

電話番号

0557-23-1505 熱川温泉観光協会

サイトURL

修善寺温泉

弘法大使ゆかりの日本最古の温泉地「修善寺温泉」

  • 温泉

修善寺温泉は伊豆半島で最も歴史の古い温泉街です。日本百名湯に選ばれている日本最古の温泉で、昔からたくさんの人々を癒してきました。貸切露天風呂を設けている宿が多く、恋人同士でゆっくりするのもおすすめです。気持ちいい風を感じながら入る露天風呂は格別の癒し。露天風呂付き客室を用意している宿もあり、気軽に温泉を満喫できてゆっくり過ごすこともできます。また、雰囲気の良い高級宿が多いので特別な記念日での利用にもぴったりです。修善寺の周辺は歴史ある建物や風情を感じる街並みで、「伊豆の小京都」とも称されており、竹林が美しい遊歩道などが整備されているため温泉街散策も楽しめます。

src=

修善寺温泉

住所

〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆箱根鉄道「修善寺駅」から徒歩約35分、もしくはバスで8分「修善寺温泉場」下車すぐ
◯車でのアクセス
 東名高速道路「沼津IC」もしくは新東名高速道路「長泉沼津IC」から約30分

駐車場

周辺の有料駐車場等をご利用ください

電話番号

0558-72-0271 修善寺温泉旅館協同組合

サイトURL

伊豆シャボテン動物公園

約1,500種のサボテンや多肉植物、約140種の動物と間近に触れ合える「伊豆シャボテン動物公園」

  • 動物園・水族館

伊豆シャボテン動物公園はサボテンや多肉植物、さまざまな動物たちと触れ合える動植物園です。伊豆の冬の風物詩として有名な「カピバラの露天風呂」の元祖でもあります。冬の寒さの中、露天風呂で気持ちよさそうな表情を浮かべるカピバラになんとも癒されます。動物公園内では、動物に間近でエサをあげられたり直接ふれあったりと、さまざまなふれあい体験ができるのが魅力です。また、園内の大池をガイドとともにボートで巡る「アニマルボートツアーズ」は、国内ではここだけの大変珍しい展示方法です。シャボテン温室では約1,500種類のサボテンや多肉植物を植栽していて、世界中の貴重な品種を見ることができます。

src=

伊豆シャボテン動物公園

住所

〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-13

営業時間

9:00~17:00(3月~10月)
9:00~16:00(11月~2月)※時期等により変更の場合あり

定休日

なし

料金

大人(中学生以上) 2,400円 小学生 1,200円 幼児(4歳以上) 400円

アクセス

◯電車でのアクセス 
 JR伊東線「伊東駅」から東海バスで約35分、もしくはタクシーで約25分
 伊豆急行線「伊豆高原駅」から東海バスで約20分、もしくはタクシーで約10分
◯車でのアクセス
 東名高速道路「厚木IC」から約1時間40分(小田原厚木道路・国道135号線経由)
 東名高速道路「沼津IC」または新東名高速道路「長泉沼津IC」から約1時間(伊豆縦貫自動車道・伊豆中央道・修善寺道路経由)

駐車場

あり

駐車料金

500円

電話番号

0557-51-1111

サイトURL

伊豆ぐらんぱる公園

立体迷路にジップライン…アトラクションが満載!「伊豆ぐらんぱる公園」

  • テーマパーク

子どもも大人も楽しめる伊豆のテーマパークとして有名なのが伊豆ぐらんぱる公園です。東京ドーム5個分という広大な敷地に、船型立体迷路やジップライン、小さなお子様も楽しめるキッズアスレチックなど楽しいアトラクションが豊富にそろっています。中でも、実物大の動く恐竜たちが棲むエリアをゴーカートで駆け抜ける「ディノエイジカート」、恐竜エリアを散策できる「ディノエイジウォーク」は世代を超えた人気アトラクションです。愛犬と一緒に乗れるアトラクションや天然芝のドッグランもあり、愛犬との楽しい時間を過ごせます。また、伊豆ぐらんぱる公園の夜は、約600万球のLEDが輝く「伊豆高原グランイルミ」に景色が一変、ナイトアトラクションで思い切り遊べる体験型イルミネーションに様変わりします。

src=

伊豆ぐらんぱる公園

住所

〒413-0231 静岡県伊東市富戸1090

営業時間

・デイタイム 9:30~17:30 
 (3月~4月下旬の場合。時期により変動あり、公式HP要確認)
・ナイトタイム「伊豆高原グランイルミ」 18:00~21:30 
 (3月~4月下旬の場合。時期により変動あり、公式HP要確認)
※デイタイムとナイトタイムは昼夜入替制です

定休日

・デイタイム なし
・ナイトタイム「伊豆高原グランイルミ」2021年4月4日まで無休。4月5日以降、平日定休の場合あり(ゴールデンウィーク、夏休み期間は毎日営業。今シーズンは2021年8月末まで開催予定)

料金

昼の部 大人(中学生以上) 1,300円、小学生 700円、幼児(4歳以上) 400円
グランイルミ 大人(中学生以上) 1,500円、小学生 800円、幼児 無料(※小学生以下は要保護者同伴料金)

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆急行線「伊豆高原駅」から東海バスで約20分、「ぐらんぱる公園」下車すぐ。もしくはタクシーで約10分
◯車でのアクセス
 東名高速道路「厚木IC」から約1時間40分(小田原厚木道路・国道135号線経由)
 東名高速道路「沼津IC」または「長泉沼津IC」から約1時間(伊豆縦貫自動車道・伊豆中央道・修善寺道路経由)

駐車場

あり

駐車料金

・デイタイム 500円(最初の20分無料)
・ナイトタイム「伊豆高原グランイルミ」無料

電話番号

0557-51-1122

サイトURL

恋人岬

富士山や駿河湾を一望! 恋愛パワースポットとしても人気の「恋人岬」

写真提供:静岡県観光協会

恋人たちの聖地として有名な恋人岬。愛の鐘「ラブコールベル」や恋人宣言証明書、アイラブユーの石像など、恋愛パワースポットとして高い人気を誇る場所です。「ラブコールベル」は、ベルを3回鳴らしながら愛しい人の名前を呼ぶと愛が実るといわれているロマンティックな鐘です。恋人岬は、むかしむかし、村の娘「およね」と漁師の「福太郎」がお互いなかなか会えない時に岬で鐘を鳴らし合い愛を確かめ合ったという、この地に伝わる恋愛伝説が由来になっています。恋人岬は絶景スポットとしても有名で、恋人同士だけでなく、友人・家族で訪れても楽しめます。白く波打つ駿河湾を一望でき、晴れた日には遠くに富士山を眺められることもあります。

src=

恋人岬

住所

〒410-3304 静岡県伊豆市小下田3135-7

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆箱根鉄道「修善寺駅」からバスで約1時間5分、「恋人岬」下車すぐ
◯車でのアクセス
 東名高速道路「沼津IC」から約1時間10分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0558-99-0270

サイトURL

城ヶ崎海岸

溶岩が形づくった断崖絶壁が連なる絶景「城ヶ崎海岸」

写真提供:静岡県観光協会

  • 自然

約4000年前、大室山が噴火したときに流れ出した溶岩によってできた城ヶ崎海岸。自然の神秘が作り出した壮大な景色が広がっています。豊かな自然を感じることができるので、ピクニックにぴったりです。全長約9kmのピクニカルコースと自然研究路は、海風を浴びながら散策できるコースになっていて、気持ちよく歩けます。特に、全長48m×高さ約23mの「門脇つり橋」はスリル満点。眼下に広がる海に、ドキドキなつり橋体験ができます。

src=

城ヶ崎海岸

住所

〒413-0231 静岡県伊東市富戸

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆急行線「城ヶ崎海岸駅」から徒歩約25分
◯車でのアクセス
 JR「伊東駅」から約30分

駐車場

①伊豆海洋公園駐車場 
②伊東市門脇駐車場
③ぼら納屋駐車場

駐車料金

①乗用車 700円  
②乗用車 500円
③乗用車 500円

電話番号

0557-37-6105 伊東市観光案内所

サイトURL

天窓洞

洞窟の天井にあいた穴から海面に差し込む光が神秘的な「天窓洞」

  • 自然

景勝地として名高い堂ヶ島にある神秘的なスポットといえば、天窓洞です。洞窟巡りの遊覧船に乗って洞窟に入ると、天井が丸く抜け落ちた天窓があります。暗い洞窟に天窓から光が差しこみ、幻想的な光景が見られます。別名「青の洞窟」とも呼ばれる透き通った海が印象的な場所で、海外のリゾート地を思わせる美しさ。洞窟への入り口は何ヵ所かあり、まるで蜂の巣のように複雑な造りになっています。また、堂ヶ島遊歩道からは天窓を上から見下ろすことができます。下を遊覧船が行き交う様子も見え、海の青さも楽しめるポイント。自然の神秘と大地の力強さを感じられる貴重な洞窟です。

src=

天窓洞

住所

〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ヶ島

アクセス

◯車でのアクセス
 東名高速道路「沼津IC」、「長泉沼津IC」から約1時間30分

駐車場

周辺の駐車場(無料)をご利用ください

電話番号

0558-52-1268 西伊豆町観光協会

サイトURL

白濱神社(伊古奈比咩命神社)

古代神話の世界を伝える伊豆最古の神社「白濱神社」

  • 神社仏閣

白濱神社は2400年の歴史を持つ伊豆最古の宮です。正式名称を伊古奈比咩命神社(いこなひめのみこと)といい、縁結び・恋愛力アップにご利益があるパワースポットとして多くの人が訪れています。境内には樹齢2000年の巨木がそびえたっていて、厳かで凛とした空気を感じられる場所です。海を臨む岩の上に赤い鳥居があり神秘的な風景も楽しめます。文字通り白い砂浜が美しく参拝の際には景色も堪能するのがおすすめ。荘厳な雰囲気をたたえる神社と雄大な海にエネルギーをもらえる神社です。

src=

白濱神社

住所

〒415-0012 静岡県下田市白浜2740

営業時間

9:00~16:00
※通常は17:00まで。現在はコロナ禍による短縮営業となっております。  
※1月1日0:00~1:00頃、7:00頃~16:00頃、1月2日・3日8:30~16:00

定休日

なし

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆急行線「下田駅」からバス約10分、「白浜神社前」下車すぐ
○車でのアクセス
 小田原厚木道路「石橋IC」から約2時間
 東名高速道路「沼津IC」から約1時間半

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0558-22-1183

サイトURL

大室山

お椀をふせたような形が印象的 山頂から絶景も望める「大室山」

写真提供:静岡県観光協会

  • 自然

大室山はユニークな形をした標高580mの山で、伊豆高原エリアのランドマークのような存在です。雄大な自然と景色に癒されるスポットで、リフトで山頂へ向かうと富士山や南アルプス、房総半島まで見渡せ、360度の絶景が目の前に広がります。山頂には、直径300m、周囲1,000m、深さ70mの噴火口跡があり、この噴火口跡を周回する「お鉢めぐり」が有名。山頂まで行くリフトも大室山観光の醍醐味です。約6分間の空中散歩は豊かな緑と美しい景色を楽しめます。ここでも愛犬を連れて一緒に山頂まで行くことも可能です。

src=

大室山

住所

〒413-0234 静岡県伊東市池672-2

営業時間

10月1日~3月5日 9:00~16:15
3月6日~3月15日 9:00~16:45
3月16日~9月30日 9:00~17:15

料金

登山リフト(往復) 大人(中学生以上) 700円 子ども(4才以上) 350円

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆急行線「伊豆高原駅」から車で約12分
 伊豆急行線「伊東駅」から車で約30分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0557-51-0258 大室山登山リフト

サイトURL

竹林の小径

温泉街の中央・桂川沿いをゆったり歩ける「竹林の小径」

竹林の小径は、温泉街の中央を流れる桂川沿いにある散策道です。1994年から3年の期間を費やして整備された、風情ある竹林の遊歩道です。竹林中央には大きな竹のベンチがあり、竹林を通る風を感じながらひと休みできます。お楽しみは昼間だけではなく、夜にも。日没後にはライトアップされて幻想的な風景が広がります。優しく照らされる竹林はとても美しく、好きな人と歩きたい場所です。また小径内のギャラリー「しゅぜんじ回廊」は入館無料で楽しめる施設。修善寺の四季の移ろいが写真で紹介されていて、修善寺にまた足を運びたくなる風景ばかりです。観光案内所も併設されているのでこの付近の旅に役立つ情報も手に入れられます。

src=

竹林の小径

住所

〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺1031-1(ギャラリーしゅぜんじ回廊)

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺駅」からバスで約8分「修善寺温泉」下車、徒歩約6分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

0558-72-2501 伊豆市観光協会修善寺支部

サイトURL

河津七滝

『伊豆の踊子』の舞台としても有名な、幽玄華麗な景色が楽しめる「河津七滝」

写真提供:静岡県観光協会

  • 自然

河津には滝がいくつもあり、その中でも有名な7つが河津七滝(かわづななだる)です。川端康成の代表作『伊豆の踊子』の舞台としても知られており、河津七滝には「踊子と私」の像が設置されています。特に初景滝にある像は、滝と一緒に美しく撮影できるので観光客にとても人気です。すべてが見学可能な大滝遊歩道があり、中でも河津七滝最大の高さを誇る全長約30mの大滝(おおだる)の迫力は圧巻。規模の大きい滝なのでマイナスイオンを心ゆくまで浴びることができます。ほかにも水の青さが印象的な出合滝(であいだる)や、渓流の中にひっそりとたたずむ小さなかに滝(かにだる)など、個性豊かな滝が集まっています。2番目に高い釜滝(かまだる)の近くには、滝のしぶきが当たるほど近い展望デッキもあります。

src=

河津七滝

住所

〒413-0501 静岡県賀茂郡河津町梨本

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆急行線「河津駅」からタクシーまたはバスで約20分~30分「河津七滝バス停」下車
◯車でのアクセス
 新東名高速道路「長泉沼津IC」もしくは東名高速道路「沼津IC」から河津七滝温泉まで約1時間20分

駐車場

あり(町営河津七滝無料駐車場、水垂バス停下無料駐車場をご利用ください)

駐車料金

無料

電話番号

0558-32-0290 河津町観光協会

サイトURL

ベルナール・ビュフェ美術館

フランスの画家ビュフェの作品を2,000点収蔵「ベルナール・ビュフェ美術館」

  • 美術館・博物館

ベルナール・ビュフェ美術館は、戦後フランスを代表する具象画家ベルナール・ビュフェの作品を収蔵・展示している美術館です。ビュフェが黒い輪郭線と少ない色数で描いた初期の作品は、時代の空気を切り取ったとして支持を集め、ビュフェ現象をも巻き起こしました。当美術館では油絵、水彩画、ポスターなど2,000点以上を収蔵し、世界一のビュフェコレクションとなっています。この所蔵品から常時100点以上を、テーマを変え、入れ替えながら展示しており、デビュー当時から晩年までの作品を通して、ビュフェという画家の生涯をたどることができます。時期によりビュフェ以外の企画展示も同時開催されます。

src=

ベルナール・ビュフェ美術館

住所

〒411-0931 静岡県駿東郡長泉町東野 クレマチスの丘515-57

営業時間

1月 10:00~16:30
2・3月 10:00~17:00
4・5・6・7・8月 10:00~18:00
9・10月 10:00~17:00
11・12月 10:00~16:30

定休日

水曜日 祝日の場合はその翌日
年末年始

料金

大人 1,000円、高・大学生 500円 中学生以下 無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道線「三島駅北口」から無料シャトルバスあり
◯車でのアクセス
 東名高速道路「沼津IC」および新東名高速道路「長泉沼津IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

055-986-1300

サイトURL

中伊豆ワイナリーシャトーT.S

広大なブドウ畑が広がる丘の上のワイン工場「中伊豆ワイナリーシャトーT.S」

伊豆でワインを楽しむなら中伊豆ワイナリーシャトーT.Sがおすすめです。自社栽培のブドウから造る国産ワイン工場の見学ができる施設で、テイスティングをしてお気に入りのワインを見つけることもできます。ワインはその場で購入できるので、お土産にもぴったり。ワインに合うチーズやお菓子も一緒に選べます。また、乗馬体験やブドウ畑でのウェディングを実現できるチャペルもあります。乗馬体験は初心者向けに丁寧に指導してくれるコースもあるので、初めての方でも安心です。ブドウ畑のウェディングでは、小高い丘一面に広がるブドウ畑の中で、オーダーメイドな演出の結婚式を挙げることができます。

src=

中伊豆ワイナリーシャトーT.S

住所

〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩1433-27

営業時間

平日 9:30~17:00
土休日 9:00~17:00

定休日

不定休

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆箱根鉄道「修善寺駅」から無料シャトルバスで約20~30分、またはタクシーで約10~15分
◯車でのアクセス
 東名高速道路「沼津IC」から約45分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0558-83-5111

サイトURL

伊豆・三津シーパラダイス

イルカやセイウチのショーが大人気の水族館「伊豆・三津シーパラダイス」

  • 動物園・水族館

伊豆・三津シーパラダイスでは、美しい富士山を背景にバンドウイルカたちによるショーを楽しめます。イルカが勢いよくジャンプしたり、かわいい仕草を見せてくれたり、トレーナーとの息の合った水中ショーは必見です。伊豆・三津シーパラダイスは、セイウチやラッコの飼育を日本で初めて行うなど、歴史ある水族館です。数々の貴重な海の生き物と出会うことができ、イルカのほかにもアシカやゴマフアザラシなど多数の動物がいます。中でも人気なのが、よちよち歩く姿がかわいらしいペンギンです。間近にペンギンを見ることができるコーナーもあり、ペンギンたちの生活空間に入る貴重な体験ができます。

src=

伊豆・三津シーパラダイス

住所

〒410-0224 静岡県沼津市内浦長浜3-1

営業時間

平日 10:00~16:00(最終入場 15:00)
土日祝日 9:00~17:00(最終入場 16:00)
※状況により営業時間の変更や臨時ショーを開催する場合もございます
※来年度より土日平日によらず9:00~17:00(最終入場 16:00)の通常営業を予定

定休日

なし(12月にメンテナンスによる臨時休館を予定)

料金

大人(中学生以上) 2,200円、子ども(4才~小学生) 1,100円

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆箱根鉄道線「伊豆長岡駅」から伊豆箱根バスで約30分、「伊豆・三津シーパラダイス」下車すぐ
◯車でのアクセス
 新東名高速道路「長泉沼津IC」または東名高速道路「沼津IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

1回 500円

電話番号

055-943-2331

サイトURL


まとめ

いかがでしたか?温泉はもちろん、伊豆には魅力的なスポットがたくさんあるので、どこに行こうか迷ってしまいますね。伊豆に観光で訪れた際は、ぜひこの記事を参考に充実した伊豆旅行を楽しんでみてください。


※最新の基本情報は公式サイトをご確認下さい
※2020年12月1日時点の情報です

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング