倉敷といえば、白壁となまこ壁の蔵屋敷が立ち並ぶ倉敷美観地区や瀬戸内海をまたぐ瀬戸大橋など、美しい景観を楽しめる場所が多い観光地です。この記事では、穴場スポットから王道スポットまで、ぜひ訪れたい倉敷周辺の観光スポットを厳選してご紹介します。

倉敷館

倉敷観光の拠点に欠かせない、倉敷美観地区の観光案内所「倉敷館」

倉敷美観地区の観光拠点にぴったりなのが倉敷館。1917年に町役場(当時)として建てられた、美しい白い洋風建築です。倉敷市重要文化財に指定されており、その外観は倉敷の街並みに見事にマッチしています。建物内は観光案内所かつ休息所となっており、各種パンフレットはもちろん、自動販売機やコインロッカーなどもあるので休憩や情報収集にとても便利。倉敷を訪れたら、最初にこの倉敷館を目指しましょう。2階の休息所からは倉敷川・川に浮かぶ舟・川沿いに並ぶ柳の木など、倉敷を象徴する景色が楽しめます。

src=

倉敷館

住所

〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目4-8

営業時間

9:00~18:00

定休日

なし

料金

無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から徒歩約15分
〇車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」または瀬戸中央自動車道「早島IC」から約20分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

086-422-0542

サイトURL

鷲羽山

日本の夕日百選の絶景が楽しめる「鷲羽山」

  • 絶景

鷲羽山(わしゅうざん)は、瀬戸内海国立公園内にある景勝地です。数か所ある展望台や山頂からは、岡山と香川をつなぐ瀬戸大橋や、四国、瀬戸内海の島々を眺めることができます。鷲羽山を訪れるなら、夕方の時間帯を狙うのが特におすすめ。夕日によってオレンジ色に輝く海を、船舶が波を立てながら進む美しさは日本の夕日百選に選出されたほどです。ぜひ展望台にある「鷲羽山レストハウス」にも、ぜひお立ち寄りください。ここではお土産を購入したり、名物「たこ」を使った料理や「デミカツ丼」を味わったりすることができます。また、「鷲羽山レストハウス」から、徒歩約10分のところにある「鷲羽山ビジターセンター」では、鷲羽山について学ぶことができます。

src= 

鷲羽山

住所

〒711-0924 岡山県倉敷市下津井田之浦1-1

アクセス

○電車でのアクセス
 JR瀬戸大橋線(本四備讃線)「児島駅」4番ホームから下電バス下津井循環線「とこはい号」で約30分、「鷲羽山展望台」下車徒歩約10分
〇車でのアクセス
 JR瀬戸大橋線(本四備讃線)「児島駅」から約15分
 瀬戸中央自動車道「児島IC」から約5分

駐車場

あり
一般駐車場 362台 (但しAM9時~PM6時まで)
バス駐車場 24台 (24時間駐車可能)
障がい者用駐車場 4台

駐車料金

無料

電話番号

086-426-3411 倉敷市観光課

サイトURL

阿智神社

花手水や花纏守など、花の美しさが随所で楽しめる神社「阿智神社」

  • 神社仏閣

阿智神社は交通や交易の安全を司る神と伝わる、宗像三女神を御祭神としている神社です。倉敷美観地区近くにある鶴形山(つるがたやま)の山頂に鎮座しています。初夏はアジサイ、秋は紅葉など季節の花が浮かぶ手水舎は「花手水」と呼ばれ、その華やかさから観光客に好評です。春に訪れれば、県の天然記念物に指定されている「阿知の藤」を見ることができます。人気のお守りは、この藤をモチーフにした「花纏守(はなまきまもり)」。レースが花のように編まれており、カバンにつけたり手首に巻いたりと、普段使いできるかわいい縁結びのお守りです。

src= 

阿智神社

住所

〒710-0054 岡山県倉敷市本町12-1

営業時間

参拝自由

定休日

なし

料金

拝観無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から徒歩約15分
〇車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」、瀬戸中央自動車道「早島IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

086-425-4898

サイトURL

ライフパーク倉敷科学センター

国内最高水準の投影機でプラネタリウムを楽しめる「ライフパーク倉敷科学センター」

ライフパーク倉敷科学センターは、科学のおもしろさや素晴らしさを楽しみながら学ぶことができる科学館施設です。「科学展示室」は、こどもたちに人気のCGスクエアやH-IIロケット実物エンジンなど約100点を展示。さわって、見て、聞いて五感を刺激する装置が揃っています。国内最高水準の投映機を用いた「プラネタリウム」は、10K解像度で風景を映し出すデジタルスカイライン投映機との組み合わせで、あたかも“現地”で空を見上げているかのような臨場感が味わえます。ドームスクリーンいっぱいに迫力ある映像を映し出す「全天周映画」も必見です。

src= 

ライフパーク倉敷科学センター

住所

〒712-8046 岡山県倉敷市福田町古新田940

営業時間

火~日曜日 9:00~17:15(入館は16:45まで)

定休日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

料金

【科学展示室】大人410円 高校生以下100円
【プラネタリウム・全天周映画】大人500円 高校生350円 子ども(小中学生)250円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から下電バス大高・五軒屋経由JR児島駅行で約25分、「ライフパーク倉敷西入口」下車、徒歩約20分
〇車でのアクセス
 瀬戸中央自動車道「水島IC」から約15分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

086-454-0300

サイトURL

大原美術館

日本で最初の近代美術を展示する私立美術館「大原美術館」

写真提供:岡山県観光連盟

  • 美術館・博物館

日本初の西洋近代美術の常設展示がある私立美術館として1930年に設立された大原美術館。本館、分館、工芸・東洋館で構成されており、現在では近代絵画や彫刻、民芸運動の頃の作家達の作品、エジプト・東西アジアの古美術にいたるまで幅広い展示が行われています。収蔵されている美術品は約3,000点にも上り、全ての館や庭園を回ると2時間以上かかることもあります。代表作品ともいえるのは、ゴーギャンの『かぐわしき大地』。その他にもクロード・モネの『睡蓮』、エル・グレコの『受胎告知』など有名作品が目白押しです。倉敷美観地区巡りと併せて訪れたい観光スポットのひとつです。

src=

大原美術館

住所

〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-1-15

営業時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

定休日

月曜日 ※月曜日が祝日、振替休日と重なった場合は開館
冬季休業あり(詳しくはホームページをご覧ください)

料金

一般1,500円  高校・中学・小学生 500円 小学生未満は無料

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「倉敷駅」から徒歩約15分
◯車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」から約20分。
 山陽自動車道・瀬戸中央自動車道「早島IC」から約20分

駐車場

なし

電話番号

086-422-0005

サイトURL

大橋家住宅

倉敷の大地主によって建てられた、重要文化財に指定されている町屋「大橋家住宅」

大橋家住宅は、江戸時代後期に塩田や新田の開発によって財をなした大橋家が1796年に建てた豪勢な町屋です。敷地内にある主屋・表門・米蔵・内蔵が、国の重要文化財に指定されています。その他にも、倉敷代官所の許可が下りなければ立てられない長屋門にもご注目。この長屋門内では、江戸時代に流通した本物の紙幣や銭(藩札・銀札・寛永通宝)が販売されていますので、お土産にいかがでしょうか。文化財としては珍しくすみずみまで見学可能で、触ったり写真を撮ったりしてもOK。硯やお手玉などがさりげなく置かれており、実際の暮らしぶりを感じ取ることができます。

src= 

大橋家住宅

住所

〒710-0055 岡山県倉敷市阿知3丁目21-31

営業時間

9:00~17:00 (4月~9月の土曜日は18:00まで)

定休日

12月~2月の金曜日
年末年始(12月28日~1月3日)

料金

大人 550円
高齢者(65歳以上) 350円
小・中学生 350円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から徒歩約10分
○車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」から約20分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

086-422-0007

サイトURL

三井アウトレットパーク 倉敷

中四国最大級のアウトレット「三井アウトレットパーク 倉敷」

倉敷駅からほど近く、およそ120店舗が立ち並ぶ中四国最大級のアウトレットです。国内外のブランドファッション・スポーツブランドをはじめ、生活雑貨やキッチン用品など幅広いジャンルのショップがございます。今すぐ使えるアイテムからトレンドアイテムまで、自分のお気に入りを見つけてみませんか。建物は吹き抜け2階建の開放的な空間で「倉敷みらい公園」と「アリオ倉敷」が隣接しており、一日ゆったりお過ごしいただけます。定期的にイベントも開催しておりますので、どなたでもお楽しみいただけます。美観地区から
も徒歩15分のため、観光とショッピングを兼ねた旅行プランに最適です。

src= 

三井アウトレットパーク 倉敷

住所

〒710-0813 岡山県倉敷市寿町12-3

営業時間

10:00~20:00

定休日

※詳しくは施設ウェブサイトをご覧ください。

アクセス

○電車でのアクセス
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」北口から徒歩約3分
〇車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

平日3時間無料、以降150円/30分
土日祝日1時間無料 以降150円/30分

電話番号

086-423-6500

サイトURL

児島ジーンズストリート

国産ジーンズの発祥地でありジーニストたちが集う聖地「児島ジーンズストリート」

倉敷市の児島(こじま)にある、長さおよそ400mの商店街に、約30店ものジーンズ専門店が立ち並ぶ児島ジーンズストリート。実は児島は、日本初の国産ジーンズが作られた場所なのです。日本製のジーンズは国内外のファンから「クオリティが高い!」と評判で、この児島ジーンズストリートにも多くのジーニストが集まっています。この児島で生まれたブランド「桃太郎ジーンズ」や姉妹店で古民家を改装した佇まいが魅力の「JAPAN BLUE JEANS」などさまざまなテイストの店舗が軒を連ねているので、ぜひいろんなお店を巡ってお気に入りのジーンズを探してみてください。ジーンズをイメージした「青いソフトクリーム」をいただけるカフェもあります。

src= 

児島ジーンズストリート

住所

〒711-0913 岡山県倉敷市児島味野2

アクセス

○電車でのアクセス
 JR瀬戸大橋線「児島駅」下車、徒歩で約15分、バスで約3~6分(「児島文化センター前」、「大正橋」、「野﨑家旧宅前」いずれか下車)
 ※金・土・日はジーンズ作りの技術や製品をパネル等で紹介するジーンズバスも走行
〇車でのアクセス
 瀬戸中央自動車道「児島IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

専用駐車場 無料
市営駐車場(1時間100円)

電話番号

086-472-4450 児島商工会議所

サイトURL

水島コンビナート

日本の夜景100選にも選ばれた重化学コンビナート「水島コンビナート」

  • 夜景

瀬戸内海に面した総面積およそ2,500ヘクタールの土地に、約220もの企業の工場が立ち並ぶ水島コンビナート。全国でも有数の規模を誇り、深夜でも明かりがこうこうと灯る美しい光景が評価され、「日本の夜景100選」にも選ばれています。観賞におすすめの場所は、定番の「水島展望台」・穴場スポットで人が少ない「サノヤスドック」・海側から見られる「通仙園」・棚田と夜景のコラボが楽しめる「児島宇野津」などです。ドライブをしつつ様々な方角から工場夜景を楽しみましょう。船に乗って海上から夜景を見るクルーズも開催されています。

src= 

水島コンビナート

住所

〒712-8074 岡山県倉敷市水島川崎通1丁目

アクセス

〇車でのアクセス
 瀬戸中央自動車道「水島IC」約15分

駐車場

水島展望台 4台

駐車料金

無料

電話番号

086-426-3411 倉敷市観光課

サイトURL

倉敷民藝館

倉敷の歴史が詰まった、日本で2番目にできた民藝館「倉敷民藝館」

倉敷民藝館は倉敷館の隣にある、日本で2番目に建てられた民藝館です。その設立には、民藝運動の発展に多大なる支援をした倉敷の実業家・大原家が関わっています。2つの改装された、江戸時代後期の米倉の真ん中に入り口が設置されており、案内が無ければ現役の蔵と勘違いしてしまいそうです。館内には倉敷で作られた陶器・ガラス・民芸品など約600点あまりが展示されています。展示物の入れ替えが頻繁に行われるので、何回訪れても楽しいスポットです。ミュージアムショップでは、ガラスコップ・マグカップ・針刺しなど、可愛くて日常使いできるお土産がたくさん。公式ホームページでは所蔵品一部の写真が公開されているので、ぜひご覧ください。

src= 

倉敷民藝館

住所

〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目4-11

営業時間

9:00~17:00(入館受付は16:30まで)

定休日

月曜日(祝日の場合は開館)
年末年始(12月29日~1月1日)

料金

一般 1,000円 高・大学生 400円 小・中学生 300円
※展覧会により変動あり

アクセス

○電車でのアクセス
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から徒歩約15分
〇車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」から約15分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

086-422-1637

サイトURL

倉敷美観地区

歴史と文化を感じる風情ある岡山自慢の町並み「倉敷美観地区」

古くから物資の集積地として栄えた倉敷は、岡山観光には欠かせないスポットです。伝統的な日本建築が残る町並みを歩いていると、まるで江戸時代にタイムスリップしたような気分を味わうことができます。特に柳並木とコラボする川沿いの散策は、情緒豊かな旅の思い出を作ることができるでしょう。街の中にはお洒落なカフェも多く、名産のフルーツをふんだんに使ったパフェなどのスイーツ目当ての観光客も多く見かけます。倉敷デニムや倉敷帆布など近年注目を集める倉敷ブランドのお店も数多くあるので、お土産探しには困りません。

src=

倉敷美観地区

住所

〒710-0054 岡山県倉敷市本町

アクセス

◯電車でのアクセス
 JR「倉敷駅」から徒歩約10分程度
◯車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」または、瀬戸中央自動車道「早島IC」から約15分

駐車場

なし

電話番号

086-422-0542 倉敷館観光案内所

サイトURL

くらしき川舟流し

江戸時代から続く倉敷の街並みを舟でご案内「くらしき川舟流し」

倉敷美観地区を代表する倉敷川では、くらしき川舟流しで船上から倉敷の街並みを楽しむことができます。舟は笠をかぶった船頭さんが、約600mの距離を20分ほどかけて竿で舟を漕いで進みます。地上を歩いていた時とは異なる景色を見ながら、船頭さんの愉快な解説に耳を傾けてみてください。江戸時代には、この倉敷川で多くの舟が大量の荷物を積んで往来したといわれています。白い壁の蔵屋敷が立ち並び、風に揺れる柳が川面に映る様子は、昔の人々が見た光景と変わっていないはず。ぜひ旅情たっぷりの舟の旅を、満喫してください。

src= 

くらしき川舟流し

住所

〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目4-8

営業時間

9:30始発〜最終便17:00
※30分おきに出発

定休日

3月〜11月/第2月曜日(祝日は除く)
12月〜2月/土・日・祝のみ運航
※年末年始は運休

料金

大人 500円 子ども 250円(5歳〜小学生以下)

アクセス

○電車でのアクセス
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から徒歩約15分
〇車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」瀬戸中央自動車道「早島IC」から約20分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

086-422-0542 倉敷館観光案内所

サイトURL

三宅商店

倉敷の景色を眺めながら小休憩「三宅商店」

  • グルメ

倉敷市内でカフェ2店舗とshop1店舗を経営する、三宅商店。倉敷美観地区内には「町家喫茶三宅商店」があります。江戸時代に建てられた建物をリノベーションした室内は居心地抜群です。食事が終わったら追加でドリンクを頼んでまったりするのもおすすめ。人気メニューは和栗、モモ、リンゴなど旬の果物を使ったパフェや、自家製ケーキ・カレーです。美観地区にあるもう一つの店舗「shop三宅商店」では、こだわりのジャムを販売中。一緒に販売されているスコーンと一緒にいただくのがおすすめです。また市街から離れた場所にある「水辺のカフェ三宅商店酒津」では、川のせせらぎを眺めながらティータイムが楽しめます。

src= 

町家喫茶三宅商店
林源十郎商店(shop三宅商店)
水辺のカフェ三宅商店酒津

住所

・町家喫茶三宅商店
 〒710-0054 岡山県倉敷市本町3-11
・林源十郎商店(shop三宅商店)
 〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2丁目23-10
・水辺のカフェ三宅商店酒津
 〒710-0108 岡山県倉敷市酒津2829

営業時間

※状況に応じて変更する場合がございます。
・町家喫茶三宅商店
 平日 11:30~17:00(ラストオーダー 16:30)
 土曜 11:00~20:00(ラストオーダー 19:30)
 日・祝 11:00~17:00(ラストオーダー 16:30)
 ※当面の間、11:00~16:00
・林源十郎商店(shop三宅商店)
 11:00~15:00
 3月27日(土)以降 11:00~16:00
・水辺のカフェ三宅商店酒津
 平日 11:00~15:30(ラストオーダー 15:00)
 土・日・祝 9:00~16:30(ラストオーダー 16:00)

定休日

・町家喫茶三宅商店 なし
・林源十郎商店(shop三宅商店) 月曜日(祝日の場合は翌日休業)
・水辺のカフェ三宅商店酒津 年末年始

アクセス

○電車でのアクセス
・町家喫茶三宅商店・林源十郎商店(shop三宅商店)
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」南口から徒歩約15分
・水辺のカフェ三宅商店酒津
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から徒歩約30分
〇車でのアクセス
・町家喫茶三宅商店・林源十郎商店(shop三宅商店)
 山陽自動車道「倉敷IC」から約20分

駐車場

・町家喫茶三宅商店・林源十郎商店(shop三宅商店)
 周辺のコインパーキング等をご利用ください
・水辺のカフェ三宅商店酒津
 あり

駐車料金

水辺のカフェ三宅商店酒津 無料

電話番号

・町家喫茶三宅商店
(カフェ)086-426-4600
(通 販)086-435-0280
・林源十郎商店(shop三宅商店)
 086-423-6080
・水辺のカフェ三宅商店酒津
 086-435-0046

サイトURL

瀬戸大橋

瀬戸内海を股にかけ、本州と四国を結ぶ世界最大級の橋「瀬戸大橋」

写真提供:本州四国連絡高速道路㈱

  • 絶景

本州と四国を結ぶ瀬戸大橋。岡山県倉敷市と香川県坂出市を結んでいる6つの橋を総称して「瀬戸大橋」と呼んでいます。その長さは全長9.4kmを誇り、道路と鉄道を併用する橋としては世界最大級!岡山県側の鷲羽山展望台から夕陽とともに眺める瀬戸大橋はまさに絶景です。夜間にライトアップが実施される日は、さらにロマンチックな雰囲気を楽しめます。瀬戸大橋の近くにはその姿を間近で見られるサイクリングコース(風の道・岡山県)も整備されており、観光客にも人気です。レンタサイクルで風を感じながら雄大な景色を見るのもおすすめです。

src=

瀬戸大橋

住所

岡山県倉敷市~香川県坂出市

アクセス

◯車でのアクセス
 「早島IC」から車で約20分

駐車場

あり

電話番号

078-291-1033 本州四国連絡高速道路株式会社 お客さま窓口
営業時間 9:00~17:30

サイトURL

桃太郎のからくり博物館

からくりがおもしろい!おすすめの穴場「桃太郎のからくり博物館」

  • 美術館・博物館

桃太郎のからくり博物館では、桃太郎をテーマとしたからくり仕掛けやアトラクションなどが用意されています。目の錯覚を利用したからくり仕掛けなどの展示は、老若男女問わず楽しめます。また、鬼が飛び出す「鬼が島」の体感型アトラクションは少しお化け屋敷のような雰囲気もあり、子ども向けではありますが大人でも十分楽しめるでしょう。また桃太郎伝説発祥の地として有名な岡山らしく、桃太郎伝説に関連する錦絵や史料もいくつか展示されています。加えて戦前につくられた桃太郎のアニメを鑑賞できるミニシアターもあり、小規模な博物館ながら個性的で飽きることのない博物館です。

src= 

桃太郎のからくり博物館

住所

〒710-0054 岡山県倉敷市本町5-11

営業時間

10:00~17:00

定休日

なし

料金

大人 600円 高校生・中学生・小学生 400円 幼児(5歳以上) 100円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から徒歩約10分
〇車でのアクセス
 山陽自動車道「倉敷IC」瀬戸中央自動車道「早島IC」から約20分

駐車場

周辺のコインパーキング等をご利用ください

電話番号

086-423-2008 桃太郎のからくり博物館

サイトURL


まとめ

倉敷にはご紹介した観光スポットの他にも、「帆布」製のアイテムの販売店や、多くのレトロ可愛いカフェ、美味しいパン屋など、まだまだ気になるスポットが盛りだくさんです。倉敷美観地区や瀬戸大橋以外の穴場スポットも訪れたいのであれば、しっかり計画を立てたうえで訪れるようにしましょう。


※2021年3月1日時点の情報です。
※最新情報は各施設の公式サイトをご確認下さい。

国内ツアーランキング