千葉

千葉

施設・史跡

道の駅木更津うまくたの里 (みちのえききさらづうまくたのさと)

この「道の駅」は何かが違うらしい!と巷で話題の「うまくたの里」。2019年10月、木更津初の道の駅が、満を持して登場。地元契約農家さんの育てた旬の野菜や果物はもちろん、アサリや落花生、醤油、ブルーベリーなどの特産品がズラリと約2000点!また、地元木更津で人気の2つのカフェがコラボ・プロデュースしたカフェ「&TREE」も出店し、新鮮素材をふんだんに使用したお食事やスイーツを提供しています。「ついでに寄る」道の駅とは一線を画す、これはもう体験型テーマパーク!

とにかく千葉愛がとまらない!「千葉愛」と書いたマスクを被ったチバリバリマンに運が良ければ出会えるかも!?チバリバリマンがアピールしているのは、千葉県産のピーナッツが練りこまれたピーナッツ塩バターチップ「チバリバリ」。ピーナッツの風味とほどよい塩味がとってもやみつきになる味です!他にも、チョコやキャラメルなどでにコーティングされた「クレイジーピーナッツ」や、「ザクザクピーナッツペースト」などもおすすめです。

ブルーベリーは信州のイメージが強いですが、実は木更津のブルーベリーは甘くて大粒、一押し特産品の一つなんです。うまくたの里では木更津ブルーベリーを使用したオリジナルチーズケーキを販売中!濃厚チーズなのになめらかな口当たりなので、一気にワンホールでも食べれてしまいそうです!

カフェレストラン「&TREE」では木更津の大地と海の恵みを存分に味わます。ビーフシチューホットパイにかずさ野菜を使ったキッシュ・テリーヌ、全粒粉バケットなどが楽しめる、もりだくさんプレートがおススメです。どれもこれもフォトジェニック!日本初のハイブリッドスイーツ「フレンチブリュレバウム」も是非チェックしてみてください。

  • 千葉県木更津市
  • 営業時間/9:00~17:00 ※「& TREE」 ラストオーダー16:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/首都圏中央連絡自動車道(圏央道)木更津東ICより車ですぐ
  • 所在地/千葉県木更津市下郡1369-1

鋸山 日本寺 (のこぎりやま にほんじ)

千葉県・鋸山の南斜面約10万坪(東京ドーム約7個分)を境内とする日本寺は、今から約1300年前、聖武天皇の勅詔を受けて、行基菩薩によって開かれた関東最古の勅願所です。御影石で作られた2,639段の参道が巡り、全てを参拝するには体力と歩きやすい服装が必要。それでも山頂からの絶景はもちろん、日本一の磨崖仏、百尺観音や千五百羅漢など、少し頑張ってでも見るべきスポットがたくさんあります。表参道の仁王門には、中尊寺や浅草寺の開山として知られる慈覚大師作とされる、阿と吽の金剛力士像が安置されています。

良質石材の産地である鋸山。ご本尊である薬師瑠璃光如来は世界平和、万世太平を祈願し、天明三年(1783年)に大野甚五郎英令が27人の門徒と共に、岩山を3年かけて彫刻したもの。病苦を救う医薬の仏様として、左手に薬壺を持っているのが特徴です。高さは31.05m(奈良の大仏:18.18m、鎌倉大仏:13.35m)、柔和な表情が印象的な日本一の磨崖仏です。

山頂展望台「地獄のぞき」からは東京湾および房総半島、富士山等が見渡せます。特に紅葉の時季の眺望は圧巻。勇気ある方はぜひ岩の先端までどうぞ。まさに地獄を覗くかのようなスリル体験です。また、山頂からの日の出も値千金。元旦には朝5時より開門されるので、ご来光を拝めます。

山頂から少し下がった場所にあるのが「千五百羅漢道」。聖徳太子像、あせかき不動、弘法大師護摩窟など大小さまざまな石仏が安置されているのですが、それぞれに不思議な魅力があり、いつまでも見入ってしまいます。多くの文人たちも足を運んだとされる古刹日本寺。悠久の歴史と美しい自然、人々の祈る心の尊さに、心のふるえるひとときです。

  • 千葉県安房郡鋸南町
  • 拝観料/大人700円、小人(4~12歳)400円
  • 拝観時間/8:00~17:00 ※17:00(冬期は16:30)を過ぎますと山道は暗くなります。お時間に余裕を持ってお越しください。
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR内房線 浜金谷駅より国道127号線を館山方向へ徒歩約8分、頂上へはロープウェーで約4分
  • 所在地/千葉県安房郡鋸南町元名184

ウオッセ21

銚子に水揚げされた新鮮な魚介類や地元産品がお求めいただけます。シーフードレストラン「うおっせ」では新鮮さをそのままに趣向をこらしたシーフードが楽しめます。

  • 千葉県銚子市
  • 料金/入場無料※銚子ポートタワー有料、詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/8:30~17:00、銚子ポートタワー:8月及び4~9月の土・日・祝 8:30~18:30、それ以外:8:30~17:30※ただし、入館は閉館時間の30分前まで
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県銚子市川口町2-6529-34
  • お問い合わせ/0479-25-4500

覚翁寺 (かくおうじ)

勝浦藩主であった植村家の菩提寺。境内には植村氏三代泰朝、四代忠朝、五代正朝の墓宝筺印塔や武志伊八郎信由の欄間が市指定文化財として残されています。

  • 千葉県勝浦市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR勝浦駅から徒歩約15分
  • 所在地/千葉県勝浦市出水1297
  • お問い合わせ/0470-73-3115

月の沙漠記念館 (つきのさばくきねんかん)

「加藤まさを」の作品をはじめ、御宿にゆかりのあった文人、画家の作品を収集し広く公開することを目的として、「月の沙漠」誕生の舞台となった御宿海岸前に建設されました。

  • 千葉県御宿町
  • 入場料/大人400(300)円、高大生・65歳以上300(200)円、小中生200(100)円 ※( )内は20名以上の団体料金です。
  • 営業時間/午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 定休日/毎週水曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)
  • アクセス/JR外房線御宿駅から徒歩約8分
  • 所在地/千葉県御宿町六軒町505-1
  • お問い合わせ/0470-68-6389

道の駅とみうら 枇杷俱楽部 (みちのえきとみうらびわくらぶ)

枇杷の名産地、南房総市富浦町にある道の駅。

  • 千葉県南房総市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/9:15~18:00
  • 休館日/年中無休(但し、レストラン等一部お休みの場合が年間数日あります。)
  • アクセス/JR富浦駅から徒歩約15分
  • 所在地/千葉県南房総市富浦町青木123-1
  • お問い合わせ/0470-33-4611

海の博物館(県立中央博物館分館)

館内の展示だけでなく観察会などの様々な行事を通して、房総の海の自然にふれることができる博物館です。

かつうら海中公園 海中展望塔 (かつうらかいちゅうこうえんかいちゅうてんぼうとう)

水深8mの海中に建てられた塔。海藻や魚たちの様子など、自然の海の中をダイバー気分で楽しめます。

  • 千葉県勝浦市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/9:00~17:00(受付16:30まで)
  • 定休日/年中無休(荒天の場合、閉館することもあります。)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県勝浦市吉尾174
  • お問い合わせ/0470-76-2955

大多喜城(県立中央博物館大多喜城分館) (おおたきじょう(けんりつちゅうおうはくぶつかんおおたきじょうぶんかん))

天守閣づくりの博物館です。「房総の城と城下町」をテーマに刀や鎧、城郭や武家社会に関する資料が展示されています。

  • 千葉県夷隅郡大多喜町
  • 入場料/【通常】一般200(160)円、高・大学生100(80)円 ※( )内は20名以上の団体料金【企画展開催時】一般300円、高・大学生150円※中学生、小学生、学齢未満児、65歳以上の方は無料(2019年11月12日現在の情報です)
  • 開館時間/午前9時~午後4時30分(ただし、入館は午後4時まで)
  • 休館日/毎週月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、次の平日は休館します)、年末年始、展示替期間
  • アクセス/いすみ鉄道大多喜駅下車、徒歩約15分。JR外房線茂原駅から小湊バス大多喜行きで「久保」下車、徒歩約20分。
  • 所在地/千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481
  • お問い合わせ/0470-82-3007

JAXA勝浦宇宙通信所 (じゃくさかつうらうちゅうつうしんじょ)

人工衛星の追跡管制を行っている施設。ロケット・人工衛星の縮尺模型や小惑星探査機「はやぶさ」のミッションを体験できるシミュレータの他、宇宙に関するビデオなどを視聴できる展示室があります。

  • 千葉県勝浦市
  • 料金/無料
  • 開館時間/10時~17時
  • 定休日/無休(臨時休館の場合あり)
  • アクセス/JR外房線勝浦駅より車で約20分(国道297号線武道大学野球場入口を右折後2.8km)
  • 所在地/千葉県勝浦市芳賀花立山1-14
  • お問い合わせ/0470-77-1601

東京湾アクアライン 海ほたるPA (とうきょうわんあくあらいんうみほたるぱーきんぐえりあ)

東京湾アクアラインは、川崎市と木更津市を約15分で結ぶ自動車専用の有料道路。東京湾に浮かぶパーキングエリア「海ほたる」は、天候に左右されず、海を見ながらショッピングなどが楽しめる「海の見える大回廊」に、充実したグルメスポットやお土産店が並びます。晴れの日には遠くに富士山を望むことができ、その付近に沈む夕日が幻想的です。

  • 千葉県木更津市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/24時間※各施設の営業時間は公式サイトよりご確認ください。
  • 定休日/無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県木更津市中島地先
  • お問い合わせ/0438-41-7401(平日9:00~19:00、土日祝8:00~19:00)

マザー牧場 (まざーぼくじょう)

雄大な自然に抱かれた鹿野山の牧場で、乗馬や乳搾り体験をはじめ、牛や馬、羊などの動物たちとのんびりふれあおう。四季を通して咲き誇る花々も魅力のひとつ。味覚狩りや物づくり体験をすることもできます。

  • 千葉県富津市
  • 入場料/大人(中学生以上)1,500円、小人(4歳~小学6年生)800円(2019年11月12日現在の情報です)
  • 桃色吐息(ペチュニア) 開花時期/5月中旬〜9月中旬
  • 営業時間/2月~11月 土日祝9:00~17:00、平日9:30~16:30 12月~1月 土日祝9:30~16:00、平日10:00~16:00※春休み、夏休み、年末年始は土日祝日の営業時間となります。
  • 休園日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県富津市田倉940−3
  • お問い合わせ/0439-37-3211

向山・共栄トンネル (むかいやま・きょうえいとんねる)

1本のトンネルなのに別々の名前が東西の入り口に記されている。東側が「向山トンネル」西側が「共栄トンネル」である。また、東側の向山トンネルから入ると出口部分が縦に2つ重なっているように見えるなど「一見すると」とても不思議な『二階建てのトンネル』のようになっている。

  • 千葉県夷隅郡大多喜町
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/小湊鐵道養老渓谷駅から徒歩約50分
  • 所在地/千葉県夷隅郡大多喜町葛藤地先
  • お問い合わせ/0470-82-2176(大多喜町役場産業振興課)

鴨川シーワールド (かもがわしーわーるど)

大人気のシャチ・イルカ・アシカ・ベルーガによる動物パフォーマンス、熱帯のサンゴ礁の海をダイバー気分で見られる「トロピカルアイランド」、太平洋を5つの海で再現した「ロッキーワールド」等、見どころ盛りだくさんの水族館。「動物とのふれあい体験」や動物たちのお食事風景がみられる「フィーディングタイム」も要チェック。日本で唯一実施している「シャチパフォーマンス」は必見の価値あり。

  • 千葉県鴨川市
  • 入園料/【1DAYチケット】大人(高校生以上)¥3,000、小人(小学生・中学生)¥1,800、幼児(4歳以上)¥1,200、60歳以上¥2,400※年齢を証明するものをご提示ください。(2019年11月20日現在の情報です)
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 休館日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県鴨川市東町1464-18
  • お問い合わせ/04-7093-4803

潮騒市場 (しおさいいちば)

みやげ処や地魚回転寿司、海鮮の炭火焼きや、カフェが並ぶ活気あるスポット。地元の名品や、地酒、特産品、銘菓なども人気。

  • 千葉県鴨川市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/店舗によって異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR外房線「安房鴨川駅」下車、徒歩約7分
  • 所在地/千葉県鴨川市広場777
  • お問い合わせ/各店舗へお問い合わせください。詳しくは公式サイトをご確認ください。

誕生寺

建治2年(1276年)に日蓮聖人生誕の地に建てられました。その後2度の津波により現在の場所へ再建されました。現在では日蓮宗の大本山として全国信徒の参拝の地となっています。祖師堂の鬼瓦は畳21畳分もあり、日本有数の大きさです。

清澄寺 (せいちょうじ)

清澄山山頂近くにある日蓮聖人出家得度・立教開宗の霊場。日蓮聖人は32歳で『南無妙法蓮華経」と旭が森において立教開宗の宣言をされ、境内には国指定天然記念物の「清澄の大杉」、旭が森からは美しい御来光を拝することができます。

  • 千葉県鴨川市
  • 拝観料/無料
  • 拝観時間/9:00~16:00
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR外房線「安房天津駅」からコミュニティバス(清澄ルート)で「清澄寺バス停」下車後、徒歩約2分。
  • 所在地/千葉県鴨川市清澄322-1
  • お問い合わせ/04-7094-0525

メキシコ記念公園 (めきしこきねんこうえん)

1609年、スペイン船が岩和田の田尻沖に座礁した時、岩和田の人々が数多くの船員を救助しました。この美談を後世に伝えるために昭和3年この記念塔が建てられました。ちばの眺望100景にも選ばれています。

  • 千葉県御宿町
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR外房線御宿駅から徒歩約30分
  • 所在地/千葉県御宿町岩和田720
  • お問い合わせ/0470-68-2513(御宿町産業観光課)

野島埼灯台 (のじまさきとうだい)

1866(慶応2)年の「江戸条約」によって建設を約束された8ヶ所の灯台の一つ。関東大震災により一度倒壊、1924(大正13)年に再建されました。灯台の下から岬へと遊歩道が整備されていて、近くにはきらりん館(灯台資料展示室)もあります。全国16か所しかない「のぼれる灯台」の1基。

  • 千葉県南房総市
  • 料金/大人 200円、子供 無料(2019年8月27日現在の情報です)
  • 開館時間/10月~4月:9時~16時、5月~9月:9時~16時30分
  • 休館日/年中無休、荒天時休館。
  • アクセス/JR内房線館山駅下車、館山駅から神戸経由白浜行きで40分、野島埼灯台口下車、徒歩約8分
  • 所在地/千葉県南房総市白浜町白浜630
  • お問い合わせ/0470-38-3231(野島埼灯台資料展示室「きらりん館」)

ホテル&スパ月美 太陽の里 銚子 (ほてるあんどすぱつきみたいようのさとちょうし)

眺めの良い大浴場や温泉露天風呂、岩盤浴、プールなど多彩なお風呂が楽しめます。また、夏季には屋上スカイテラスで、バーベキューもございます。

  • 千葉県銚子市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県銚子市犬吠埼10292-1
  • お問い合わせ/0479-21-6300

九十九里浜一宮乗馬センター (くじゅうくりはまいちのみやじょうばせんたー)

初心者でも引き馬に乗って九十九里浜の雄大な景色を見にいくことができます。

  • 千葉県長生郡一宮町
  • 料金/海岸コース20分4950円 ほか(2019年11月20日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~17:00(7月15日~8月31日は8:00~12:00・15:00~18:00)
  • 定休日/水曜日
  • アクセス/JR外房線上総一ノ宮駅から送迎あり、上総一ノ宮駅着後に要電話
  • 所在地/千葉県長生郡一宮町一宮9963
  • お問い合わせ/0475-42-2851

航空科学博物館 (こうくうかがくはくぶつかん)

世界最大級の稼動模型や成田空港を一望出来る展望室など、航空機や空港を紹介!ボーイング747の頭部を見学出来るツアーも実施しています。(整理券/有料)2019年8月にはリニューアルオープンし、新しいシミュレーター(有料)を導入、こちらも大人気のメニューです。

  • 千葉県山武郡芝山町
  • 入館料/大人700円、中高生300円、こども(4歳以上)200円、団体(20名様以上)20%割引(2019年11月20日現在の情報です)
  • 開館時間/午前10時から午後5時(入館4時30分まで)
  • 休館日/毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末12月29日から31日 ※8月は無休です(8月1日~8月31日まで)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県山武郡芝山町岩山 111-3
  • お問い合わせ/0479-78-0557

成田空港 (なりたくうこう)

成田空港の国内線は、全国22都市(2019年冬期スケジュール期初時点)と結ばれ、ますます便利に。北海道や沖縄などの定番観光地はもちろん、関西や四国、九州など、成田空港の充実したLCCネットワークなら旅行をお得に楽しめます。

  • 千葉県成田市
  • 料金/見学無料※第1ターミナル及び第2ターミナル(出国審査後のエリアを除く)展望・見学デッキ
  • デッキ開放時間/6:30~21:00(4/1~9/30)、7:00~21:00(10/1~3/31)※天候等の状況により、閉鎖される場合があります。ご了承ください。
  • 定休日/なし
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県成田市南東部~芝山町北部
  • お問い合わせ/0476-34-8000

地球の丸く見える丘展望館 (ちきゅうのまるくみえるおかてんぼうかん)

北総地区で一番高い愛宕山の頂上に位置しています。展望スペースから見える風景に、“地球が丸い”という事を実感できます。天気のいい日は、富士山や筑波山を見ることができます。

  • 千葉県銚子市
  • 入館料/大人420円、小・中学生200円、65歳以上360円、団体20名以上:大人370円、小・中学生180円、団体100名以上:大人300円、小・中学生150円(2019年11月20日現在の情報です)
  • 開館時間/4月~9月 午前9時~午後6時30分、10月~3月 午前9時~午後5時30分※最終入館は、閉館の30分前となります。
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県銚子市天王台1421-1
  • お問い合わせ/0479-25-0930

犬吠埼灯台 (いぬぼうさきとうだい)

高さ(31m)を誇る灯台から、犬吠埼の絶景を楽しもう。1874年に造られた、レンガ造りの美しい灯台は、世界の歴史的灯台100選にも選ばれています。

  • 千葉県銚子市
  • 参観寄付金/大人(中学生以上)200円 (2019年11月27日現在の情報です)
  • 開館時間/8:30~16:00※雨天等業務都合により中止の場合あり
  • 定休日/年中無休 ※2019年12月2日〜20日は、工事のため立入禁止(予定)
  • アクセス/銚子電鉄 犬吠駅より徒歩約7分
  • 所在地/千葉県銚子市犬吠埼9576
  • お問い合わせ/0479-25-8239

銚子海洋研究所 (ちょうしかいようけんきゅうじょ)

銚子沿岸から約30kmの沖合い海域でほぼ1年を通じて野生のイルカ・クジラ類を見ることができます。時には5,000頭ものイルカの群れに出会うことができます。

  • 千葉県銚子市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県銚子市潮見町15-9
  • お問い合わせ/0479-24-8870

銚子漁港 (ちょうしぎょこう)

銚子漁港は、全国屈指の水揚量を誇り、全国有数の漁場、水産、加工、流通の総合漁業基地となっています。水揚げされた魚は、鮮魚及び加工品として全国各地に送られています。

東薫酒造 (とうくんしゅぞう)

酒造りの工程を無料で見学できます(15名様以上要予約)。社会科見学にもぴったりです。さらに見学後、大吟醸「叶」はグラス1杯300円できき酒できますので、是非、お試し下さい。
※大吟醸「叶」以外は無料で試飲できます。

  • 千葉県香取市
  • 料金/見学無料
  • 見学時間/10:00~15:30
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/JR成田線 佐原駅下車、徒歩約10分
  • 所在地/千葉県香取市佐原イ 627
  • お問い合わせ/0478-55-1122

館山ファミリーパーク (たてやまふぁみりーぱーく)

花摘みの他にパターゴルフや、花やハーブを使ったさまざまな体験ができる体験工房などお楽しみがいろいろ。ペットと一緒に入園できます。

  • 千葉県館山市
  • 入園料/大人(中学生以上)800円、小人(4歳以上)550円※3歳以下のお子さまは入園無料。詳しくは公式サイトをご確認ください。(2019年9月2日現在の情報です)
  • 営業時間/Aシーズン9:00~17:00(7月第4月曜日~8/31・12月第3月曜日~5/6)、Bシーズン9:00~16:00(Aシーズン以外の平日)※但し、土日祝日は9:00~17:00
  • 定休日/Aシーズン:無休、Bシーズン毎週木曜日(その他、天候等により休園の場合あり。)
  • アクセス/JR内房線「館山」駅下車、JRバス(フラワー号)南房パラダイス行き、「ファミリーパーク前」下車。
  • 所在地/千葉県館山市布沼1210
  • お問い合わせ/0470-28-1110

城山公園 (しろやまこうえん)

かつて戦国時代の武将、里見氏の居城があった城山公園は館山市街の南側丘陵に位置し、公園内には、椿・梅・桜・ツツジ等の花木が小径をうずめ、季節に合わせて花々が咲き競います。

  • 千葉県館山市
  • 料金/無料
  • 営業時間/入園自由
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR内房線館山駅からJRバス、または日東バス館山航空隊行で「城山公園前」下車すぐ
  • 所在地/千葉県館山市館山362
  • お問い合わせ/0470-22-8854(城山公園緑化事務所内)

館山城 (たてやまじょう)

城山公園内にある館山城の模擬天守。内部には、テレビ番組の人形劇で使われた八犬士の人形など『南総里見八犬伝』に関する資料が展示されています。

  • 千葉県館山市
  • 料金/通常期/一般:400(300)円、小・中学生、高校生:200(150)円、特別展会期中/一般:500(400)円、小・中学生、高校生:300(250)円※()は20名以上の団体料金(2020年3月4日現在の情報です)
  • 開館時間/午前9時~午後4時45分(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日/毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日のときは開館し、その翌日/火曜日が祝日の場合の月曜日は開館し、その祝日の翌日)、年末年始
  • アクセス/JR内房線 館山駅東口からJRバス(1)番線、または日東バス「館山航空隊行」で「城山公園前」下車 徒歩約5分
  • 所在地/千葉県館山市館山
  • お問い合わせ/0470-22-8854(城山公園緑化事務所内)

スパ&リゾート九十九里 太陽の里

4種類の露天風呂をはじめ、スパや7種類の岩盤浴等各種エステを取り揃えています。

千葉県酪農のさと (ちばけんらくのうのさと)

徳川八代将軍吉宗公がこの地で乳製品を作ったことが日本酪農の始まりとされ、酪農資料館では、安房の酪農の経過や関連資料などを展示。酪農の広場では、山羊などの小動物と遊ぶことができます。

  • 千葉県南房総市
  • 入園料/無料
  • 開園時間/9:30~16:30(最終入園:16:00)
  • 休園日/毎週月曜日※月曜祝日の場合、翌平日、年末・年始(12/29~1/3)
  • アクセス/JR外房線安房鴨川駅下車、金束または平塚行きバス「長狭学園正門前もしくはみんなみの里」下車、徒歩約1時間
  • 所在地/千葉県南房総市大井686
  • お問い合わせ/0470-46-8181

ローズマリー公園

シェイクスピアが晩年を過ごした家を再現した中世ヨーロッパ調の建物が特徴。公園内にあるはなまる市場は、地元農家の鮮度の良い花と野菜を中心に房総土産が多数あります。

アロハガーデンたてやま

南国ムード満載のアロハZOOでは、カピバラやインコなどと触れ合いや餌付け体験ができます。また、300m続く温室では普段目にすることのできない巨大植物も鑑賞できます。土日祝日に開催されるフラダンスショーも必見です。

  • 千葉県館山市
  • 料金/大人(中学生以上)1,300(1,000)円、小人(小学生)800(700)円、幼児(4~6歳)500(400)円※3歳未満無料※( )は20名以上の団体料金(2019年9月2日現在の情報です)
  • 開園時間/9:30~17:00(最終入園時間:16:30)
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県館山市藤原1497
  • お問い合わせ/0470-28-1511

千葉県立館山野鳥の森 (ちばけんりつたてやまやちょうのもり)

野鳥をテーマとした森林レクリエーション施設。「日本森林浴の森100選」にも選定され、房総半島の最南端にあるため、サシバなどワシやタカ類の渡りのコースともなっています。

  • 千葉県館山市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/午前9時~午後4時30分
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/内房線館山駅からJRバス「安房神戸廻り白浜行」利用約20分「安房神社前」下車徒歩約5分
  • 所在地/千葉県館山市大神宮553
  • お問い合わせ/0470-28-0166(倒木・落枝・コースの崩落があり、当面の間入山禁止となる場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。)

赤山地下壕跡 (あかやまちかごうあと)

赤山地下壕は、合計した長さが1.6kmと全国的にも大きな壕で、館山市を代表する戦争遺跡です。空襲が激しくなった終戦間際、館山海軍航空隊が実際に使用していたことが、壕内の発電所跡や当時の証言から知ることができます。

  • 千葉県館山市
  • 入壕料/【個人】一般200円・小中高校生100円【団体】(20名以上で入壕の場合):一般150円・小中高校生50円(2019年9月2日現在の情報です)
  • 開壕時間/午前9時30分~午後4時(受付は3時30まで)
  • 休壕日/毎月第三火曜日(第三火曜日が休日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)、選挙等行事のため臨時休壕の場合あり。
  • アクセス/JR館山駅東口から日東バス「館山航空隊」行き「みやぎ」バス停下車(約10分)、みやぎバス停から徒歩約3分
  • 所在地/千葉県館山市宮城192-2
  • お問い合わせ/0470-24-1911

白浜海洋美術館 (しらはまかいようびじゅつかん)

海洋国日本の思いを込めて、柳八十一夫妻が集めた海にちなんだ資料を展示する美術館。美的要素あふれる資料100点を常時展示しています。

  • 千葉県南房総市
  • 入館料/一般500円、学生400円、小・中学生200円、20名以上の団体は1割引き(2019年9月2日現在の情報です)
  • 開館時間/10:00~17:00
  • 休館日/毎週火、水、木曜日と悪天候などで臨時休館あり。(但し予約時は休館中も見学可)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県南房総市白浜町白浜628-1
  • お問い合わせ/0470-38-4551

渚の博物館(“渚の駅”たてやま内) (なぎさのはくぶつかん(なぎさのえきたてやまない))

「房総の海と生活」をテーマに海洋民俗資料や安房地方の文化財を中心とした展示を行っています。「房総半島の漁撈用具」は国の重要有形民俗文化財に、「房総半島の万祝及び製作関連資料」は千葉県の有形民俗文化財に指定されています。

  • 千葉県館山市
  • 観覧料/無料
  • 開館時間/午前9時~午後4時45分 (入館は午後4時30分まで)
  • 休館日/毎月最終月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、翌日休館)、年末年始
  • アクセス/JR内房線 館山駅西口から徒歩約10分
  • 所在地/千葉県館山市館山1564-1
  • お問い合わせ/0470-22-3606(博物館の施設利用等のお問合せ)、0470-23-5212(博物館の資料についてのお問合せ)

ラバーズベンチ

房総半島の南端、野島崎の先端に置かれた白いベンチ。聞こえるのは波の音のみ、というシチュエーションの中、降るような星空に抱かれてみませんか。

道の駅・川の駅 水の郷さわら (みちのえきかわのえきみずのさとさわら)

全国初「道の駅」と「川の駅」が一体となった複合施設。

  • 千葉県香取市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/道の駅:8:00~18:00 / 川の駅:防災教育展示9:30~16:30、佐原河岸、水辺交流センター9:00~17:00
  • 定休日/道の駅:年中無休、施設点検日等を除く / 川の駅:月曜日(祝日のときは翌日)、年末年始、施設点検日
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/道の駅:千葉県香取市佐原イ3981番地2 / 川の駅:千葉県香取市佐原イ4051番地3
  • お問い合わせ/道の駅:0478-50-1183 / 川の駅:0478-52-1138

発酵の里こうざき

道の駅発酵の里こうざきは、近年注目の高まっている発酵食品や発酵に関する情報を多く取り揃え、長い歴史の中で息づいてきた“発酵文化”を広く内外に発信していきたいと考えています。

たけゆらの里おおたき (たけゆらのさとおおたき)

首都圏にありながら豊かな自然に恵まれた大多喜。都会では味わえない田舎ならではの味と香りを人と農産物を通してまるごと体験。

  • 千葉県夷隅郡大多喜町
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/農産物コーナー9:00~18:00、たけゆら食堂9:00~16:30、ソフトクリーム9:00~17:00
  • 休館日/12/31~1/3
  • アクセス/JR千葉駅より外房線 大原駅で下車、「いすみ鉄道」に乗り換え「東総元駅」より徒歩約20分
  • 所在地/千葉県夷隅郡大多喜町石神855
  • お問い合わせ/ 0470-82-5566

季楽里あさひ

旭市は様々な自然に恵まれ、全国トップクラスの農産物の生産高を誇ります。「季楽里あさひ」という名前には、季節をとおして、訪れた人が楽しめる里となるようにという思いが込められています。

道の駅保田小学校 (みちのえきほたしょうがっこう)

体育館を使った直売所、教室を使った宿泊施設など、小学校の雰囲気を残しつつリノベーションした道の駅。

  • 千葉県安房郡鋸南町
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/9:00~18:00(テナントにより異なる)
  • 定休日/年中無休(テナントにより異なる)
  • アクセス/新宿(東京)→千葉→保田※保田駅より約1.1Km 徒歩約16分 所要時間 約2時間30分
  • 所在地/千葉県安房郡鋸南町保田724
  • お問い合わせ/0470-29-5530

道の駅 和田浦 WA・O!

「食べて」「歩いて」楽しむことができる道の駅。地元農水産品を扱う直売所や、食事処も充実。

主基グラススタジオ (すきぐらすすたじお)

工芸作家・鈴木洋史氏のアトリエ兼ギャラリー。約40種から好きな色を選び、好みの形にデザインし、自分だけのオリジナル作品ができます。赤ちゃんの硝子手型もできます。

  • 千葉県鴨川市
  • 料金/吹きガラス体験:4,125円、赤ちゃんの硝子手型:3,575円(2019年11月20日現在の情報です)
  • 営業時間/11:00~17:00(体験最終受付16:30)
  • 定休日/不定休
  • アクセス/JR安房鴨川駅下車
  • 所在地/千葉県鴨川市上小原410-1
  • お問い合わせ/04-7097-1443

鏡忍寺 (きょうにんじ)

日蓮聖人、小松原法難の史跡。日蓮をかばい殉教した弟子信者を祀る日蓮宗の本山。境内の「降神の槙」は天然記念物。祖師堂には「波の伊八」が彫った七福神の欄間がある。

波の伊八
武志伊八郎信由は宝暦2年(1752年)に鴨川市で生まれました。伊八を名乗る彫刻師は5代続き、関東一円の神社仏閣に数多くの名作を残しています。特に初代伊八は、波の彫刻に秀でていたことから「波の伊八」と呼ばれ、関西彫刻師からは「関東に行ったら波を彫るな」と恐れられていたほど。鴨川市でも初代伊八の作品など多くの作品が残されています。

  • 千葉県鴨川市
  • 拝観料/無料
  • 拝観時間/9:00~16:30
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR外房線安房鴨川駅から徒歩約20分
  • 所在地/千葉県鴨川市広場1413
  • お問い合わせ/04-7092-0604

大山寺 波の伊八 (おおやまでら なみのいはち)

奈良時代に良弁僧正によって開山されたと伝えられ、高蔵山の中腹にあります。

波の伊八
武志伊八郎信由は宝暦2年(1752年)に鴨川市で生まれました。伊八を名乗る彫刻師は5代続き、関東一円の神社仏閣に数多くの名作を残しています。特に初代伊八は、波の彫刻に秀でていたことから「波の伊八」と呼ばれ、関西彫刻師からは「関東に行ったら波を彫るな」と恐れられていたほど。鴨川市でも初代伊八の作品など多くの作品が残されています。

  • 千葉県鴨川市
  • 料金/無料
  • 営業時間/ご用の方は、下記連絡先へお問い合わせ下さい。
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR外房線 安房鴨川駅から(日東バス)金束行き「大山公民館」下車徒歩約30分
  • 所在地/千葉県鴨川市平塚1718
  • お問い合わせ/04-7098-0207(真福寺)

金乗院(大日寺) (こんじょういん(だいにちじ))

大日交差点にある、真言宗智山派の寺院。山門や大日堂の欄間に初代伊八の作が見られます。

波の伊八
武志伊八郎信由は宝暦2年(1752年)に鴨川市で生まれました。伊八を名乗る彫刻師は5代続き、関東一円の神社仏閣に数多くの名作を残しています。特に初代伊八は、波の彫刻に秀でていたことから「波の伊八」と呼ばれ、関西彫刻師からは「関東に行ったら波を彫るな」と恐れられていたほど。鴨川市でも初代伊八の作品など多くの作品が残されています。

  • 千葉県鴨川市
  • 拝観料/無料
  • 拝観時間/午前9時〜午後4時
  • 定休日/なし。ただし、法要及び行事開催の折は拝観ができない場合もあり(不定期)
  • アクセス/JR外房線安房鴨川駅から日東バス金山車庫行き「大日バス停前」下車徒歩約5分
  • 所在地/千葉県鴨川市打墨709
  • お問い合わせ/04-7092-2043

八幡岬公園 (はちまんみさきこうえん)

周りを海に囲まれ、断崖絶壁の上に位置する八幡岬公園は、太平洋に突き出た岬の先端に位置しており、朝日、夕日ともに眺めることができます。園内の一角には、水戸光圀の祖母である養珠院(お万の方)の像があります。

  • 千葉県勝浦市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR勝浦駅より車で約10分
  • 所在地/千葉県勝浦市浜勝浦221
  • お問い合わせ/0470-73-6641(勝浦市役所観光商工課)

成田山新勝寺 (なりたさんしんしょうじ)

弘法大師によって敬刻開眼された不動明王を御本尊として、940年に寛朝大僧正により東国鎮護の霊場として開山されました。

  • 千葉県成田市
  • 拝観料/ 無料
  • 拝観時間/6時〜16時
  • 定休日/なし
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県成田市成田1番地
  • お問い合わせ/0476-22-2111

佐原の町並み

江戸・明治時代の余情が感じられる歴史的な景観を、小野川沿いや香取街道沿いに残す情緒ある町並みです。国から重要伝統的建造物群保存地区として選定され、平成28年には「江戸を感じる北総の町並み」として日本遺産に認定されました。

香取神宮 (かとりじんぐう)

「東国三社」のひとつ・香取神宮は、日本全国に約400社ある香取神社の総本社として有名です。祭神は経津主大神(ふつぬしのおおかみ)で必勝祈願や合格祈願などを願い、多くの人に参拝されています。

  • 千葉県香取市
  • 拝観料/無料
  • 拝観時間/24時間
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR佐原駅下車、タクシーで約10分。
  • 所在地/千葉県香取市香取1697-1
  • お問い合わせ/0478-57-3211

水郷佐原あやめパーク (すいごうさわらあやめぱーく)

水郷佐原あやめパークは、毎年4月下旬から藤やアヤメが、6月には、400品種150万本の花菖蒲が次々と咲き乱れ、その美しさに魅了されます。

  • 千葉県香取市
  • 入園料/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/午前9時から午後4時30分まで【あやめ祭り期間】午前8時から午後6時30分まで【はす祭り期間】午前7時から午後3時まで※入園最終受付は、閉園の1時間前となります。
  • 休園日/月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始12月28日~1月4日(あやめ祭り・はす祭り期間中は無休)
  • アクセス/【車】東関東自動車道 佐原香取ICから約30分【電車】JR成田線佐原駅からタクシーで約15分 または 佐原循環バス(北佐原、新島ルート)「あやめパークバス停」下車 ※平日のみ ※5~7月は佐原駅からシャトルバス運行
  • 所在地/千葉県香取市扇島1837番地2
  • お問い合わせ/0478-56-0411

九十九里ハーブガーデン (くじゅうくりはーぶがーでん)

広大な敷地内に常時約150種類のハーブが植えられ、四季を通して楽しめます。見て楽しみ、香りで癒やされるハーブ園です。

  • 千葉県山武郡九十九里町
  • 入園料/無料
  • 営業時間/10:00〜20:00(水~日) 10:00~18:00(月曜日)、レストラン:11:00〜20:00(水~日 ラストオーダー19:15)、11:00~18:00(月曜日 ラストオーダー17:15)
  • 定休日/毎週火曜日(祝日は営業します)、年末年始
  • アクセス/JR外房線⇒千葉駅⇒大網駅⇒(JR東金線)東金駅 千葉駅から東金駅直通もあります。大網駅から東金駅まで約10分前後です。
  • 所在地/千葉県山武郡九十九里町片貝4477番地
  • お問い合わせ/0475-76-6581

ヤマサ醤油工場 (やまさしょうゆこうじょう)

「しょうゆ味わい体験館」が大人気。見学記念として卓上醤油のお土産付。しょうゆソフトクリームも好評販売中。

  • 千葉県銚子市
  • 料金/無料
  • 受付時間/AM9:00~11:00、PM1:00~3:00
  • 定休日/年末年始
  • アクセス/特急しおさい号にて東京よりJR銚子駅(1時間50分)JR「銚子」駅より徒歩約7分もしくは銚子電鉄「仲の町」駅より徒歩約3分
  • 所在地/千葉県銚子市北小川町2570
  • お問い合わせ/0479-22-9809(工場見学センター)

ヒゲタ醤油銚子工場 (ひげたしょうゆちょうしこうじょう)

創業約400年の老舗。史料館には昔の道具類などが展示されています。

  • 千葉県銚子市
  • 料金/無料
  • 受付時間/午前:9時~12時、午後:13時~16時
  • 定休日/年末年始 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR総武本線銚子駅から徒歩約12分
  • 所在地/千葉県銚子市八幡町516
  • お問い合わせ/0479-22-0080

三井アウトレットパーク木更津 (みついあうとれっとぱーくきさらづ)

店舗数約308店舗が軒を連ねる、店舗数日本一のアウトレット。ショッピングもグルメも「いつもよりちょっと贅沢」を存分に楽しめるリゾートアウトレットです。※2018年5現在株式会社ビデオリサーチ調べ

  • 千葉県木更津市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/ショップ10:00~20:00※開門時間9:30、レストラン11:00~21:00※ラストオーダー20:30、フードコート10:30~21:00※ラストオーダー20:30※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県木更津市金田東3-1-1
  • お問い合わせ/0438-38-6100(受付時間 10:00~20:00)

東京ドイツ村 (とうきょうどいつむら)

東京ドームの約19個分の広さがあり、芝生の丘を中心にボート池や、アミューズメントエリア、こども動物園などが点在しています。また、冬の夜間には南房総最大級のイルミネーションが開催され、昼間の園内とは全く異なる幻想的で美しい世界を楽しむことができます。

  • 千葉県袖ケ浦市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/9:30~20:00(最終入園19:30)※イルミネーション期間中
  • イルミネーション/11/1〜4/5まで (2019年11月17日現在の情報です)
  • 休園日/年中無休※季節や天候により、営業時間の変更・臨時休園する場合がございます。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県袖ケ浦市永吉419
  • お問い合わせ/0438-60-5511

自然

チバニアン (ちばにあん)

チバニアン(千葉時代)とは、およそ77万4000年前から12万9000年前の更新世中期にあたる地質年代の名称です。名前の由来は、千葉県市原市にある地層「千葉セクション」。地層の中に、地磁気の逆転現象の痕跡がよく残っていることなど、世界的にも重要な地層であることが認められ、2020年1月に国際学会でGSSP(国際境界模式地)に正式に認定されました。ジュラ紀やカンブリア紀のように、日本の地名が地球の歴史に刻まれるのは史上初の快挙。その主な地層は、養老川沿いの崖の露頭で観察することができます。

地球は大きな磁石のようなもので、現在は北極付近がS極、南極付近にN極があります。しかし地球46億年の歴史上その地磁気の向きは何度も逆転しており、その最後の逆転の痕跡が「千葉セクション」の地層に残っているそう。現地は色付きの杭によって大まかな極性が表示されているので、素人でも地磁気の逆転がひと目でわかります。

「千葉セクション」の地層を見る前に「チバニアンビジターセンター」へお立ち寄りを。地磁気逆転の仕組みと地層の関係、周辺で見られる化石について展示と映像で予習できます。ここである程度予習してから、チバニアンガイドに案内をお願いすれば、さらに理解が深まりますね。

地層「千葉セクション」は養老川沿いの露頭のため、長靴をはいて川に入って観察するのもオススメです。
77万年前当時の房総半島は、深い海の底であったため、地層には貝類や有孔虫と呼ばれる海洋プランクトンの化石が見られます。さらには、海底に暮らした生きものの巣穴や這った跡の化石(生痕化石)が発見できますよ。

  • 千葉県市原市
  • 料金/ビジターセンター見学は無料。現地のガイドは有料(1~15人)
  • 時間/【チバニアンビジターセンター】 9:00~16:00
  • 定休日/【チバニアンビジターセンター】 毎週木曜日、年末年始(12月29日~1月3日) ※木曜日が祝日の際は休館日を休前日に振り替えます。
  • アクセス/小湊鉄道線 月崎駅より徒歩で約30分
  • 所在地/千葉県市原市田淵1157
  • お問い合わせ/0436-96-2755
  • その他:雨天後などの増水時は見学できないこともあります。ビジターセンターまでお問合せください。

沖ノ島無人島探検 (おきのしまむじんとうたんけん)

館山湾の南に位置する沖ノ島は、縄文海中遺跡や世界的に注目されている北限域のサンゴを育む貴重な自然が残る無人島です。自然ガイド「NPOたてやま・海辺の鑑定団」が島を探検しながら不思議と発見を、ご案内します。

  • 千葉県館山市
  • 参加費/大人(中学生以上):お1人様2,000円、4才~小学生:お1人様1,000円 ※小学生以下は保護者同伴参加 (2019年10月29日現在の情報です)
  • 開催日程/土曜日(午後の部のみ)、日曜日、祝日、(春休み 平日開催します。夏休み 特定日のみ開催となります。)※開催日は変更になる場合あり。
  • 所要時間/午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00 各2.5時間程度
  • アクセス/館山駅からバスで約15分、「館山航空隊」バス停から徒歩約25分
  • 集合場所/沖ノ島国定公園看板前
  • お問い合わせ/0470-24-7088

養老渓谷

養老渓谷は、緑深い渓谷とせせらぎが美しい景勝地。新緑や紅葉の名所としても人気のハイキングコースです。落差30mの粟又の滝や、万代の滝、頼朝の守護神を祀る出世観音などの見どころとともに、養老渓谷温泉で日帰り入浴も楽しめます。

  • 写真提供:(一社)大多喜町観光協会

前原海水浴場 (まえばらかいすいよくじょう)

JR安房鴨川駅から徒歩約5分と好アクセスの、鴨川市最大の海水浴場。「日本の渚・百選」にも選ばれた美しい海です。

  • 千葉県鴨川市
  • アクセス/JR外房線「安房鴨川駅」から徒歩約5分
  • 所在地/千葉県鴨川市前原地先
  • お問い合わせ/04-7093-7837(鴨川市商工観光課)

鯛の浦 (たいのうら)

日蓮聖人の生誕を祝福するかのように、鯛が海面近く群れをなして現れたということから、約800年もの間、地元民は鯛の浦のタイを日蓮の化身として保護してきました。千葉県唯一の特別天然記念物鯛の浦タイ生息地を遊覧船で周遊することができます。

鴨川松島 (かもがわまつしま)

大小7つ(荒島、弁天島、鵜島、雀島、波涛根島、猪貝島、海獺島)の島々からなり、茂る緑と透き通るような海、岩に寄せる白波の調和が外房随一と賞されています。「新日本百景」の一つに選ばれています。

  • 千葉県鴨川市
  • アクセス/<東京から>東京駅→(特急わかしお)→JR外房線「安房鴨川駅」下車。徒歩約30分または路線バス(館山駅行または仁右衛門島入口行)で「鴨川松島」下車。
  • 所在地/千葉県鴨川市貝渚地先
  • お問い合わせ/04-7093-7837(鴨川市商工観光課)

まるばちしゃの木 (まるばちしゃのき)

安房以西、四国・九州・沖縄などに自生する亜熱帯性の落葉喬木です。通常、木の幹は直径15cmぐらいですが、天津神明宮にある木は、最大幹回り約1.5mもあるものもあります。千葉県指定天然記念物にも選ばれています。

四方木不動滝 (よもぎふどうだき)

四方木地区、小堰川(おびつがわ)の源流に位置する美しい滝。特に見応えがあるのは、初夏の新緑と晩秋の紅葉の頃です。

  • 千葉県鴨川市
  • アクセス/JR安房天津駅からバスで四方木下車、徒歩約15分
  • 所在地/千葉県鴨川市四方木地内
  • お問い合わせ/04-7093-7837(鴨川市商工観光課)

大山千枚田 (おおやませんまいた)

嶺岡の山並みの麓、広さ3.2ヘクタールの急傾斜地に375枚を数える棚田が階段状に並びます。日本の棚田百選に選ばれ日本の原風景ともいえる田園風景が広がっています。田作りから収穫までのさまざまな共同作業や農業体験イベントも行っています。

  • 千葉県鴨川市
  • アクセス/JR外房線安房鴨川駅からバス金束行き「釜沼」下車徒歩約20分
  • 所在地/千葉県鴨川市平塚540
  • お問い合わせ/04-7099-9050(特定非営利活動法人大山千枚田保存会)

清水渓流広場(濃溝の滝・亀岩の洞窟) (しみずけいりゅうひろば のうみぞのたき・かめいわのどうくつ)

旅行中に幻想的な写真を撮りたい方に、ぜひおすすめしたいのが「清水渓流広場」。東京から約1時間で行ける千葉県君津市の秘境です。
この広場にある「濃溝の滝・亀岩の洞窟」で撮れる写真が、近年SNSなどで話題に。洞窟から差し込む光が水面に反射して、ハートの形を描き出すのです。季節によって朝日が射す時間や角度は変わるため、3月と9月のお彼岸時期の早朝が撮影のベストタイミング。千葉県に旅行する際は、ぜひ足を延ばしてみてください。

亀岩の洞窟の右側にある階段を上ると「幸運の鐘」があります。この鐘は、君津商工会議所会頭が吊り鐘を寄付して平成23年11月に建立されたものです。清水渓流広場に行ったら、大切な方と一緒に幸せを願い、鐘をついてみてはいかがでしょうか。

清水渓流広場には、20分程度で歩いて周れる遊歩道が整備されています。この遊歩道は樹々に囲まれており、とても清々しい気持ちで散策を楽しむことができます。近くに滝や清涼な水があることから、初夏には蛍が飛び交います。また、梅雨にはアジサイ、秋には紅葉が見られるなど、四季折々の美しい自然を満喫できます。

  • 千葉県君津市
  • アクセス/JR内房線木更津駅でJR久留里線に乗り換え、「上総亀山駅」下車。デマンドタクシー(要予約)で約15分
  • 所在地/千葉県君津市笹1954
  • その他/崩落の危険がある一部の区域については立ち入り禁止となっておりますのでご注意ください。

御宿海岸

2kmも続く白浜のビーチが美しく、月に照らされた様を幻想的な砂漠の風景に見立てて作られた童謡「月の沙漠」の舞台ともなりました。海岸にはラクダに乗った王子様と王女様のブロンズ像が建てられ、また海水浴場としても有名です。

  • 月の沙漠記念像 写真提供:(公社)千葉県 観光物産協会

麻綿原高原 (まめんばらこうげん)

南房総国定公園内、約2万株のアジサイが咲き誇ります。平地よりだいぶ遅く開花するため見頃は例年7月上旬~中旬。高原一帯にアジサイが咲き乱れる様はまさに壮観です。※2020年4月現在、下記アクセスに記載する道は2019年の台風被害により通行止めとなっております。詳しくは公式サイトをご確認ください。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、おいでになる際は長時間の滞在をお控えください。(2020年5月15日現在の情報です)
  • 千葉県夷隅郡大多喜町
  • アクセス/JR外房線 安房天津駅から路線バス(鴨川日東バス)で清澄寺下車、徒歩約1時間
  • 所在地/千葉県夷隅郡大多喜町筒森1749
  • お問い合わせ/0470-80-1146(大多喜町観光協会)

白間津の花畑 (しらまづのはなばたけ)

白間津地区に広がる広大な花畑では、潮風を頬に感じながら花摘みが楽しめます。1月から3月にかけて、ポピー、キンセンカ、ストックなどの花が咲き揃います。

  • 千葉県南房総市
  • アクセス/JR千倉駅から路線バスで「白間津お花畑」バス停下車。所要時間約15分。
  • 所在地/千葉県南房総市千倉町白間津
  • お問い合わせ/0470-33-1091(南房総市役所商工観光部観光プロモーション課)

大房岬 (たいぶさみさき)

富浦湾と館山湾を分けるように突き出た岬。断崖が切り立つダイナミックな景観が広がっています。高さ15mの展望塔からは、富浦湾、館山湾(鏡ケ浦)、浦賀水道など、遠くには富士山や伊豆大島、伊豆半島が一望できます。

  • 千葉県南房総市
  • アクセス/JR富浦駅からタクシーで約5分
  • 所在地/千葉県南房総市富浦町多田良1212-29
  • お問い合わせ/0470-33-1091(南房総市役所商工観光部観光プロモーション課)

房総フラワーライン (ぼうそうふらわーらいん)

沿道には1月から菜の花が咲き、夏にはマリーゴールドなど、季節に合わせて花が楽しめる館山市平砂浦海岸沿い約6kmは「日本の道100選」に選ばれました。房総半島最南端を走る全長約46kmのルート周辺にはポピーやストックなどの花摘み施設が多くあります。

  • 千葉県館山市
  • 料金/無料
  • 営業時間/24時間
  • アクセス/JR内房線館山駅から安房神戸方面行「相の浜」下車徒歩約10分
  • 所在地/館山市下町交差点~南房総市和田町の海岸線
  • お問い合わせ/0470-22-2000(館山市観光協会)

洲埼灯台 (すのさきとうだい)

海面上45mの高さにそびえる美しい灯台です。中には入れませんが、丘の上からは広がる海を一望できます。周辺では四季折々の花の姿を楽しめます。平成27年、国登録有形文化財に指定されました。

  • 千葉県館山市
  • アクセス/館山駅よりJRバス 洲崎方面行き約30分 洲の崎灯台前バス停下車 徒歩約5~10分
  • 所在地/千葉県館山市洲崎1043
  • お問い合わせ/0470-22-2000(館山市観光協会)

北条海岸 (ほうじょうかいがん)

館山湾は波が静かなことから別名、「鏡ヶ浦」とも呼ばれています。北条海岸一帯ではSUPやウィンドサーフィンなどのマリンスポーツが盛んで、空気の澄んだ日には、美しい富士山を眺めることが出来ます。その光景は格別で、関東の富士見百景・東京湾100選にも選ばれている絶景ポイントです。

  • 千葉県館山市
  • アクセス/JR内房線館山駅西口から徒歩約5分
  • 所在地/千葉県館山市北条
  • お問い合わせ/0470-22-2000(館山市観光協会)

鋸山 (のこぎりやま)

奇岩・名勝の地として知られる鋸山。頂上へはロープウェーで約4分。東京湾をはじめ、関東一円を見渡せる一大パノラマが楽しめます。南側の斜面は日本寺の境内となっており、十八勝、三十六景などの秘境や、スリル満点の地獄のぞき、磨崖仏では日本一の大仏などの名所を、ハイキングをかねてゆっくり巡るのもおすすめです。

  • 千葉県富津市
  • アクセス/JR内房線 浜金谷駅下車、 国道127号線を館山方向へ徒歩約8分、頂上へはロープウェーで約4分
  • 所在地/千葉県安房郡鋸南町・富津市
  • お問い合わせ/0470-55-1560(鋸南町地域振興課)

仁右衛門島

島へは昔ながらの二丁櫓の手漕ぎ船で渡ります。面積約3万㎡ほどの源頼朝や日蓮聖人の伝説が残る島です。また、キンギンナスビという珍しい植物も見られます。県指定名勝で新日本百景の地にも選ばれております。

銚子ジオパーク (ちょうしじおぱーく)

1億年以上前の海底の痕跡が数多く残る犬吠埼(国指定天然記念物)、雄大な景色で有名な屏風ケ浦(国指定名勝及び天然記念物)などの貴重な地層や農業・漁業を含む大地の恵みなど見どころがたくさん!2012年に日本ジオパークに認定!

  • 千葉県銚子市
  • アクセス/JR総武本線 特急「しおさい」東京⇔銚子(約1時間50分)
  • 所在地/千葉県銚子市
  • お問い合わせ/0479-21-6667(銚子ジオパーク推進協議会) ※事務局土日祝休み

九十九里浜

約60km続く日本有数の砂浜で、九十九里浜のほぼ中央に位置する九十九里町には片貝中央海岸や不動堂海岸などの海水浴場があります。ドライブやマリンスポーツ、名物の「焼きはまぐり」など楽しみ方はいろいろ。

  • 写真提供:九十九里町

グルメ

館山炙り海鮮丼/たてやま温泉千里の風 (たてやまあぶりかいせんどん/たてやまおんせんせんりのかぜ)

新鮮な魚介類が水揚げされる「海の街」館山は、一年を通じて色鮮やかな花が咲き乱れる「花のまち」でもあります。「花」と「海」、その魅力を食で訴求しようと開発されたのが、”新・OMOTENASHIご当地グルメ”の「館山炙り海鮮丼」。市内4店舗、食数限定で提供されるこの名物丼を、絶景の湯宿「たてやま温泉千里の風」で味わってみませんか?海と空と温泉と、そして至福の美食で、身も心も満たされること間違いなしです。

なんと、この特製どんぶりは3段になっていて、一の膳は「炙り海鮮」。サザエをはじめとする新鮮魚介を炙って食べます。二の膳は旬の地魚を味わう「刺身」、三の膳には館山産のお米に旬の具材をたっぷりのせた「彩り花ちらし」が。テーブルの上に広げると、まるで花畑のよう。大満足のグルメ体験。さあ、館山を味わい尽くしてください!

  • 千葉県館山市
  • 営業時間/ランチ11:30~13:30(最終受付12:00)、ディナー18:00~(ラストオーダー20:30)
  • 定休日/無休
  • アクセス/内房線 館山駅西口より送迎シャトルバスがご利用いただけます。 ※送迎シャトルバスのご利用は宿泊利用者のみとなります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/千葉県館山市藤原1495−1

はかりめ丼/味のかん七 (はかりめどん/あじのかんしち)

南房総の玄関口、富津市の名産といえば「はかりめ」と呼ばれる江戸前穴子! 穴子は細長い体に規則正しく白い点々模様があり、それが棒はかりの目のようであったことから、富津の市場用語で「はかりめ」と呼ばれていたのだとか。その「はかりめ」を、甘辛の出汁でふっくら柔らかく煮込み、ご飯にのせたのが、煮穴子丼ならぬ「はかりめ丼」。うなぎに比べて低カロリー高たんぱく、ふわっと優しい味わいが誰からも愛され、今では富津を代表する味となっています。数ある「はかりめ丼」のお店の中でも一押が、昭和46年創業、”新鮮な地魚”にこだわる「味のかん七」。秘伝のタレで煮込んだ「はかりめ」でごはんが進みます!

「はかりめ丼」のほかにも、さくさくの穴子天が豪快に盛り付けられた「穴子天丼」、穴子の刺身、穴子握りなど、名物「はかりめ」を味わいつくすことができますよ!お寿司や煮魚定食など幅広いメニューも自慢です。
カウンターやテーブル席、座敷もある広々とした店内でゆっくりとお食事を楽しむことができます。富津に来た際にはぜひ足を運んでみてください!

  • 千葉県富津市
  • 営業時間/平日 11:00~15:00/16:30~21:00 土・日・祝 11:00~21:00
  • 定休日/火曜日
  • アクセス/JR内房線 大貫駅より徒歩約10分
  • 所在地/千葉県富津市千種新田1164

ラ・ジュエ・ド・シエル幕張 (ら・じゅえ・ど・しえるまくはり)

ホテルの49階に位置する天空のレストラン「ラ・ジュエ・ド・シエル幕張」。千葉県内屈指の地上180mからの眺望を、フレンチのシェフたちが手がけるこだわりの美食とともに堪能できます。通常は大人数でのパーティーなどで利用されていますが、現在は観光客向けのプランも用意しています。
店内は、シックなSEAサイド・カジュアルなTOKYOサイドという雰囲気の異なるフロアを完備。土日には誰でも利用できるラウンジとして開放している場合もあります。夏限定のビアホールも人気です。

遠くに富士山やアクアライン・房総半島・スカイツリーなどを眺められ、ZOZOマリンスタジアム・幕張メッセ・JFA夢フィールド(サッカー日本代表のトレーニング拠点)などを上空から見下ろすことができます。
東京都内の絶景スポットとはまた違った素晴らしい景色と、選び抜かれた旬の食材を生かした料理。2つのご馳走が特別な時間を演出してくれます。

  • 千葉県千葉市
  • 料金/大人800円、小人4歳〜中学生500円 ※忍術実演ショーは別途大人小人・500円 (2019年11月25日現在の情報です)
  • 営業時間/11:00~23:00 ※貸し切りの場合がございます。一般レストラン営業等については、最新の公式サイトの情報をお確かめいただくか、お問い合わせ下さい。
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/JR京葉線 海浜幕張駅より徒歩約8分
  • 所在地/千葉県千葉市美浜区ひび野2-3 アパホテル&リゾート東京ベイ幕張49F
  • お問い合わせ/050-7582-9705

日本料理・鮨 季の音 (にほんりょうり・すしときのね)

築百年の古民家を改修したレストランがオープン。定置網朝獲れ地魚と地場野菜にこだわった日本料理と鮨を中心にした和ダイニングです。日本庭園の一角には「足湯」があり、食前や食後のひとときをのんびりと楽しめます。

  • 千葉県館山市
  • 営業時間/昼の部:11時30分から15時(14時ラストオーダー)夜の部:17時から22時(21時ラストオーダー)
  • 定休日/火曜日
  • アクセス/JR内房線館山駅からタクシーで約10分
  • 所在地/千葉県館山市山本695-1
  • お問い合わせ/0470-28-5567

館山いちご狩りセンター (たてやまいちごがりせんたー)

南房総にはいちご狩りが楽しめるスポットが点在しています。丹精込めて作られた、甘さ抜群のいちごが30分食べ放題!!

  • 千葉県館山市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/9時~15時
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR内房線館山駅東口を出て、バス・タクシーで約10分。バスは、日東バス館山千倉線若しくは館山鴨川線にご乗車ください。
  • 所在地/千葉県館山市山本257-3
  • お問い合わせ/0470-22-3466

甘味喫茶 いなえ

明治に建てられた町家2棟、土蔵、洋館、倉が中庭でつながる「いなえ」で、季節の食材を使った甘味や食事を楽しみながら、ゆっくりお寛ぎ下さい。

漁港食堂だいぼ (ぎょこうしょくどうだいぼ)

自社の定置網で毎朝穫れたての新鮮な魚介を提供しています。

  • 千葉県館山市
  • 営業時間/売店:9:00~17:00、食事処:【昼食】11:00~16:00(L.O.)、土日祝日:売店:8:00~17:00、食事処:【朝食】8:00~10:00(L.O.)【昼食】11:00~16:00(L.O.)
  • 定休日/火曜日
  • アクセス/JR館山駅発「JRバス関東」路線バスで約30分、「伊戸漁港」バス停下車
  • 所在地/千葉県館山市伊戸963-1
  • お問い合わせ/0470-29-1221

夢の花かん (ゆめのはなかん)

通年でミラクルフルーツの食べくらべができます。ミラクルフルーツを食べると、その後に食べるものが甘くなります。その他、ブルーベリー摘みも楽しめます(7月20日~8月20日まで)。

  • 千葉県南房総市
  • 料金/ミラクルフルーツの食べくらべ:700円 (2019年9月27日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00〜16:30
  • 休館日/不定休(来園前に電話で要確認)
  • アクセス/JR内房線館山駅から(日東バス)平群車庫行き「千代原」下車徒歩約15分
  • 所在地/千葉県南房総市大学口191
  • お問い合わせ/0470-36-2205

その他

成田衹園祭(なりたぎおんまつり)

7月上旬~中旬の週末(金・土・日曜日)の3日間にわたり各町内自慢の10台の山車と屋台が各町内を巡行します。

  • 千葉県成田市
  • 料金/無料
  • 期間/毎年7月上旬~中旬の週末(金・土・日曜日)
  • 時間/13:00~21:00頃 ※3日間それぞれ異なります
  • アクセス/JR:東京駅〜成田駅(横須賀線・総武線直通の「快速エアポート成田」で約70分)、上野駅〜成田駅(常磐線我孫子駅経由で約80分)、京成線:京成上野駅~京成成田駅(特急で約70分)、車:東京〜成田(東関東自動車道路で「富里」ICまたは「成田」ICを利用)、高速バス:東京〜成田空港(約80分)
  • 開催場所/大本堂前、門前~薬師堂、JR成田駅前広場
  • お問い合わせ/0476-22–2102(一般社団法人 成田市観光協会)

佐原の大祭 (さわらのたいさい)

八坂神社の祇園祭(7月)と諏訪神社の秋祭り(10月)の総称。関東三大山車祭りの一つと称され、約300年の伝統を誇りユネスコ無形文化遺産に登録されています。

  • 千葉県香取市
  • 開催日時/夏祭り:7月10日以降の金曜・土曜・日曜日の3日間 秋祭り:10月第2土曜日を中日とする金曜・土曜・日曜日の3日間 午前10時から午後10時まで 注釈:雨天決行。ただし、山車人形にはビニールシートがかけられる
  • アクセス/【電車】JR成田線佐原駅下車 【自動車】東関東自動車道佐原香取ICから10分、大栄ICから20分 【高速バス】京成バス・千葉交通 浜松町・東京駅発佐原経由銚子行佐原駅北口下車 関鉄グリーンバス東京駅発鉾田駅行佐原駅等で下車
  • 開催場所/香取市佐原(夏祭り:本宿地区、秋祭り:新宿地区)
  • お問い合わせ/0478-54-1111(香取市商工観光課)/0478-52-6675(水郷佐原観光協会)

成田太鼓祭 (なりたたいこまつり)

和太鼓・伝統音楽が披露される日本屈指の太鼓祭です。かがり火に照らされた幽玄な雰囲気の中での約2時間に及ぶ成田山千年夜舞台には特別ゲストが出演し見応え充分です。

  • 千葉県成田市
  • 開催期間/令和3年4月17日(土)・18日(日) ※日程が変更となる場合がございます。詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年8月7日現在の情報です)
  • 開催場所/成田山新勝寺境内・成田山表参道周辺
  • お問い合わせ/0476-24-3232(成田観光館内 成田太鼓祭実行委員会 事務局)

誕生寺御会式 (たんじょうじおえしき)

御会式には、日蓮聖人のような立派な人にと成長を願う着飾った稚児達が妙蓮寺から誕生寺まで練り歩きます。

  • 千葉県鴨川市
  • 料金/無料
  • 開催日/毎年11月12日
  • アクセス/JR外房線安房小湊駅から徒歩約25分
  • 開催場所/千葉県鴨川市小湊183
  • お問い合わせ/04-7095-2621

かつうらビッグひな祭り (かつうらびっぐひなまつり)

遠見岬神社石段の1,800体、küste会場の8,000体に加え、市内各所全体で約30,000体のひな人形が飾られ、街全体がひな祭り一色となり一足早い春の訪れを感じていただけます。

  • 千葉県勝浦市
  • 開催期間/2月22日~3月3日
  • アクセス/電車⇒JR外房線勝浦駅から徒歩約10分
  • 開催場所/遠見岬神社ほか
  • お問い合わせ/0470-73-6641(ビッグひな祭り実行委員会)

大多喜お城まつり (おおたきおしろまつり)

徳川四天王のひとり本多忠勝公を初代城主とする近世大多喜城。当時を偲びお城まつりが開催されています。本多忠勝公一行に扮した武者行列が城下町に繰り出します。

  • 千葉県夷隅郡大多喜町
  • 開催日/10月の第2土・日曜日 ※荒天の場合は中止
  • アクセス/電車:いすみ鉄道大多喜駅より、大多喜小学校へは徒歩約5分、大多喜城へは徒歩約20分 車:圏央道「市原鶴舞IC」より約12km 館山自動車道「市原IC」より約32km
  • 開催場所/大多喜小学校および大多喜城
  • お問い合わせ/0470-82-2176(大多喜お城まつり実行委員会)

大原はだか祭り (おおはらはだかまつり)

十数基の神輿が一斉に海へとかつぎこまれ、もみ合う「汐ふみ」は祭りのハイライト。神輿が海辺を駆け巡り、投げ上げられる様は圧巻です。

  • 千葉県いすみ市
  • 料金/無料
  • 開催日/例年9月23日・24日
  • アクセス/JR外房線大原駅より開催会場へ。汐ふみ会場(大原海水浴場):徒歩約20分、大原中央商店街渡御:徒歩約1分、大別れ式会場(大原小学校):徒歩約15分
  • 開催会場/大原海水浴場(汐ふみ)、大原中央商店街(神輿渡御)、大原小学校(大別れ式)
  • お問い合わせ/0470-64-1111(いすみ市観光センター)

白浜海女まつり

白装束に身を包んだ海女さんたちが手に松明を持って夜の海を泳ぐ「海女の大夜泳」が見られる、幻想的なお祭りです。郷土民謡白浜音頭総踊りや花火大会も行われます。

  • 千葉県南房総市
  • 開催期間/7月中旬(2日間)
  • アクセス/車⇒富津館山道路富浦ICから車で約35分 電車⇒JR内房線館山駅から安房白浜行きバス「野島崎灯台口」下車徒歩5分
  • 開催場所/南房総白浜野島埼灯台前公園広場
  • お問い合わせ/0470-28-5307(白浜海女まつり実行委員会)

高家神社庖丁式(たかべじんじゃほうちょうしき)

日本唯一の料理の神様を祀る神社で行われ、庖丁と箸を用いて手を触れずに鯛・鯉・真魚鰹などを料理する庖丁式が奉納されます。日本料理の伝統を今に伝える厳粛な儀式です。

  • 千葉県南房総市
  • 開催期間/毎年5月17日・10月17日・11月23日
  • アクセス/車⇒富津館山自動車道「富浦IC」から約17キロメートル、車で約30分 バス⇒JR内房線「千倉駅」から日東バス白浜方面行き「高家神社入口」または「千倉橋」下車、徒歩10分
  • 開催場所/高家神社
  • お問い合わせ/0470-44-5625(高家神社社務所)

銚子軽トラ市 (ちょうしけいとらいち)

銚子銀座通りココロードにて開催。歩行者天国になるので、安全に買い物を楽しむことができます。

  • 千葉県銚子市
  • 料金/入場無料
  • 開催日時/毎月第4日曜日 10:00~14:00 ※歩行者天国9:30~14:30
  • アクセス/JR総武本線銚子駅から徒歩約15分
  • 場所/銚子銀座通り

勝浦朝市 (かつうらあさいち)

天正時代から400年以上続いている勝浦朝市。市民の台所として日常の生活に溶け込んできた朝市は、勝浦を代表する名所として親しまれています。

  • 千葉県勝浦市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/6:00~11:00(天候によって変動あり)
  • 定休日/毎週水曜日、1月1日
  • アクセス/JR勝浦駅より徒歩約10分
  • 場所/1日~15日は下本町朝市通り、毎月16日~月末は仲本町朝市通り
  • お問い合わせ/0470-73-2500((一社)勝浦市観光協会)

海中観光船『たてやま号』 (かいちゅうかんこうせんたてやまごう)

館山の海はサンゴの生息する北限地域です。ピンクのくじら『たてやま号』の水中展望室から、色とりどりの魚やサンゴたちに出会う海中旅行をお楽しみください。

  • 千葉県館山市
  • 料金/大人(中学生以上)2,570円、小人(小学生)1,290円 (2020年3月27日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~16:00(最終便の出港は15:30です) ※季節により臨時便あり。天候等により欠航する場合もありますので、ご確認下さい。
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/JR内房線、館山駅下車、徒歩約15分
  • 所在地/千葉県館山市館山1564-1
  • お問い合わせ/0470-28-5822

小湊鉄道

トロッコ列車は、クリーンディーゼルエンジンを搭載した現代版機関車を先頭に、窓ガラスのない開放感抜群の展望車2両を、窓付きの車両で挟んだ4両のトロッコがつながった編成で、上総牛久駅~養老渓谷駅で新型車両「里山トロッコ」号が土休日は主に1日3往復、金曜日など特定の平日は1日2往復が運行されています。

大原漁港 港の朝市 (おおはらぎょこうみなとのあさいち)

いすみ市では、毎週日曜日に大原漁港で「港の朝市」を開催しています。会場では、新鮮な魚介類、干物、野菜、果物、チーズなどの地元特産物を豊富に取り揃えています。購入したものをその場で焼いて食べられるバーベキューが人気です。

  • 千葉県いすみ市
  • 料金/入場無料
  • 開催時間/午前8時~12時 ※毎週日曜日開催。開催時間の変更、臨時朝市開催の場合があります。荒天時・年末年始・秋季祭礼時など開催しない場合があります。
  • アクセス/圏央道市原鶴舞ICから約40分、九十九里有料道路一宮出口から約25分
  • 会場/大原漁港荷捌所(千葉県いすみ市大原11574) ※会場は変更になる場合があります。
  • お問い合わせ/0470-62-1191(港の朝市運営委員会)

小江戸さわら舟めぐり (こえどさわらふなめぐり)

歴史的町並みが情緒たっぷり。船頭さんがガイドとなって、商都佐原の歴史を解説してくれます。冬は日本の風物詩「こたつ」がついて暖か。

  • 千葉県香取市
  • 料金/大人 1300円 小学生 700円(2020年2月18日現在の情報です)
  • 営業時間/10時から16時まで(季節により変動あり)
  • 定休日/不定休(気象状況等により運休あり)
  • アクセス/JR成田線佐原駅から徒歩約15分
  • 所在地/千葉県香取市佐原イ1730-3
  • お問い合わせ/0478-55-9380

館山夕日桟橋 (たてやまゆうひさんばし)

平成22年4月に完成。海に大きく突き出した総延長400mにも及ぶ、桟橋形式としては、日本一長い桟橋です。「館山夕日桟橋」の愛称で親しまれ、波静かな館山湾に沈む夕日や海に浮かぶ富士山はなんとも言えない風情を感じます。桟橋はクルーズ船が寄港する他、高速ジェット船東京・竹芝―伊豆大島航路の経由港となっており(季節運航)、アクセスの拠点にもなっています。

  • 千葉県館山市
  • 料金/無料
  • 営業時間/24時間
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR内房線「館山駅」西口より徒歩約11分
  • 所在地/千葉県館山市館山1564-1
  • お問い合わせ/0470-22-2544(館山市役所観光みなと課)

観光定置網(やまと丸漁業) (かんこうていちあみ(やまとまるぎょぎょう))

魚の通り道に長い網を張り、通過する魚が中に入るのを待つ定置網。早朝、漁師さんたちと一緒に船に乗り、網を引き上げる昔ながらの漁法を見学できます。

  • 千葉県館山市
  • 料金/見学乗船:大人1500円、小学生1000円、幼児500円(2020年3月4日現在の情報です)
  • 出港時間/3~4月/10~11月:午前5時半、5~9月午前5時、12~2月は観光乗船は出来ません
  • 定休日/土曜日
  • アクセス/館山駅からバスで約25分
  • 所在地/千葉県館山市坂田344
  • お問い合わせ/0470-29-0025

くじらの解体 (和田漁港)

関東唯一の現役捕鯨基地でツチクジラ捕獲の翌日にくじらの解体作業を間近で見学できます。

いすみ鉄道 (いすみてつどう)

のどかな里山を行くいすみ鉄道。JR大原駅から上総中野駅までの26.8kmを1両編成のディーゼルカーが、沿線風景との調和を確かめるようにのんびりと走ります。途中、房総の小江戸 “大多喜” で、城下町の歴史を訪ね、地元の人とのふれあいや自然をゆっくり楽しんでみませんか。沿線では、3月から4月上旬にかけ菜の花が、3月下旬には桜(ソメイヨシノ)が咲き、1年で最も華やぐ季節です。またこの時期は特産のタケノコがお楽しみいただけます。終点上総中野駅では小湊鐡道と接続していて、乗り継いで房総横断の列車旅が楽しめます。土休祝日には、人気の旧国鉄型車両のキハ28とキハ52が走ります。(但し、2020年5月初旬まで運休)
※乗り換え時間につきましてはご確認ください。

いすみ鉄道の売店土産 (いすみてつどうのばいてんみやげ)

菜の花を型どった「い鉄揚げ」は餅工房さんのオリジナル製法で作った人気商品!!しっとりとした食感の揚げぬれ煎餅はいすみ鉄道オリジナル商品です。また、車両がプリントされた缶キャンディーは小物入れとしても使えます!かわいい車両イラストのクリップ付きボールペンもおすすめです。

銚子電鉄 (ちょうしでんてつ)

JR銚子駅から外川駅まで全長6.4kmを結ぶローカル色豊かな鉄道。「銚電」の愛称で地元の人たちにも愛されています。