新潟県屈指の温泉地・スキーリゾートとして知られる越後湯沢。上越新幹線で東京駅から約1時間30分とアクセスも抜群の人気の観光地です。数あるスキー場をはじめとする越後湯沢のおすすめスポットをご紹介します。

足休め かんなっくり

温泉街の散策の途中に足湯でほっこり「足休め かんなっくり」

足休め かんなっくりは、JR越後湯沢駅の西口から温泉街を徒歩7分ほど歩いたところにある足湯です。2020年にリニューアルした施設は、浴槽の周りをテラスのようなベンチが囲む広々とした造りで、温泉街に点在する足湯の中でもゆったりと過ごすのに最適。無料で利用できて気軽に立ち寄れるのも、うれしいポイント。ちなみに「かんなっくり」とは、「つらら」のこと。食事処や土産物店が立ち並び、雪国の情緒あふれる温泉街の散策の途中でひと休みするのにぴったりのスポットです。

src=

足休め かんなっくり

住所

〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢354-9

営業時間

9:00~21:00

定休日

冬季利用不可

料金

無料

アクセス

〇車でのアクセス
 JR上越新幹線「越後湯沢駅」から約2分
 関越自動車道「湯沢IC」から約5分

駐車場

町営滝沢駐車場をご利用ください(徒歩約3分)

駐車料金

夏季無料

電話番号

025-784-4850 湯沢町役場産業観光部観光商工課

サイトURL

ぽんしゅ館 越後湯沢驛店

まるで日本酒のミュージアム。新潟の地酒を堪能できる「ぽんしゅ館」

  • グルメ

JR越後湯沢駅構内にある、利き酒コーナーや日帰り温泉が人気の施設「ぽんしゅ館」。利き酒コーナーには、100種類近い新潟県の地酒が揃う利き酒マシンがずらりと並んでおり、500円で最大5種類まで試飲できます。日帰り温泉は日本酒を使った酒風呂で、お酒の香りに心もほぐれ、肌もすべすべになるでしょう。そのほか店内には、日本酒の販売コーナーや、新潟の名産品が揃うお土産ショップ、おにぎり専門店、糀のドリンクが楽しめるカフェも。駅構内にいながら、お酒や米をはじめとする新潟の名産品を心ゆくまで堪能できます。

src=

ぽんしゅ館 越後湯沢驛店

住所

〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3

営業時間
(季節により異なる)

・唎酒番所 10:00〜18:30(ラストオーダー 18:15) 土日祝 10:00〜19:00(ラストオーダー 18:45)
・越後魚沼商店 10:00〜18:30 土日祝 10:00〜19:00
・雪ん洞 10:00〜18:00(ラストオーダー 18:00) 土日祝 10:00〜19:00(ラストオーダー 18:45)
・糀らって 10:00〜18:30(ラストオーダー 18:15) 土日祝 10:00〜19:00(ラストオーダー 18:45)
・駅の酒蔵 10:00〜18:30 土日祝 10:00〜19:00
・酒風呂 湯の沢 10:30〜18:30(ラストオーダー 18:00)

定休日

なし

料金

入場無料
酒風呂 湯の沢 大人(中学生以上) 800円 子ども(小学生以下) 400円
唎酒番所 500円(コイン5枚と交換)

アクセス

○電車でのアクセス
 JR上越新幹線「越後湯沢駅」 改札を出てすぐ
〇車でのアクセス
 関越自動車道「湯沢IC」から約5分

駐車場

あり(越後湯沢駅地下駐車場をご利用ください)

駐車料金

入庫から2時間無料 以降30分毎に200円(暦日上限1,400円)

電話番号

025-784-3758

サイトURL

清津峡渓谷トンネル

トンネルに映り込む峡谷美がSNSでも話題に「清津峡渓谷トンネル」

マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel of Light」(大地の芸術祭作品)

  • 絶景

清津峡はトンネルに映り込む峡谷美が印象的な、新潟県十日町市を代表する絶景スポットです。川を挟んで切り立った岩壁と清流がつくる景観から、日本三大峡谷にも数えられています。その峡谷美を安全に観賞できるように整備されたのが、清津峡渓谷トンネルです。清津峡渓谷トンネルは、2018年の「大地の芸術祭」で自然を活かしつつリニューアルされ、アート作品として発表されたことで話題になりました。トンネルの一番奥にある「パノラマステーション」では、壁のステンレスと床の水鏡に、丸く開いたトンネルの出口から峡谷美が映り込む絶景が広がります。ここでしか見られない景色は、「写真映えする」と若い世代からも人気を集めています。

src=

清津峡渓谷トンネル

住所

〒949-8433 新潟県十日町市小出癸2126

営業時間

8:30~16:30(閉坑時間 17:00)

定休日

なし(冬季間は降雪の状況により臨時休坑あり)

料金

大人(高校生以上) 800円  子ども(小・中学生) 400円
未就学児 無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR東日本「越後湯沢駅」から森宮野原行き急行バスで約25分、「清津峡入口」下車、徒歩約30分
 JR飯山線「越後田沢駅」からバスで約20分、「清津峡入口」下車、徒歩約30分
〇車でのアクセス
 関越自動車道「塩沢・石打IC」から約20分(国道353号線経由)

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-763-4800 清津峡渓谷トンネル管理事務所

サイトURL

湯沢高原スキー場

世界最大級のロープウェイで行く高原のゲレンデ「湯沢高原スキー場」

全長約1,300mもある世界最大級のロープウェイがシンボルのスキー場。ロープウェイで行く山頂付近の「高原エリア」は、上級者・中級者向けのコースが中心です。谷川連峰や八海山をはじめとする山々の景色を堪能しながら滑れます。山麓のエリアは、なだらかな斜面のゲレンデで、ファミリーや初級者で賑わっています。ソリやスライダーで遊べるスノーランドは、山頂と山麓の2か所にあり、子どもから大人まで雪遊びを体験できる人気のエリア。また、夏季には山頂付近に夏の高原を楽しめる「アルプの里」がオープンし、高山植物園などが楽しめます。

src=

湯沢高原スキー場/パノラマパーク

住所

〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢490

営業時間

ロープウェイ
通常夏期運行期間:4月下旬から11月中旬
通常冬期運行期間:12月中旬から3月下旬

定休日

なし

料金

オールエリア1日 大人 4,700円 子ども(小学生)3,300円 シニア(55歳以上) 4,200円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR越後線「越後湯沢駅」から徒歩約8分

駐車場

あり

駐車料金

夏季無料 冬季500円

電話番号

025-784-3326

サイトURL

神立スノーリゾート

関東からのアクセス抜群 スノーパークも楽しめる「神立スノーリゾート」

神立スノーリゾートは、湯沢ICから約1㎞、首都圏からアクセスしやすいことで人気のスキー場です。上級者向けの急斜面やコブ斜面から、林間コース、木々の間を縫うように滑るツリーランコースまでバラエティ豊かなコースが揃っています。全長約1,100m、幅平均50mの広いメインゲレンデをはじめとする初級者に安心のコースも充実しています。初心者向けのビギナーパークから、地形を活かして雪の壁があちこちに設置されたマウンテンウェーブパークや、キッカー(ジャンプ台のこと)やレール(飛び乗ってその上を滑るための金属のレールのこと)を備えたスノーパークまで完備していることも魅力の一つ。大浴場はもちろん露天風呂や仮眠スペースまである入浴施設(神の湯)もあり、日帰りでスキーやスノーボードを楽しみたい人にぴったりのスキー場です。

src=

神立スノーリゾート

住所

〒949-6102 新潟県南魚沼郡湯沢町神立4121-1

営業時間

ハイシーズンリフト営業時間(12/19~4/4)
土休日 7:00~16:30
平日 8:00~16:30 ロングナイター営業18:00~翌2:00
春シーズンリフト(4/5~4/18)
12:00~18:00(入浴のみ) 営業終了30分前最終受付
 営業時間(週末祝日 24時間営業) 金曜日12:00~日曜・祝日18:00 営業終了30分前最終受付

定休日

なし

料金

1日券
OPEN~16:30 大人 4,800円 子ども(小学生)3,500円  シニア(55歳以上) 4,300円
春シーズン(4/5~4/18)
大人 3,500円 子ども(小学生)2,800円  シニア(55歳以上) 3,100円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR越後線「越後湯沢駅」から無料シャトルバスで約7分
〇車でのアクセス
 関越自動車道「湯沢IC」から約3分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-788-0111

サイトURL

苗場ドラゴンドラ

一面の紅葉で人気 高原の景色を楽しむ約25分の空中散歩「苗場ドラゴンドラ」

提供:苗場スキー場

  • 絶景

湯沢エリアの苗場スキー場と田代エリアのかぐらスキー場の間を結ぶ、日本最長5,481mを誇るゴンドラです。眼下に一面の紅葉が広がる、紅葉スポットとしても人気があります。アップダウンを繰り返しながら、山間を進む道のりは片道約25分。途中には渓谷を流れる清流や、季節や天候によって七色に変わると言われる二居湖(ふたいこ)を望むスポットも。急斜面を上り下りする迫力満点のスポットもあり、バラエティ豊かな景観を楽しめること間違いありません。紅葉はもちろん、冬は一面の銀世界、夏は高原の緑と四季折々に変わる表情を見られる苗場ドラゴンドラで、空中散歩を楽しんでみませんか。
※最新情報はHPにてご確認ください。

src=

苗場ドラゴンドラ

住所

〒949-6212 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202

営業時間

9:00~15:00 (下り最終 16:00)

営業期間

新緑営業 4月下旬~5月下旬
紅葉営業 10月上旬~11月上旬
スキー営業 12月下旬~3月中旬

料金

大人 2,200円 子ども(小学生まで) 1,100円より (往復)
※季節によって乗車料金が異なります。詳しくはお問合せください。

アクセス

○電車でのアクセス
 JR上越新幹線「越後湯沢駅」東口から路線バスで約40~50分
 ※季節によって停留場所や所要時間が異なります。詳しくはお問合せください。
〇車でのアクセス
 関越自動車道「月夜野IC」から国道17号線で約50分
 関越自動車道「湯沢IC」から国道17号線で約35分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-789-4117 苗場スキー場

サイトURL

二居湖

四季折々に表情を変える水力発電のためのダム湖「二居湖」

  • 絶景

二居湖(ふたいこ)は、信濃川の支流である清津川にある二居(ふたい)ダムのダム湖です。季節や天候によって色を変えるとも言われ、苗場と田代の間をつなぐ「苗場ドランゴンドラ」や、「田代ロープウェー」から望めます。人口の湖でありながら、紅葉や雪景色など周囲の自然と調和した美しい景観で知られているのです。二居ダムは、高さ約87mの最上部の通路が解放されているほか、最新式の発電設備などを見学できる、日本最大級の揚水式発電所「Okkyミュージアム」があります。ロープウェーからダム湖の全景を望むのはもちろん、Okkyミュージアムや二居ダムに立ち寄ってみるのもおすすめです。

src=

二居湖

住所

〒949-6212 新潟県南魚沼郡湯沢町三国字土場山502-2

アクセス

〇バスでのアクセス
越後湯沢駅東口より路線バス「苗場プリンスホテル線」で約30分
「二居田代スキー場前」下車後、徒歩約15分
〇車でのアクセス
JR越後線「越後湯沢駅」から約25分
関越自動車道「湯沢IC」より車で約20分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-789-2728 Okkyミュージアム

サイトURL

Okkyミュージアム

豊かな水と緑の中、ダムと水力発電について学べる「Okkyミュージアム」

  • 美術館・博物館

Okky(オッキー)ミュージアムは、湯沢の山間にある水力発電をテーマとした博物館です。信濃川の支流である清津川にある二居ダムと、その水力を利用する奥清津発電所に併設された施設で、実際の水力発電の設備を直接見ることができるのが最大の魅力。発電機や変圧器、高速回転する水車の軸などのほか、発電電動機の轟音が聞こえるエリアも見学可能です。発電所の周りには清津川沿いに広がる公園スペースや、当時のままに残されている水路の建設に使われたトンネルがあるほか、階段を上って二居ダムの上まで上ることもできます。電力について学んだら、水と緑が豊かなダムの周りを散策してみてください。

src=

Okkyミュージアム

住所

〒949-6212 新潟県南魚沼郡湯沢町大字三国字土場山502

営業時間

夏季(4月〜11月)9:30~17:00

定休日

夏季 毎週月曜休館(屋外はオープン)月曜が祭日の場合は火曜日休館
冬季(12~3月)

料金

無料

アクセス

〇車でのアクセス
 JR越後線「越後湯沢駅」から約25分
 関越自動車道「湯沢IC」から約20分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-789-2728

サイトURL

道の駅 みつまた

地元グルメと温泉 湯沢の魅力が詰まった「道の駅 みつまた」

  • グルメ

旧三国街道・国道17号線沿いに位置する道の駅みつまた。夏は登山やトレッキングで、冬はスキーで賑わう湯沢の山あいにあり、お土産選びや食事、休憩のために多くの観光客が立ち寄ります。物産コーナーには、豊富な種類が揃う地酒をはじめ地元の生鮮野菜や、お土産にぴったりの名産品がぎっしり。登山客のために、登山用品を中心にアウトドアグッズも揃っています。館内には地元の食材にこだわったレストランやカフェがあるほか、無料の足湯も。さらに、岩風呂や露天風呂が楽しめる温泉施設も隣接しているので、アウトドアや観光の疲れを癒すのに最適のスポットです。

src=

道の駅 みつまた

住所

〒949-6211 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣1000

営業時間

10:00~18:00(12月~4月)
9:00~17:00(5月~11月)
レストランラストオーダー
12月~4月 平日17:00 土日・祝日17:30
5月~11月 16:30
※材料が無くなり次第終了します。

定休日

毎週火曜日

料金

入場無料

アクセス

○電車でのアクセス
 JR越後線「越後湯沢駅」からバスで約20分、「道の駅みつまた前」下車
〇車でのアクセス
 関越自動車道「湯沢IC」から8km

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-788-9410

サイトURL

フォレストアドベンチャー・湯沢中里

樹上を渡り歩くアウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・湯沢中里」

フォレストアドベンチャーとは、木々に設置されたロープやはしごを伝って樹上を移動して遊ぶ、フランス発祥のアウトドアパークのこと。フォレストアドベンチャー・湯沢中里は、冬季は湯沢中里スノーリゾートとしてオープンしているスキー場に、夏季に登場する施設です。専用のハーネスを装着して森の中の木と木の間を移動すれば、全身で「森の冒険」を楽しむことができるでしょう。コースは、身長110㎝以上から参加できるキャノピーコースと、小学4年生以上・身長140㎝以上から参加できるアドベンチャーコースの2種類。よりスリリングな体験をしたいなら、アドベンチャーコースの高さ約15mの樹上から一気に150mを滑り下りるジップスライドに挑戦してみてください。

src=

フォレストアドベンチャー・湯沢中里

住所

〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1

営業時間

土・日・祝 9:00~17:00(最終受付15:00)

定休日

平日 ※ 夏休み期間は毎日営業

料金

アドベンチャーコース
大人(18歳以上・体重130kgまで) 3,900円
子ども(小学4年生〜17歳) 2,900円
キャノピーコース
年齢に関わらずお1人様 2,900円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR越後線「越後湯沢駅」から約10分、スキー場直結の「越後中里駅」
〇車でのアクセス
 関越自動車道「湯沢IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-787-3301

サイトURL

GALA湯沢スキー場

新幹線駅直結でアクセス抜群のスキー場「GALA湯沢スキー場」

東京駅から最速で1時間14分で到着できるという、アクセスのよさで人気のスキー場。JR上越新幹線・ガーラ湯沢駅の改札を出ると、チケット購入・レンタル・ロッカールーム・更衣室・温泉などの施設が集中するスキーセンターに入ることができます。スキーセンターからはゴンドラでゲレンデへ。コースは、上級者向けのオフピステ(不整地)コースから中級・初級者向けのコース、約2.5㎞を一気に下る下山コースまで、多彩な16コースが揃っています。スノーパークも3つあるので、パークデビューの方もご安心ください。さらに初心者の方やお子様には、ソリや雪遊び専用のエリア、リフトに乗って行く展望台なども用意されています。

src=

GALA湯沢スキー場

住所

〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1039-2

営業時間

通常営業 8:00~17:00(※リフト終了時間16:30)
※4/1以降は営業時間変更あり。詳しくはGALA湯沢公式HPをご覧ください。

料金

レギュラー期間 場内1日券 当日 大人 5,200円  小学生 2,600円 シニア(55歳以上) 4,400円
初すべり期間  春期間 場内1日券 当日 大人 4,200円 小学生 2,100円 シニア(55歳以上) 3,600円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR上越新幹線「越後湯沢駅」下車、シャトルバスで約10分
 「ガーラ湯沢駅」下車、徒歩すぐ
〇車でのアクセス
 関越自動車道「湯沢IC」から約5分
 関越自動車道「塩沢石打IC」から約10分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-785-6543

サイトURL

苗場スキー場

大人から子どもまで楽しめるスケールの大きさが魅力「苗場スキー場」

提供:苗場スキー場

苗場プリンスホテルの目の前に広がる、苗場スキー場。22のコースと2つのスノーパーク、3つのゴンドラがあるスケールの大きさと、豊富な飲食店をはじめとする充実した施設が魅力です。初心者向けの緩斜面、パウダーが楽しめるゲレンデ、山頂付近からの絶景を望むゲレンデなど、ゲレンデも個性豊か。雪遊びを楽しめる「わくわくファミリースノーランド」やキッズレッスン用の「パンダルマンひろば」、スノーモービルを体験できる「カッパスノーモビルランド」などのアクティビティも揃っています。
※最新情報はHPにてご確認ください。

src=

苗場スキー場

住所

〒949-6212 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202

営業時間

8:00~17:00

定休日

特になし

料金

Mt.Naeba1日券 大人 6,000円 中・高生 4,600円 シニア 5,300円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR上越新幹線「越後湯沢駅」東口から路線バスで約40~50分
〇車でのアクセス
 関越自動車道「月夜野IC」から約50分
 関越自動車道「湯沢IC」から約30分

駐車場

あり

駐車料金

冬期(12月下旬~3月下旬の土・日曜日・祝日および年末年始(12月28日~1月3日)のみ有料1台1,000円)

電話番号

025-789-4117

サイトURL

NASPAスキーガーデン

初心者にうれしいスキー専用ゲレンデのスキー場「NASPAスキーガーデン」

小さなお子さまや初心者でも安心してスキーを楽しめるスキー場。コースはバラエティ豊かで、初心者でも山頂から約2.2㎞のロングライドを楽しめるコース、非圧雪のエリア、モーグルエリア、スノーパークなどの8つのコースが用意されているので、初心者から上級者まで楽しむことができます。さらに、ソリや雪遊びを楽しめるエリアやスノーアクティビティのエリアも大人気。隣接するNASPAホテルニューオータニでは、大浴場の温泉やエステ、プールなど、スキー後のお楽しみも充実しています。

src=

NASPAスキーガーデン

住所

〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2117-9

営業時間

8:30~17:00

定休日(スキーシーズン中)

なし

料金

1日券(8:30~17:00)  大人(中学生以上)  4,300円 子ども(小学生以下)  3,300円 シニア(55才以上)  3,800円

アクセス

○電車でのアクセス
 JR越後線「越後湯沢駅」から徒歩約25分、シャトルバスで約3分
〇車でのアクセス
 関越自動車道「湯沢IC」から約5分

駐車場

あり

駐車料金

無料

電話番号

025-780-6888

サイトURL


まとめ

越後湯沢を訪れるなら、ゆっくり温泉と観光を楽しむのも、アクティブにスノースポーツを楽しむのも、あなたのお好み次第。夏の緑あふれる大自然も堪能するのもおすすめです。四季折々の魅力あふれる越後湯沢を満喫してください。


※2021年3月1日時点の情報です。
※最新情報は各施設の公式サイトをご確認下さい。

ほかの観光地を探す

日付・条件からプランを探す

国内ツアーランキング