静岡には、富士山の他、白糸の滝など自然を堪能できるスポットがたくさん。海はもちろん、山・高原・湖で感じる四季はとてもすばらしいもの。特に駿河湾の夕日や、渓谷を走るSL列車、他エリアよりも早く楽しめる河津桜はおすすめです。

目次

  1. 全国にある浅間神社の総本宮!多くの武将に崇敬されてきたパワースポット「富士山本宮浅間大社」

  2. ジャングルバスなど、1日中動物と触れ合える工夫が満載の「富士サファリパーク」

  3. 羽衣伝説の舞台としても有名な静岡が誇る景勝地「三保松原」

  4. 世界文化遺産に登録された、日本有数の名瀑「白糸ノ滝 (白糸の滝・音止の滝)」

  5. バターやアイスクリームなどの乳製品作りが楽しめる「酪農王国オラッチェ」

  6. 5体ものシーラカンスを展示している深海生物の宝庫「沼津港深海水族館」

  7. ハート型に見えることから愛のパワースポットとしても人気な「龍宮窟」

  8. 日本で最も長い人道吊り橋「三島スカイウォーク」

  9. 名物「静岡おでん」が楽しめる、日本一の屋台街「青葉おでん街」

  10. 富士山や駿河湾など、静岡の絶景がまるごと楽しめる「日本平夢テラス」

  11. 富士山の保護・保存・整備を目的とした研究施設「静岡県富士山世界遺産センター」

  12. 日本初の本格木造天守閣を持つ、東海の重要拠点「掛川城」

  13. 富士山・駿河湾・3つの水質の絶景「伊豆の国パノラマパーク(碧テラス)」

  14. 樹齢2000年以上の大楠のライトアップにも注目「熱海來宮神社」

  15. 航空機好きはもちろん家族で一日中楽しめる「エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)」

  16. 国名勝及び天然記念物「白糸ノ滝」

  17. 最高の景色をひとりじめ!茶畑のプライベートティーテラス「茶の間」

富士山本宮浅間大社

全国にある浅間神社の総本宮!多くの武将に崇敬されてきたパワースポット「富士山本宮浅間大社」

写真提供:静岡県観光協会

  • 神社仏閣

全国に祀られる1300余の浅間神社の総本宮。約17000坪の広さを誇る神聖地。源頼朝・北条義時・武田信玄勝頼親子・徳川家康など、多くの武将に崇敬されてきました。その中でも、徳川家康が造営した本殿は国の重要文化財となっています。朱塗りが美しい大鳥居越しに富士山が見え、朱と空の青色のコントラストも楽しめます。ご祭神は美の象徴といわれる木花之佐久夜毘売命。安産や縁結びなどにご利益があり、パワースポット巡りにもぴったり。

src=

富士山本宮浅間大社

住所

〒418-0067 静岡県富士宮市宮町1-1

営業時間

6:00~19:00(11月~2月) 5:30~7:30(3月・10月) 5:00~20:00(4月~9月)

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR身延線「富士宮駅」から徒歩約10分
◯車でのアクセス
東名高速道路「富士IC」から西富士バイパス経由で約20分

駐車場

あり

駐車料金

1時間200円 1日1,500円

電話番号

0544-27-2002

サイトURL

富士サファリパーク

ジャングルバスなど、1日中動物と触れ合える工夫が満載の「富士サファリパーク」

ここでしか経験できないような様々なツアーやサファリ体験ができます。たとえば、車で野生動物に接近できるナビゲーションカーでのツアーなど、盛りだくさん。ジャングルバスでは、金網越しにクマやライオンなどにエサをあげられます。ふれあいゾーンも充実しているので、小さいお子さまも楽しめます。

src=

富士サファリパーク

住所

〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2255-27

営業時間

9:00~15:00(※季節により異なります。)

定休日

なし

料金

昼のサファリ 
大人(高校生以上) 2,700円 子ども(4歳~中学生)1,500円 シニア(65歳以上) 2,000円 3歳以下 無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道本線「三島駅」から富士急シティバスで約50分
◯車でのアクセス
 東名高速道路「駒門スマートIC」または「裾野IC」から約15分
 新東名高速道路「新富士IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

055-998-1311

サイトURL

三保松原

羽衣伝説の舞台としても有名な静岡が誇る景勝地「三保松原」

写真提供:静岡県観光協会

  • 絶景

三保松原(みほのまつばら)は、世界文化遺産にも登録されている、日本新三景のひとつ。約5㎞の海岸に生い茂る約3万本の松と海の青や白波が富士山と合わさる風景は、まさに浮世絵の世界。松原の中央付近にある「羽衣の松」は天女と地元の漁師の出会いを描いた「羽衣伝説」の舞台として特に有名です。レンタサイクルもあるので、三保半島を一周することもできます。静岡市三保松原文化創造センター『みほしるべ』には様々な展示があり、入口付近では足湯(冬季土日祝日限定)も楽しめます。ミュージアムショップのコーヒーやお菓子を食べるスペースもありますので、休憩におすすめです。

src=

三保松原

住所

〒424-0901 静岡市清水区三保1338-45

営業時間

(みほしるべ)9:00~16:30

定休日

なし

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道本線「静岡駅」からJR東海道本線「清水駅」下車、JR東海道本線「清水駅」からバス三保山の手線で約25分「三保松原入口」から徒歩約15分
◯車でのアクセス
 東名高速道路「清水IC」から約25分
 東名高速道路「日本平久能山スマートIC」から約25分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

054-340-2100

サイトURL

白糸の滝

富士山世界文化遺産の構成資産に登録された、日本有数の名瀑「白糸ノ滝 (白糸の滝・音止の滝)」

写真提供:静岡県観光協会

  • 自然

国の名勝及び天然記念物に指定され、また富士山世界文化遺産構成資産にも選ばれている天下の名瀑。高さ20m、幅150mの湾曲した絶壁から数百の滝が流れ落ち、滝壺近くに立つと水のアーチが幻想的です。近くにある音止の滝も白糸の滝と同じく日本の滝百選に選ばれていますので、合わせて観光するのがおすすめです。富士宮市を代表する人気観光地ですが、かつては富士講信者を中心とした修行の場でもあり、富士山信仰の場でもありました。白糸の滝の右岸側にある展望台の近くには「お鬢水」と呼ばれる湧き水の池があり、こちらも透明感溢れる美しいスポットで観光客に人気です。

src=

白糸ノ滝 (白糸の滝・音止の滝)

住所

〒418-0103 富士宮市上井出273-1(白糸の滝観光駐車場)

定休日

なし

営業時間

8:30~16:30(白糸の滝観光駐車場)

料金

無料

アクセス

東名高速道路「富士IC」または、新東名高速道路「新富士IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

普通車 500 円 バイク 200 円

電話番号

0544-27-5240 富士宮市観光協会

サイトURL

酪農王国オラッチェ

バターやアイスクリームなどの乳製品作りが楽しめる「酪農王国オラッチェ」

丹那盆地のほぼ中央に位置し、「作る人と食す人がふれあう空間」をめざして開国された体験型酪農テーマパーク。この地区限定の酪農家こだわりの生乳を原料としたソフトクリームは、王道かつ贅沢な味わいです。酪農体験やバター作り、アイスクリーム作りなど、さまざまな体験が充実しています。予約をすれば、チーズや地ビールの製造工程も見学可能です。夏には、とうもろこし畑の巨大迷路も登場!週末開催される酪農家のお母さんたちが開催するファーマーズマーケットでは、愛情たっぷりの野菜も購入可。

src=

伊豆丹那の酪農王国オラッチェ

住所

〒419-0105 静岡県田方郡函南町丹那349-1

営業時間

現在特別営業時間中
9:00~16:00(平日)、9:00~17:00(土日祝)
(通常 4月~9月 9:00~17:30 10月~3月 9:00~17:00)

定休日

なし

料金

無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道本線・伊東線「熱海駅」・伊豆箱根鉄道「大場駅」からタクシーで約20分 
◯車でのアクセス 
 伊豆縦貫道「大場函南IC」から国道136号線、県道11号(熱函道路)を経由し、丹那入口左折、約5分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

055-974-4192

サイトURL

沼津港深海水族館

5体ものシーラカンスを展示している深海生物の宝庫「沼津港深海水族館」

  • 動物園・水族館

駿河湾をベースに、深海生物を発見し、展示している水族館。目の前に広がる駿河湾の最深2500mは日本一。駿河湾の生物を集めた「駿河湾大水槽」、深海に生息する発光魚が見られる「深海のプラネタリウム」など見どころ満載です。目玉は何といっても「生きる化石」と呼ばれるシーラカンスの展示。希少な冷凍個体をはじめ、シーラカンスが5体もある水族館は世界的にもとても貴重です。ミュージアムショップ「ブルージェリー」では、珍しい深海生物のグッズも購入できます。

src=

沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム

住所

〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83番地

営業時間

10:00〜18:00(夏期・冬期・繁忙期変更あり)

定休日

なし

料金

参観料金 大人(高校生以上)1,600円 子ども(小・中学生)800円 幼児(4才以上)400円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道線「沼津駅」南口からバスで約15分、「沼津港」下車すぐ
◯車でのアクセス 
 東名高速道路「沼津IC」から約20~30分

駐車場

なし

電話番号

055-954-0606

サイトURL

龍宮窟

ハート型に見えることから愛のパワースポットとしても人気な「龍宮窟」

写真提供:静岡県観光協会

  • 自然

ジオサイトに認定された、直径50m程の天窓が開くめずらしい洞窟。海底火山から噴出した黄褐色の火山れきの層が美しく、底にある海水の青とのコントラストがとても神秘的。遊歩道があり、ぐるりと一周歩くこともできます。入口から洞窟を通って天窓の下に立つこともでき、上からも覗き込むと、波の侵食によってハートの形に見えます。一年中開放されているのでぜひ出かけてみたい話題のスポットです。木々の間から見える伊豆諸島の景色にも注目。

src=

龍宮窟

住所

〒415-0029 静岡県下田市田牛

アクセス

◯電車でのアクセス
 伊豆急行線「伊豆急下田駅」から東海バスで約20分、「龍宮窟」下車すぐ
◯車でのアクセス 
 伊豆急行線「伊豆急下田駅」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

500円(夏期は1,500円)

電話番号

0558-22-1531

サイトURL

三島スカイウォーク

日本で最も長い歩行者専用吊り橋「三島スカイウォーク」

  • 絶景

日本最長400mの歩行者専用吊橋。景色を楽しむために、透過性の高いメッシュ構造のデザイン高欄が採用されています。吊り橋を吊るため、垂直方向に張られたケーブルの間隔を広くとるように工夫して設計されています。マグニチュード9.0クラスの地震でも壊れないよう、安全性もしっかり確保されていますので、安心して富士山や駿河湾・伊豆の山並みが堪能できます。ジップラインで空を滑走したり、森をバギーで駆け抜けたりと、アクティビティも充実しています。

src=

三島スカイウォーク

住所

〒411-0012 静岡県三島市笹原新田313

営業時間

9:00~17:00

定休日

なし

料金

大人 1,100円 中・高校生 500円 小学生 200円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道本線「三島駅」から東海バスで約20分、「三島スカイウォーク」下車すぐ
◯車でのアクセス 
 東名高速道路「沼津IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

055-972-0084

サイトURL

青葉おでん街

名物「静岡おでん」が楽しめる、日本一の屋台街「青葉おでん街」

  • グルメ

真っ黒スープに、牛スジ、黒はんぺんが入っている特徴的な静岡おでん。いわしやかつおの削り節、青のりがぴったり合います。この静岡おでんを楽しめるのが、JR静岡駅の近くにある「青葉横丁」や「青葉おでん街」というおでん街です。1960年代のレトロな横丁には、赤ちょうちんを掲げたおでん屋さんが10~20店舗連なり、日本一の屋台街の名残が感じられます。どこも小さいお店なので、店主やおとなりさんとの会話も弾みそう。「青葉横丁」や「青葉おでん街」でお店をはしごして、それぞれのお店の味を食べ比べてみてはいかがでしょうか。

src=

青葉おでん街

住所

〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町2-3-6

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道本線「静岡駅」から徒歩約10分

駐車場

なし

電話番号

054-251-5880 公益財団法人 するが企画観光局

サイトURL

日本平夢テラス

富士山や駿河湾など、静岡の絶景がまるごと楽しめる「日本平夢テラス」

写真提供:静岡県観光協会

  • 絶景

日本観光地百選コンクールで第1位に選ばれ、日本夜景遺産にも認定されている日本平。その標高300mの丘陵地にあるのが、この日本平夢テラス。ここの見どころと言えば、なんと言っても富士山の眺望です! 屋外の展望回廊からは、富士山をはじめ、駿河湾、三保松原などの周辺スポットまで、360度の「パノラマ展望」で楽しめます。館内には展示エリア、ラウンジ、展望フロアが用意されているので、見ていて飽きません。また県産木材を使用した建物自体も、日本を代表する建築家・隈研吾が手がけており、法隆寺をヒントに設計された特徴的なデザインをしているのでぜひ注目してみてください。山頂と久能山東照宮を結ぶ日本平ロープウェイでは、駿河湾の美しさや四季折々の風景を眺めることができますので、あわせて利用することをおすすめします。

src=

日本平夢テラス

住所

〒424-0886 静岡県静岡市清水区草薙600-1

営業時間

日~金曜日 9:00~17:00 土曜日 9:00~21:00

定休日

第2火曜日(第2火曜日が休日の場合は翌平日が休館)、年末(12月26日~12月31日)

料金

無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道本線「静岡駅」からタクシーで約25分
◯車でのアクセス 
 東名高速道路「静岡IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

054-340-1172

サイトURL

静岡県富士山世界遺産センター

世界文化遺産「富士山」を学ぶ「静岡県富士山世界遺産センター」

写真提供:静岡県観光協会

  • 美術館・博物館

世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉-」”の歴史や文化、自然について展示や映像を通じて学べる施設。中央の展示棟は、木格子で覆われた逆円すい形のフォルムが特徴的です。展示棟内部は、1階から5階まで全長193mのらせんスロープになっており、壁面に投影される富士登山道の映像を見ながら上ることで、富士山登山を疑似体験ができます。最上階の展示ホールからは、雄大な富士山を遮るものなく眺めることができます。1階のカフェ・ミュージアムショップでは、センター限定の携帯スタンド・コースターなどのオリジナルグッズや富士山に関連した様々な商品を販売しております。

src=

静岡県富士山世界遺産センター

住所

〒418-0067 静岡県富士宮市宮町5-12

営業時間

9:00〜17:00(7、8月 9:00~18:00)

定休日

毎月第三火曜日、施設点検日

料金

大人 300円(団体200円) 15歳以下・70歳以上・障害者等 無料(要証明)

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR身延線「富士宮駅」から徒歩約8分
◯車でのアクセス
 新東名高速道路「新富士IC」から約10分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

0544-21-3776

サイトURL

掛川城

日本初の本格木造天守閣を持つ、東海の重要拠点「掛川城」

写真提供:静岡県観光協会

日本初の本格木造天守閣を持つ東海の名城・掛川城。4階の望楼部が小さいのは、殿舎の上に物見のための望楼を載せた出現期の天守閣のなごり。真っ白な外容は、京都聚楽第に、黒塗りの廻縁・高欄は大阪城天守閣にならったと考えられています。東海を制す重要な拠点だった、掛川城の伝説を感じられます。大河ドラマで一躍有名になった山内一豊の重臣の屋敷・竹之丸にも注目。また、周辺には開店前から行列ができる人気のうなぎ屋・「甚八」も。関西風の調理方法で焼かれ、甘めの自家製だれが絶品です。

src=

掛川城

住所

〒436-0079 静岡県掛川市掛川1138番地の24

営業時間

9:00~17:00(事前にHPにてご確認ください)

定休日

なし

料金

天守閣・御殿 大人(高校生以上) 410円
小・中学生 150円 掛川城は無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道本線「掛川駅」から徒歩約7分 
◯車でのアクセス 
 東名高速道路「掛川IC」から約10分

駐車場

なし

電話番号

0537-22-1146

サイトURL

伊豆の国パノラマパーク(碧テラス)

富士山・駿河湾・3つの水質の絶景「伊豆の国パノラマパーク(碧テラス)」

  • 絶景

伊豆屈指の絶景が楽しめる山岳公園。ロープウェイで上った先の自然豊かな空中公園では、富士山・駿河湾などの風景はもちろん、四季折々の花々を楽しむことができます。富士山の絶景を楽しみながらくつろげる空間「碧テラス」では、予約制の「プライベートガゼボ」が人気です。寝ころびながら自然を満喫することができるので、友達や家族など大切な人とくつろぐのに最適です。富士見の足湯でリラックスすれば、疲れもとれるでしょう。帰りは、山麓の売店・伊豆の旬彩市場で伊豆の銘菓などを購入するのを忘れずに。

src=

伊豆パノラマパーク

住所

〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡260-1

営業時間

夏季9:00~17:30 冬季9:00~17:00

定休日

なし

料金

大人 2,400円  子ども 1,200円

アクセス

◯電車でのアクセス 
 伊豆箱根鉄道駿豆線「伊豆長岡駅」下車。伊豆箱根バスで約15分「伊豆の国市役所前」下車すぐ
◯車でのアクセス 
 東名高速道路「沼津IC」もしくは新東名高速道路「長泉沼津IC」より東駿河湾環状道路、 伊豆中央道路「長岡IC」すぐ

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

055-948-1525

サイトURL

熱海來宮神社

樹齢2100年超の大楠のライトアップにも注目「熱海來宮神社」

写真提供:静岡県観光協会

  • 神社仏閣

日本屈指のパワースポット。熱海郷の地主の神であって来宮の地に鎮座し、来福・縁起の神として古くから信仰されています。樹齢2100年超の御神木・大楠に健康を祈願するため、多くの参拝客が訪れています。また、神社境内と大楠周辺のライトアップ事業「the Kodama Forest Project」では、通常夕暮れから23時まで大楠のライトアップを開催中。幻想的な風景が目の前に広がり、いくら眺めていても飽きないロマンチックな雰囲気が漂っています。

src=

熱海來宮(きのみや)神社

住所

〒413-0034 静岡県熱海市西山町 43-1

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR伊東線「来宮駅」から約5分
◯車でのアクセス
 JR伊東線「来宮駅」から約2分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0577-82-2241

サイトURL

エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)

航空機好きはもちろん家族で一日中楽しめる「エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)」

  • 美術館・博物館

親子で一日遊べる飛行機のテーマパーク。展示資料館では、自衛隊の資料が豊富に展示されています。ここでしか見られない装備品など、ファン垂涎の貴重な展示物に注目です。全天周シアターでは大スクリーンで大迫力の映像が楽しめ、まるでパイロット気分に。特にパイロットの救助を任務とする航空救難団の、高い人命救助能力を生かした活動を知ることができる全天周シアターの「最後の砦」は見ものです。その他「簡易シミュレーター」では、飛行機の操縦を疑似体験できるので、子どもから大人まで大人気。展示格納庫には、歴代ブルーインパルスの実物が格納されているので、ぜひこちらもお見逃しなく。

src=

エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)

住所

〒432-8551 静岡県浜松市西区西山町 無番地 航空自衛隊浜松基地 浜松広報館

営業時間

9:00~16:00

定休日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
毎月最終火曜日(施設整備のため)
3月第2週の火曜日~木曜
年末年始
※最終火曜日の前日が祝日又は国民の休日の場合は、通常月の月・火曜の閉館が、火・水曜となります。

料金

無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR東海道本線「浜松駅」北口からバスで約25分、「泉四丁目」下車、徒歩約10分
◯車でのアクセス 
 東名高速道路「浜松西IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

052-472-1121

サイトURL

白糸ノ滝

国名勝及び天然記念物「白糸ノ滝」

  • 自然

絶壁から絹糸を垂らしたように流れ落ちる優雅な様からその名がついた「白糸の滝」。富士山の雪解け水が地層の境から流れ落ちたもので、高さ20m、幅150mに及ぶ「観光百選滝の部」で1位に選ばれた(1950年10月)日本屈指の名瀑です。

src=

白糸ノ滝

住所

〒418-0103  静岡県富士宮市上井出

定休日

なし

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「富士宮駅」から富士急静岡バスで約30分、「白糸の滝」下車すぐ
◯車でのアクセス
 東名高速道路「富士IC」または、新東名高速道路「新富士IC」から車で約30分

駐車場

あり

駐車料金

乗用車 500円

電話番号

0544-27-5240 富士宮市観光協会

サイトURL

茶の間

最高の景色をひとりじめ!茶畑のプライベートティーテラス「茶の間」

※こちらは黄金の茶の間からのイメージでございます。

完全予約制、茶畑の中のプライベートティーテラス「茶の間」。標高350mの傾斜地に広がる絶景の茶畑の中に造られた「天空の茶の間」や、迫力満点の富士と段々茶畑が見渡せる「富士山の茶の間」、世界にここだけ一面が黄金色に染まる「黄金の茶の間」など、静岡県内に7箇所あります。それぞれの茶園で採れたお茶を楽しめ、飲食物の持ち込みも自由。茶畑からの絶景をひとりじめでき、ご家族や友人など好きな人と好きな時間にゆっくりと贅沢な時間をお過ごしいただけます。

src=

黄金の茶の間(要予約)

住所

静岡市葵区諸子沢219(黄金みどり茶園 佐藤さん宅)
受付場所から茶の間まで:徒歩30分 ※途中、山道を約15分ほど歩きます。

定休日

不定休(雨天中止)

営業時間

茶の間体験時間:210分
午前の部:8:30~12:00
午後の部:13:00~16:30
※茶の間までの移動時間を含みます。

料金

3,000円/1人(通常期)
5,000円/1人(黄金期4/20〜5/10、6/15〜6/30、8/1〜8/31)
※茶農家が育てたお茶のふるまい付き

アクセス

新東名静岡スマートICから車で約40分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

080-7016-1201(茶の間事務局)

サイトURL

静岡の宿泊プラン・ツアーを日付・条件から探す



まとめ

富士山をはじめ、絶景スポットが充実している静岡。自然を見ながらくつろいだり、アクティビティを楽しんだりと、家族皆が満足できること間違いありません。観光で訪れた際は、ぜひご紹介したスポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか。


※最新の基本情報は公式サイトをご確認下さい
※2020年12月1日時点の情報です

ほかの観光地を探す

国内ツアーランキング