岡山県といえば桃太郎…だけではありません!倉敷美観地区をはじめ古き良き時代の街並みがそこかしこに残る岡山は、心も体もお腹まで満たされる魅力満載の土地です。豊かな自然あり、疲れた身体を癒す温泉あり、フルーツに代表されるグルメありと、どんな人でも楽しめます。瀬戸内ののどかな景色を見ながらの散策は忙しい日常から離れてリラックスするのにもぴったり!今回はそんな岡山県のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介いたします!

岡山後楽園

日本三名園のひとつで四季折々の景色が楽しめる大名庭園「岡山後楽園」

写真提供:岡山後楽園

岡山後楽園は、園内の池や築山、木々などの美しい風景を、散策しながら眺めることができるよう工夫された回遊式の庭園です。金沢にある兼六園、水戸にある偕楽園と合わせて、日本三名園のひとつにも数えられています。江戸時代を代表する大名庭園でもあり、現在まであまり変わることなく、その景観を伝えていると言われています。広々とした芝生や池の様子が鑑賞できる庭園は息をのむほど美しく、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでも三ツ星に認定されるほど。期間限定で開催されるライトアップ「幻想庭園」では、美しい光に包まれ昼間とはまた違った空間が姿を現します。梅や桜、蓮など、季節によって様々な花が咲くのでいつ訪れても違う趣を感じられます。岡山を訪れるたびに立ち寄りたい観光スポットです。

src=

岡山後楽園

住所

〒703-8257 岡山市北区後楽園1-5

営業時間

3月20日~9月30日 7:30~18:00(入園は17:45まで)
10月1日~3月19日 8:00~17:00(入園は16:45まで)
※ライトアップ(夜間特別開園)の日程は公式サイトをご確認ください。

定休日

なし

料金

大人(15歳~64歳) 410円
高校生以下 無料(試行中)今後変更になることがあります。
シニア65歳~ 140円

アクセス

◯電車でのアクセス
 (路線バス)JR「岡山駅」(後楽園口)からバスで約10分~15分、「後楽園前」下車すぐ
 (路面電車)岡山駅より岡山電気軌道で「城下」下車徒歩約10分
◯車でのアクセス
 山陽自動車道「岡山IC」から車で約20分

駐車場

あり

駐車料金

1時間あたり100円

電話番号

086-272-1148

サイトURL

岡山城

黒漆塗りの天守閣が美しいと評判の「岡山城」

岡山城は豊臣秀吉に従う備前国(現在の岡山県の一部)の大名である宇喜多秀家によって築城され、日本100名城のひとつにも数えられているお城です。真っ黒な天守閣の外観から「烏城」とも呼ばれ、岡山市のランドマークになっています。城内には歴史展示のほかに備前焼の体験コーナーもあり、伝統工芸に触れることもできます。さらに籠に乗って写真も撮れるので、SNS映えもばっちり狙えます!期間限定で、夜間に美しくライトアップされる人気イベント「烏城灯源郷」も開催されます。隣接する岡山後楽園と合わせて是非訪れていただきたいスポットです。

src=

岡山城

住所

〒700-0823 岡山県岡山市北区丸の内2丁目3-1

営業時間

9:00~17:30(入館は17:00まで)

休業日

12月29~31日
※岡山城天守閣及び鳥城公園が令和3年6月1日から令和4年秋にかけて改修工事に入りますのでご入場できません。

料金

常設展期間 大人320円 小中学生130円

アクセス

◯電車でのアクセス
 岡山電気軌道「城下駅」から徒歩約10分
○車でのアクセス
 山陽自動車道「岡山IC」から東に約20分

駐車場

あり(鳥城公園駐車場)

駐車料金

最初の1時間300円以後30分につき100円

電話番号

086-225-2096 岡山城天守閣

サイトURL

倉敷美観地区

歴史と文化を感じる風情ある岡山自慢の町並み「倉敷美観地区」

古くから物資の集積地として栄えた倉敷は、岡山観光には欠かせないスポットです。伝統的な日本建築が残る町並みを歩いていると、まるで江戸時代にタイムスリップしたような気分を味わうことができます。特に柳並木とコラボする川沿いの散策は、情緒豊かな旅の思い出を作ることができるでしょう。街の中にはお洒落なカフェも多く、名産のフルーツをふんだんに使ったパフェなどのスイーツ目当ての観光客も多く見かけます。倉敷デニムや倉敷帆布など近年注目を集める倉敷ブランドのお店も数多くあるので、お土産探しには困りません。

src=

倉敷美観地区

住所

〒710-0054 岡山県倉敷市本町

アクセス

◯電車でのアクセス  
 JR「倉敷駅」から徒歩約10分程度
◯車でのアクセス
 山陽自動車道 「倉敷 IC」または、瀬戸中央自動車道「早島IC」から約15分

駐車場

なし

電話番号

086-422-0542 倉敷館観光案内所

サイトURL

瀬戸大橋

瀬戸内海を股にかけ、本州と四国を結ぶ世界最大級の橋「瀬戸大橋」

写真提供:本州四国連絡高速道路㈱

本州と四国を結ぶ瀬戸大橋。岡山県倉敷市と香川県坂出市を結んでいる6つの橋を総称して「瀬戸大橋」と呼んでいます。その長さは全長9.4kmを誇り、道路と鉄道を併用する橋としては世界最大級!岡山県側の鷲羽山展望台から夕陽とともに眺める瀬戸大橋はまさに絶景です。夜間にライトアップが実施される日は、さらにロマンチックな雰囲気を楽しめます。瀬戸大橋の近くにはその姿を間近で見られるサイクリングコース(風の道・岡山県)も整備されており、観光客にも人気です。レンタサイクルで風を感じながら雄大な景色を見るのもおすすめです。

src=

瀬戸大橋

住所

岡山県倉敷市~香川県坂出市

アクセス

◯車でのアクセス
 「早島IC」から車で約20分

駐車場

あり

電話番号

078-291-1033 本州四国連絡高速道路株式会社 お客さま窓口
営業時間 9:00~17:30

サイトURL

吉備津神社

桃太郎伝説が伝わる、岡山県最古の大社「吉備津神社」

  • 神社仏閣

吉備津神社(きびつじんじゃ)は、あの童話『桃太郎』の基となった鬼退治伝説が残る神社として知られています。釜から発せられる音によって吉凶を判断する鳴釜神事が有名で、『雨月物語』にもそのお話があるほどです。建築様式は、全国唯一でありながら傑作とも言われる比翼入母屋造が採用されており、国宝にも指定されています。大変美しい木造の廻廊は自然の地形をそのままに造られ、360mにも及んでおり必見です。縁結びや、夫婦円満、安産育児のパワースポットにもなっているので、女子旅で訪れるのもおすすめです。桃の形の御守りや、おみくじも女性に人気です。

src=

吉備津神社

住所

〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津931

営業時間

拝観5:00~17:30 窓口時間9:00~16:00(祈祷は14:30まで受付)
御竈殿:毎週金曜日休み
5月と10月の第2日曜日と12月28日は当神社の神事のため鳴釜神事はできません。(鳴神事受付は9:00~14:00)

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「吉備津駅」から徒歩約10分
○車でのアクセス
 山陽自動車道「岡山IC」、「倉敷IC」、岡山自動車道「総社IC」各ICより15分

駐車場

あり 450台

駐車料金

正月以外は無料(元日~5日まで普通自動車500円、大型車1,000円)

電話番号

086-287-4111

サイトURL

倉敷アイビースクエア

約130年の歴史を誇る、宿泊も可能な美しい複合型施設「倉敷アイビースクエア」

倉敷アイビースクエアは、倉敷美観地区内に位置する複合文化施設です。クラボウ(当時:倉敷紡績所)の工場として稼働していた建物を保存しており、国の「近代化産業遺産」にも認定されています。倉敷紡績の史料を展示しているだけでなく陶芸などの体験施設も用意されており、ホテルも兼ねているため宿泊も可能です。明治時代の雰囲気を味わうことができる外観は、赤いレンガに蔦が絡まりレトロでお洒落。とっておきの記念撮影スポットとしても人気です。クラシックな内装のバーもあるので、歴史を感じながら大人の時間を過ごしてみるのもおすすめです。

src=

倉敷アイビースクエア

住所

〒710-0054 岡山県倉敷市本町7-2

営業時間

レストラン蔦 7:00~21:30(21:00ラストオーダー)
パブリックバー赤煉瓦 19:00~23:30(23:00ラストオーダー)
愛美工房 陶芸教室 9:00~17:30

定休日

愛美工房 陶芸教室 なし

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「倉敷駅」から徒歩約15分
◯車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」から約15分
 瀬戸中央自動車道「早島IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

30分毎 250円
1泊 2,000円
※ご宿泊の方は1泊500円(12:00~翌12:00)

電話番号

086-422-0011

サイトURL

湯郷温泉

1200年以上の歴史を誇る、中国地方が誇る名湯「湯郷温泉」

  • 温泉

美作(みまさか)市にあり県内有数の温泉郷として知られる湯郷温泉。およそ1200年前、白鷺が足の傷を癒しているところを円仁法師が見て発見したことから、別名「鷺の湯」とも呼ばれています。お肌がつるつるになることから美肌の湯としても重宝される名湯ですので、女子旅やカップル旅行にもぴったり!温泉街にはおもちゃの博物館やオルゴール館といった見学スポットも多く、一日中楽しむことが出来ます。温泉街の北にある大きなからくり時計は常夜灯をイメージして作成されており、何と約8mもの高さがあります。湯郷温泉にまつわる人物たちがショーを繰り広げる様は必見です。

src=

湯郷温泉

住所

〒707-0062 岡山県美作市湯郷

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR姫新線「林野駅」からタクシーで約8分
◯車でのアクセス
 中国自動車道「美作IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

市営駐車場:1回300円
※1回止めたら何日でもOK。1回出て再度戻った場合、また300円かかります。

電話番号

0868-72-2636

サイトURL

大原美術館

日本で最初の近代美術を展示する私立美術館「大原美術館」

写真提供:岡山県観光連盟

  • 美術館・博物館

日本初の西洋近代美術の常設展示がある私立美術館として1930年に設立された大原美術館。本館、分館、工芸・東洋館で構成されており、現在では近代絵画や彫刻、民芸運動の頃の作家達の作品、エジプト・東西アジアの古美術にいたるまで幅広い展示が行われています。収蔵されている美術品は約3,000点にも上り、全ての館や庭園を回ると2時間以上かかることもあります。代表作品ともいえるのは、ゴーギャンの『かぐわしき大地』。その他にもクロード・モネの『睡蓮』、エル・グレコの『受胎告知』など有名作品が目白押しです。倉敷美観地区巡りと併せて訪れたい観光スポットのひとつです。

src=

大原美術館

住所

〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-1-15

営業時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

定休日

月曜日 ※月曜日が祝日、振替休日と重なった場合は開館
冬季休業あり(詳しくはホームページをご覧ください)

料金

一般1,500円  高校・中学・小学生 500円 小学生未満は無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「倉敷駅」から徒歩約15分
◯車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」から約20分。
 山陽自動車道・瀬戸中央自動車道「早島IC」から約20分

駐車場

なし

電話番号

086-422-0005

サイトURL

備中松山城

雲海に浮かぶ姿が美しい、天守が現存する日本唯一の山城「備中松山城」

写真提供:高梁市観光協会

備中松山城は江戸時代からある現存天守12城のひとつで、唯一現存する山城です。難攻不落の面影をたたえる佇まいにはファンも多く、天守や土塀などの一部は国の重要文化財にも指定されています。近年では雲海に浮かぶ天空の城としても知られるようになりました。フォトジェニックなその風景は全国的にも人気を博しており、早朝にはカメラを持った観光客も多く訪れます。備中松山城と雲海のコラボが見られるのは秋から春にかけての早朝です。雲海展望台を利用すれば、幻想的な写真を撮ることができます。

src=

備中松山城

住所

〒716-0004 岡山県高梁市内山下1

営業時間

4月~9月 9:00~17:30
10月~3月 9:00~16:30
最終入城時間 閉城時間の30分前

定休日

年末年始

料金

大人500円 小・中学生200円

アクセス

◯電車でのアクセス
 伯備線「備中高梁駅」からタクシーで約10分、「ふいご峠駐車場」から徒歩約20分
◯車でのアクセス
 登城整理バスが運行していない日は「ふいご峠駐車場」まで自家用車で乗り入れ可能。「ふいご峠駐車場」から徒歩約20分

駐車場

あり(ふいご峠駐車場、城見橋公園駐車場)

駐車料金

無料

電話番号

0866-21-0461(高梁市観光協会)

サイトURL

倉紡記念館

日本の紡績産業の歴史も学べる企業博物館「倉紡記念館」

  • 美術館・博物館

倉紡記念館は、1888年(明治21年)に創業したクラボウ(倉敷紡績株式会社)の歴史を伝える企業ミュージアムです。日本の紡績産業の歴史を背景に、文書や写真、映像、模型、データベースなどから詳しく知ることが出来ます。建物はクラボウ創業当時に建てられた原綿倉庫だったもので、国の登録有形文化財に指定されています。さらには地域活性化の観点から近代化産業遺産に、繊維産業発展の観点から日本遺産にも選ばれている記念館です。建物や様々な展示品を通して、明治時代から令和に至るまでの歴史を感じることが出来ます。お子さんと一緒に社会科見学気分で訪れてみるのもおすすめです。

src=

倉紡記念館

住所

〒710-0054 岡山県倉敷市本町7-1(倉敷アイビースクエア内)

営業時間

9:00~17:00(入館は16:45まで)

定休日

なし ※臨時休館あり

料金

一般300円 学生250円 小学生未満無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「倉敷駅」から徒歩約15分、倉敷アイビースクエア内
◯車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」から約15分
 瀬戸中央自動車道「早島IC」から約15分

駐車場

あり(倉敷アイビースクエア駐車場をご利用ください)

電話番号

086-422-0011

サイトURL

神庭の滝自然公園

日本の滝百選にも選ばれた名瀑が流れる県立自然公園「神庭の滝自然公園」

  • 公園

大迫力の光景で、西日本有数の名瀑との呼び声も高い神庭の滝(かんばのたき)。高さ約110m、幅約20mものスケールには圧倒されること間違いなしです。落差の小さな滝がいくつも連なる段瀑が特徴的で、「日本の滝百選」にもその名を刻んでいます。(1991年選定)特におすすめの季節は、新緑が映える初夏の時期と、紅葉が見事な秋の時期。滝を彩る山のコントラストを見上げれば、自然の美しさに思わず息を飲んでしまうことでしょう。忙しい日常を忘れてリフレッシュするにはもってこいの観光スポットです。周囲には野猿が生息し、運が良ければ愛らしい姿で観光客たちを癒してくれます。

src=

神庭の滝自然公園(かんばのたきしぜんこうえん)

住所

〒717-0004 岡山県真庭市神庭

営業時間

8:30~17:15

定休日

なし

料金

大人300円  小・中学生150円

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR中国「勝山駅」からタクシーで約15分
◯車でのアクセス
 中国自動車道「落合IC」から約40分または、米子自動車道「久世IC」・「湯原IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0867-44-2701

サイトURL

おもちゃ王国

小さなお子様もOK!子どもの好奇心を育むおもちゃのテーマパーク「おもちゃ王国」

写真提供:©おもちゃ王国CO.,LTD.

  • テーマパーク

CMでもお馴染みおもちゃのテーマパークであるおもちゃ王国は、玉野市にあります。見るだけではなく、実際に触って自由に遊べるおもちゃパビリオンは小さな子どもに大人気!トミカ・プラレールランドやリカちゃんハウス、シルバニアファミリー館など、憧れのおもちゃで一日中遊ぶことができます。小さなお子様でも乗れる観覧車などのアトラクションも充実。またイベントや季節ごとの催し物も開催しています。お子様だけでなく、おもちゃ王国限定商品を求めてやってくる大人の方も多いようです。

src=

おもちゃ王国

住所

〒706-0153 岡山県玉野市滝1640‐1

営業時間

10:00~17:00(16:45まで入園可)

定休日

火曜日(ただし、祝日、GW、春休み、夏休み、冬休み期間中は営業)
冬季メンテナンス休園

料金

入園券 おとな(中学生以上)800円  子ども(2歳以上)600円 ※1歳以下は入園無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「宇野駅」からタクシーで約20分
 JR「児島駅」からタクシーで約25分
 JR「岡山駅」からレインボーバスで約80分
◯車でのアクセス
 山陽自動車道「岡山IC」から約1時間
 瀬戸中央自動車道「児島IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

0863-71-4488

サイトURL


まとめ

岡山県の魅力はグルメや歴史、自然だけに留まりません。パワースポットやアートなど、その人それぞれに合った楽しみ方ができます!岡山に観光で訪れた際には、ぜひ興味を持った岡山のスポットへ足を運んでみてくださいね。


※最新の基本情報は公式サイトをご確認下さい

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング